2006年02月07日

音速パンチ



5年ぶりとなるCoccoのソロ復活シングル「音速パンチ」。
コピーは「つきぬけ度300%の超ド級ハイパー・ダンス・ロック・チューン」なんだそうで。

で、どんなもんじゃいと思ってさっき聴いてみたら・・・キましたよ。
ただもう純粋にカッコいい。
Singer Songerを経てまた新しいステップにたどり着いたなー、Cocco。

まぁその分以前のCoccoの世界観が好きだった人にはもの足らないというか、拒否反応を示してしまいそうな曲だけどもね。

共同プロデューザーはCoccoファンにはお馴染の根岸孝旨(Dr.StrangeLove)。
期待通りいい仕事をしてくれました。
感謝。

22日は初回限定版(DVD付き)を買いに行かなきゃ。

valkyrie_33 at 22:18トラックバック(1)音楽  この記事をクリップ!

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 安藤裕子(リプライズ)  [ 1yard ]   2006年02月08日 02:17
GBr覗いてたら、Coccoの新譜音速パンチについての記事が。 Everything is but a dream within a dream.:音速パンチ - livedoor Blog(ブログ)Singer Songerを経てまた新しいステップにたどり着いたなー、Cocco。 ホント、以前からすると、突き抜けた感がありますね。明....

コメント一覧

1. Posted by 高田シュウ   2006年02月08日 21:24
ありゃっCoccoって復活するんやねー。
singer songerショカリンリンよりも焼け野が原を最後に活動停止宣言して出たミュージックステーションの印象が強く残ってしまってるオレとしてはCocco名義での復活ってのがスゴく気になります。
とりあえずCD買ってみよーっと。
2. Posted by kaz3   2006年02月09日 12:52
⇒高田シュウ
そうそう、待望のソロ復活だす。
アルバムも待ち遠しいな、と。

Mステのあの放送は伝説に近いもんねぇ。
録画し損ねたのがいまでも悔やまれる(>_<)
訪問者数

Profile
kaz3
30代半ばを過ぎ、名実ともに脂が乗りだしたゲイ。

座右の銘は「人間万事 塞翁が馬」。
気楽にゆるゆるといきまーす。
Recent Comments
Archives
iTunes Weekly Chart
My iTunes
amadana
  • ライブドアブログ