このブログのアクセス解析で検索キーワードを見てみたら、どうやら「オラクルシンクタンク」や「デッキレシピ」で来られる方が多いようでしたので次はサクヤ軸のオラクルのレシピでも。
デッキコンセプトは「そこそこ安くてそこそこ強い」です。
オラクルはヴァンガードの中でもお金が掛る方ですが、1から組んで8000円位で済ませられる位の内容で行きたいと思います。
まあオラクルで8000円ならこんなもんか程度の内容かもしれませんがご容赦を。
TD(トライアルデッキ)に入っているカードはTDと表記しておきます。



~グレード0~
4 《ロゼンジ・メイガス》治 TD
4 《オラクルガーディアン ニケ》 星 TD
4 《サイキック・バード》星
4 《ドリーム・イーター》 引 TD

~グレード1~
4 《オラクルガーディアン ジェミニ》 TD
4 《ダーク・キャット》 TD
4 《バトルシスター しょこら》
3 《ラック・バード》 TD

~グレード2~
4 《オラクルガーディアン ワイズマン》 TD
4 《メイデン・オブ・ライブラ》
4 《バトルシスター もか》

~グレード3~
4 《花占いの女神 サクヤ》 TD
3 《メテオブレイク・ウィザード》 TD


まずはこのデッキを組む為に掛かる費用を計算してみました。
シングルカードの価格はヴァンガード☆カード検索にて通販サイトの最安値を参考にしています。
TD 桜花の姫巫女          1050円×2=2100円
花占いの女神 サクヤ     600円×2=1200円
メイデン・オブ・ライブラ   200円×4=800円
バトルシスター もか     400円×4=1600円
バトルシスター しょこら     600円×4=2400円

                 計8100円

なんとか約8000円になったぞ!(通販でかかる送料は大目に見てね)
8000円と言えば、社長4枚をシングルで買うだけで吹っ飛ぶ金額。
それに比べたら約8000円でデッキ1個とは、少し良心的に感じるw



キーカード。

《花占いの女神 サクヤ》
G3/パワー10000
【永】【(V)】:あなたのターン中、あなたの手札が4枚以上なら、このユニットのパワー+4000。
【自】:このユニットが(V)に登場した時、あなたの《オラクルシンクタンク》のリアガードを手札にすべて戻す。


TD 桜花の姫巫女の看板ユニット。
アマテラスと同じく、手札4枚以上でパワー+4000に。
容易に21000ラインを突破出来ます。
このカードの最大の特徴はなんと言ってもライド時に自分の場の《オラクルシンクタンク》のリアを全てバウンスする効果。
これにより様々なカードを使い回したり、リアを最適な位置に再配置したり出来ます。

ダーク・キャット
G1/パワー7000
【自】:このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたの《オラクルシンクタンク》のヴァンガードがいるなら、すべてのプレイヤーは1枚引いてよい。


TD発売以前から待ち望まれていたサークル・メイガス以外の7000ブースター。
お互いのプレイヤーが1ドロー出来るという効果は使うタイミングを間違うと相手を有利にしてしまう可能性あり。
しかし、手札事故を起こした時にこのカードがいると心強いのなんのって。



デッキの回し方。
最初から手札にサクヤがいるなら、不要なトリガー等もブースター要員として序盤からどんどんコールして殴りかかっても良いでしょう。(かげろうやロイパラ相手だと焼かれる可能性があり若干危険)
3ターン目、サクヤにライドで全て手札に戻してしまえば一切無駄がありません。
サクヤは毎ターンSC効果があるのでラックバードのSBで1ドローし、次のターンで手札に余っているサクヤを再ライド、ラックバードを手札に戻し再びコールで効果発動と、2枚目以降のサクヤが腐りにくいのもポイントです。
同じ様にダーク・キャットもサクヤの効果で使い回せます。
本当ならば、上記2枚と同じくサクヤの効果で何度も使い回せるバトルシスター ここあも複数枚投入したい所ですが、今回はなるべく安くオラクルを組むというテーマですので。
お金に余裕のある方はここあも是非投入してみて下さい。
これらのカードのシナジーによって手札がガンガン貯まるので使っていて楽しいですよ。


↓宜しければクリックをお願いします↓
人気ブログランキングへ