その年話題となった新語・流行語を決定する年末恒例の『2013 ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)が2日発表され、予備校講師・林修氏の「今でしょ!」、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』の「じぇじぇじぇ」、TBS系連続ドラマ『半沢直樹』の「倍返し」、東京五輪招致のプレゼンテーションで滝川クリステルが日本をPRする際に使用した「お・も・て・な・し」が年間大賞に選ばれた。

ooooo



1984年に創設され、今年30回を迎える同賞において、史上最多となる4つの“言葉”が大賞に選ばれた。例年に比べ大豊作で、激戦必至と言われた今年の流行語大賞は、まさに「じぇじぇじぇ」な結果となった。大賞は異例の4つに決定。


22

CMから誕生した「今でしょ!」は、決断を決める際の“後押し”として世の中に浸透。決め言葉を発する林氏のドヤ顔も注目を集めた。

33

滝川が五輪招致活動の最終プレゼンテーションで日本文化のすばらしさを世界にアピールした「お・も・て・な・し」は、「まさに東京五輪『金メダル』第1号というべきスピーチ」(同選考委員会)として選ばれた。朝 ドラ発の「じぇじぇじぇ」は、その言葉が「日本中に蔓延した」ことが決め手。

55

ドラマのロケ地の岩手県久慈市には観光客が殺到するなど社会現象になり、「ア マノミクス」「あまロス」などの造語も誕生、80年代のアイドルもクローズアップされるなど、「じぇじぇじぇ現象」が評価された。

44

堺雅人演じる半沢をはじめとする俳優陣の名演技が光った『半沢直樹』の「倍返し」も、やはり大賞には欠かせなかった。最終回の視聴率が42.2%(ビデオリ サーチ調べ、関東地区)を記録し、「やられたら、やり返す!」という胸のすくような筋書きが「巷の人気を独り占めした」として選出された。  

結果、1994年の「同情するならカネをくれ」(ドラマ『家なき子』)以来、19年ぶりにドラマ発の大賞が2つも誕生した。    

参照:http://www.oricon.co.jp/news/2031516/


彪彪
じぇじぇじぇ  

Elsa WU
JJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJJ  

けい おう
\( ‘ jjj ’ )/  

王蕙嫻

じぇじぇじぇじぇじぇ! 家族ゲームの吉本先生の「いいね~!」は残念でした!!

Cing-Shun Ro
みんな「じぇじぇじぇ」が好きなんだね~~~。  

Jie Wen Lian
あまちゃんを全話見ちゃうと、無意識に「じぇじぇじぇ」を使っちゃうよ。

吳松晏
じぇじぇじぇ

Tony Lo
弟は、じぇじぇじぇ以外は認めないって言ってるよ。。。

Lin Ging
今年は「倍返しだ」が一番だろうが。

L
「倍返しだ」も選ばれたんだ!  

Morgan Chung
今でしょ!! XD  

Yu-Ling Ma
林修先生おもしろいよね。しかも東進ハイスクールは他の先生もおもしろいんだよ!!:P 

Hades Hsu
2013年流行語大賞の発表式です、私たち司会者は皆様を「お・も・て・な・し 」します。 皆様がとても驚く発表式になると思います「じぇじぇじぇ」。それではそろそろ発表いたしましょうか「今でしょ」。 そして皆様に「倍返しだ」の勢いで、四つもの大賞を発表しました。