モデルガンを改造した拳銃を所持していたとして、銃刀法違反容疑で福岡県警捜査1課係長で警部補の岡田好典容疑者(46)が逮捕された事件で、同容疑者が警視庁組織犯罪対策5課の調べに「十数年前に雑誌の投稿欄で見つけ、購入した」と供述していることが23日、捜査関係者への取材で分かった。
 同課は同日、同容疑者を送検した。
 捜査関係者によると、同容疑者は専門誌の投稿欄で、改造されたモデルガンが売りに出されているのを見つけ、数十万円で購入した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
「中学以降、多種類購入」=モデルガン改造器具も所持
神戸企業運航の船に武装集団=部品盗み逃走
福岡県警警部補を逮捕=改造拳銃所持、ブログ掲載
切れないナイフ、男性を釈放=銃刀法違反容疑で逮捕

<神埼市長選>松本氏が再選 佐賀(毎日新聞)
銃許可業務怠り、24人処分=94年から14年間-鹿児島県警(時事通信)
第1類の取扱品目数、増やした薬局が32%(医療介護CBニュース)
龍谷大生が中2女子を買春、逮捕(産経新聞)
コンテナをシャトルに収納=山崎さん、主要任務終了(時事通信)