自民党の川崎二郎国対委員長は4日夜、政治資金規正法違反の罪で起訴された民主党の石川知裕衆院議員に対する議員辞職勧告決議案を、自民、公明、みんなの野党3党が衆院へ提出したことを受けて、「議員の身分は重いが、責任も重い。しっかり受け止めて議員辞職すべきだ」と語った。

 また、自民党の谷垣禎一総裁は4日の記者会見で、不起訴となった小沢一郎幹事長の疑惑は解明されていないとして、国会で証人喚問を求めていく考えを示した。

【関連記事】
自公み3党、石川議員の議員辞職勧告決議案を提出
小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に 刑事責任追及は困難と判断
石川議員ら3人を政治資金規正法違反で起訴
輿石氏会見「小沢幹事長は辞任する必要はない」
石川議員起訴なら自民、公明、みんなの党の3党で辞職勧告

本州に飛来のトキ、再び佐渡へ=昨年3月に続き2例目-新潟(時事通信)
<廃ポリタンク漂着>今冬は昨年同期並み 18道府県で確認(毎日新聞)
山本容疑者 手術前の打ち合わせ行わず 看護師らへ計画書なし(産経新聞)
自社のベビーカーなど260点運び出す 窃盗容疑で会社員逮捕(産経新聞)
ビヨンセが6冠=マイケルさんに生涯功労賞-米グラミー賞(時事通信)