4日午後6時5分頃、長野県塩尻市贄(にえ)川の国道19号で、大型トラック2台が正面衝突した。

 双方の男性運転手2人が病院に運ばれたが、いずれも死亡した。塩尻署の発表によると、現場は片側1車線の緩やかなカーブ。1台が対向車線にはみ出したのが原因とみられる。1台は滋賀ナンバーで、もう1台は岐阜ナンバーだった。

自転車欠陥で大けが 損害賠償求め輸入元提訴(産経新聞)
「復活の成否は不撓不屈の一心」日航入社式(読売新聞)
低温でウメの実凍結、被害額は1億円超に 小田原など(産経新聞)
三菱重役員ら1億6000万円支払い=橋梁談合の株主訴訟和解-東京地裁(時事通信)
<北朝鮮経済制裁>政府が1年間延長へ 強硬姿勢を堅持(毎日新聞)