ガウガウ犬の肥満細胞腫~闘病ブログ~

2016年5月 肥満細胞腫
2017年5月 僧帽弁閉鎖不全症
と診断された愛犬ポメラニアンの闘病の記録。外科手術はやめて、抗がん剤治療(イマチニブ・分子標的薬)はじめました!

肥満細胞腫の治療費はこちら

今与えてるサプリメントや食べ物 →
抗がんサプリメントについてお勉強中 →

先日のお誕生日記事にたくさんの、
バレンへの温かいお祝いメッセージありがとうございました!

何歳までという、目標はありません。
でも8歳を迎えられたことは何よりも嬉しいです^^

大切な1日1日を積み重ねて1年後には、
9歳を迎えられたねって笑顔で伝えられますように。


2月15日(木)は8歳になって初めて、そして2週間ぶりの通院の日!
1週間前のことだけど、記録のため記事に残しておきます。

検査報告書の年齢も、8歳0ヶ月になってました^^
18-02-21-10-02-24-439_deco
…といっても私は仕事のため行けず
ねえちゃんのねえちゃん(私の姉)に連れて行ってもらいました。

今までの通院は毎回必ず私が連れて行っていたので、正直任せるのは少し不安で
初めは薬だけもらいに行ってもらって、後日私が連れて行こうと思ってました。

だけどいい機会だし、姉も行く気満々だし、今回はお願いすることに

バレンのことになると頑張りすぎてしまうし、
人に任せたり頼ると心配になってしまうんです
こうみえて意外と真面目なのよ~ん。

人の介護と同じように、人に頼ることも時には大切ですね。

「たまにはねえちゃんじゃないのもわるくない」

18-02-14-21-04-41-046_deco
バレンは「ねえちゃん大好き」なわけじゃないから^^;
悲しいけどたぶん本人は、誰でもいいと思ってるはず(笑)


午前診療だけだから混んでるかと思ったけど、
受付して10分で呼ばれて、検査もすぐ帰ってきたらしい

隣の飼い主さんとお話しした!とか
(知らない人が苦手で相手によっては吠えるのに)
フレブルちゃんの匂い嗅がせてもらった!とか
(BUHI系の子は特に苦手なのに)

LINEで頻繁に報告してくれて、
楽しく通院してくれたようなので何よりだわ~。


本来なら来週の通院予定だったのですが、
7日からパラディアを2日に1回戻したことによって、
お薬の数が足りなくなってしまったので1週間早めた通院。

【  】はパラディアの日↓
【1】 2 3 【4】 5 6 【7】8 【9】10 【11】 12 【13】 14 【15】

2月2日の通院から貧血のため、パラディアを3日に1回に。
そして7日午後にリンパが腫れてから、2日に1回に戻しました。


体調不良で嘔吐があった次の日、
病院にTELして症状を伝えたときは、
主治医ではない他の先生とお話しました。
(パラディアを2日に1回にしていいかは、もちろん主治医に聞いてもらいました)

その先生には目や鼻の腫れから、
「アレルギーの症状に似ている」と?いわれたけど…

今回主治医と話したところ、
やはり「肥満細胞腫が脱顆粒を起こしたことによるものだと思う」と。

「その前にリンパを掻いたりしませんでしたか?」
といわれたらしいけど、そういうのは見てないんだよなあ
もしかしたら気が付かないときに掻いてたのかもしれないけど。

掻いたり触ったりした刺激が原因で、脱顆粒を起こすことが多いそう


今回は2週間経たない通院だったので、血液検査のみ。
20180215
血小板がまた増えてて、基準値上限の倍はある
先生は問題ないっていっていたらしいけど心配です…。

そして前回同様に貧血ぎみではあるそうだけど、
今すぐ減薬が必要なレベルではないらしいので、
パラディアはこのまま2日に1回で様子をみることになったそう。

白血球がすごい増えてるのも気になるなあ

基準値外だったらもちろん心配だし、
基準値内でも前回からの変化が大きいと心配になるわ~

やはり2月7日の体調不良は、
「3日に1回にしたのが良くなかったかな」とのことなので、
血液検査の結果に多少問題があっても2日に1回で続けてみます!
とりあえずは2日に1回にしても、バレンがいつも通り元気なのが救いです

「はなよりだんご!」
18-02-21-08-59-54-699_deco
昨日は鎌倉へ梅を見に行ってきました^^
美味しい匂いに釣られて、小町通りを元気に闊歩してたね~
体重も5kg(ハーネス含め)から5kg(何も付けずに)に増量中


今回の通院でも、外科手術の話はでたらしく。
手術後に2月7日のように顔まわりの腫れや赤みが出ることも考えられるそう
まだ手術をするかしないか、決めきれないねえちゃんです


お薬は前回に引き続き同じです。

――――――――――
パラディア10mg(トセラニブ):2日に1回
ファモチジン2.5mg(ブロスターM錠10):1日1回
ステロイド1.25mg(プレドニン5mg):1日1回
――――――――――
3週間分のお薬をもらって、3週間後の再診。


*2018年2月15日の治療費*

診察料:864円
採血料:864円
血液検査(CBC):1620円
パラディア10mg:9070円(907円×10)
内服薬(ステロイド・ファモチジン):1806円(86円×21)

治療費計:14224円


  

もうすぐ暖かい春がくるよ~
どうかみんなの治療がうまくいきますように。


2018年2月12日!

8歳のお誕生日を迎えることができました^^

お誕生日の数日前に体調を崩したときはどうなることかと思ったけど…
無事にお誕生日旅行にも行ってくることもできました

18-02-13-11-33-38-991_deco
闘病し始めてから2回目のお誕生日。

主治医のH先生に出会えたこと、
ブログでたくさんのお友だちと知り合えたこと、
そしてバレンのお世話をしてくれる家族のサポート。

そして何よりも、バレンの貪欲な食欲(笑)と生命力。

みんなとバレンのおかげで、
ここまで頑張ってくることができました。


少しの辛いことや苦しいこともあるかもしれないけど、
8歳の1年も楽しいこと嬉しいこと美味しいことたくさんしようね!

山あり谷あり色々あると思いますが、

バレンくんのこと…こっそり応援していただけたら嬉しいです^^

18-02-12-17-49-06-803_deco

ただバレンと一緒に楽しく過ごせますように。

時には腹も立つけど、ね(笑)

わがままで、生意気で、怖がりで、チンピラで、
だけど甘えん坊で、寂しがり屋で、愛おしくて。

大好きなバレンへ。

これからもずっと一緒だからね。


HAPPY BIRTHDAY!

  


前回の通院記録の途中ですが、
今日のバレンの様子を先に記事に残します

というものの…今日の15:00頃から嘔吐しているそう

私が19:00頃に仕事から帰宅すると、
ワンワンと数回吠えるもののいつもの勢いはなし。

顔をみると鼻と目の周りに赤みがあり、
鼻の腫瘍があった近くがぼんやりと腫れていました。
そして下顎のリンパ節もひとまわり大きくなっていました。

気持ちが悪いのか、明らかに調子が悪そう…
18-02-07-21-58-36-673_deco
15:00 白い泡を吐く
18:00 嘔吐くが何も出ない・ササミは食べない
19:00 私が帰宅すると吠える・気持ち悪そうに座ってる・ササミは食べない
          焼いた豚肉で薬(ステロイドとファモチジン)を飲ませる
19:30 先ほど食べた豚肉と薬、未消化物、白い泡を3回ほど吐く
          吐いたら胃が空っぽになったのか、落ち着いて少し元気が出てきた
20:00 ほんの少しのクリームと薬(ステロイドとファモチジン)を飲む
          ソファの上で寝始める
21:30 お腹が空いたようなので、夜ごはんを大さじ2杯食べさせる
18-02-07-22-00-24-396_deco
嘔吐があったときは小刻みに震えていたりしましたが、
今はすっかり落ち着いて、いつも通りのバレンくんに戻りました

たぶん今回の嘔吐は、肥満細胞腫によるものかと。
2日の通院時よりひとまわりリンパ節が大きくなっているので

2月に入ってからパラディアを3日に1回したことによって、
そのせいで肥満細胞腫が暴れだしているのかなあ

2月① 2 3 ④ 5 6 ⑦
今日はパラディアの日なので、
先ほど残りの夜ごはんと一緒に投薬しました。


  

パラディアを2日に1回に戻した方がいいのか、
明日病院に電話して先生に相談してみようと思います…。


↑このページのトップヘ