19日午前10時頃、長野県大町市の北アルプス・鹿島槍ヶ岳(2889メートル)で、標高約2000メートルの東尾根を下山中の福井県大野市清和町、大野・勝山地区広域行政事務組合職員の近藤真理子さん(55)が滑落した。

 近藤さんは尾根から約400メートル下で県警ヘリに収容されたが、既に死亡していた。

 大町署の発表によると、近藤さんは足を滑らせたとみられる。近藤さんは18日に仲間2人と入山していた。

「あらゆる可能性オープン」舛添氏、新党に含み(読売新聞)
ナイフで突然女性襲う=殺人未遂容疑で27歳女逮捕-警視庁(時事通信)
【ゆうゆうLife】施設ヘルパーの「たん吸引」容認(産経新聞)
ドミノ・ピザに強盗、捕まえてみれば元社員(読売新聞)
<舛添前厚労相>新党に触れず 東国原知事と会談(毎日新聞)