信仰は持っていない私ですが。

祈ります…

地震・津波に遭われた方々が一人でも多く助かりますように。

とりあえずは生命が助かりますように。
大切な人達に会えますように。

まだ、個人で復興・ボランティアでお手伝いする段階ではないようです。

血液は保存が出来ないので長期的に継続する必要があるそうです。

電力も九州電力から支援するにはヘルツが違うので変換器の限界があるそうです。

本当に今のところ、何も出来ないのがもどかしいですが…

やはり、復興の時期が来たら一番必要なものはお金です。

阪神の時は古着などが集まりすぎて仕分けができずに大量に廃棄処分になったそうです。

今は自治体の支援にたくして、必要なものを必要な時に支援する機会を待ちましょう。

しっかりと情報を把握して被災地の迷惑にならないように…
チェーンメールが昨日、大量に来ましたがすべて根拠のないでたらめの情報でした。

テレビの画面を見ているとすぐにでも飛んで行きたくなりますが、装備と訓練を積んだ自衛隊や警察の方々にとっても困難な状況です。

今は自分の出来る事をしてきちんとした募金に少しでもたくさんのお金を届ける事が最大の支援…

人それぞれ考えがあると思うので何がベストかはわかりません。

私の考えですのでそれ以外の行動を否定するものではありません。

本当に、本当に1人でも多くの方が助かりますように…