関西3空港の問題をめぐり、大阪(伊丹)空港廃港を訴える大阪府の橋下徹知事は9日、国土交通省の成長戦略会議で浮上した伊丹空港の国際線復活案などについて「民主党には理念がない」と発言、政府の対応を激しく批判した。

 橋下知事は「民主党は地域主権を唱えているが、関西のことを知らないメンバーが成長戦略会議で話し合いをしている。1回、空港がある豊中市でも会議をしてもらいたい。会議には地元知事も出席できない。国会議員よりも票をもらっているのに…」と怒りが収まらない様子。

 さらに「民主党は政権奪取のためのお題目として地域主権を訴えただけなのか。このままで民主党が参院選でも地域主権というのなら、うそ八百だと言うしかない」と今夏の参院選の対応にまで言及した。

【関連記事】
橋下知事「命かけ伊丹空港に反対。国交相は理念ない」
橋下知事2年、本紙意識調査 年長者に圧倒的支持 公務員には不人気
橋下府知事、府市連携から再編 「決別」の狙いは? 
橋下知事、帰国第一声は「大阪“市”を解体」
橋下知事は首相級? 「さらなる経済交流」ベトナム主席と会談

<大雪>北陸、関西に最強クラスの寒気…京都・金閣寺雪化粧(毎日新聞)
西成で連続不審火(産経新聞)
ポニョ舞台・鞆の浦、車混雑の解消実験(読売新聞)
陸自演習場で射撃訓練中に火災、枯れ草引火か(読売新聞)
神奈川いすゞ、車検でブレーキ整備せず「済み」に(読売新聞)