2317f5fa.JPG昨日の試乗会はDuoの車もあり、その中でひときわ目立つ豊橋ナンバーのR32がいた。早速乗ってきた。ちなみに山梨にはVWの店はDuo2店(別経営)しかないらしい。

RシリーズはBMWのMやAudiのSに近いグレードで、ゴルフエボ的なモデル。VWは今後Rシリーズのラインナップを増やしていくようで、次は既に本国で売っているパサートのR36が日本にも導入されるらしい。
エンジンはV6の3.2L、250ps。ミッションは6速DSG。駆動は4MOTION。シートはOPでレカロのセミバケもあるが、デモカーはノーマルのレザー(GTIと一緒のやつ)。ノーマルでもアルファのV6みたいな排気音、いや言い過ぎた。BMW330iくらいの音がしている。とりあえずその気になる雰囲気だ。
走り出すとパワー感、剛性、サスの動きなどランエボ9に近い感覚だった。2ndで6千回転ほど回してみたが、全域でトルクが出ていて、とても250psしかないとは思えない。あと、なんつってもDSGの気持ちいいこと。パドルでポポンと2段くらいシフトダウンすると、カツンカツンッと軽い衝撃と同時に素早いブリッピングでクラッチが繋がる。こんなのレーサーでもなければ、3ペダル+人間じゃぁとても真似するのは無理。
ランエボ9並みの走り+奥様も安心の2ペダルMTミッション+M3みたいな高い質感の内装、これでプライスは約450万円。ブレーキやシートはブランド品とまではいかないが十分に納得できる値段。エンジンの巡航回転数は少々高いが、燃費も田舎なら10km/hいきそう。欲を言えば前席パワーシートともっと上質なショックが欲しいな。30歳を迎えた今、というよりも実質400万円台となったエボ&インプを検討するならば断然R32でしょう。これなら世間体も良く、サーキットから保育園のお迎えまでどこに行くにも恥ずかしくない。

ちなみにVWではデモカーを1000km未満の走行でアプルーブドカーに下ろし、25%OFFくらいで売っているそうな。さすがにR32はないみたいだけど、1.4TSFIのGTくらいだったら大変お買得。