小沢一郎・民主党幹事長は16日、自らの資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐって、公設第1秘書・大久保隆規被告(48)(公判中)が東京地検特捜部に逮捕されたことを受けて、党運営への影響を避けるため、日常的な幹事長の業務を輿石参院議員会長に(幹事長職務代行)一時委任する考えを示した。

 小沢氏は、同日午前に首相公邸で鳩山首相と約15分、会談し、幹事長職自体は続投する考えを伝えた。首相も続投を了承したという。

海自艦に撤収命令、インド洋給油活動終結へ(読売新聞)
女性に売春させる契約、派遣型ヘルス経営者ら逮捕(読売新聞)
参政権法案に閣僚から慎重論相次ぐ(産経新聞)
外国人参政権「絶対反対」=永住するなら国籍取得を-石原都知事(時事通信)
石川容疑者、5000万円口座へ 水谷建設から「裏献金」の3日後(産経新聞)