snow
ここはどこのゲレンデの何リフトでしょう~


こんばんは!

先日は、page2018セミナーへたくさんの方にお越しいただき、
まことにありがとうございました!

今回のセミナーやツアーが御社の新たなアイデアに
繋がれば幸いです。

それでは、今回もよろしくお願い致します。


自然と盛り上がっていくBBS

冬季オリンピック、盛り上がっていますね。
夏季オリンピックよりも盛り上がりに欠ける、
というお話を聞きますが、私は冬季のオリンピックも
大好きです。

夏は競う、冬は魅せる競技が多いような気がするのは
私だけでしょうか。



私もスノーボードにはまっている時代がありました。
全く上手くなりませんでしたが

流行っているから始めたけど、始めたからには
上手くはなりたい、けど、漠然と目的もなく、
当時仲が良かった友達と通う毎週末。

仲の良い友達と行くと、キッカーやパイプなども
みんな怖いものだから譲り合いすぎて
前に進まない。
先陣を切っても度胸が無くて上手くいかない。

だんだんと仲のいい友達だけでやってはダメなんだ、
と思うようになり、同じ女性で
上手い人を探そうとネットを片っ端から
見て、コミュニティから仲間を探すようになっていました。

まだまだSNSは無い時代なので、
出会い系サイトに警戒する人が大多数の時代の
2000年頃。

とても活気づいているBBSにたどり着きました。

とあるスノーボードのツアーなどを運営する会社が
女性だけのツアーを企画していて
最初は、そのメンバーを募るためのBBSでした。

とぎれないスノーボードガールズトークは、リーダー格の方々の
ファシリテーションのおかげでどんどん活気づき、
いつの間にか、ツアーのことは関係なしで
初対面だけど滑りに行くメンバーたちもどんどん出てきました。

全国各地の仲間がそこででき、向上心が強い友人たちに会って、
私もようやく目的が明確になっていき、
度胸が無くてチャレンジできないということはだいぶ減りました。

今考えてみれば、そのリーダー格の方々が
強い引力で引っ張ってくれたからあそこまで
盛り上がっていたのではないかと思います。

顔が見えない探り合いの中、テーマを定めてくれて
そこに対して意見が飛び交う。
賛同者が生まれ、意気投合する者たちも出てくる。
とてもまとまりのあるBBSだったと、今でも思います。

18年経った現在でもお付き合いがあるメンバーたち。
そのリーダー格の友人たちは
今も自ら主催でプロを招いたりして、女性向けのキャンプを
定期的に開いています。


意見を引き出す人がいるといないとで


多くのコミュニティで、悩む意思疎通。
顔が見えても悩むのに、顔が見えなかったらなおさらです。

個々がバラバラの話をしてしまえば
たちまち論点がずれていきます。

ファシリテーターは、
・どんな意見にも関心を向ける
・つねに目的や論点を意識する
・メンバー全員の様子に気を配る

スノーボードの知識も技術も高く
キャラもリーダー気質な彼女たちは
それぞれのメンバーを客観的に見ることができ、
無意識にファシリテーターの役割をしていたのだと思います。

最近、いろいろなコミュニティを見ていて
意見を引き出す人がいるといないとで、こうも違うか
と感じました。

活気づいていないコミュニティに入っていて
盛り上げたいと思う方がいたら、
上記の3つ、実践してみてください。

展開があっという間に変わっていくと思います。


編集後記

そんなわけで、オリンピックのスノーボードは
やっぱり熱心に見てしまいます。

ショーンホワイトは当時から活躍していたので
今も王者なことに心底びっくりします。

当時、アメリカ人がとんでもないことをしているのを見ては
「アメリカ人は恐怖心が日本人の10分の1らしい!」
と語っていた友人を思い出します。(事実無根(笑))

そんなアメリカの王者と互角の日本人、平野歩夢選手がいることにも
当時からすると信じられない。

すっかりスノーボードから離れた自分ですが、
興奮してしまいます(笑)

感動を与えてくれる選手たちみなさんに感謝ですね!

それでは、また次回


WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。