バリューマシーンインターナショナルのまちなか販促発見

マーケティングの第一歩は自社の強みを発見し、お客様に知ってもらうこと。 日々、楽しみながらそのヒントを探る販促ブログです。

販促

ちょっとマニアックな趣味(?)のお話

02


こんにちは

信じられないぐらいの暑い日が続いておりますが、
皆さんお元気にお過ごしですか

さきほど、少し外に出ただけでへばってしまいそうな
軟弱な能見です


あるべきフォントが…ない!


先日、とあるチラシの修正をしようと、
イラストレーターを開いたところ、

「フォントがありません」

のアラートが!

ついこの間まで、入っていて、たしかに使っていたフォントが
"消えて"しまったのです

なぜか分からない。
特にシステムを再インストールしたわけでもなく、
ソフトを入れ直したわけでもなく、
なぜなぜ~

そんな事故は初めてです。


お客様に一度初校で見せているため
似たようなフォントでなんとかならないかと探してみたものの、
全くしっくりこない。

同じカテゴリのフォントでさえ、
自分のイメージが頭に固定されてしまったのか
しっくりきません。

どうしょう。。。とひたすら考えていると、、、

思い出しました。
自分がAdobeCreativeCloudのパスワードを変更したことを

AdobeCreativeCloudの中にはTypekitというダウンロードして使えるフォントがあり、
ログインした人しか使えないのですが、パスワードを変更したことによって、
いつの間にかログアウトされてしまい使えなくなっていたのでした。

アラートにも「Typekitが…」と出ているし。
昔からちゃんと注意事項は最後まで読みなさい、と怒られがちな私です


フォントから伝わるメッセージ

私はとても「活字・フォント(書体)」が好きです。

マニアックな趣味と言われてもいたし方ありませんが、
フォントの持つ、それぞれのイメージの違いや、
その文字の並べ方、字間、行間で
語っていること、伝えたいことの
イメージが一気に変わる感じが昔から好きで、
それを理由に印刷業界に入った、といっても過言ではありません。

それらを上手に使えているのか、いまだに研究中ですが、
先述の通り、あるべきフォントが一つ足りなくなったら
それはそれはショックを受けるわけです。

特に私の好きなフォントは老舗のフォントメーカー写研の「本蘭明朝」
というフォント。(いまあるのでしょうか?)

一文字一文字がすごく丁寧なセリフの明朝体で、
きゃしゃなのにしっかりしている、
伝統的なフォント。とても惹かれます。
(マニアックすぎて引かないでくださいね(笑))



テレビでもやっていましたが、
フォントの変更一つで売り上げがグーンと伸びたという
ブラックサンダーは有名な話ですね。

欧文フォントのセリフ系(※1)からゴシック系の力強い日本語フォントに変更したところ
売上が40倍になったそうです。

そのぐらい、フォントというのは
人に印象を与えるのに大きな影響を与えるのです。

こちらは私の大好きな広告です。

写真のイメージがほとんどのイメージを
担っていますが、キャッチコピーがとても秀逸なのと、
そのコピーを語るフォント、字間、行間、流れが
見る人の感情をポスターの中へ一気に引き込んでしまう構成に、
いつも惚れ惚れしてしまいます。

例えば相撲でポップなフォントが使われていたら…?
子供向けの参考書に太くて筆文字のような明朝が使われていたら…?

そのものの持つイメージにずっと馴染んでいたものが使われているし、
それ以外のものを使えば意外性を生んでくれる、
フォントってほんとにすごいですよね。
(だじゃれじゃないですよ

活版印刷

活字好きが高じて、先日「活版TOKYOhttp://kappan.tokyo/」というイベントにも
出向きました。


37

活版印刷は、大昔から使われている技術でハンコのような"活字"を一文字一文字拾って並べて、
大きなハンコの様な機械で紙に圧力をかけて印刷していくものです。


09

07
ばら売り活字でハンコ作ってしまいました。


強い圧力で印字するため、文字部分に少し凹凸ができて
それがとても味になり、デザイン面でも注目されていて
最近、ブームが再燃している印刷技術です。

活版印刷は、一つ一つの文字を拾っていくので、
工程がとても時間がかかる分、
言霊が文字に宿る気がして、なんだかとても好きです。


44
活字を並べて活版印刷で印刷した140文字で1話の小説。


もしご興味のある方は、こちらを読むと分かりやすいですよ^^


すっかりマニアックな話になってしまいました。

街で見かけるポスターや、チラシなど
フォントにも注目すると楽しいので試してみてくださいね

40
駅のポスター見てるだけでも色んなフォントが使われてますね。


※欧文フォントのセリフ系
 英字のことを「欧文フォント」と呼びます。
 セリフ系は、文字にヒゲの様なものが付いている文字。
 書道だと、留めの部分ですね。
 サンセリフとは、そのヒゲが無い文字。ゴシック系のことを言います。





WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。

こちらが覚えていなくても

こんにちは!VMIの能見です

前号では、アンケート企画にご協力いただきまして、
まことにありがとうございました
 
大変貴重なご意見をいただきました。

楽しみにしてくださっているというご意見が聞けたこと、
自分が書いている内容以外にどんなことにご興味があるかということを
お伺いできて、大変な収穫でした

すぐに、とは言えないですが、いただいたご意見の
ひとつひとつに基づいた話題もご提供できればと考えております。

あらためてご協力いただいた皆様、
いつもお読みいただいている皆様に
感謝いたします


見たことあるんだけど、、

さて、バリューマシーンインターナショナルが足立区千住に来てから5年に
なろうとしています。(早すぎてびっくりですが)

色々なお店も回ったり、常連のお店もできたり、
お店の方にお会いすれば、ご挨拶したり、と
顔見知りも増えてきました。

そんな先日、街を歩いていると、すれ違いざまに
とある方が会釈をしてくださいました。


たしかに見たことがある。


うーん、誰だっけ。


と思いながら挨拶をしているので、
たぶん不思議そうな顔をしていたと思います。

皆さんにもきっと経験がありますよね。

これが意外としょっちゅうある私…。
(記憶力の方をまずどうにかしろと…)


たぶん、何かが足りない気がする、なんだっけ、と
しばらくシミュレーション。
三角巾を当ててみたり、整体をしている姿を想像してみたり
はたまた居酒屋のエプロンを付けてみたり(笑)
どれもパッとしなく、最後に出てきたのがコック帽。

やっとこさピンときました。

近所にある、オムライス屋さんの店主でした。

このオムライス屋さん、ほんとに美味しくて
色んな方にお勧めしたいお店なのです。

新鮮で良質な卵を使って、フワッフワのオムライスを作ってくれます。
ソースも具材も種類が豊富で、ランチについているスープも絶品。


そんなめちゃくちゃ美味しいオムライスを作っている店主の顔を
忘れていたなんて!

しばらく行ってないのに
挨拶してくれてありがとうございます!

という気分になった私は

「そうだ、明日はオムライス食べよう!」

です。

分かりやすい~。

オムライス
この日は、バジルクリームとポテトのオムライス。絶品~


脳内あだ名


早速次の日のランチはオムライスに。

店主の方から
「昨日はどうもでした
と言ってくださり、私がぽかーんとしていた
経緯を説明すると、
「いやぁ、思い出してくれて良かった!」

「これ、取るとこんなんですからね~。そりゃ分からないですよね~

とコック帽を取って、笑顔でご対応。
髪型はご想像にお任せします^^

たいしたことじゃないんですが、
ちゃんと話したこともなかったのに、
顔を覚えてくれてるってとても嬉しいですね。
おかげで、たくさんお話をすることもできました。


私は顔や名前を覚えるのが得意な方じゃないので、
サービス業のアルバイトをしていたころ、名前を聞く機会があった場合には
脳内あだ名をつけていました。

2文字ぐらいにしてちゃんを付けてしまい、
そこから連想して苗字を思い出したりしていました。

たまにうっかり、常連さんをその脳内あだ名で
呼んでしまうと、意外とうれしそうにしていた覚えがあります。
(居酒屋だからですよね(笑))

いやいや、今考えると失礼な話です。


記憶がダメなら記録で


お客様は名前や顔を覚えてほしい、覚えてくれていると
嬉しいと思っている方がとても多いと言われています。

人にはそれぞれの記憶力があるので、
全ての方のお名前をお顔を鮮明に覚えていることは難しいですが、
データベースや、顧客リストに残すことはできます。

私の友人が経営していたエステでは、
カルテに顧客の名前や所在地だけではなく、お客様の好きなもの。
興味のあること、なども入れていました。

その次の来店時には事前にチェックし
話題を頭に入れていたそうです。

それが功を奏してか、お店は順調に軌道に乗っていきました。


特に印刷業などは、依頼の頻度が少ないお客様も多く、
「どんな人だっけ。。。」
は良くあることかもしれません。

お会いした時に、趣味や興味を聞いたら
それも残しておくと、

「覚えててくれたの?!」

と、次回にお話が弾むかもしれませんね



WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。

おかげさまで100号、ありがとうございます。

こんにちは
このメルマガもおかげさまで100号を迎えました。
(なんとあしかけ4年)
読者のみなさまのおかげです。ありがとうございます

さて、このメルマガは、私の独自の視点で
普通の生活の中から、販促・マーケティングのヒントを
探してみよう、とはじめたメルマガでした。

このメルマガに落とす時には、できるだけ裏付けも紐づけて
お送りしているようにしているんですが、
ここに掲載していない、小さい事象でも
「工夫しているな~」と思うことがたくさんあります。

視点をひとつ変えただけで、町中の「お客様」に対する
姿勢というのを、とても敏感に感じ取るようになりました。
メルマガを始めて良かったと思っています。

先日、河島がとある月刊誌に書いた寄稿で、
「カラーバス効果」について触れていました。

行動心理学用語で、
『何かを意識していると、その情報が自然と入ってくる』という効果のこと。

例えば、先日、巨大な吹き出物が出来てしまったんですが、
中づりや広告で、吹き出物対策のものがやけに
目についたり。

部屋の中の模様替えを考えている時に、
カーペットやカーテンなどの広告がやけに
目に飛び込んできたり。

私の場合は、それが、
『販促を意識していたら、自然とそういう事象が
目に飛び込んできた

ということになるのかもしれません。

皆さんもそういった覚えはありませんか?
印刷業の方ならわかると思いますが、
お客様が多岐にわたる印刷業は、
携わっているお客様の仕事によって、
視点がガラッと変わりますよね。

塾の仕事をしているとき、美容室の仕事をしているとき、
歯医者さんの仕事をしているとき、お菓子屋さんの仕事をしているとき、

この意識を、仕事が入ったときだけではなく、定期的にテーマを作って
習慣づけるようにすると、より効果的です。

常に意識を持っていると、自然と入ってくる情報を
うまく活用して活かしてみてくださいね。


100号記念、アンケートに答えてプレゼントをもらおう

さて、今回は100号を記念しまして、
アンケートに答えて、ボールペンをプレゼント企画にしました!

以下のアンケートをsupport@value-machine.jpに返信いただきますと、
書きやすくてかっこいい、
バリューマシーンインターナショナルオリジナルボールペンを
プレゼントいたします。

11
 

(数に限りがありますので、先着順となります)

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
アンケートはこちらから!
*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

☆以下にご回答ください。

 1.このブログをどちらで知りましたか?
   a.セミナー
   b.知り合いに聞いて
   c.名刺交換にて登録されていた
   d.Facebookから 
   e.そのほか
   
   回答(    )
   そのほかの方(               )
  
 2.ブログの内容についてはいかがですか?
   a.おもしろい、ためになる
   b.その時による
   c.もうちょっと工夫してほしい
   d.そのほか
   
   回答(    )
   そのほかの方(               )
 
 3.ブログの長さはいかがですか?
   a.ちょうどよい
   b.長い
   c.短い

   回答(    )
   
 4.ブログの頻度はいかがですか?
   a.ちょうどよい
   b.もう少し多くても良い
   c.もう少し少なくても良い
   d.具体的に(     )に1回ぐらい
   
   回答(    )
   
 4.印象に残っている内容があれば、教えてください。
   (                       )
   
 5.最近身の回りで起きた、販促アイデアなどがあれば
   教えてください。
   (                       )
   
 6.今後に期待すること、入れてほしい内容があれば、教えてください。
   (                       )

 7.そのほかに一言あればぜひどうぞ!
   (                       ) 

 以上です。
 ご協力、ありがとうございました!!
 先着順で限られた人数ではありますが、ボールペンを送付させていただきます。

おわりに

受験シーズンも終わって、私の周りの友人の子供たちの
合格発表の話を聞いていると、自分の時を思い出します。

なかなかの貧困家庭だったので、私立の高いところに決まりそうだった時、
親に何度も謝った覚えが…。(実際は公立になりましたが)

けなげな時代もありましたね~(笑)

まもなく入学シーズン、フレッシュな若者たちの
笑顔を見て、私もエネルギーをもらおうと思います。

それでは、また次回!


WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。

お客様は意外なところにいる


こんにちは!ひな祭りですね!

まったくひな祭りっぽいことが私の周りでは起こっていないのですが、
女の子のお子さんがいる家庭は、大きなひな人形がきっとお部屋をにぎやかにしていますね。

我が家は、弟には立派な兜が5月に飾られていましたが、
私には、ひな人形の本物はあてがわれず、
母の手作りのひな人形が毎年飾られていました…

友人宅に行って、10段ぐらいのひな飾りを見て
うちに飾ったら寝る場所が無くなる、と
憧れる前に我が家のスペースのことを
考えてしまう、現実的な小学生でした。

しかし、今考えると、雛飾りは親子で飾ったり片づけたりすること
に異議があるんだと思います。
思い出話や、将来のことを話しながら。

今日は、親子で良いお時間をお過ごしくださいね。


ただのクリアファイルに見えるけど…

先日、某キャリアのショップに寄る機会があって、
ノベルティをいただいたんです。

ちょうどチケットが入りそうな大きさの
細長いクリアファイルで二つ折りできるもの。

元々その形は、レシート入れなどに便利なので、
自分で持っていて、活用しているのですが、
店員さんがそのクリアファイルのことを

「抗菌マスクケース」

といって渡してくれたんです。

お客様の「不便」と思うところに焦点をあてて、
抗菌にして、商品名を「抗菌マスクケース」にしてしまった。

現にあらゆる企業で「抗菌マスクケース」という販促物として活用されているので、
反響も良いのでしょう。

なるほど、その手があったかと思ってしまいました。

ファイル

これじゃないけど、こんな感じのものが抗菌マスクケース、うーむ。。 


ちょっとの工夫でコレクションしたくなる


2015年発売ですが、いまもこれが売れているという記事を見ました。

オトナのシールコレクション

ただただ、シールをファイリングしていくもの。
良くあるファイルなんですが、AMAZONでは品切れ、品薄が続いている。

シールって1つ使って、毎回同じものを使っていくわけじゃないので、
どんどんたまっていくんですよね。
しかもそれをちゃんとコレクションとしてとっておきたくなる。

結果、どんどん増えていって、
「あのシール、どこやったっけ…」

そんなシール好きな女子のハートを掴んだ、
シール用ファイル。

デザインも可愛く、色もバリエーションが豊富なので、
とても人気があるようです。

この開発を担当したのももちろん女性で、
シール好き。

この担当者もお客様が「不満」に思っていることを
拾い上げて、開発のヒントにしているそうで、
「不満からしか作らない」と言っています。

ユーザーは、オフィス用品がメインで固いイメージのあるキングジムから
こんな可愛らしい商品が出たと、驚きのご様子。

たかがファイル、されどファイル。
ほんのちょっとの仕様変更で、
届くターゲットがガラっと早変わりした一例ですね。


そのターゲットで合っているか?

商品開発は、全く何も無いところから開発する場合と
元からあったものを改善する場合とがあります。

改善する場合は、今までのターゲットに響かなかった理由が
きっとあるはず。

ターゲットを変えて商品コンセプトを変えたら
売上が上がるという事例もたくさんありますね。

みなさんはいかがでしょうか?

長い間同じターゲットにご提案していて、
なかなか売上が上がらない商品がもしあったら、
他のターゲットの不便に役に立てるかどうかを探ってみては
いかがでしょうか。


WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。

暗黙のルールのその先

da583c7364ff3db44bb342bffe279e32_s


こんにちは。VMIの能見です。

先週、JAGAT主催 印刷メディアビジネスの総合イベント、page2017が
池袋で行われました。

VMI.からも河島、宮本がセミナーに登壇し、たくさんの方に
お越しいただきました。

途中、雪の日もありましたが、寒い中、
ありがとうございました。

河島の2コマ目のテーマとなった、スマホへのWEB対応について、
世の中の7割が、WEBをスマホで閲覧している、
という話がありましたが、
1日目の基調講演のロン・ジェイコブスさんも同じことを
仰っていました。

コーポレートサイトとはいえ、スマホで簡単に先にチェックしておいて
PCで後で再確認する、というパターンも少なくないそうです。

さらに、スマホのコンテンツが充実しているかどうかが、
検索の順位に関係してくるのであれば、
ますますスマホの最適化の重要性が問われてきますね。

以前チェックしても、しばらく時間が経つと、
仕様が変わり、チェックにひっかかってしまう場合も
あるそうです。

スマホに適した表示が出来ているかどうか、
皆さんもチェックしてみてくださいね。

モバイルフレンドリーテストはこちら。


なぜか行くたびに注意される。

頑固なマスターのいる、料理店。
行ったことありますか?

静かにしていないと、怒られるとか
早く食べないと睨まれるとか。

落ち着いてものを食べれないじゃないか!

と思いながらもついつい通ってしまう。

何がいいんだろう~、いくら美味しくてもやだな~。

とテレビを見ながら思った時期がありました。



実は近所にあったんです。

頑固な女将さんがいる料理店。

頑固というよりは、"ルールに忠実な"女将さん。

初めて行った時は、大雨の日。
大きな缶のようなものに傘を入れると

「お客さん、そこは傘立てじゃないのよ!」

と。

それ以外に見当たらないので、

「え?」と戸惑っていると、隣のビールケースを指さし
「ここよ!」とちょっとお怒りになっていました。

わ、わかんなーい…。。


2回目に行った時は荷物。

適当に見つけた籠に入れたら

「お客さん、それあなたの入れる場所じゃない」

と注意され。


3回目。

一つあけて椅子に座ると

「お客さん、椅子は詰めて座ってくれる?」


4回目。

ラストオーダー近くに行ったのもいけなかったのですが、
のんびり新聞を見ながら食事をしていると、
今度はマスターが

「お客さん、ちょっと出かけなきゃいけないので、早く食べてくれないかな?」




ここまで来たら、もう行くのも嫌になってしまいそうですが、
めちゃくちゃ美味しいお店なんですよ。

なので、ついつい怒られながらも通っていたんですが、
私も一応大人なので、学習能力がついて
1回ごとに、そのルールを破らなくなるように
なりました。

すると、マスターと女将さんも

「いつも、ありがとね。」
「腰、痛そうだけど、いい病院紹介しようか?」

など、とても親切に話しかけてくれるようになりました。


この感じ、なんでしょうか。ツンデレ?
自分が認められた気分で、なんか嬉しい(笑)


そして、先日、また行ってみると、
女将さん、他のまだ新人(笑)さんぽいお客様に

「椅子、あけないで詰めてくれます?」

と。

注意されていた新人さんを見て、
自分がちょっと先輩気分になったのは
内緒です(笑)


ぶれないルールが理に適っていれば。

きっと、そのちょこちょこ言われることが
嫌な人は通ってこないと思うんですが、
いつも満席なそのお店。

お客様は静かに、キビキビと食事して
他のお客様にも迷惑がかからない。

暗黙のルールがそのお店に流れています。

そして、ルールに厳しくはあるけど、
ちゃんと分かってくれる人には優しい。

私より諸先輩方々は、

「久しぶりじゃない、どこか旅行でも行ってたの?」

なんて、友達みたいに話しかけられます。
私は、まだまだ若輩者。

不思議と、ここのお店では、
マスターと女将さんの認定レベルが自然とあるようです。


そして何より、ほんとに美味しい。

一つ一つ、オーダーが入ってから、
揚げ物を揚げたてで出してくれるので、
ほんとにサクサクしていて美味しいのです。


本来、お客様にレベルなどはありませんが、
貫きたいルールは、あらかじめ伝えておく必要があります。

ルールというのは、放置したら、いい方向に向かない時に
徐々に増えていくもの。

その自分の中でのぶれないルールが理に適っていれば
そして、それ相応の仕事をすれば
お客様が逆に心地よくなる、ということを
このお店に教わった気がします。

みなさんは、自分の中でのぶれないルールや
それに見合ったお仕事の進め方、考えたことありますか?


WEB制作、コンサルティング、販促ツールのお問合せは、03-5284-8412 or support@value-machine.jp までお寄せください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました


banner

―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

バリューマシーンインターナショナルのFACEBOOKページも「いいね!」ぜひよろしくお願い致します
バリューマシーンインターナショナルのfacebookページ

バリューマシーンインターナショナルのWEBサイトでは、オンデマンド印刷、デジタル印刷の市場動向、コンサルティング事業の詳細、営業研修などのご紹介を行っています。
バリューマシーンインターナショナルWEBサイト

バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス
バリューマシーンインターナショナルのデザインサービス

メルマガの登録はこちらから♪
バリューマシーンインターナショナルのメールマガジン

 ―★―☆。.:*:・゜― ――――――――――――――――――★―☆。.:*:・゜―

クリックで救える命がある。
バリューマシーンとは?
バリューマシーンインターナショナルは印刷関連業界に特化したコンサルティングファームです。 マーケティングコンサルティング、WEBマーケティング、各種研究調査、営業研修、POD市場動向を得意としています。

「バリュー」=「価値」
「マシーン」=「生み出す」

お客様の価値を引き出し、伝達する仕組みを作っていくお手伝いをいたします。

東京都足立区に所在していますが、クライアントは全国各地です。
お気軽にご相談ください。

詳しくは
http://www.value-machine.jp

をご覧ください!
このブログについて
主に、バリューマシーンインターナショナルの能見が日々の中でアイデアの種を発見し、発信しております。皆様の強みと掛け合わせて、新たな強みのヒントにして頂ければ幸いです♪
お問合せ先
株式会社バリューマシーンインターナショナル
担当:能見

TEL:03-5284-8412
(10:00~17:00)
FAX:03-5284-8413
(24時間)

mail:info@value-machine.jp

休日:土日祝

所在地:東京都足立区千住1-4-1
東京芸術センター1506
記事検索
プロフィール

VMIノウミ

  • ライブドアブログ