バリューマシーンインターナショナルのまちなか販促発見

マーケティングの第一歩は自社の強みを発見し、お客様に知ってもらうこと。 日々、楽しみながらそのヒントを探る販促ブログです。

職人にあこがれて

newyear


あけましておめでとうございます

本日から仕事はじめ。
今年最初のブログです。
2018年もどうぞよろしくお願い致します

年末年始は、いかが過ごされましたか?

例年、どこかしらへ出かけている自分ですが
今年は地元近辺でとてもまったりしてしまいました。
おかげで体力は充電されたようです。

今年もつぶやきのようなコラムを
お送りしてまいりますが、
お仕事の息抜きにでもお付き合いいただければ幸いです。


職人が好き!

昨日、マツコ・デラックスさんがテレビに出ていました。
その中で

「わたし、職人が好きなのよ。」

と。

健康診断の直腸検査で痛みを感じさせず
カメラを通すお医者さんや、
トイレのウォッシュレットが故障した時に
簡単に直しちゃう人、など。

分かります。

ここ、すごい分かりました。

私も職人が好きです。

自分が未知なことをいとも簡単にこなしている人に
グッときます。

ほんとに「そこ?!」というところにグッときます。


色分解おじさん


忘れもしない、最初の就職先。

印刷会社のベテランのおじさんで、
『色分解』の達人がいました。

印刷業界やその近くに携わっている人は良くご存じだと思いますが
『色分解』とは、印刷物の中にインクの色が何パーセントずつ混ぜられて
出来ているかを「分解」することを言います。

紙の印刷物は基本的には
シアン(水色っぽい色)
マゼンタ(ピンクっぽい色)
イエロー
ブラック

の4色のインクで出来ています。

この色が混ざって、フルカラーに見えるのですが、
そのおじさんは、印刷物を見ると、

「あー、ここの部分はシアンが15%でマゼンタが65%だね。
 イエローが5%入ってるかな?

という風に。

スキャンした写真などを補正をしている時、
困った事があるとこのおじさんのところに駆けつけます。
正確な色味を聞いて、そのパーセンテージに補正していくと
綺麗に補正できるのです。

印刷業界以外、全く役に立たない特技とも言えますが、
当時はそれはそれはグッときたものでした。
おじさんが目見当で分解をいとも簡単にするたびに
「おぉぉぉぉお!」と言っていました。
(昔は今にも増してオーバーリアクション笑)

そして、このおじさんのようにいつかなるのだろうか、
と思っていましたが、その後、時代は急激にデジタル化の波が進み、
元々あった原稿や写真フイルムをスキャンして分解することは
とても少なくなってしまい、おじさんに聞く機会はぐっと減ってしまいました。

おじさんは当時「慣れだよ~」と言っていましたが、
そもそも会社中探しても
このおじさんしか出来なかった技なので、
慣れだけで習得できるものではありません。

例え慣れが出てきたとしても、
ボーッとしているだけでは、
いつまでも色分解マスターにはなれなかったかもしれません。

なにかに飲み込まれる前に

どの業界でも、誰にも負けない「技」を
持っている方がいます。

私たちはその技に助けられて生活をしています。

業種も個性も分散化している昨今ですが、
どんな業種に特化した
どんな特技を見つけられるのか。

どの分野が自分に向いていると感じ、
そこに特化してスキルを磨いていくのか。

色々もがいている人もたくさんいるかと思います。

私もまだまだその一人です。

2018年、そこを一歩出られればと思っています。


マツコ・デラックスさんは、テレビ業界に入ったきっかけについて

「通りすがりの片手間のつもりだったけど、
 レギュラーができて、ただごとでは無いと思った。
 自分がここで覚悟を決めないと、自分の存在が
 どの場所にも無かったことにされると思った。
 元の場所にも戻れない、 
 テレビに飲み込まれる前にテレビに魂を売った。覚悟を決めた。」

という言葉がとても印象的でした。

流されたら自分が無くなる。
ボーッとしていたら、結局何も得られないのですよね。

マツコさんも職人ですよね。
とてもグッときました。


そんなわけで、ゆるいブログの始まりですが、
今年1年、何かをお伝えできればと思っています。

今年もどうぞよろしくお願い致します!



WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。

事前の記憶とイメージと期待

103e7057d514b8ac67f8215dd0b6784f_s

こんにちは今年最後のブログとなりました。

今年はなかなかお会いしたくも、
出来なかった方々も多いですが、
SNSが発展している最近では、皆さんの近況が
すぐ見えるので、久しぶりな感じがしないですね。

いいのか、悪いのか

お正月は地元に帰ってゆっくりしようと思います。
みなさんはどんなお正月を過ごされますか?


漫画に支配された友達の頭の中

さて、地元といえば、私は実家は千葉県松戸市という
ところです。

現在はいろいろな印象を言われますが、
主に言われることは「ガラが悪い。」

特に昔は、どこへ行っても必ずといっていいほど
「ヤンキーいっぱいいるの?」
「ヤ〇ザいっぱいいるの?

と言われました。

あえて否定はしませんでしたが、なぜ来たことも無い方々が
それほどまでにそんなイメージが付いているのか
分かりませんでした。

ある時、大阪の友人と知り合い、
松戸に住んでると話すと、

「マツドクラブやな!

と第一声で言われました。

なんのことやらなので、よくよく聞いてみると、
当時流行っていた「カメレオン」という漫画に
登場するとか。(話が古くてすみません(笑))

その漫画のファンだった大阪の友人は
なぜか松戸に来ることをとても楽しみにしていて
着いてみると

「なんや、あんまおらんな~

あまり「マツドクラブ」風な人がいないことに
ちょっとがっかりした印象でした。

そんなん昼間っから大勢いたら困るわ
とツッコミたかったのは言うまでもありません。

あぁ、あの印象は少なくともこの「カメレオン」という漫画も
影響しているのか…。と思ったものです。

メディアでの印象

最近では、メディアでの登場頻度も貢献して
「穴場な街ランキングで1位(東京)」
と言われるようになった職場のある街、北千住。

過去はガラが悪いばかり言われていましたが
最近「穴場」と言われる理由は、まち歩きをしたり、
居酒屋さんをはしごしたり、ちょっと不思議な人との交流があったりする
番組が多いからだと思われます。

それでも住みたい街ランキングでは、
まだまだ上位には食い込んでいませんが、
面白いところですよ。

「ガラの悪い」方々が大人になったっていう話もありますが…(;^_^A
そんなに治安も悪く無いのではないかとは思いますが、
住んでる方々いかがですか?

事前情報は無意識に頭に入っている

記憶は
①事前の情報が無意識に後の情報に影響を与える
②長い期間をかけて記憶が蓄積される
③エピソードで残る
④手続きしたことが記憶に残る
⑤意味を記憶する

等がありますが、

上記は①の効果が大きそうですね。

ニュースレターや、メルマガを読んでいると
そこに登場する商品の効果や面白さが何度も書かれていて
惹かれるようになってきたり、
登場するスタッフの方々が面白いと、
その会社の印象までもが「面白そうな会社」
という印象になります。

最近ではツイッターでもその効果を発揮している
企業がたくさんありますね。

(シャープさんとタニタさんは有名ですね。)

ここのブログでは商品などはあまりご紹介しておりませんが、
少しづつ自分の性格が見え隠れしているようで、
はじめてお会いした時に
「こんな方だったんですね」
と言われたりして、ドキマギします(汗)

内容やテンションの振り幅が大きいブログに
いつもお付き合いいただきまして、
ありがとうございます。

来年もまたお付き合いいただけましたら幸いです

今年1年ありがとうございました。

良いお年をお迎えください



WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。

大きな変更の直後には。

293f6fec9df4bb6ead866b8287e95a3d_m



こんばんは

本日から12月。早いですね。今年ももう終わりに近づいてますね。
皆さんの1年はどんな1年でしたか?

0時過ぎのコンビニで

10月に大きな価格変更のあった、宅配便。

私は、とある頼まれごとの関係で、
事務所を出るのが遅くなってしまった10/1になったばかりの0時過ぎ、
コンビニから宅配便を出しました。

その時刻は、終電に間に合うか間に合わないかの瀬戸際。
急いでコンビニに向かうといつものテキパキした人はいなく、
新人と思われる方がレジに立っていて、
都内への配送料金を伺うと、いつもより200円ほど高い。

ギョッとしました。

情報をきちんと読んでいなかった私がいけないのですが、
あれ???高い!、と。

とっさに
「いつもの金額と違いますよね?」
と聞くと、店員さんは

「あ、え?あれ?でもそうやって出ています…。」

とレジを指して、言うばかり。
具体的な理由を説明できませんでした。

時間が無いので、もう理由を聞いている暇もなく、
提示された金額を支払い、帰宅してニュースを見ると
値上げのニュース。

そうか、私は、値上げした直後に送ってしまったのだ、
と気づきました。


マニュアルか、コミュニケーションか


コンビニのように、シフトの入れ替えが激しく、
仕事量の多いアルバイトは、
人が人を教えるよりもマニュアルに頼ることの方が
効率よく回るのかもしれません。

でも、肝心な部分のコミュニケーションはどうなっているのだろう、
と気になりました。

まさか0時を過ぎた瞬間に
ダッシュで宅配便を持ってくる人がいるなんて
想像もつかなかったのかもしれませんが(;^_^A

「運送会社が値上げしたんです。」
とパキッと説明してほしかったなぁ。。。と思います。
(気づかなかった私も私なんですけどね…(^^;

規模がまるで違いますが、なんとなくその一連で思い出したのは
2000年問題。もう17年前ですね。

システムの日付が99から00に変わることで
誤作動する可能性を示唆して、
プログラムの見直しなどを一斉にして
ちょっと混乱していた時期を思い出しました。

いよいよだ~!何かが起きるんだろうか、
23:59、59秒までハラハラしていましたが、結局私たちには
まるで影響は無かったです^^;

裏でたくさん準備を万端にして苦労した方々が
いらっしゃったはずですよね。

変化の前の準備

何か大きなことが変わる直前や直後の場面に
接することはそうそう無いと思いますが
準備の度合いが、人それぞれだと
受けた側が困ることが良く分かります。

きちんと伝える準備ができているか、
それを受け入れてもらえる準備ができているか、
なぜそうなったのかを説明できるか、

みなさんは共有できていますか?



WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。
バリューマシーンとは?
バリューマシーンインターナショナルは印刷関連業界に特化したコンサルティングファームです。 マーケティングコンサルティング、WEBマーケティング、各種研究調査、営業研修、POD市場動向を得意としています。

「バリュー」=「価値」
「マシーン」=「生み出す」

お客様の価値を引き出し、伝達する仕組みを作っていくお手伝いをいたします。

東京都足立区に所在していますが、クライアントは全国各地です。
お気軽にご相談ください。

詳しくは
http://www.value-machine.jp

をご覧ください!
このブログについて
主に、バリューマシーンインターナショナルの能見が日々の中でアイデアの種を発見し、発信しております。皆様の強みと掛け合わせて、新たな強みのヒントにして頂ければ幸いです♪
お問合せ先
株式会社バリューマシーンインターナショナル
担当:能見

TEL:03-5284-8412
(10:00~17:00)
FAX:03-5284-8413
(24時間)

mail:info@value-machine.jp

休日:土日祝

所在地:東京都足立区千住1-4-1
東京芸術センター1506
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ