台湾のポータルサイト大手、「Yahoo!奇摩」が発表した「2013年検索ワードランキング」で、「野球」が3月のWBCでの台湾チームの健闘もあり、日本の漫画「進撃の巨人」や人気の「ラバーダック(黄色小鴨)」などを抜いてトップに輝いた。

k




2~5位は順に、中国の南北朝時代を舞台とした両岸(中台)合作ドラマ「蘭陵王」、食の安全への信頼を揺るがす「毒デンプン」、パズルゲームの「Tower of Saviors(神魔之塔)」、「進撃の巨人」。

また、6位が女性アイドルグループ、Dream Girls(ドリームガールズ)のメンバーの1人、「グオ・シュエフー(郭雪芙)」、7位が来年1月の一般公開が予定されている子パンダの「ユエンヅァイ(円仔)」、8位が若い女性を中心に参加者が増えつつある「ロードレース(路パオ)」(パオ=足へんに包)、9位が基隆で今月21日から展示される「ラバーダック(黄色小鴨)」、10位が台東の観光振興につながったバルーンフェスタの「熱気球」。

y
グオ・シュエフー(郭雪芙)

yyyy
ユエンヅァイ(円仔)

400
ラバーダック(黄色小鴨)

台湾では今年、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)以外にも米大リーグで通算555本塁打のマニー・ラミレスの義大ライノズ入団やアジアシリーズの2年ぶりの台湾開催など野球関連の話題が盛りだくさんで、台湾プロ野球の観客動員が1試合平均6079人と、前年比で約150%の大幅増となった。政府でもこの人気にあやかり、今月2日に日本ハムの陽岱鋼を日本市場向けの「台湾観光親善大使」に任命した。
yyyyyyyyyyyy
左:日本ハムの陽岱鋼

参照:http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201312060001.aspx


Huang Jr Cheng
毒デンプン以外は、全て平和な感じでいいね~~~~~XDDDDD

謝佳妤
郭雪芙~~!!

Chan
いいね!!!

魔王
オタクの女神、雪芙。


納納巴
進撃の巨人は来年もランキングに入りそう。

羅浩齊
Tower of Saviors(神魔之塔)は香港のパズドラのパクリゲーム。
台湾人はこのパクリゲームにハマりすぎだろ。 香港人はパズドラにハマってるようだぞ。

曾建國

食品偽装問題、食品安全問題、陸軍兵士死亡事件、ポール・ウォーカー事故死、可塑剤騒動、李宗瑞事件。なぜこれらはランキングに入ってないんだよ。

Wing Lee
それらは今年の出来事だろ。

Albert
台湾人が何に興味があるのか丸わかりだな。
エンタメ、ゲーム、マンガ、動物、運動。
子供すぎるだろ。

鳳仙花
毎日毎日、円仔ばっかり検索しちゃってる。

莊楷盛

今時、ヤフーで検索してる奴なんているのかよ。


evil

自分はグーグル使ってる。


apo

全ては2013年の思い出。