2006年04月

2006年04月29日

ゴールデンウィーク★5

今日今月最後のレッスン(トリプル!!)を終えて、軽井沢にいくところです。
4月29日から5月10日まで軽井沢で過ごします。

私は車で行きますが、すでに新幹線は満席がでてるらしいです

昨日は念願のタテル・ヨシノでフレンチを堪能。
夜は六本木ヒルズのレジデンスでTV番組のソロモンにも出た貞方社長のパーティーに。
しばし東京を去ることに何の未練もないわたし。。

ではみなさま楽しいGWをお過ごしください♪



valenza1 at 18:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 軽井沢のこと | パーティー

2006年04月28日

4月のClasse Mayako5

91f70ab0.jpgホタテのウニソースと南イタリア風イワシのブカティーニです。

北海道産のホタテの巨大なこと。
明治屋広尾店のホタテはスゴイです。
日に日に大きくなってくかんじ(笑)
前菜っていうかメインに相応しい大きさ。

殻つき生ホタテに生ウニのソースをかけちゃうゴージャスなお料理。

パスタは南イタリアやシチリアのお料理で、干ブドウ、松の実、モリーカといってパン粉のようなパンくずがはいる伝統的なもの。

今月は高級スプマンテのFranciacorta のSatenを飲みました。つまりブラン・ド・ブランです。白ブドウだけで作ったスプマンテね。
これはシャンパーニュと同じ製法のもので、フォーシーズンズ御用達のVezzoriのもの。



valenza1 at 10:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリア料理教室 

2006年04月27日

深夜のパーティー1

先週末、今週と趣旨不明のパーティーが続いてる。。

昨日は深夜22:45からという不思議なパーティーへ。

南原社長からまわってきたという招待メールで集まった人々が続々。。
でも結局、南原社長は現れなかったの。

結局、2,3人に会って、つまらないので、次の店に飲みにいくことに。

ここはNewOpenで気になっていた店。
チョコレートとお酒のマリアージュが楽しめる。骨董通りにある。

bachiraだったかな!?っていうデザートワインを飲みながらマダガスカル産のチョコレートを食べているとメールが。。

たびたび登場の元ミクニのソムリエさんから。
『毎日ブログ読んでます』って。
きゃっ

なんと、南原社長とはとても仲の良い友達なんですって。。
知らなかった。。
で、さっそくよろしくメールをしてくださったそう

翌日さっそくお誘いメールが届きました
ジャルディーノのアシスタントへのエントリーまで

でも残念なことにすでにの約束をしてしまっていて、今世紀最大の貴重なお誘いをフイにしてしまった。。。。
あ〜んん。
後悔。。。。



valenza1 at 16:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) パーティー 

2006年04月26日

来たぁっ〜☆5

南原社長のことブログに書いたら、何とご本人から連絡が来ちゃった♪

ラッキ〜☆

これで合コン確定

『合コンなんてしたことない(涙)』なんてメール、

ウッソ〜

って感じ。

実現しますように

valenza1 at 00:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年04月23日

神の雫5

ワイン好きでなくとも楽しめる本。

普段、一切マンガを読まない私が唯一読んだほど。

イタリアのワインもでてきてすごくおもしろい。

何も知らない人でも凄いといわれるワインを飲みたくなるかも?

ちなみにミアーニもでてきますよ。

それにしてもいつの間に5,6巻がでたんだろう

まだ4巻までしか読んでない






valenza1 at 10:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0) おススメ図書 

ミアーニのメルロー飲みますっ!!5

31daf365.jpg今週水曜日のワイン会で幻の『ミアーニのメルロー』を飲みますよ〜

マニアでなくともワイン好きなら泣いて喜ぶあの『ミアーニ』

楽しみです

一緒に飲みたい方どうぞご一報ください。

ミアーニの凄さについてはこちらをどうぞ。続きを読む

valenza1 at 10:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0) イタリア料理教室 

2006年04月22日

GWどうしてる?

最近みんなに聞かれる。

毎年GWとかお正月とかあんまり私には関係ない。
普段からお休みだらけの日常だから(笑)なーんちゃって

でも今年はすごくよく働いたからGWのお休みは楽しみ

もちろん軽井沢に行くつもり。
ゴルフを2日間するくらいであとはゆ〜っくり過ごそう。
あっ一日くらいヴーヴクリコ持ってピクニック行こっかな。。

東京のみんなが遊ぼうって言う。。
一日くらい帰ってきなよ、とか。。
あ〜ん。
軽井沢にこもっている間に東京でもっとおもしろいことが起こってたらどうしよう!?

焦る今日この頃。

週末はまたパーティー行ってきます

valenza1 at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年04月21日

濃蜜な夜1

久々にキャラの濃い、面々に会った。。。

昨日、表参道ヒルズでPirelli(イタリアのタイヤメーカー)主催の映画のパーティーがあった。

そのまま2次会で飲む友人に呼びだされ、汐留でご飯の後、飲んでた私はタクシーで表参道へ。

私が駆けつけた頃には姫状態で数人の男をはべらせて飲んでた(笑)

パーティーにはもちろん今回もたくさん芸能人が来てたらしく、でも私の興味を引いたのは、南原社長。
南原社長といえばマネーの虎。。車好きで有名ですね。

その面々はみんな南原社長をご存知で、南原社長と合コンしよう!なんてことになっちゃいました♪
Pirelliのパーティーの引き出物のTシャツももらっちゃった♪

それよりその場にいた面々のキャラの濃いことといったら。。。
カスタネット叩きながらしゃべってるような、軽口のテレビ番組制作会社の社長、行列のできる法律相談所の北村弁護士そっくりな某民放の報道部記者、アニメキャラの南原社長の側近、、、。

なかでも北村弁護士似の彼はすごかった、、。
3次会に、骨董通りのBarに行こうという番組制作会社社長をふりきって、お腹いっぱいの一同をしゃぶしゃぶ屋に連れて行こうとした(笑)

反対されて思い直したと思いきや、何とお好み焼き屋に入って行った。。。
北村弁護士さながらの笑わない顔で、なぜか口調はオネエ口調でギャグをぶっ放し続ける。
胃がよじれて死にそうなところに、何故かめがねのレンズがテーブルに落ちてて、ふとみるとアニメキャラのめがねのレンズがないっ!!もう助けて。

などのドタバタの夜の中、悪乗り大暴れでオレ様状態の北村弁護士をタクシーにつめこみ、帰したあと、西麻布のバーへ。
やっと静かになったと思ったら、北村弁護士から電話が。。
切っても切ってもあきらめない(笑)

午前4時。
この人たち、毎日こんななんだ。。仕事できんのかな。
疑問のまま帰宅。ふ〜。





valenza1 at 15:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 | パーティー

2006年04月20日

日本橋三越イタリア展

4月18日から28日まで

日本橋三越イタリア展開催中です。

名古屋でも行きましたけど、今日生徒さんが、広告をもってきてくださって、
またまた行きたくなっちゃいました。

VICEVERSAのヨークシャテリアのほうきとか売ってるかもよ?
すでに私はピンクを2本ももっていますが(笑)

valenza1 at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年04月17日

買っちゃった♪5

じゃ〜ん

シャンパンバッグ1シャンパンバッグ2








シャンパンバッグ買っちゃった。
ハーフ用を見かけるたび、気になってたんだけど、とうとう買っちゃった

そしたら、何とフルボトル&グラスまでセットになったやつが売ってて、思わずやられて購入。

今年のピクニックには去年のピクニックにも登場のピクニックバスケットとこれを持って
っとわくわくするわたし。。。
あ〜ん。楽しみ

valenza1 at 01:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年04月13日

ナポリが私を呼んでいる♪

新潮社の『旅』5月号
”食いしん坊のナポリ案内。”を読んでいたら、ナポリに行きたくなった。

イタリア政府観光局からの雑誌の発売案内が日本イタリア料理教室協会に来ていた頃から待ってましたとばかりに購入。

教室においてあるから、目を通した方も多いはず。

もう一冊、これはちょっと前に出た雑誌だけれど、
螢愁法次Ε泪ジンズ 3/20発売
GOKUTABIのITALIA特集
”太陽を纏って旅をするシチリア、南イタリア”ってお題。

どうしても夏は南イタリア、シチリア、サルデーニャに恋焦がれます
私が大好きなのは、アマルフィ海岸では、
断然『ポジターノ』
秘密の常宿はナイショ
行きたい人には個人的に教えてあげちゃう

先日の日曜セレブ(!?)ランチで大ぼら吹いちゃったから。
「時間は作るもの」な〜んちゃって

だから頑張って時間作ってナポリにしばらくこもろうかしら??
とっても素敵なお宿があるのね。
新潮社の『旅』5月号にたくさん載っているわよ。

あら。ラジオでオカマが激論をかわしてるから、ちょっと口調移ってしまったわ

軽井沢が最高に魅力的にな夏、南イタリアも私を呼んでいる
深刻な三角関係だわうふっ
悩める初夏、幸せな物思いにふけるわたくし



valenza1 at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 旅行&イタリア関連 

2006年04月11日

名古屋三越イタリア展に行ってきました♪5

今日から始まる名古屋三越のイタリア展に行ってきました♪

ワインコーナーからぐるぐる一周。すごい人人人でした。

なのに元ミクニのソムリエさんにばったり会っちゃった♪
9月のブログに登場してます。
今名古屋に帰って来られたとは聞いていたけれど。
ここで会うとは、すごく嬉しいビックリでした

では以下イタリア展の報告です。

続きを読む

valenza1 at 17:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

雑誌の取材3

今日は名古屋のお教室にケイコとマナブの取材が入っていて、生徒さんがいらっしゃる前からバタバタでした。

生徒さんの一人をクローズアップして行う形の取材で、月曜クラスの方々全員に協力していただきました。

ありがとう
6月25日発売の8月号です。

テーブルコーディネートしたところで、準備中のカメラマンさんをパチリ。



撮影1撮影2

valenza1 at 16:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリア料理教室 

2006年04月10日

4月の日曜ランチの会5

日曜日、とってもお天気の良い、気持ちの良いお昼間、名古屋ヒルトンの下の『イザ
ーレ・シュウ』に集まったジャルディーノの仲間たち。。

こちらへお勤めの生徒さん、あまりにもレストランの景色のひとつに溶け
込みすぎていて、わたくし、全く気づかず、愛想なくおしぼりを受け取ってし
まいました。

数秒後、『あぁっー!!』と気づく私。

『遅いです。』とアシスタントの永里子ちゃんにつっこまれた。。

続きを読む

valenza1 at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お食事会 

2006年04月08日

フルーツパウンドケーキ5

f89047a9.jpgすっごく美味しいパウンドケーキが出来ちゃった

冷蔵庫にミックスドライフルーツと干しぶどうがあったので、たっぷりのブランデーに浸た浸たにつけて、たっぷりのバター、お砂糖(きゃー)で作ったら、作っている最中からすごくいい香り。
入れてないのにバニラのようなすごくリッチな香りがして、絶対においしいに違いないって感じ。

焼けたらお見事、すごく美味しい
アツアツでも美味しいし、冷やすと味がしまってさらに美味しい

思いつきだったから、だいたいこんな分量で大丈夫かなって適当に入れたんだけど、うまく行ったわ

でも、ここは料理研究家魂、何をどれだけ入れたかは、いかなるときにも計っているから、2度と同じものは、できるのです。

以下、秘密のレシピ教えてあげちゃう。

【すっごく美味しいパウンドケーキ】

レシピ

ドライフルーツミックス   50g
ブランデー        100cc
干しブドウ         30g
ベーキングパウダー    小さじ2
小麦粉          175g
アーモンドプードル     25g
お砂糖          200g
バター          180g
卵            2個

漬けたのに使ったブランデー、粉、バター、卵をフードプロセッサーに入れてまわすだけ。ボールにだして、フルーツを混ぜ混ぜし、パウンド型に入れ、180℃で1時間強焼いてできあがりです。
私は型2個にわけて焼いたから、1時間弱だったけれどいっきに焼く人は気を付けてね。
*15分くらい焼いたら、中央にたてに包丁で切れ目をいれると、きれいに噴火するよ!
*25分くらい焼いたら、ホイルをかぶせると焦げないよ!

作った人、コメント待ってます


valenza1 at 22:41|PermalinkComments(12)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 | レシピ

女性誌完全読破その訳は1

昨日、今日と2回も美容院に行く羽目になった。。

というのも昨日のカラーが気に入らなかったから。
今日は別の店へ。

いつも広尾で行くので、特に何も言わなくてもうまくいくのですっかり油断してた

名古屋は初めてのとこだったというのに。。
ヒドイ目にあった。

それにしても美容院戦争だなーってボンヤリ内装を眺めちゃった。
どこもピッカピカに新しくて、デザイナーレストランかと思うような凝った作りのところやゴージャスなところなどなど。。

おかげで今出てる女性誌の5月号はすべて読みつくしたわ

そういえばOggiの”今月のマリコさん”というコラムは笑える。
5月にまとめた本がでるらしいから見つけたら手にとってみて。

毎月毎月ちがう女性のインタビューを男性筆者が書いてるんだけど、名前はいつもマリコさん。ある月のマリコさんは印象的。
取材中ひっきりなしにかかってくる電話をすべて無視。
取材後、着信履歴をみて、つぶやく。
『仕事、男、男、仕事、男、3勝2敗かぁ。。』

笑える。
しかもマリコさんは既婚。
さらに笑える。



valenza1 at 00:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年04月06日

男っぷり5

この間、広尾のお教室のときに出た話だけど、男性とのお食事、どちらが払うか?って問題。

非常にデリケートな問題です(笑)

二人の関係によるから。

でも問題は仕事上のつきあいとかそういうんじゃなくって、とってもプライベートな関係の男とだったら、どうするか?ってこと。他はどうでもいい(笑)

ズバリ男性のステイタスによるところが大きい

次に、どっちが誘ったか

でもごちそうになると、はしたない気がしてとっても気になるの。。。

だから私は、
(あっ、これって99%読者が女性だと思って言っちゃうけど。)
男性のステイタスから言って明らかに彼の払いってわかっている場合、そんなときは、うんと自分にお金かけて出かけます。
ちゃあんと美容院に行ってセットしてもらって高〜い服着ていきます(笑)
いい女(??)連れて歩いてもらって恩返しします(笑)

こちらに負担を感じさせないような理由や店選びが男の腕のみせどころってとこかな。



valenza1 at 21:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年04月05日

イタリア食材1

名古屋でイタリア食材を買うとビックリすることがある。

それは値段。

『イタリア村行ってきました〜♪』
今日も元気なアシスタントの永里子ちゃん。

この前のんだあのワインありました。このワインもありました。と誰よりも熱心にワインを学んでくれていて遣り甲斐もあろうかというものだ。

そして食材の値段の話に。

なんと広尾のNational Superに1200円で売っているイタリア米が、2800円もするというではないか
名古屋の明治屋で2100円でもたじろいだというのに。。。

明日、あさって休みなのでイタリア村にでも行こうかと思っていた私は思わずためらった

『モルタデッラも売ってました。』

今月レッスンで使うことになっていて、東京から買って持ってきた。

イタリア村で100g400円っていうから、そんなもんじゃない?って言って冷蔵庫からだして見たら100g250円だった

なんか、高いのよね。イタリア食材に関する限り、名古屋は。。。

来週11日から名古屋三越でイタリアフェアがあると生徒さんから情報が入ったのでさっそくマーケティングリサーチに行ってきます。

落合さんやヒロさんは毎回いらしているけど、皆さんは知っているだろうか??

ヴィーノ・デッラ・パーチェの内藤さんまで常連だということを。
イタリアワインの生字引で唇が真っ青の人です。(赤ワインの飲みすぎ)

内藤さんセレクトのワインもチェックしてきま〜す♪



valenza1 at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年04月04日

モテモテの週末5

先週末の私はモテモテで(ウソ)、今週の私はさびしい。

先週は4人も食事に誘ってくれた。重なるときは重なる。
星占いもときには当たる。
結局、早いもの勝ちで一番先に連絡くださった方とご一緒したのですが。
三浦海岸にお寿司食べがてらクルーザーに招待された
わ〜いさっそく親友にして一緒にいこうと誘った。
お寿司には弱い(笑)
げっ。水着だ。痩せなきゃ(汗)

食後、お化粧直しをしている時にまたまた電話。
『週末何してる?』
う、残念、週末は軽井沢だ。。。

普段、ご飯食べる相手には不自由してるので、非常にもったいないお断りをする羽目に。。。

ルールズをご存知かしら?
女の子ならバイブルのように誰かから必ず回ってきて一度は読んだことあるはず。
週末のデートの誘いは水曜日で締め切るのよね(笑)
ぜんぜん守らない私は本によるとヒドイしっぺ返しをくらうことになってる(笑)

みなさんはかたく、手堅くね。

valenza1 at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

日経おとなのOFF1

という雑誌を読んだことがありますか?

おそらく対象はおじさんなんだけど、何しろ面白かったのは京都の桜特集。

おつな場所がいろいろ載っててパラパラみてたんだけど、
あまりのおもしろさに釘付けになってしまった。
情報はさることながら、おじさん向け浮気指南書なの。

冒頭から渡辺淳一がでてきて、春の京都をどうも、道ならぬ恋、わけありの関係、と色っぽいほうへ色っぽいほうへと持っていきたがる。

しかしそこは日経系だからか、いかにも初心者のおじさん向けレクチャーが笑いを誘う。

挙句の果てには話し方講座まである始末。
女性に受ける話題や、結婚、家庭のことは聞いてはいけないなど(笑)

さらには、この時期の京都に誘えば成功する確率も高く、、、云々。。

思い出したのが先日の生徒さんのお知り合いのお話。
スチュワーデスさんをフライトの後の京都にお誘いしたら、成功したのだそう。
この時期の京都だったのかしら。

京都の桜満開の季節はこれからみたいだし。。うふふ。。。。

valenza1 at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年04月03日

お別荘5

軽井沢の人は『お』別荘と言う

3月に入って、ゴルフ場などから4月1日オープンなどと軽井沢解禁とでも言いたげなDMが届き始め、ようやく4ヶ月ぶりに行ってきました
はなく、碓氷峠もらくらくクリア予想したほどの寒さもなく、完全復活です

そんな今週末はどっと人が溢れた軽井沢。ふだんは静かなとある有名店にお昼を食べにいくと、待ちがでるほどの大賑わい。そこでまた『お別荘』事件。

客がマダムに文句を言っている
執拗に小言をいいつづける客にマダムも困惑気味。
お客のほうは女三代で来ていた高慢ちきなお小言マダム

ここは有名店のマダム、百戦錬磨。
やっつけ方は手馴れたもの。

なごんできたところを見計らってさらりと一発

『お別荘ですか?』

『いえ、』ととある会員制ホテルの名前を告げたお小言マダム。

『あーそうですの』とマダム。

勝ち誇るマダムの慇懃無礼さに拍車がかかる
『お車がまいりました〜』と客が呼んだタクシーにお見送りにまででる始末。

果たしてあのお小言マダム、小バカにされたのにはお気づきだろうか?


valenza1 at 00:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 軽井沢のこと