2006年07月

2006年07月29日

合コン必勝ストラップ

携帯ストラップ










前回のお食事会カーザ・ヴィーニタリアで、わたくしの携帯ストラップが話題に。

実は何を隠そう、友人にプレゼントするやいなや、いきなり男の引きが強くなった。

名づけて『合コン必勝ストラップ』

それを話したら生徒さんが「欲しい〜〜〜☆」って可愛く合唱するので、今日のワイン会でプレゼントしました。

これはもしや、ルールズと一緒でプレゼントされるものなのかも

結果は乞うご期待!

おまけ・・・

今日のワイン会の感想です。

毎回ですが、贅沢ワイン会です。
パンとチーズだけのワイン会じゃあ泣くようなワインばかりなので、ジャルディーノではいつもお料理フルコース作っちゃいます!

50&50-1995-はやはり力強いワインでした。
濃厚なドロっとしたタイプではないのだけれど、粘度のある、しっかりとした飲み応えあるワインでした。時間が経つ後とに香りがかわっていくのが楽しい。
さまざまな香りのニュアンスがあり、複雑性のある味わい。

Toro Desiderio-1996-は私は好きなワインでした。
メルロー好きというわけではないのですが、注いだ瞬間からたちのぼる華やかな良い香りにやられました。
よく溶け込んだタンニン、やわらかな口当たり、エレガントな味わいでした。

Vino nobile di Montepulciano -2001-は期待通りのお行儀の良い味わい。
まず最初にくる樽の香りが印象的。
タンニンもしっかりしていてまだまだ若々しい味わいながら、バランスのとれたワインでした。

今日もお土産にフランチャコルタのロゼをいただいたので、最初の乾杯(サルーテ!)に使わせていただきました。

お料理

ぺペローニとナスのオーブン焼き、アチェトマリネ

クロスティーニ・ディ・フェガト(鶏レバーのクロスティーニ)

白いんげん、パンチェッタ、キャベツのブカティーニ

ウナギの赤ワイン煮、リゾット添え

牛サーロインのタリアータ、ルッコラ、ベビーリーフ添え

フランボワーズのタルト




valenza1 at 03:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年07月28日

2006年7月贅沢ワイン会

今日は恒例贅沢ワイン会の日。

ここのところ、毎回満席になって嬉しい

やっぱり強烈にみんなワイン好きであることを毎回のように実感

今回はまたまた大好きなスーパートスカーナ『50&50』(チンクワンタ・チンクワンタ)を飲みます。
50&50って意味はAVIGNONESIとCAPANNELLEのコラボレーションであること。
品種がAVIGNONESIのメルローとCAPANNELLEのサンジョベーゼの50&50であることなんだけど、

同じ生産者つながりでAVIGNONESIの『Toro Desiderio』も飲みます。
こちらはメルローが主体です。
メルロー100%のスーパートスカーナって意外に多いですよね。

世の中にはメルローファンって部類の方々もいらっしゃるそうで。
メルロー対決もおもしろそうだなとか思ったりして、
ワイン会のテーマはつきません

お料理はトスカーナ料理を中心に、ウナギの季節だなぁーと思ったりして、
赤ワインに合う、リゾットを敷いた上にウナギの赤ワイン煮なんかどうかなーっとか
思っては食いしん坊魂に火がつきます(笑)

明日の報告をお楽しみに



valenza1 at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアワイン会 

2006年07月27日

トリビア

今日はちょっとした時間調整のドライブで平和島まで。

得したこと

ガソリンスタンドの値段が安くて思わず満タンに。

とくにウチの近くのスタンドは日本一高いんじゃないか疑惑。
まず、値段表示してる店がない
その日本一高いスタンドで、消防車が給油してた。
割引があるのか、値段なんか気にする必要がないのか?
税金は無駄遣いされてるのか。

軽井沢もガソリンは高い。
いつも都内でもマシな店の3〜4円増し。
現在ハイオク150円/ℓ。

高速道路のスタンドは高いって昔思ってたけど、今は下で入れるより安いと思う。
ハイオク147円/ℓ。

で、平和島はなんと142円/ℓ

洗車もいつも2100円払ってるのに、なんと1575円。

へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜

ちなみに環八沿いが安いらしいということは私も知っている。

valenza1 at 04:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年07月26日

平均寿命

毎日楽しみにしていること。

ブログの訪問者数。

目指せ60代なんだけど、まだ一回しか突破してない。。

平均は50代。

そんなことを考えていたら、日本人の平均寿命が短くなったとのNEWSが。

女性長寿国

1位 日本
2位 香港
3位 イタリア
4位 フランス

と私の大好きな国ばかり。
この4ヶ国に関してはヘビーリピーター。

とすると私の寿命も長いのか。。。

平均ですよ。平均で85歳ですよ。長いですね。

とするとまだまだこれからひと人生はじめても遅くはないのか。。。。

valenza1 at 03:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年07月25日

生きるヒント

白州次郎さん読んで、思ったこと。

本当にいろんな種類の人間がいるし、

自分には自分の道があるってこと。

すべての人に理解されようなんて善人ぶってちゃいけない。

ものすごいスピードで走っている今、突然つっこんでくる車は、はじき飛ばせるくらいの信念がないと生きていけない。

また一つ強くなったよ。

振り落とされたものは捨てる覚悟。

ただ愛をもって。


valenza1 at 05:45|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

白州次郎さんて知ってる?

軽井沢にもゆかりのあるお方。

先日、TVで『明石家さんま、白州次郎に会いに行く』って番組、見た人いるかな?

私も他の番組と行ったり来たりしながら見ただけだから、全部は見てないんだけど、今回、軽井沢で読んだ本。



相当面白かった。

超〜かっこいい

軽井沢ゴルフクラブの謎も解けたし。
ここの会員は本物の金持ちだっていつも話してたけど、やっぱりそうだったかぁ

ま、それだけじゃないんだけど、戦前戦中戦後、よくもまぁっていうバリバリバリューさんの話です。

valenza1 at 05:22|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 軽井沢のこと | おススメ図書

2006年07月24日

週末は軽井沢

私は平日に遊べるからわざわざ週末になんていかなくっていいんだけど、わざわざ行って来ました。ここのところ、平日にまとめて空いた日が無かったからなんだけど。

あ〜すぅ〜っとした

でも私の携帯はドコモのFoma

軽井沢ではFomaの調子がよくない。

つまり、電話はかかってきてとったらブチ切れ

メールも電波のいいところにいって回収する

というわけで、

ついでにPCのメールも電話も携帯もしばしお休みをいただいた。

普通、土曜日もしくは日曜日くらいはお休みでもいいと思うんだけど、私の場合、365日24時間、営業中だったかも?

お休みは自分で決めないとねっ。

valenza1 at 05:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 軽井沢のこと 

2006年07月21日

開運アクションと温かい友人

ダイニングチェアのシートを新しい生地に張り替えることにしました
どんな柄になるのか???はお楽しみ

そしてまたまた観葉植物を買う。

これは私の開運アクション


ある日、ヘコむ出来事がたまたま重なった

私が心底ヘコみきったちょうどその時、電話をくれた友人が。

思わず甘えた。

朝6時から仕事をしていたというその友人は夜中にもかかわらず駆けつけてくれた

そして朝まで私の話を、うん、うん、うん、うん、ってひたすら聞いてくれた。

そんな時、私は幸せだと思う

なんてポジティブシンキング


が、悪魔はさらにわたくしを襲う。

洗面所の洗面ボール、あの陶器のね、あんなものがそう簡単に割れますか?
そう、割れたんです。。。。

車に乗っていたらいきなりエアコンが全開に。
エンジンを止めても止まらない
キャ〜??

何故か人とのアポを忘れた。。。
レストランをやっている時はしょっちゅう営業さん達とのアポを忘れてよく電話で呼び出されたものだけれど、最近じゃあ珍しいことですの。ホホッ

もう助けて〜

というわけで、開運アクションです(笑)
乞うご期待




valenza1 at 04:19|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年07月20日

イタリア料理パーティー

先日、友人の快気祝いで、

『私がイタリア料理作ったげる〜

って約束をやっと果たせたところ。

お料理たくさん作りすぎちゃって食べられるのかな〜?って不安から、みんなの食べるペースを口うるさくコントロールしていたわたくし。

『前菜4種類あるからね。』

『パスタは2種類のあと、魚、肉があるから食べ過ぎちゃダメ〜』とか、口うるさく。

案の定、トルテッローニをおかわりした子は肉料理でギブアップ。

『胃袋よ、倍になれ』とか言ってるけど、

無理だよ〜、、、、。

メニュー
生ハムとズッキーニのカルパッチョ
米茄子のバルサミコマリネ
トマトと夏野菜のギリシャ風引き割り小麦のサラダ
野菜のピクルス、ジャルディニエラ

ウニのスパゲッティーニ
ナスのトルテッローニ

スズキのシチリア産岩塩包み焼き

子牛のスネ肉(オッソブーコ)
リゾット・アッラ・ミラネーゼ

プラリネ入りセミフレッド
ドライクランベリーのパウンドケーキ

ワイン
シャンパン:ヴーヴクリコ
白ワイン:シチリア、プラネタ社のシャルドネ
赤ワイン:シチリア、プラネタ社のメルロー

と、快気祝いが終わったと思ったら、別の友人が倒れたというニュースが。。。。。




valenza1 at 03:47|PermalinkComments(3)TrackBack(0) パーティー 

2006年07月15日

熱い西麻布で

もう蒸し暑くて、ここのところ、私も裸同然の服着て歩いてるけど、
昨夜とうとう、西麻布の交差点で、

『水着だよね

って人まで歩いてる始末。

昨夜はある方のお誕生日パーティーに誘われ西麻布Birthへ。

Partyはたくさんの人でごった返し。
知っている顔もちらほら。。。

おもしろかったのは現IT社長の航空自衛官時代の空のお話いろいろ。
沖縄まで戦闘機だったら15分って知ってました?
乗ってみた〜い

あの南原社長もいらしてました。
メルマガを始めたそうです。
ここクリック
波乱万丈人生の貴重な教訓がいただけそうです。
本も数冊一挙に出版だそうで、近々出版記念パーティーもあるんですって

valenza1 at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) パーティー 

2006年07月14日

Dal matto

ようやくDal mattoへ行けました
去年の夏のBRIOに掲載されて以来、ずっとチャンスが無くって、昨日やっとです。

Dal matto








山形産さくらんぼ<佐藤錦>のパスタフレッダ
冷たくて、パスタが引き締まってて美味しい。
さくらんぼの甘さとトマトのジュレの調和のとれた一品。

ここはブロガーでもある生徒さんたちの行きつけです。
今回の予約もしてくださいました
Dal mattoのお料理レポート1
Dal mattoのお料理レポート2

ここも、最近の日本のイタリアンの傾向といっても良いでしょう、摩訶不思議系のメニュー構成のお店でした。

西麻布らしくAM4:00までとあり、わりとカジュアルでいい店でした。

料理は食材へのこだわりが感じられ、すべての野菜は産地や名前を説明してくれてました。

シチリア帰りのメンバー、来週からイタリアへ行くメンバー、9月にイタリア旅行を控えてるメンバーと、イタリアの話で盛り上がり、暑い中、集まった甲斐あり、美味しい楽しい時間を過ごすことができました。

しかし、暑い夜でした。。。。

今回お邪魔したお店は・・・

Dal matto ダルマット

港区西麻布1-10-8第2大晃ビルB1
03-3470-9899
定休日 月
*最近、恵比寿店も出来たようです。
http://www.dal-matto.com/

valenza1 at 16:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お食事会 

バリバリバリュー

昨日、バリバリバリューから電話がかかってきた

ひゃ〜

ど、ど、どういうわけで私のところに?????

と聞き返したわたくし。

名古屋のテレビ局でゴージャスマダムの料理教室とかって数回放送されて以来、この手のTV出演者探しの調査会社からよく問い合わせがくるのだけれど、
どうやら、料理とかセレブとか検索するとひっかかってくるらしい。

宝石総額何千万くらい持ってますか?とか
車は何台持ってますか?とか
家はどのくらいの広さですか?とか質問されまくり。。。。。。

バリバリバリューと言えばケタハズレなお金持ちがでてくる番組。
もちろん出演なんてありえません
じゃあ生徒さんで誰か、、、、とまで。

金持ち探しもなかなか大変なお仕事のようだ。

あっそうだ!
生徒さんに朗報
以前バリバリバリューに出演の独身ドクターから合コンのオファーですよ。
バリバリバリューに出たくらいだから相当なんでしょうねー

valenza1 at 02:16|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年07月12日

女の弱音_(._ .)_

ヘコむ出来事。

仕事の弱音だったり、人生の弱音だったり。。。
私は女友達には本気で弱音は吐かない、ように注意してます。

だからか、私はいつも明るい強〜い女ってことに。

女の弱音は男友達に吐きましょう(奨励!!)???

私は4人の男友達に聞いてもらった。

4分の1の確率で、目からウロコって回答を得た。

そうか、このモヤモヤの正体は、、、。

一言で言ってのけた男がいた。

問題が解決したわけじゃないけど、
このモヤモヤの正体がわかって、
このヘコむ出来事、かえってスッキリしちゃった。

面白い話で笑わせてくれる男。
建設的な意見をくれる男。
頑張れ頑張れって励ましてくれる男。
ただ聞いてくれる男。

おかげでまた元気になった

valenza1 at 00:36|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

心理テストPart

ノアの箱舟じゃないけれど、地球滅亡のその時、

舟には、猿、虎、羊、くじゃく、馬の5頭の動物を乗せていました。ところが、途中で1頭ずつ降ろしていかなければならなくなりました。

どの動物から降ろしていきますか?

答えはこちら続きを読む

valenza1 at 00:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年07月11日

心理テストPart

友人に心理学者がいる。

携帯にメールが飛んできた

夏休みを無人島で過ごすことになったと仮定します。
持って行きたい(連れて行きたい)ものを5つ考えてください。
ちなみに最低限の衣食住は保証されています。

考えましたか?続きを読む

valenza1 at 23:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年07月10日

岸家の家訓

岸家のみんなはシビア。。。
家訓なんて言うとかたいけど、数々の教えが。。。
3つだけ披露。

|兵茲衄分。
△金で解決できる問題は大した問題じゃない。
時間を買うんだ。



いつもいつもバタバタしている私は、
『だから段取り八分ってね。』って言われる

段取りさえつけておけば、物事は8割終わっているってね。
でもその段取り、前もって、、が苦手。。。



これはイタリアへ留学している頃に言われた言葉。
『お金で解決できる問題は大した問題じゃない。』
今でも、問題が起こるたびに時々思い出しては、これはそれほど重要なことだろうか?と考える時に指針にしている。



アイロンかけの好きな私は大量のエプロンを洗濯してアイロンをかけた。
あまりにすっきりしたので自慢したら、褒められるどころか怒られた

『そんなものこそクリーニングに出せばいいんだ。
誰でもできることを自分でするな
時間を買うんだよ。』


valenza1 at 00:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年07月07日

バーゲン

7月1日解禁なんですね

もう大変
いつも名古屋のお教室の時は徒歩5分圏内にデパートやショッピングビルがいっぱいあるから。もう誰も私を止められない。
こういうの不可抗力っていうんですかね

ただ、東京じゃいつも車だから買った量に気づかないけれど、名古屋は重さでその日の限界を知ることができる。。。。

イタリアで蟻んこのように、ショッピングバッグを抱えて何度も家に運んではまた出かけた日々を思い出す。

あ〜もうやめよう

valenza1 at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年07月06日

人生を変える一本

昨日は名古屋のお食事会『マンジャベーネの会』でした。
最近、東京も名古屋もだけど、お食事会のご案内を流すと“チケットぴあ”かと思うくらい、わずか数分で即満席になります
今日お邪魔したここ『イザーレ・シュウ』も早かったぁ〜


イザーレシュウ







今日のために用意してくださったメニュー
イザーレ・シュウのスペシャリテが盛り込まれ・・・

masi







驚きの上級テクで登場のワイン、
いったいどんなお皿に合わせたと思いますか?


詳しくはこちら続きを読む

valenza1 at 23:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0) お食事会 

2006年07月05日

週末の軽井沢

先日のラ・スコリエーラで、蓼科の山菜の話だかなんだか聞いているうちに、急に軽井沢に行きたくなってしまったわたくし。
翌日、というか数時間後、軽井沢へと車を走らせました。

山菜はもうほとんど終わって、5月には山のような、こごみ、たらの芽、こしあぶらなどがありましたが、今はこしあぶらが少し残っているのみです。

でも相変わらず、山菜の天ぷらは美味しいですね〜

心配した雨も、初日の昼に夕立のようなにわか雨のみで、翌日からは澄みきった青空にふりそそぐ太陽で、梅雨を忘れるようなさわやかさでした。

東京に帰ってきたら、また蒸し暑さとの戦いでした。
今日はもう名古屋です。
名古屋も雨です。

valenza1 at 22:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 軽井沢のこと 

2006年07月02日

ラ・スコリエーラ

ピエール・ガニエールの翌日、打って変わって、とっても陽気なイタリアンへ行って来ました。
先日のカーザ・ヴィーニタリアでの料理教室の食事会で話が盛り上がって、さっそく週末にいくことに話が決まったので、その場で予約。

ここは友人がシェフを努める魚料理専門のイタリアン。
シェフはとっても男前。みんなに言ってる(笑)。

大好きなのは、思い出のシチリアの味、マグロのカラスミのパスタ
マグロのホホ肉のタリアータはまるで牛肉みたいですごく美味しい

その場にいたメンバーみんな大絶賛。
なぜ今まで来なかったのか不思議。

後ろの席にいた大使館勤めのイタリア人男性に熱烈ラブコールを受けたのは、私の左隣に座った生徒さん

ブロガーの生徒さんがきっとお料理は詳しくレポートしてくれてるはず。

詳しくはこちら


valenza1 at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜 

2006年07月01日

ピエール・ガニエール

フランス料理界のピカソ!?と評されるピエール・ガニエール。
食道楽の友人の仕事がなんとか区切りがついた様で、ようやく実現

感想。
率直にいって、大好きなレストランです

詳しくはお話しない方がいいと思います。
行って確かめる楽しみを奪うことになっちゃうから。

ただ、思いっきりお洒落していって、しすぎはないと言うこと。

来てるお客さんたちは最高にお洒落で素敵でした。
内装やお皿にいたるまでお店の中すべて、お店の方、お客さんたちすべてがあの雰囲気を作り出しているのだと思いました。
とても安心してくつろげる空間です。

こんな雰囲気の中で毎日食事したいって、真剣に思いました。

ウェイティングバーですでにノックアウトされた私が経験した
数々のサプライズはやはり黙っておいたほうがいいみたい

でもひとつだけ、言うならば、
デザートはデザートだけで驚きのフルコース。
ペース配分にはご注意あれ!です。

あ〜夢心地の一夜でした

valenza1 at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記〜ひとりごと〜