バリューマシーンインターナショナルのまちなか販促発見

マーケティングの第一歩は自社の強みを発見し、お客様に知ってもらうこと。 日々、楽しみながらそのヒントを探る販促ブログです。

覚えているかいないかで…


こんにちは。

さきほど、ちょっとだけ用事で外に出たら
夕立に降られ、事務所に戻るなり
雨が止んだというついていない能見です


憩いの場の松戸店

2172adbb0959821c8189f9c3a6a02862_s



長年、同じ化粧品を愛用していますが、
各有名デパートに入っているブランドのため、
購入店舗は様々。

数か月前までは、松戸で購入していました。

満面の笑顔で迎えてくれる松戸店の店員さん(仮にAさん)は、
営業する、という感じではなく、
商品説明を丁寧に分かりやすくしてくれて、
さりげなく、オススメも踏まえてくれて、
とても好きな方です。

松戸は、東京にほどよく近い千葉県で
都会とも田舎ともつかないベッドタウン。

住宅街なので、ちょっと高級なデパートだけど、
そこは、昼間はきっとおばさまたちの憩いの場。
化粧品を買いに来がてら長話をするのが習慣になってるようで。

そんな会話も、Aさん以外は苦笑いしているのに
Aさんはどんなに忙しくても笑顔を崩さず対応していて、
あ~、これがホスピタリティってやつなんだ、
と思ったものでした。

最近は、閉店時間が早く、なかなか行けないため、
松戸店は行かなくなったのですが、
他の店舗に行ってもAさんのことを時々思い出していました。


あくせくしてる新宿店


ある日、新宿で同じブランドの化粧品を買おうと
デパートに入って、そのブースを探すと、
なんと、Aさんがいるではないですか。

でもでも、悲しいことに、私の顔、覚えてなかったんですよ。

私はとっても印象に残っていたんですが、
Aさんにとっては、多くのお客様の1人、
しかも3回ぐらいしか松戸店に行っていないのだから
覚えてないのは当たり前だと思います。

でも、意外と、覚えられていなかったことが
ショックだったんです。

あくせくしていたので、早くすませようと

「コレとコレ、ください。」

と淡々と言ったあとに、

「あの~、松戸店にいらっしゃいましたよね。」

と伝えると、とてもびっくりした顔をして

「はっ!!そうなんです!いらっしゃっていただいてたんですねっ
ありがとうございます!!」

とキラキラした笑顔で答えてくれ、
話の内容からも私のことを少しずつ思い出したようでした。




なかなか顔を覚えられない私は、
1~2度だけ会った方に会釈をされて、
思い出せないことがしばしば…。

自分のとても悪い癖です。

でも逆の立場になったときに
こんな気持ちになるんだな、と改めて思い、
覚えられないなら、何か覚えられる印象をひとつでも
記憶に残していないとダメだな、と思いました。

みなさんは、顔を覚えるために何か工夫をしていますか?

何かあったら教えてくださいね!

本日は短いですが、この辺で。。。


【不定期新コーナー】●ちょっと見かけた広告

本編が短い時は、
ちょっと気になった広告をレビューしていくコーナーを
入れていこうと思います。

先日、「チロルチョコ株式会社」
の社長就任のお知らせの全面広告を
新聞で見かけました。

見かけた方、いらっしゃいますか?

前社長を車の隣に乗せている、現社長とのツーショット。
車といっても、ソファーに座って、載せている"風"。

後任社長の荒々しい運転と共にその足元には「仮免許運転中」
と書いてあるとてもユニークな広告でした。

25


このシンプルだけど、ありえなかった
社長就任の広告に、衝撃を受けてしまいました。

「現社長は、これから何をするか分からないぞ
 安定するまで見守ってくれ。
 おれはもう怖いから引退するぞ!」

と言っているようです。

こんなユニークなお知らせを見てしまうと
これからどんな展開が待っているのか、
チロルチョコ株式会社に期待してしまいますね。

アラカンデビューした前社長もかっこいい~!



WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。

やっぱりクイズが好き?

こんにちは

一気に暑くなった、ここ数日ですが、
いかがお過ごしですか?

私はとうとう扇風機を出しました。
クーラーはまだ我慢しています。
(我慢するのは危険なんですよね

お水をたくさん使う時期になったせいか、
先日珍しいアンケートに答えました。


自信満々で回答したけど…


どんなアンケートかというと、東京都水道局のアンケート。

水の入ったコップが2つ並べてあって、
水道水か、市販のミネラルウォーターか
当ててみてください。

というものでした。

いつもアンケートは素通りしてしまう私ですが、
この2つのコップを見た瞬間、

「私ならどっちがどっちか当てられるわ!」

と思ってしまったのです。(何でしょうか、この自信)

そして、何口かずつ飲んで自信満々に答えました。

「こっちがまろやかで、こっちが喉に引っかかる気がするから…
 うーん、(まろやかの方)こっちがミネラルウォーターで
 (引っかかる方)こっちが水道水ですか?」
 
と答えたところ、思い切り真逆。大ハズレでした(^^;
お恥ずかしい…。

聞くところによると、ミネラルが豊富に含まれている
水は少し後味が残るとのこと。
水道水も美味しくなってるから、ぜひ飲んでほしい。

という飲料としての水道水促進キャンペーンだったのでした。

いつも飲んでいるからといって自信満々で回答したものの…
あさはかですね~。

19
アンケートに答えたのでノベルティをたくさんもらっちゃいました。



クイズでマーケティングいろいろ


ただのアンケートだと、素通りしてしまう私も
ついついクイズだと答えてしまう、不思議です。

アンケートは、市場がどのような反応をするか、
どのような商品が売れているか、
調査をする重要な情報になるので、クイズ形式は有効な手段ですね。

広告では、市場調査として、
内容にほんの少し表現に違いを出した広告を
2~3種類撒いて、反応を見ることを
ABテストと言いますが、これをセミナーで
クイズにすることもあります。

こちらは週に1回ほど、ABテストをクイズにしている
海外サイト。英語が読める方は解説もついていますよ。


クイズ形式はセミナーでも良く使われますが、
広告で目をひくためにも使われます。

例えば、富士通のパソコン
各機能をクイズ形式にして、イラスト付きで解説。
正解以外の回答があり得ないですが、可愛くて好きです。

日能研のクイズもついつい考えちゃいますね。


キーワードをあててみよう

ここで、ちょっとしたクイズ。

★★★キーワード逆予想クイズ★★★

以下の複数のキーワードは、とあるメインのキーワードに
関連するキーワードです。メインキーワードを当ててみてください。


シャンプー/柄/アート/キャンドル/ネイル/柔軟剤/ガーデン
 (ヒント:最近ドラッグストアに沢山並んでるんです)

レシピ/鶏肉/鍋/魚/効果/いつから/塩分/発酵/ハナマルキ
 (ヒント:最近は味付けのレギュラーになってきていますね)

トナー/インク/耐久性/中とじ/メリット/封筒/漫画/年賀状
 (ヒント:当社にとーっても深く関わっているアレですね)
 
いつから/髪型/靴/健康/洗濯物/日本だけ/2017
 (ヒント:もうすぐですね~)


 何か分かりましたか?
 正解は文末に


 上の問題は検索エンジンのサジェスト機能を使って作りました。
 サジェスト機能、ご存知ですか?
 検索画面で、検索キーワードを一言入れると、
 下にズラっと、関連したキーワードが出てきますよね。
 あれのことです。
 
 Googleでは、サジェスト表示を以下の内容などで判断しています。
 ======
 ・検索ボリューム
 ・ユーザーの居住地・使用言語
 ・ユーザーが直前に検索したキーワード
 ======
 
 ということは、逆に考えると自社の商品を検索すると
 検索しようとしている人が気になっていることが分かってしまうという
 とても便利なものなんです。
 
 WEBサイトのコンテンツ作りには欠かせない機能ですね。


 さて、今回はクイズ形式のアンケートとサジェスト機能について
 でしたが、いずれも市場調査の方法のひとつ。

 うまく活用して、自社の商品をアピールしていってくださいね。


WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。


クイズの正解はこちら

ボタニカル 塩麹 オンデマンド印刷 梅雨

昔ってどうやって連絡取ってたっけ、を思い起こす

伝言板



こんにちは。VMIの能見です

GWを挟んで、ずいぶん間があきましたが、
長期休暇はいかが過ごされましたか?

私はほとんど近所を行ったり来たり。

初めて見るアーティストのコンサートに
感動したりしておりました。

SNSを見ると、色んな人が充実した休暇をあげていて、
それを眺めながら、こんなにみんなの行動が分かるようになるなんて
すごい世の中になったな~と、いまさらながら思ったり。。


ずらーっと昭和な連絡方法


思い起こせば、SNSもスマホも携帯も無い頃、
私たちはどうやって情報を取得したり、連絡を取っていたり、
発信していたのかを改めて思い出していました。


電話連絡1 家
 久しぶりだとすっごい緊張するが、
 ご家族の方に呼びに行ってもらう間、一呼吸あるのでここで落ち着く。
 たまに家族に切られることもある。
 家によるが、22時過ぎになると常識外となるため、
 タイムリミットとの戦いである。
 電話代が莫大にかかると電話禁止になる。
  
電話連絡2 会社
 会社にかかってくると、仕事っぽいふりして
 「はい、お電話変わりました~」
 と、かっこつけてごまかすが、
 まだ新人でお客様から電話などかかってくる立場ではないため、
 たいてい友達からの電話だったことがバレて上司に怒られる。
 
お店探し
 とにかく雑誌。グルメ本ぽいのはけっこう皆持っていた。
 電話番号が分からないけど、場所や店名が分かる場合は「104」で聞く。
 104のお姉さんは少ない手がかりで、必死に店を探してくれたりする。

旅行などの宿探し
 代理店に直接行く。観光協会に電話。観光協会の人も親切。
 安くていい宿を必死に探してくれる。
 ここでも雑誌大活躍。
 
待ち合わせ
 日時を間違えるとまったく会えない。
 「ちょっと遅れるね~」の連絡はできない。
 待たされている方は、駅に常設してあった伝言板にいる場所を記入し
 来た子が気づいてくれるかどうかも分からない、
 なんとも頼りない手がかりだけに期待し、待つ。
 最悪の場合は、お互いの家に電話をしておき、親に伝える。
 (あんたたち、何やってるの~、とだいたい叱られる)

写真
 今、再び流行りはじめているという「写ルンです」を代表とする使い捨てカメラ。
 24枚撮りだとすぐになくなるので、36枚撮りをケチケチ使う。
 ピンボケしようが、暗かろうが、知ったこっちゃない。
 現像してからのお楽しみ。集合写真が見切れてたりすると、
 撮ってくれた見知らぬ親切な人を密かに恨む。
 たまに数年前の写ルンですが出てくるが、怖くて現像できない。

 車はとにかく大きな地図。詳細地図が無い範囲まで
 出向いたらコンビニに入り地元の地図を立ち読み。
 歩いているときは町の掲示板などの地図。
 分からなかったら人に聞く。複雑な道だと右か左か途中で忘れて迷う。
 チェーン店で同じ駅に複数店舗あると、すれ違うことなどザラ
 
発信
 雑誌の読者投稿? 写真は小さいアルバムを持ち歩いて、見せ合いっこ。
 日常生活は…聞かなきゃ知らない。


みなさん当てはまることありましたか?


何をしてたか知らなかったあのころ

過去のことをいきなりズラズラと羅列してすみません。

文章にしてみると、かなり人頼りなのが分かりますね。
でも、一生懸命対応してくれている人が中間にいてくれたのが
懐かしい。
今は104を活用しませんが、個人情報などどうなんでしょうか?


自らの情報を発信する手段が昔にあったか、
やはり思いつきませんでした。

そうですよね。久しく会ってない知人が何をしていたかなんて
私たちには分からなかった。

懐かしい友人に久しぶりに会って
そこではじめて何がその人に起きたのかを聞いて
驚いたんですよね。


いまは、こちらから話さなくても、
相手が知っていることがあったりして、
有名人にでもなった気分です(^^;


こじれる若者たち

最近では、若い子たちは、SNSでやり取りをせず
リアルに会って話す傾向にあるそうです。

LINE上の会話をスクリーンショットに撮られて
噂されるとかで、記録に残る媒体でやり取りするのが
怖くなったとか。

私も少し前、SNS上で複数人でこじれた経験をしました。

顔を合わせないで会話をすることの危険を
いまさら感じたのです。

上記の過去を振り返ってみると、人と繋がれる時間は
とても貴重な時間でした。(電話はお金かかるし)

その貴重な時間がSNSで連絡取れるからまいっか、
近況知ってるからまいっか、
と削られてしまっていることに
少し危機感を感じなくてはならないな、と思うこの頃です。


互いの顔を見て会話してますか?

ちょっと前までは、メールとフェイスブックだけで
仕事のやり取りを完結してしまったお客様もいらっしゃいました。

それでももちろん、成り立つのですが、
顔を見ていない分、相手の性格も顔ももちろん分からず、
思い出そうと思ってもなかなか思い出せません。

最近は、1回でも顔を見て打ち合わせするよう
心がけています。
近場でも会えない時はスカイプ、Facebookのメッセンジャーに
付随しているビデオ電話、なども利用してお顔を拝見しています。

文章だけのコミュニケーションに若者も
危機感を感じているのかもしれませんね。

皆さんは、最近のSNS、
どのように活用されていますか?




WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。
バリューマシーンとは?
バリューマシーンインターナショナルは印刷関連業界に特化したコンサルティングファームです。 マーケティングコンサルティング、WEBマーケティング、各種研究調査、営業研修、POD市場動向を得意としています。

「バリュー」=「価値」
「マシーン」=「生み出す」

お客様の価値を引き出し、伝達する仕組みを作っていくお手伝いをいたします。

東京都足立区に所在していますが、クライアントは全国各地です。
お気軽にご相談ください。

詳しくは
http://www.value-machine.jp

をご覧ください!
このブログについて
主に、バリューマシーンインターナショナルの能見が日々の中でアイデアの種を発見し、発信しております。皆様の強みと掛け合わせて、新たな強みのヒントにして頂ければ幸いです♪
お問合せ先
株式会社バリューマシーンインターナショナル
担当:能見

TEL:03-5284-8412
(10:00~17:00)
FAX:03-5284-8413
(24時間)

mail:info@value-machine.jp

休日:土日祝

所在地:東京都足立区千住1-4-1
東京芸術センター1506
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ