20161002031625-730x410


こんばんは!

すっかり日が長くなりましたし、今日はとても暑かったですね。
明日は九州から東北まで熱中症に注意との予報が出ていました。

気温差の激しい季節ですが
体調にはお気を付けくださいね。

───────────────────────
◆うっかり支払い
───────────────────────*..*..*
うっかりしました。

amazon primeをお試しして、お試しだけで
やめようと思っていましたが、まんまと年間費用を
払っていました。

みなさんも経験ありますか?

払っちゃったらなら仕方ないと
あらゆるサービスを見てみましたが。。。

もしかして、これって入った方がお得かもしれないですね。

配送料がお得で配達時間も早いだけではなく、
映画は見放題。
音楽も「AWA」のようにプレイリストがあり、聞き放題。
本も読み放題。
それぞれ数に限りはありますが、
他にもたくさんサービスがあるようで。
すごい世の中になったものです。

昔見逃したドラマを全話見て、
昔後輩が熱く語っていたアニメを全話見てしまいました。

音楽も大活躍で、
なんやかんやすっかりハマっています(;'∀')

───────────────────────
◆成果を考えてみる
───────────────────────*..*..*
月額のサービスというと、スポーツクラブや
カルチャークラブ、習い事を思い出します。

「モノ」じゃないんですよね。
「コト」「成果」「自分がどうなれるか」
それを単純にいろんな業種にあてはめてみるとどうでしょう。

楽器を買ったら?→上手くなりたい!
洋服を買ったら?→着こなしたい!おしゃれになりたい!
居酒屋に行ったら?→好きなだけ飲みたい!

当たり前のことですが、欲求を満たそうとするとこうなりますね。
ありました。
居酒屋で月額3000円の飲み放題パス。

このパスを持っていると何度行っても飲み放題。
3000円なら飲みに行って1回分にも満たないぐらいですね^^

いつもは頼まない高いおつまみを頼みたくなるので、
売上がグンと上がったとか。

服を買ったら??
もありました。
月々、スタイリストが数枚服を選んでくれるサービス

楽器を買ったら?
ありました
(残念ながら現在のところ日本語未対応)

これから業界を問わず、サブスクリプションを
導入する企業が増えていく傾向にあります。

ADOBEが月額性になったとき、心底嫌だったのですが、
すべてのADOBE製品を使えるようになったことによって、
業務の幅が随分広がりました。

───────────────────────
◆定額制の波
───────────────────────*..*..*
印刷業界の方は定額制サービスを利用する側の方も多いと思いますが、
こう考えるとあらゆるサービスの定額制が考えられますね。

私も先日まで個人事業の方が書く月間ニュースレターを
有料で受け取っていました。
その他に付帯しているサービスも多く個人を相手にしているとは
思えない充実した内容でした。

残念ながら値上がりしたために断念しましたが、
レポートもとても質が高く
サービス内容はとても良いものでした。

個人で契約するにはまあまあの値段でしたが、
やっぱり継続したのは
コツコツその方がニュースレターのために
時間を割いて提供しようという想いが現れていたからなのでした。

姿勢からも学ぶことは多かったです。


消費者は物を持つことから、結果的に何が得られるかへ
考え方が変わっています。

自分の業界は定額制なんて関係ない。
なんて思っている方も間もなくその波が近づいているようです。

皆さんのサービスは、お客様にご提供する際
どんな成果をご提供できますでしょうか?



WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。