2008年02月17日

2007年邦画ベストテン

1195bcb3.jpg


うわーー。

日本アカデミー賞の予想、ひどいなぁ・・・。。。

自信あったんだけど、見事にハズレてるね・・・


これはオレが悪いんじゃなくて、
アカデミー賞側がおかしいんだよ!

あしからず。



はい、気を取り直しまして、
前回の記事では個人賞を発表しましたが、今回は、邦画の作品のベストテンを発表したいと思います!

ちなみに前回発表した各賞は以下の通り。


助演男優賞  濱田岳(アヒルと鴨のコインロッカーetc)

助演女優賞  桃井かおり(スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ)

主演男優賞  加瀬亮(それでもボクはやってない)

主演女優賞  成海璃子(神童、きみにしか聞こえない)

新人賞 夏帆(天然コケッコー)
       北乃きい(幸福な食卓)

監督賞    周防 正行監督(それでもボクはやってない)

脚本賞    古沢 良太(キサラギ)


作品賞(グランプリ) 「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」




という結果でした。

まあ、この賞とこのベストテンはあんまり関係ありませんので^^;


では、さくさくいきます。


10位から6位の発表!




10位「クローズZERO」

9位「天然コケッコー」

8位「アヒルと鴨のコインロッカー」

7位「松ヶ根乱射事件」!

6位「きみにしか聞こえない」





です!!


10位は、
三池崇史監督が、山田孝之と小栗旬など、今売り出し中の若手俳優を使った青春映画ですね。原作の色を残した、男くさい映画に仕上がっています。

9位は、
監督は山下敦弘で、脚本家は渡辺あやという素晴らしいコンビ。島根ののんびりとしたロケーションに、あたたかい田舎の雰囲気が上手く映画に表れてました!主演の夏帆もみずみずしい演技をみせてました!
ほのぼのと、のんびりしたい人はゼヒ!

8位、
伊坂幸太郎が原作の本作。仙台の街を舞台に展開される、少し物悲しく、少し儚い物語を瑛太、濱田岳が役どころをうまく演技でした。
謎が明かされていく様がとてもすばらしかったです。


7位の「松ヶ根乱射事件」は、こちらも監督は山下敦弘。脚本家、向井康介とのゴールデンコンビが復活!
彼らの得意なブラックユーモアあふれた作品となってました。主演の新井浩文はだんだんと変わってしまう警察官をうまく演じてました。
木村祐一もよかったです。かれは助演ですべりませんねぇ。
最後の5分は圧巻。


6位の
「きみにしか聞こえない」は成海璃子主演で、小出恵介が共演した乙一原作の作品。
原作を知っていても、最後に涙がでそうになりました。
若手俳優のみずみずしさが味わえる、非常にピュアな出来でしたね!




はい、いよいよ、上位の発表!

さあ、5位と4位の発表です!





5位は、「続 ALWAYS 三丁目の夕日」




4位は、「それでもボクはやってない」

です!




5位は「続ALWAYS」!
前作は大ヒットでしたが、続編の本作も、細部にこだわって良い出来でした。全てのキャストが引き続き出演してたこともあり、地盤がしっかりしてました。
堀北真希の「六ちゃん」の成長ぶりはずばらしい!


そして4位は、「それでもボクはやってない」!

何といっても、周防監督の練りこまれた脚本が素晴らしい。それにも増してキャスト陣のリアルな演技が、本作のテーマにハマり素晴らしい映画になりました。
裁判映画としては、映画史に残るのではないのでしょうか。


いよいよベスト3の発表!


3位は、






「神童」



です!


これも成海璃子が主演。見たとき衝撃を覚えました。「14歳の天才的なピアノの神童」という役を、実際の「14歳の役者の神童」が演じるという奇跡を目の当たりにしました。
あ、松山ケンイチも大学生役を見事に演じていました。



次は2位の発表です!






はい!

「キサラギ」

です!!


ワンシチュエーションサスペンスとして、二転三転する構成はお見事としかいいようがありません。
こういう密室の群像劇から話が展開するのが、とても素晴らしく、引き込まれました。
いやいや笑いあり、涙ありでもんのすごく素晴らしかったです。





それでは1位の発表です!

お分かりの通り!!





1位!






「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」

です!




三池監督が、めざした西部劇。源氏と平家はウエスタン街でお互いの利権を争うといった、ありえない構想。でもそこが良かったですね。
キャストも有名どころが惜しげもなく、演技を披露し、カメラワークも良かったし、もうサイコー!



では全結果です!


1位 スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ

2位 キサラギ
3位 神童
4位 それでもボクはやってない
5位 続ALWAYS 三丁目の夕日
6位 きみにしか聞こえない
7位 松々根乱射事件
8位 アヒルと鴨のコインロッカー
9位 天然コケッコー
10位 クローズZERO


となりました!!!!!!!!



これらの作品はどれもオススメです。

映画ネタ続いてますが、




今年に入って、映画見てるんで、

これからもしばらく続くよ。



vamos_golden_age at 22:25│Comments(0)TrackBack(0) 映画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数

Profile

age0812