バリューマシーンインターナショナルのまちなか販促発見

マーケティングの第一歩は自社の強みを発見し、お客様に知ってもらうこと。 日々、楽しみながらそのヒントを探る販促ブログです。

2012年08月

長い間育てられて・・・

こんにちは
能見です。

あつーい夏になると、熱中症対策だったり、のどごしに工夫されたものだったり、
飲料市場も一気に熱くなりますよね

ミネラルや塩分が含まれているものも、ポカリスウェットのような王道から新製品までさまざま。なかでも「世界のkitchenから」の「ソルティライチ」おススメです。
とても熱い国、タイで開発されたというこの商品は、ほどほどに甘く塩分もひっそりあって、疲れている時にもデザートにも向いています♪

ソルティライチ

炭酸飲料はセブンイレブンが、PBを出したり、ヘルシアがスパークリングを出したり。炭酸はダイエットにも良いと言われていますね。私もヘルシアブラッドオレンジにはまりました。

ヘルシアスパークリング

さてさて、何も飲料のレビューを書こうと思っていたわけでは無かったのですが、そんな新商品の中で気になった商品がこちら。

IMG_2297

「中性脂肪が気になる方に」
の下には、ドーンとやじるし

このコピー、、気になりますよね~。
皆さんはお試しになりましたか? とっても癖のある味で私はちょっと苦手でしたが、この味が中性脂肪をガツン!とやっつけてくれそうな気配は確かにします。

特に健康診断の結果を見ながら、「今年もか・・」と嘆いている、世のメタボ予備軍の方々にはとても気になるのではないでしょうか。

たいていこういう新しい特定健康保険飲料には、なんちゃらかんちゃらという新しい成分が書いてあるんだよなぁ、、と考えているとやはりこちらにもありました。

「モノグルコシルヘスペリジン」

また聞いたことの無い、ものものしい名前が、より一層効果を引き立てています。


しかし、特定保健飲料として、パッケージに成分を表示できるための条件は、かなり厳しいそうです。
どなたかが「もしかしたらこれは、中性脂肪をやっつけてくれるのかも!!」と発見してくれたのをきっかけに、様々な調査とテストとマーケティングとを繰り返して、初めて掲載された「モノグルコシルヘスペリジン」は、おそらく何年も前から検討されていた成分だったのでしょう。

新しい商品を開発するには、必ず仮説と検証という作業が必要になってきます。
食品に関しては、何年も仮説と検証を繰り返して日の目を見れない商品や成分もあるそうです。

そう思うと感慨深いですね

いま、もし何かひらめいているモノやコトがあったら、それが世の中に出るまで長い長い月日がかかるかもしれません。

でも諦めないで仮説と検証を繰り返していって、磨き上げていった商品は受け入れられます。

ほんの小さなひらめきでも誰にも言わなかったら始まりません。
だから、まずは育てていくための、第一歩を踏み出していきましょうね

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します

バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ 


バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
先日、デザインサービスのページもオープンしました。よろしくお願いします♪

バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

笑顔になれる夏の風物詩?!

こんにちは

まだまだお盆休みの方がいるのか、毎日の電車がまだすいていますね。

毎日降りたっているJR北千住駅は改札が二つあって、一つはルミネや丸井がある改札なので、いつもとてもにぎわっていいるんです。 
もう一方の改札は、いつもほとんど人通りもなく静か。

ところが、最近とってもにぎやかなのです。

何だと思います?

夏の風物詩

「ポケモンスタンプラリー」が開催されているからなのです

ジャーン

pokemon

毎日毎日入れ代わり立ち代わりで子供たちが、電車を降りてから走るはしる・・・。お母さんもお父さんも汗だくです
オツカレサマデス。。。
でも楽しそうだなー

スタンプをする朱印帳、とでも言うのでしょうか。(言わないか)
その2012年のデザインはこちら。

sassi

sassinaka


子供たちの大好きなビビッドなカラー使いでワクワクしてきます。


それにしても、ここまで子供たちのハートをわしづかみする、「ポケモンスタンプラリー」どのぐらいの収益をあげているのか気になってしまいました。

前年は東日本大震災の影響で、自粛し、縮小したそうですが、2010年は18 万人の方が利用されたそうです。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1208/10/news006_2.html 

この記事によれば、 「都区内パス」を利用したとして子どもが360円。18万倍すれば6480万円。大人も合せると1億円の収入があるのではないのか、とのこと。

JRさんにとっては、ひと夏をかけての一大イベントなんですね。

一言に収益で置き換えるとちょっといやらしいですが、駅員さんの子供たちの笑顔を見守る駅員さんの幸せそうな顏を見ていると、こっちまで幸せになってきます。

お父さんやお母さんも一緒になって必死になって走っている姿や、電車の中でいかに効率的に回るか考えて、冊子とにらめっこしているお母さんもほほえましい。

徐々に動員数が減っているとのこのスタンプラリーですが、なんだか素敵なイベントなので、続けて欲しいですね。
 
―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します

バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ 


バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
先日、デザインサービスのページもオープンしました。よろしくお願いします♪

バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

街の電気屋さんの粋なサービス

こんにちは
お盆休みの真っ最中の方も多いでしょうか。

昨年から、節電対策で今まで個々にとっていた夏休みを、会社で一斉にお休みされている方も多いとか。
リゾート地はまとまった収入が期待されそうですが、渋滞をさけておうちにいる方も増えてしまいそうですね

節電から話を繋げるには少々強引ですが、 どうやって収入を得ているのか?と気になってしまうのが、地域の商店街などに点在している街の電気屋さん。

郊外になればなるほど、量販店が目立つ昨今。
いったいどうやって彼らと差別化をしているのか気になっているところでした。

先日、たまたまライブ会場で隣の席にいた夫婦がいました。
とっても仲良しのその夫婦と、とても仲良くなり、facebookで繋がりました。
それから、徐々に何をされている方々なのか初めて知ったんですが、街の電気屋さんだそう。

その二人の取り組みにとっても感動したので、今回掲載許可をいただきました

二人は、商品を売りっぱなしにしない。
商品を一緒に触って、楽しみを見つけてもらって、その楽しみを継続させる取り組みをしています。
それが、お料理教室。

電子レンジを購入されたお客様には、奥様自ら「私がついていきます!」とお伝えするそうです。
そして購入されたお客様のご自宅に食材を持って赴き、一緒に使い方をレクチャーしながらお料理を作ってしまう。
お客様にとっては楽しいし、使い方も分かるし、なにより心強い

最近では、量販店の方々も説明が適当な方が増えてきたような気がしていましたが、このお二人には頭が下がります。

我々も、強みのお話をする時にいつも「当たり前と思っていることは、お客様にとっては当たり前ではない。」
ということを伝えています。

我が社の理念でもあります。

このお二人のように、本気でお客様の視点に立って「お客様の困っていたほんの小さなこと」も細かく拾った時に、誰もやっていなかったことが生まれるんですね。

詳細はパナソニックさんのサイトにも掲載されています。
ぜひ、ご覧ください

http://panasonic.co.jp/pcmc/le/sps/case_study/vol003.html
 


それからお二人が経営されている電気屋さんのブログはこちら。

http://blog.goo.ne.jp/monne1028/

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します

バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ 


バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
先日、デザインサービスのページもオープンしました。よろしくお願いします♪

バリューマシーンインターナショナルWEBサイト
バリューマシーンとは?
バリューマシーンインターナショナルは印刷関連業界に特化したコンサルティングファームです。 マーケティングコンサルティング、WEBマーケティング、各種研究調査、営業研修、POD市場動向を得意としています。

「バリュー」=「価値」
「マシーン」=「生み出す」

お客様の価値を引き出し、伝達する仕組みを作っていくお手伝いをいたします。

東京都足立区に所在していますが、クライアントは全国各地です。
お気軽にご相談ください。

詳しくは
http://www.value-machine.jp

をご覧ください!
このブログについて
主に、バリューマシーンインターナショナルの能見が日々の中でアイデアの種を発見し、発信しております。皆様の強みと掛け合わせて、新たな強みのヒントにして頂ければ幸いです♪
お問合せ先
株式会社バリューマシーンインターナショナル
担当:能見

TEL:03-5284-8412
(10:00~17:00)
FAX:03-5284-8413
(24時間)

mail:info@value-machine.jp

休日:土日祝

所在地:東京都足立区千住1-4-1
東京芸術センター1506
記事検索
プロフィール

VMIノウミ

  • ライブドアブログ