2018年06月16日

沖縄県高等学校文化連盟(社会活動専門部)が主催する第22回高校生ボランティア活動・肝清祭(ちむぢゅらさい)が、今年も開催されます。

この高校生ボランティアの取り組みについては、本協会としてはその活動を高く評価し、2006年度に、アレクディクソン賞(ボランティア学習実践部門)を贈らせていただきました。

「肝清祭(ちむぢゅらさい)」は年々その取り組みが充実され実施されていますが、本協会は毎年共催団体として、協力させていただいているところです。

今年の日程の概要は次のとおりです。詳しくは沖縄県高等学校文化連盟のHPをご覧ください。

 〇期日 2018年8月1日(木)~3日(金)
 〇場所 沖縄県立名護青少年の家他
 〇プログラム
    ・全体フィールドワーク
     (ハンセン病について学ぶ)
    ・グループフィールドワーク
     (「自然環境問題を考える」など4テーマ)
 〇参加対象 沖縄県内の高校生(30名)
 〇募集締め切り 7月5日(木)午後5時
 〇参加申し込み・お問合せ
    ・沖縄県立泊高校 平良七重 宛
    ☏ 098-868-1237  fax 098-868-0618
    mail tairanne@open.ed.jp

※写真は、昨年度の取り組みの模様です。

沖縄1

          (事前の実行委員会:球陽高校にて)

沖縄3


          (フィールドワーク 豆腐づくり)





      
 





v_learningv_learning at 13:42│コメント(0)アレックディクソン賞 | ボランティア活動

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索