June 12, 2005

無意識にイギリス英語・・?

おかげさまでランキングも好調です!感謝☆
 英語・英会話のBlogリンク集〜みんなの英会話奮闘記

さて、今日ははっとしたことについて。
英語を勉強してるときに思わず「おお〜(;゚゚)」っていう瞬間ないですか?
そんなときはだれかにすぐに話したくなりますよね〜。

あたしの今日の発見は、
 take out と take away の違いです。

今日はそのことから。 
これはよくファーストフードなんかで使う言い回しですね。
「お持ち帰り」のことです。
あたしは東京の中心地でファーストフード店に勤めているので、
この単語をよく使います。

代表的な超繁華街の店なので外国人観光客なんかが結構きます。
4割は外国人客です。その半数が日本語を話す人なので、
それほど英語は使いませんけど。
たまに話が弾んだりするとうれしいです。・・ってこれは余談ですが。

さて、店の中では英語を話せる人がいなかったので、
あたしは結構通訳に呼ばれてました。でも、慣れっていうのはすごくて、
英語に全然興味も知識もなくてもそれでもみんななんとか
意思の疎通を図るようになるんですよね。単語も覚えたりなんかして。
おかげで通訳に呼ばれることも少なくなって残念ですが、
そんなみんなの語学上達ぶりには感動します!

さて、「お持ち帰り」といえば"Take out"なんですけど、
あるとき、外国人客が"Take away"という表現を使ったんです。
「へ〜そういう言い方するんだぁ・・」ってなるほどーって思ったことを
よく覚えています。結構その表現で言うお客さんが多くて、
うちの店の子たちは"Take away?"と聞いていることが多いみたいです。

でもこの二つ、どう違うんだろう?
実はこれアメリカ英語とイギリス英語の違いなんですね。
 take out はアメリカ英語
 take away はイギリス英語 なんですって。

この二つの言語の違いってあんまり気にしたことはないですけど、
違いは結構ありますよね。
映画なんか見てても発音とかも違うし、単語も違いますしね。
でもだからといってどっちを勉強しているという意識はそれほどありません。

最近もうちに入った新人の子が「あたしはイギリス英語はわかるけどアメリカ英語はわからないんです」と言っていたのを聞いてビックリしたくらいです。
そこまではっきりと意識したことはなかったんですがそういうものかぁって
感心しました。
でもベースはやっぱりアメリカ英語なんでしょうね。

それにしても無意識とはいえ、うちの店が選んだ英語はイギリス英語だった
ようなのでそのことに気づいて一人で笑ってしまいました。きっとみんなは
「外国人が使う生の表現」だと思ってtake outより"ホンモノ"なんだとおもって使っているのかもしれません。(そんなことないか!)

 ランキング参加中☆
 人気blogランキングへ

v_happykobuta at 21:01│Comments(2)TrackBack(0)英語楽習☆ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by masa   June 19, 2005 22:06
こぶたさん、こんにちは(^^)TBどうもです。

東京中心地のファーストフード店ですか?もしかして渋谷だったら今日私はその店の近くを徘徊していたかもしれません(^^;

でも半数が日本語と話せるとはいえ、外国人相手をしながら仕事できるのはいい環境ですね。

ガンガン話しかけて英会話力伸ばしちゃってください!(仕事に支障が出ない程度に・・・)
2. Posted by こぶた   June 21, 2005 12:10
masaさん、わざわざコメントありがとうございます!
外国人客が3〜4割くらい来るので
列に並んでると「よ〜し!」って
思うものの、
なかなか当たらないんですよねσ(^◇^;)

また遊びにきてくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Blog Pet
Feed meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/v_happykobuta/
Profile
こぶた
性格:英語大好きな楽天家。でも短気。
脱・ミセカケ英語目指して奮闘中!
夢は翻訳家!
(さていつになるやら・・笑)  
Ranking♪Click☆
こぶたBlog
こぶたの出会ったことばコレクション!
こぶたのprecious word ☆

こぶたのBlogカスタマイズいろいろ。
こぶたのブロガーへの道!!
Recent Comments
お気に入りBlog ☆
お気に入りBlogの更新情報♪



英語学習法なら・・?