新潟県の佐渡トキ保護センターで放鳥に向け訓練中だったトキがテンに襲われた問題で、小沢鋭仁環境相は14日、被害に遭ったケージを視察した。終了後、記者団に対し「入ろうと思えばどこからでも外敵が侵入できる状態になっていた」と明らかにした上で「(大規模改修を含め)構造自体を徹底的に見直さないといけない」と述べた。
 同相は過去にも敷地内のケージに外敵が侵入したことに触れ、「その時点でやるべきこともあった」と対応の遅れを認めながら「国内外からトキに関心が寄せられる中、2度と起きないようにしていく」と表明。9月に予定されている3次放鳥については、「専門家の議論を経て判断するが、厳しい」と語った。 

【関連ニュース】
ケージ、すき間だらけ=新たに142カ所
ケージの金網、62カ所で広がる=テンが侵入?、最大9×12センチ
トキ襲撃はテン=ケージ内に足跡
トキ9羽死ぬ、1羽は瀕死状態=今秋の自然放鳥に影響も
トキ8羽死ぬ、2羽も瀕死状態=動物に襲われる?

<近鉄名古屋線>特急に男性はねられ即死 愛知・蟹江の踏切(毎日新聞)
景気判断、上方修正へ=月例報告で8カ月ぶり-政府(時事通信)
三笠宮さまがご入院 白内障手術(産経新聞)
<火災>野焼きが広がり、1号線通行止め--京都・伏見(毎日新聞)
鳩山元総務相、自民党に離党届け(読売新聞)