LOVE&PEACE ANIME DIARY

2004/09/16よりエントリ開始。 リンク、アンリンクフリー。ネタばれ有り! 内容全般評価は★5個で満点(2013/07/07より仕様小変更)。 マルチChサラウンド聴感評価は★3個で満点(2012/11/11〜2013/07/07より仕様小変更)。 コメントは承認制、トラックバックは受信廃止。 枠付きAmazonリンク(PC向け)に隣接のAmazonテキストリンクは、スマートフォンなどモバイル端末専用ですが、環境によっては枠付きAmazonリンクが表示されない場合が有りますのでご注意を! 論理的思考が大の苦手なので、主に感覚で物を語っています^^;

告知等(2020/08/01更新・ブログトップ常設エントリ)

【2012/11/11〜2013/07/07より仕様小変更・同様の説明文はプロフ自己紹介欄にも有り】
■内容全般★評価の説明■

★☆☆☆☆不可/★★☆☆☆可/★★★☆☆並/★★★★☆良/★★★★★優

■マルチChサラウンド聴感★評価の説明■

★☆☆たいしたことなし/★★☆まずまず/★★★すばらしい

※2.1ch/4.0ch/4.1ch/5.1ch/6.1ch/7.1ch/5.1.2chにおけるサラウンド音響効果の強弱を管理人の耳で判定。

【2018/03/30】
■管理人宅自室のAV機器■
4K・HDR対応LED液晶テレビ:SHARP LC-40U45
AVアンプ:SONY TA-AV790D(B)/ONKYO TX-SA606X(S)/YAMAHA RX-V781(B)
5chスピーカーシステム:BOSE AM-10II
サラウンドバックスピーカー:ONKYO D-22XM(B) YAMAHA NS-PB40(B)
フロントスピーカー:PIONEER S-X620V
プレゼンススピーカー:ONKYO Dolby AtmosイネーブルドスピーカーSKH-410(B)
センタースピーカー:YAMAHA NS-C60
サラウンドスピーカー:YAMAHA NS-210(B)
サブウーファー:YAMAHA YST-SW320/YAMAHA NS-SW310
BD/HDDレコーダー:Panasonic DMR-BWT660-K
UHD BDプレーヤー:Panasonic DMP-UB900-K/SONY UBP-X800
BDプレーヤー:SONY BDP-S350/Pioneer BDP-330
LD/CDプレーヤー:PIONEER CLD-HF7G
SACD/CDプレーヤー:ONKYO C-S5VL(S)
S-VHSビデオデッキ:Victor HR-V4/Panasonic NV-SB800W
FM/AMステレオチューナー:Technics ST-GT550
コードレスステレオヘッドホンシステム:SONY MDR-IF710K(MDR-IF140)
■管理人宅リビングのAV機器■
2倍速LED液晶テレビ:Panasonic TH-L42D2
VHSビデオデッキ:Panasonic NV-HV60
■管理人宅和室のAV機器■
2倍速液晶テレビ:Victor LT-32LC95

【2020/08/01】
■アクセス解析データ公開■
2020/07 *156PV **93UU *3.0UU/day

2020/06 **84PV **60UU *2.0UU/day
2020/05 *156PV *104UU *3.4UU/day
2020/04 *133PV **96UU *3.2UU/day

2020/03 **69PV **60UU *1.9UU/day
2020/02 *122PV **89UU *3.1UU/day
2020/01 *195PV *130UU *4.2UU/day

2019/12 *130PV **84UU *2.7UU/day
2019/11 *166PV **84UU *2.8UU/day
2019/10 *120PV **87UU *2.8UU/day

2019/09 *102PV **75UU *2.5UU/day
2019/08 *129PV **79UU *2.5UU/day
2019/07 *136PV **83UU *2.7UU/day

2019/06 *106PV **73UU *2.4UU/day
2019/05 **73PV **61UU *2.0UU/day
2019/04 *128PV *106UU *3.5UU/day

2019/03 *168PV *137UU *4.4UU/day
2019/02 *219PV *140UU *5.0UU/day
2019/01 *281PV *198UU *6.4UU/day

2018/12 *239PV *162UU *5.2UU/day
2018/11 *180PV *134UU *4.5UU/day
2018/10 *192PV *141UU *4.5UU/day

2018/09 *179PV *112UU *3.7UU/day
2018/08 *173PV *129UU *4.2UU/day
2018/07 *221PV *160UU *5.2UU/day

2018/06 *221PV *154UU *5.1UU/day
2018/05 *506PV *203UU *6.5UU/day
2018/04 4094PV *149UU *5.0UU/day

2018/03 *244PV *174UU *5.6UU/day
2018/02 *252PV *183UU *6.5UU/day
2018/01 *308PV *230UU *7.4UU/day

2017/12 *296PV *216UU *7.0UU/day
2017/11 *290PV *207UU *6.9UU/day
2017/10 *247PV *193UU *6.2UU/day

2017/09 *249PV *154UU *5.1UU/day
2017/08 *230PV *161UU *5.2UU/day
2017/07 *231PV *175UU *5.6UU/day

2017/06 *279PV *199UU *6.6UU/day
2017/05 *343PV *232UU *7.5UU/day
2017/04 *377PV *259UU *8.6UU/day

2017/03 *435PV *313UU 10.1UU/day
2017/02 *430PV *299UU 10.7UU/day
2017/01 *488PV *347UU 11.2UU/day

2016/12 *430PV *311UU 10.0UU/day
2016/11 *397PV *298UU *9.9UU/day
2016/10 *423PV *301UU *9.7UU/day

2016/09 *463PV *351UU 11.7UU/day
2016/08 *518PV *347UU 11.2UU/day
2016/07 *403PV *283UU *9.1UU/day

2016/06 *549PV *350UU 11.7UU/day
2016/05 *559PV *374UU 12.1UU/day
2016/04 *507PV *352UU 11.7UU/day

2016/03 *626PV *363UU 11.7UU/day
2016/02 *565PV *396UU 13.7UU/day
2016/01 *675PV *464UU 15.0UU/day

2015/12 *665PV *486UU 15.7UU/day
2015/11 *635PV *435UU 14.5UU/day
2015/10 *675PV *461UU 14.9UU/day

2015/09 *681PV *494UU 16.5UU/day
2015/08 *712PV *472UU 15.2UU/day
2015/07 *750PV *519UU 16.7UU/day

2015/06 *706PV *521UU 17.4UU/day
2015/05 *680PV *506UU 16.3UU/day
2015/04 *694PV *547UU 18.2UU/day

2015/03 *742PV *577UU 18.6UU/day
2015/02 *769PV *567UU 20.3UU/day
2015/01 1185PV *850UU 27.4UU/day

2014/12 1124PV *880UU 28.4UU/day
2014/11 1127PV *813UU 27.1UU/day
2014/10 1208PV *896UU 28.9UU/day

2014/09 *915PV *712UU 23.7UU/day
2014/08 *940PV *717UU 23.1UU/day
2014/07 *929PV *729UU 23.5UU/day

2014/06 *938PV *712UU 23.7UU/day
2014/05 *845PV *608UU 19.6UU/day
2014/04 *971PV *600UU 20.0UU/day

2014/03 1021PV *623UU 20.1UU/day
2014/02 *892PV *542UU 19.4UU/day
2014/01 1266PV *762UU 24.6UU/day

2013/12 1183PV *698UU 22.5UU/day
2013/11 1044PV *629UU 21.0UU/day
2013/10 *967PV *641UU 20.7UU/day

2013/09 1316PV *730UU 24.3UU/day
2013/08 1068PV *681UU 22.0UU/day
2013/07 1669PV 1125UU 36.3UU/day

2013/06 1198PV *807UU 26.9UU/day
2013/05 1376PV *837UU 27.0UU/day
2013/04 1514PV 1036UU 34.5UU/day

2013/03 *979PV *662UU 21.4UU/day
2013/02 1095PV *737UU 26.3UU/day
2013/01 1457PV *951UU 30.7UU/day

2012/12 2491PV 1637UU 52.8UU/day
2012/11 2057PV 1461UU 48.7UU/day
2012/10 1469PV *994UU 32.1UU/day

2012/09 1384PV *804UU 26.8UU/day
2012/08 1909PV *997UU 32.2UU/day
2012/07 2410PV 1240UU 40.0UU/day

2012/06 2309PV 1176UU 39.2UU/day
2012/05 2779PV 1345UU 43.4UU/day
2012/04 2185PV 1162UU 38.7UU/day

2012/03 2207PV 1126UU 36.3UU/day
2012/02 2286PV 1181UU 40.7UU/day
2012/01 1963PV *947UU 30.5UU/day

2011/12 1545PV *611UU 19.7UU/day ←データ欠落ながら残存分にて集計したので正確な値ではない。
2011/11 1285PV *667UU 22.2UU/day
2011/10 1431PV *672UU 21.7UU/day

2011/09 *930PV *526UU 17.5UU/day
2011/08 1024PV *554UU 17.9UU/day
2011/07 1531PV *888UU 28.6UU/day

2011/06 1328PV *816UU 27.2UU/day
2011/05 2165PV 1128UU 36.4UU/day
2011/04 1756PV 1018UU 33.9UU/day

2011/03 1402PV *703UU 22.7UU/day
2011/02 1749PV *863UU 30.8UU/day
2011/01 1146PV *660UU 21.3UU/day

2010/12 *893PV *559UU 18.0UU/day
2010/11 1230PV *751UU 25.0UU/day
2010/10 1466PV *830UU 26.8UU/day

2010/09 1134PV *675UU 22.5UU/day
2010/08 1543PV *881UU 28.4UU/day
2010/07 1741PV *920UU 29.7UU/day

PV(アクセス)、UU(訪問者)、UU/day(一日あたりの訪問者)

星界 Complete Blu-ray BOX (特装限定版)
バンダイナムコアーツ
2019-12-25




2020年夏期視聴番組(2020/08/06更新)

■2020年夏期視聴番組

07/03(金)24:00『ド級編隊エグゼロス』 AT-X
07/10(金)21:30『宇崎ちゃんは遊びたい!』 AT-X
07/10(金)25:25『彼女、お借りします』 北陸放送(MRO)
07/11(土)24:30『ピーター・グリルと賢者の時間』 AT-X(超賢者ver.)
07/13(月)00:00『A.I.C.O.Incarnation』 NETFLIX(TOKYO MX勢に合わせた07/12日曜深夜以降、週1話ずつ視聴)
07/14(火)24:30『モンスター娘のお医者さん』 BS11

■前期からの継続視聴番組

07/24(金)22:00『とある科学の超電磁砲T』 AT-X(第16話〜)

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE

AT-X

■曜日別視聴本数

月:1本
火:0本
水:1本
木:0本
金:0本
土:4本
日:1本

積みBD/DVD覚え書き(2020/05/29更新)

【DVD】
・新世紀エヴァンゲリオン 5.1ch版(TVシリーズ・旧劇場版)TVシリーズ#9まで視聴
・鉄コミュニケイション BOX 手付かず
・マーメイドメロディーぴちぴちピッチ・ピュア BOX 間飛び飛びで最後まで視聴
・今、そこにいる僕 BOX 途中まで、話数失念
・新白雪姫伝説プリーティア BOX #1のみ視聴
・逮捕しちゃうぞ SECOND SEASON BOX 手付かず
・星界の戦旗II #4まで視聴
・ウィッチハンターロビン BOX 手付かず
・キディ・グレイド BOX 2クール目の途中まで視聴、話数失念
・フルメタル・パニック! THE SECOND RAID BOX 手付かず
・フィギュア17 つばさ&ヒカル BOX 手付かず
・キューティーハニーF #1と#39(最終話)のみ視聴

【BD】
・まぶらほ BOX 手付かず
・GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- BOX 途中まで、話数失念
・学園戦記ムリョウ BOX 手付かず
・AIR BOX #3まで視聴
・かんなぎ BOX 手付かず
・THE IDOLM@STER まるまる観たのは1巻目(#1〜#2収録)だけで、それ以降は#5、#13、#25、特別編のみ
・乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ BOX 手付かず
・おねがい☆ツインズ BOX 手付かず
・いちご100%(TVシリーズ) BOX TV未放映話(SPE1〜SPE2)のみ視聴
・そらのおとしものf(フォルテ) BOX 手付かず
・フリージング・ヴァイブレーション 手付かず
・それでも世界は美しい BOX 手付かず
・ささめきこと BOX 手付かず
・新・キューティーハニー コンプリートBlu-ray 手付かず
・ゼーガペイン 10th ANNIVERSARY BOX 手付かず
・甘城ブリリアントパーク BOX 手付かず

※『キディ・グレイド』『それでも世界は美しい』以外は、TV放送などで全話視聴済み

アニメキャラクター推し及び担当ソート(2020/05/25更新)

『ラブライブ!シリーズ』
「μ's」
01.東條希 02.絢瀬絵里 03.西木野真姫 04.小泉花陽 05.南ことり 06.高坂穂乃果 07.園田海未 08.星空凛 09.矢澤にこ
「Aqours」
01.黒澤ダイヤ 02.小原鞠莉 03.松浦果南 04.高海千歌 05.渡辺曜 06.国木田花丸 07.桜内梨子 08.黒澤ルビィ 09.津島善子
「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」
01.朝香果林 02.エマ・ヴェルデ 03.近江彼方 04.上原歩夢 05.宮下愛 06.桜坂しずく 07.優木せつ菜 08.中須かすみ 09.天王寺璃奈
「A-RISE」
01.優木あんじゅ 02.綺羅ツバサ 03.統堂英玲奈
「Saint Snow」
01.鹿角聖良 02.鹿角理亞
「ハロー!!!ラブライブ!」
01.葉月恋 02.唐可可 03.平安名すみれ 04.澁谷かのん 05.嵐千砂都
「その他」
01.絢瀬亜里沙 02.高坂雪穂 03.渡辺月 04.高咲侑

『ガールズ&パンツァー』
01.五十鈴華 02.武部沙織 03.ケイ 04.ダージリン 05.ノンナ 06.ミカ 07.西住みほ 08.西住まほ 09.逸見エリカ 10.西住しほ
11.アッサム 12.小山柚子 13.カルパッチョ 14.マリー 15.押田 16.島田千代 17.アズミ 18.西絹代 19.エル

『神田川JET GIRLS』
01.波黄凛

『SSSS.GRIDMAN』
01.新条アカネ 02.宝多六花

『ライザのアトリエ』
01.ライザリン・シュタウト(ライザ)

『アイドルマスター シャイニーカラーズ』
01.月岡恋鐘 02.白瀬咲耶 03.桑山千雪 04.有栖川夏葉 05.八宮めぐる 06.風野灯織 07.西城樹里 08.黛冬優子 09.大崎甘奈 10.大崎甜花
11.園田智代子 12.杜野凛世 13.小宮果穂 14.幽谷霧子 15.三峰結華 16.田中摩美々17.櫻木真乃 18.和泉愛依 19.芹沢あさひ 20.市川雛菜
21.浅倉透 22.樋口円香 23.福丸小糸

『アイドルマスター シンデレラガールズ』
01.島村卯月 02.北条加蓮 03.小早川紗枝 04.佐久間まゆ 05.高垣楓 06.速水奏 07.鷺沢文香 08.川島瑞樹 09.新田美波 10.アナスタシア
11.前川みく 12.本田未央 13.渋谷凛 14.神谷奈緒 15.神崎蘭子 16.及川雫 17.三船美優 18.夢見りあむ 19.五十嵐響子 20.三村かな子
21.橘ありす 22.一ノ瀬志希 23.城ヶ崎美嘉 24.鷹富士茄子 25.城ヶ崎莉嘉 26.西川保奈美

『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』
01.豊川風花 02.二階堂千鶴 03.四条貴音 04.桜守歌織 05.白石紬 06.最上静香 07.北沢志保 08.北上麗花 09.佐竹美奈子 10.島原エレナ
11.宮尾美也 12.百瀬莉緒 13.三浦あずさ 14.天空橋朋花 15.田中琴葉 16.所恵美 17.七尾百合子 18.我那覇響 19.春日未来 20.音無小鳥

『WHITE ALBUM2』
01.冬馬かずさ 02.小木曽雪菜

『君が望む永遠』
01.速瀬水月

『この音とまれ!』
01.鳳月さとわ 02.堂島晶 03.来栖妃呂

『はるかなレシーブ』
01.大空遥

『ブレンド・S』
01.日向夏帆 02.天野美雨

『のんのんびよりシリーズ』
01.一条蛍

『妖狐×僕SS』
01.白鬼院凜々蝶

『ToLOVEるシリーズ』
01.古手川唯

『セキレイ』
01.松

『マーメイドメロディーぴちぴちピッチ』
01.七海るちあ 02.宝生波音

『GUNSLINGER GIRL』
01.トリエラ 02.アンジェリカ 03.ヘンリエッタ

『いちご100%』
01.北大路さつき 02.東城綾

『響け!ユーフォニアム』
01.高坂麗奈 02.中世古香織 03.喜多村来南 04.久石奏 05.中川夏紀 06.黄前久美子 07.岡美貴乃 08.新山聡美

『ガーリー・エアフォース』
01.イーグル 02.ファントム 03.グリペン

『りゅうおうのおしごと』
01.清滝桂香

『妹さえいればいい。』
01.白川京 02.可児那由多

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
01.桜島麻衣

『ストライク・ザ・ブラッド』
01.姫柊雪菜 02.藍羽浅葱 03.煌坂紗矢華

『甘城ブリリアントパーク』
01.千斗いすず

『僕は友達が少ない』
01.柏崎星奈

2020年春期視聴番組(2020/05/13更新)

■2020年春期視聴番組

04/01(水)22:00『球詠』 AT-X
04/03(金)27:00『波よ聞いてくれ』 dアニメストア for Prime Video
04/04(土)24:00『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』 NETFLIX
04/05(日)23:30『グレイプニル』 Amazon Prime Video
04/06(月)24:30『アルテ』 BSフジ

■前期からの継続視聴番組

00/00(金)22:00『とある科学の超電磁砲T』 AT-X

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE

AT-X

■曜日別視聴本数

月:1本
火:1本
水:0本
木:1本
金:0本
土:2本
日:1本

2020年冬期視聴番組(2020/03/12更新)

■2020年冬期視聴番組

01/03(金)20:30『恋する小惑星(アステロイド)』 AT-X
01/03(金)24:00『ダーウィンズゲーム』 AT-X
01/04(土)24:30『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』 dアニメストア for Prime Video
01/10(金)22:00『とある科学の超電磁砲<レールガン>T』 AT-X
01/10(金)24:15『理系が恋に落ちたので証明してみた。』 Amazon Prime Video
01/11(土)25:30『ランウェイで笑って』 BS-TBS
01/11(土)26:00『推しが武道館いってくれたら死ぬ』 BS-TBS
01/12(日)00:00『虚構推理』 dアニメストア for Prime Video

■前期からの継続視聴番組

(月)22:00『バビロン』 Amazon Prime Video 視聴完了

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE

AT-X

■曜日別視聴本数

月:0本
火:0本
水:0本
木:0本
金:0本
土:4本
日:4本

2019年秋期視聴番組(2019/11/22更新)

■2019年秋期視聴番組

10/02(水)22:00『旗揚!けものみち』 AT-X
10/02(水)22:30『慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜』 AT-X
10/02(水)24:30『俺を好きなのはお前だけかよ』 BS11
10/05(土)24:30『ぼくたちは勉強ができない第2期』 BS11
10/05(土)25:00『この音とまれ!第2クール』 BS11
10/06(日)24:00『バビロン』 Amazon Prime Video(1〜3話一斉配信。4話以降 (月)22:00)
10/07(月)23:30『私、能力は平均値でって言ったよね!』 AT-X
10/08(火)23:30『神田川JET GIRLS』 AT-X(R-15)
10/11(金)00:00『星合の空』 Amazon Prime Video

■前期からの継続視聴番組

(金)23:30『Dr.STONE』 BS11

■再放送視聴番組

10/04(金)24:30『スターシップ・オペレーターズ』 AT-X

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE

AT-X

■曜日別視聴本数

月:0本
火:2本
水:1本
木:3本
金:1本
土:2本
日:2本

2019年夏期視聴番組(2019/08/03更新)

■2019年夏期視聴番組

07/02(火)24:00『手品先輩』 dアニメストア for Prime Video(15分枠)
07/02(火)24:00『ソウナンですか?』 dアニメストア for Prime Video(15分枠)
07/03(水)21:30『彼方のアストラ』 Amazon Prime Video
07/03(水)22:30『ダンベル何キロ持てる?』 AT-X
07/05(金)21:30『女子高生の無駄づかい』 AT-X
07/05(金)23:30『Dr.STONE』 BS11
07/06(土)25:30『荒ぶる季節の乙女どもよ。』 BS-TBS
07/08(月)24:30『コップクラフト』 AT-X
07/12(金)24:30『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII』 AT-X

■前期からの継続視聴番組

(火)23:00『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』 AT-X

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE

■曜日別視聴本数

月:0本
火:1本
水:3本
木:2本
金:0本
土:3本
日:1本

SONY UHD BDプレーヤー UBP-X800 レビュー

2017年9月に購入。

【ファームウェア】
2019年3月12日公開の現状最新のアップデートで、Gracenote関連機能が削除された。
CDの曲名、アーティスト名などの表示が出来なくなったのは、何かと便利だっただけに正直痛い。
まあCDをあまり聞かなくなったユーザーが、当方を含めて多数居るのであろう。
メーカーのSONYは、それを把握しての決断かと。これも時代の流れなので仕方無いのかも。

【画質など映像関連】
本機はエントリーモデルとしては申し分無しの高画質。
HDRは10のみに対応みたいで、Dolby VisionやHDR10+には非対応。
だがTVも同様なので特に不都合は無い。

【音質など音声関連】
HDMI出力は2系統有るけど片方は音声のみなので、それはサブAVアンプ(ONKYO TX-SA606X)に繋いだ。
サブを使う場合は、メインAVアンプ(YAMAHA RX-V781)をスタンバイ状態にしてHDMI映像信号をパス・スルーさせTVへ送出。

同軸デジタル出力はメインAVアンプに接続。
出力制限があるDVDやBD等以外の、CDやUSBメモリ、動画配信観賞時に、HDMIとの音質の違いを楽しむため、
気分でどちらかに切り替えている。
但しSACD再生時には同軸からは音が出ないので、その場合はHDMIで聴くこと。

DSEE HX機能は当方のシステムでは効果が薄いようなので、いろいろ試した結果、OFFで使うことに落ち着いた。

PanasonicのUHD BDプレーヤー DMP-UB900よりは低音の出力が充実しているし、全体的にもそこそこ高音質。
どちらの音が良いかは厳密には好みの問題かと思うが、当方ではその時の気分で使い分けている。

【リモコン関連】
SONY製BDプレーヤーを複数台(もう一台はBDP-S350)使うことを想定していないのか、
Panasonicのみたいにリモコンコード変更機能が無いのが不便。
なので電源ケーブルをスイッチ付タップに挿すことで対処した。

【配信関連】
エラーやフリーズが頻繁に発生するので、比較的安定しているYouTubeのみを使用。
現在は他にAmazonプライムビデオやNetflixにも加入しているけど、
本機は一応登録して使えるようにはしてあるだけで、実際には他社の機器で見ている。




本機の後継機が既に発売されているので下記


Panasonic UHD BDプレーヤー DMP-UB900 レビュー

2017年6月に購入。

【ファームウェア】
ファームウェアは2019年6月26日公開のVer.1.83にアップデート済み。
主な内容は「動作安定性改善、など」だそうで。

【画質など映像関連】
本機の画質はデフォルトでもまあまあだったのだけど、多少は設定を弄った。
結果、4K/60pとHDR10の威力が発揮出来るUHD BDや配信のNetflixの対応コンテンツの画質は、
本機より価格帯が下とは言え、後発のSONY UHD BDプレーヤー UBP-X800にも負けず劣らずである。

【音質など音声関連】
HDMI出力が2つ有り、一つはメインAVアンプのYAMAHA RX-V781に、
出力を音声のみに設定すれば映像の解像度がダウンコンバートされずにすむ方を、
サブAVアンプのONKYO TX-SA606Xに接続。
サブAVアンプを使う場合、映像信号はRX-V781をスタンバイ状態にしてパス・スルーさせ、TVに送る。
同軸デジタル出力はRX-V781に、光デジタル出力はTX-SA606Xに接続。
2系統あるアナログ出力は、7.1chの方をTX-SA606Xに、
2chの方をもう一つのサブAVアンプのSONY TA-AV790Dに接続。

多彩な音質効果設定では、まず6種類の真空管アンプの音色を再現可能なのでいろいろ試せて楽しめたが、
当方のシステムでは最終的にHi-Fiさに長けている真空管サウンド2に定着することになった。
音質効果設定を使うとPCM音声は最大192kHz/32bitまでアップコンバートされるけど、
当方のシステムではビット深度に限っては24bitまでしか対応していないので、32bitにはならないが、
本機内蔵の音声DACも192kHz/32bit処理なので、デジタル音声はその通りにアナログ音声に変換される。
あと当方ではクラリティサウンド機能はONにした方が高音質に聞こえる。

総じて音質ではこれまたUBP-X800より優れているけど、低音の充実度は本機の方が迫力不足な印象。

最後に音声面での決定的不満点を一つ。
CDやUSBメモリの音楽ファイルを再生する時のTVの表示画面で、
曲が順に進行していっても黄色の選曲表示が連動しないので、
曲目が次のページに移る場合などでもいちいち手動でリモコン操作して切り替えなければならないのが面倒。
これはプログラムしたエンジニアかチェック担当員かが、
ちゃんと動作テストをしていれば気付きそうな欠点なので、理解に苦しむなと。


『攻殻機動隊』『イノセンス』4K UHD BD(Blu-ray Disc)セット レビュー

■『攻殻機動隊』
この作品は映画館や、LD、DVD、BDでは観たことがなく、
かつてアナログBS時代にNHK-BS2のオンエアからVHSに標準モードで録画したものを、
28型ワイド・ブラウン管テレビで何回か観たきりだったが、
改めてこの4K UHD BDを下記の対応機器により視聴してみると、
映像はまあまあ綺麗だし、クリアで抜けの良い音質に昇華していた。
それらの効果にはキュー・テック社が開発したテクノロジーの、
パッケージ・ソフト用に高画質・高音質処理を行うFORS MASTER PROCESSを採用した貢献度が、
大きいのではないかなと。
ちなみに音響仕様のドルビー・サラウンド(記録上はリニアPCM2.0ch 48kHz/24bit)に関しては、
下記のAVアンプだとストレート・デコード・モードにしても自動でサラウンドにはならず、
手動でモード変更する必要があるのがいささか面倒ではある。
当方では初見時に於いては、Neural:Xモードをセレクトした。
5.1.2chにデコードされるものの元の映画自体が旧式の音響なので、
それなりの地味なサラウンドにしかならないのは、致し方ないかと思う。

■『イノセンス』
個人的にこの作品は4K UHD BDになってからが全くの初見であった。
但し『攻殻機動隊』も観ていないという場合は、これより先に見ておかないと、
内容が理解し辛い作りになっているのでご注意を。
映像はとてもゴージャスな美しさなのだが、それよりもこのディスクで特筆すべきは音響。
第2音声のDTS:X 7.1.4ch(記録上はDTS-HD Master Audio 7.1ch 48kHz)を、
当方の環境では5.1.2chにダウン・ミックス。
主にアクション・シーンで、高低と奥行きを感じさせる立体的音響になっていて、
左右のフロント・スピーカーの上に載せてあるイネーブルド・スピーカーが、
音声を天井に反射させて上から降ってくるような聴感をリスナーに覚えさせる本領を発揮していて、
密度の高い音場を表現、存分にサラウンド感を味わえた。

【使用機器】
4K HDR LED液晶テレビ:シャープ LC-40U45(40型)
AVアンプ:ヤマハ RX-V781
4K UHD BDプレーヤー:ソニー UBP-X800(攻殻機動隊)/パナソニック DMP-UB900(イノセンス)
フロント スピーカー(L/R):パイオニア S-X620V
センター スピーカー:ヤマハ NS-C60
サラウンド スピーカー(L/R):ヤマハ NS-B210
サブ ウーファー(L/R モノラル):ヤマハ YST-SW320/ヤマハ NS-SW310
イネーブルド スピーカー(L/R):オンキヨー SKH-410





シャープ4KテレビLC-40U45(40V型)の画質は設定カスタマイズ必至

【前置き】
自室の4KTVの画質設定カスタマイズを試行錯誤して来たが、購入した2018年3月以来ようやく完結。

lc40u45




【画質】
エントリタイトル通り、デフォルト設定のままでは使いものにならないレベル。
ユーザーの環境によっては適さない場合もあるかもしれないが、
一つの範例になればと当方の設定値を下記。

なお専門用語の説明は割愛。詳しくない方には気の毒だけど、
実機だとリモコンで調整項目を選択すると意味の説明が浮き出るので。

カスタマイズのベースにしたAVポジションは「ダイナミック」

明るさセンサー(OPC):切
明るさ:+16(-16〜+16)
映像:+31(0〜40)
黒レベル:-1(-30〜+30)
色の濃さ:+2(-30〜+30)
色あい:0(-30〜+30)
画質:+14(0〜20)
・プロ設定・
色域モード:アドバンス
色温度:中-低(各ゲインは全てデフォルトのまま)
動画補正:120スピード
アクティブコントラスト:する
ガンマ設定:-3(-3〜+3)※HDRコンテンツ視聴時は調整不可
HDRガンマ設定:0(-2〜+2)※HDRコンテンツ視聴時のみ調整可
フィルムモード:する
デジタルNR:自動

(注)上記の設定だと暗いシーンで画面が見にくくなり、
さらに室内が画面に映りこむのが目立つ場合があるが、
照明を落とすなりカーテンを閉めるなりすると、解決するかと。

(※)この機種のシリーズ(U45)は2019年7月に入って暫くしてからシャープ公式サイトのラインナップから消えたので、
どうやらもう生産完了品になってしまったようだ。
まあ以前から型落ち機種になってはいたが。
今売ってる新品は在庫だから、売り切れればそれで終わりかと思う。

ブルーレイ再生機(録再機含む)2ch・7.1ch(5.1ch)サウンドレビュー

最近ミリシタに実装された曲の「MUSIC♪」は、YouTubeに上がってたMVを視聴して多分音源持ってるはずと思ったので心当たりを捜してみたらあっさり見つかった。

アイマス劇場版主題歌CDシングル「M@STERPIECE」初回限定盤付属のBru-ray Discオーディオ(以降BDAと略す)に入っている。
D_CbzueWwAIAAvj

このディスクには、リニアPCM2ch(48kHz/24bit)音声の他、Dolby TrueHD(48kHz)リニアPCM(48kHz/24bit)の2種類の5.1ch音声も収録。
BDA収録の「MUSIC♪」を5機種の再生機(録再機も含む)で比較。
但し、5.1ch音声はAVアンプ(下記)により7.1chにアップミックスして再生される。

パナソニック DMR-BWT660
dmrbwt660

パナソニック DMP-UB900
dmpub900

ソニー UBP-X800
UBP-X800-01

ソニー BDP-S350
bdps350

パイオニア BDP-330
bdp330

■低音の鳴りに差が有る。

最も強く鳴るのがUBP-X800で、最も弱いのがDMP-UB900。

■リニアPCM音声はハイレゾにアプコン可能な機種で精細感の高い音が出る。

UBP-X800とDMP-UB900が該当。

■2種類の5.1ch(7.1ch)はどれで聴いても音圧差が有り、判別困難な似通った音質。

Dolby TrueHDの方が音圧が高い。ちなみにリニアPCMは2chと同じ音圧に揃えてある。

【その他の使用機器】
4K対応TV:シャープ LC-40U45(40型)
lc40u45

AVアンプ:ヤマハ RX-V781(5.1ch音声は7.1chにアップミックスされる。再生機とはHDMI接続)
yamaha-rx-v781

フロントスピーカー:パイオニア S-X620V(LR)
sx620v

センタースピーカー:ヤマハ NS-C60
NSC60

サラウンドスピーカー:ヤマハ NS-B210(LR)
NSB210

サラウンドバックスピーカー:ヤマハ NS-PB40(LR)
NSPB40

サブウーファー(モノラル):ヤマハ YST-SW320(L),ヤマハ NS-SW310(R)
ystsw320

nssw310









2019年春期視聴番組(2019/07/01更新)

■2019年春期視聴番組

04/02(火)23:00 『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』 AT-X
04/06(土)24:30 『ぼくたちは勉強ができない』 BS11
04/06(土)25:00 『この音とまれ!』 BS11
04/06(土)25:00 『川柳少女』 BS-TBS(15分枠)
04/06(土)25:15 『みだらな青ちゃんは勉強ができない』 BS-TBS(15分枠)
04/06(土)25:30 『ひとりぼっちの○○生活』 BS-TBS
04/07(日)25:30 『なんでここに先生が!?』<通常ver.> BS11(15分枠。Amazon Prime Videoで月曜に視聴)
04/10(水)22:30 『世話やきキツネの仙狐さん』 AT-X
04/10(水)23:30 『賢者の孫』 AT-X
04/10(水)『キャロル&チューズデイ』 Netflix 2話以降毎週木曜日配信
04/11(木)21:45 『なんでここに先生が!?』<もっとたゆたゆver.> AT-X(15分枠)

■前期からの継続視聴番組

(水)22:00 『盾の勇者の成り上がり』 AT-X

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE

AT-X

■曜日別視聴本数

月:1本
火:0本
水:1本
木:4本
金:1本
土:0本
日:5本

2019年冬期視聴番組(2019/03/12更新)

■2019年冬期視聴番組

01/09(水)22:00『盾の勇者の成り上がり』 AT-X
01/10(木)配信開始『賭ケグルイxx』 Netflix
01/10(木)全話一斉配信『revisions リヴィジョンズ』 Netflix
01/10(木)23:00『ガーリー・エアフォース』 AT-X
01/12(土)25:00『ドメスティックな彼女』 BS-TBS(Amazon Prime Videoで土曜に視聴)
01/12(土)25:30『魔法少女特殊戦あすか』 BS-TBS(Amazon Prime Videoで土曜に視聴)
01/13(日)24:30『明治東亰恋伽』 BSフジ(dアニメストア for Prime Videoで土曜に視聴)
01/20(日)24:45『マナリアフレンズ』 BS11(15分枠。エクストラパート付はdアニメストア for Prime Videoで水曜に視聴)

■前期からの継続視聴番組

無し

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE

AT-X

■曜日別視聴本数

月:1本
火:0本
水:0(+1)本
木:3本
金:1本
土:3本
日:0本

2018年秋期視聴番組(2018/11/05更新)

■2018年秋期視聴番組

10/05(金)21:30『やがて君になる』 AT-X
10/05(金)23:00『ウチのメイドがウザすぎる!』 AT-X
10/06(土)23:30『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』 BS11
10/06(土)25:00『SSSS.GRIDMAN』 BS11
10/06(土)25:00『寄宿学校のジュリエット』 BS-TBS
10/10(水)22:00『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』 AT-X
10/13(土)24:30『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』 BS11

■前期からの継続視聴番組

無し

■未完番組

『メルヘン・メドヘン』11・12話(全12話)12月放送予定。

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE

AT-X

■曜日別視聴本数

月:0本
火:0本
水:0本
木:1本
金:0本
土:2本
日:4本

2018年夏期視聴番組(2018/09/14更新)

■2018年夏期視聴番組

07/01(日)24:00『はねバド!』 BS11
07/02(月)23:30『ISLAND(アイランド)』 AT-X
07/05(木)21:30『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』 AT-X
07/05(木)23:00『すのはら荘の管理人さん』 BS11
07/06(金)21:00『はるかなレシーブ』 AT-X
07/07(土)25:30『七星のスバル』 BS-TBS
07/07(土)25:30『百錬の覇王と誓約の戦乙女』 BS11(視聴のみ)
07/09(月)24:30『Phantom in the Twilight』 BSフジ
07/14(土)23:30『ゆらぎ荘の幽奈さん』 BS11
07/14(土)24:00『ハッピーシュガーライフ』 BS-TBS
07/14(土)24:30『ぐらんぶる』 BS-TBS
07/14(土)25:00『少女☆歌劇 レヴュー・スタァライト』 BS-TBS

■前期からの継続視聴番組

無し

■前期未完番組

07/18(水)19:00『フルメタル・パニック!Invisible Victory』11・12話(全12話) AT-X (視聴完了)
09/27・28(木・金)22:00『BEATLESS Final Stage』21〜22話、23〜24話(全24話) AT-X
『メルヘン・メドヘン』11・12話(全12話)12月放送予定。

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

楽画喜堂

MOON PHASE

AT-X

■曜日別視聴本数

月:1本
火:2本
水:0本
木:0本
金:2本
土:1本
日:6本

2018年春期視聴番組(2018/04/30更新)

■2018年春期視聴番組

04/06(金)22:30『グラゼニ』 BSスカパー! ※3話までにて視聴中止
04/13(金)27:00『フルメタル・パニック!Invisible Victory』 BS11

■前期からの継続視聴番組(ずれ込み番組を含む)

(木)24:00『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』 BS11 ※視聴終了
(金)24:00『グランクレスト戦記』 BS11
(土)23:30『ダーリン・イン・ザ・フランキス』 BS11
(土)24:00『BEATLESS』 BS-TBS
(日)07:30『カードキャプターさくら クリアカード編』 NHK-BSプレミアム
(日)08:30『HUGっと!プリキュア』 HAB

■前期未完番組

『メルヘン・メドヘン』11・12話(全12話)放送局、日時未定。

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

『カードキャプターさくら』に関しては、TVシリーズ前作(クロウカード編、さくらカード編、併せて全70話)及び2本の劇場版は視聴済みで、全てDVDで(クロウカード編第一部まではLDでも)コレクションしている。

・参照サイト

MOON PHASE

■曜日別視聴本数

月:0本
火:0本
水:0本
木:0本
金:0本
土:2本
日:4本

2018年冬期視聴番組(2018/01/20更新)

■2018年冬期視聴番組

01/02(火)20:30『宇宙よりも遠い場所』 AT-X
01/05(金)24:00『グランクレスト戦記』 BS11
01/06(土)24:30『スロウスタート』 BS11
01/07(日)07:30『カードキャプターさくら クリアカード編』 NHK-BSプレミアム
01/07(日)24:30『刻刻』 BS11
01/08(月)22:00『りゅうおうのおしごと!』 AT-X
01/09(火)25:30『からかい上手の高木さん』 BS11
01/11(木)21:00『メルヘン・メドヘン』 AT-X
01/11(木)23:30『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』 AT-X
01/11(木)24:00『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』 BS11
01/13(土)23:30『ダーリン・イン・ザ・フランキス』 BS11
01/13(土)24:00『BEATLESS』 BS-TBS
01/13(土)25:45『たくのみ。』 BS-TBS
02/04(日)08:30『HuGっと!プリキュア』 HAB

■前期からの継続視聴作

無し

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

『カードキャプターさくら』に関しては、TVシリーズ前作(クロウカード編、さくらカード編、併せて全70話)及び2本の劇場版は視聴済みで、全てDVD(クロウカード編第一部まではLDでも所蔵)でコレクションしている。

・参照サイト

MOON PHASE

■曜日別視聴本数

月:1本
火:1本
水:2本
木:0本
金:3本
土:1本
日:6本

2017年秋期視聴番組(2017/11/13更新)

■2017年秋期視聴番組

10/07(土)24:00『つうかあ』 AT-X
10/07(土)24:30『ブレンド・S』 BS11
10/07(土)25:30『ラブライブ!サンシャイン!! 第2期』 BS11
10/10(火)24:00『妹さえいればいい。』 BS11
10/11(水)24:30『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』 AT-X
11/24(金)24:00『いつだって僕らの恋は10センチだった。』 BS11(6週連続放送)

■前期からの継続視聴作

無し

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE
AT-X

■曜日別視聴本数

月:0本
火:0本
水:1本
木:1本
金:0本
土:1本(11/25から)
日:3本

2017年夏期視聴番組(2017/10/05更新)

■2017年夏期視聴番組

07/01(土)25:00『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』 BS11(4期。1〜3期は視聴済み)
07/02(日)26:00『賭ケグルイ』 BS11
07/03(月)23:25『スカートの中はケダモノでした。』 AT-X(#1のみ07/02(日)25:55 5分枠)
07/03(月)24:00『恋と嘘』 BS11
07/04(火)23:30『アホガール』 AT-X(15分枠)
07/04(火)23:45『徒然チルドレン』 AT-X(15分枠)
07/05(水)20:00『捏造トラップ-NTR-』 AT-X(10分枠)
07/11(火)21:30『NEW GAME!!』 AT-X(2期。1期は視聴済み)
07/12(水)23:30『ようこそ実力至上主義の教室へ』 AT-X

■前期からの継続視聴作

(金)23:30『サクラダリセット』 BS11
(土)24:00『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』 BS-TBS

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE
AT-X
楽画喜堂

■曜日別視聴本数

月:1本
火:2本(うち1本は5分枠)
水:3本(うち2本は15分枠)
木:2本(うち1本は10分枠)
金:0本
土:1本
日:2本

2017年春期視聴番組(2018/12/26更新)

■2017年春期視聴番組

04/01(土)24:00『GRANBLUE FANTASY The Animation』 BS11
04/04(火)20:30『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』 AT-X
04/04(火)21:55『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』 BS11
04/04(火)24:00『アリスと蔵六』 BS11(初回は60分)
04/04(火)25:55『僧侶と交わる色欲の夜に…』 AT-X(#2以降はR15解禁版だが、話数により1パターンの場合あり)
04/07(金)21:00『ひなこのーと』 AT-X
04/08(土)24:00『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』 BS-TBS
04/08(土)24:30『エロマンガ先生』 BS11
04/08(土)25:00『クロックワーク・プラネット』 BS-TBS
04/09(日)25:30『月がきれい』 BS11
04/10(月)23:30『ゼロから始める魔法の書』 AT-X
04/11(火)23:30『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』 AT-X
04/11(火)24:00『正解するカド』 BSフジ
04/14(金)24:30『ソード・オラトリア』 BS11
04/20(木)27:00『冴えない彼女の育てかた♭』2話以降 Amazonプライム・ビデオ

■前期からの継続視聴作

無し

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE

■曜日別視聴本数

月:1本
火:1本
水:6本(うち2本は5分枠)
木:0本
金:1本
土:2本
日:4本

2017年冬期視聴番組(2017/03/12更新)

■2017年冬期視聴番組

01/06(金)24:00『冴えない彼女の育てかた』 BS11
01/06(金)24:30『スクールガールストライカーズ Animation Channel』 BS11
01/08(日)24:00『風夏』 BS11
01/12(木)24:00『小林さんちのメイドラゴン』 BS11
01/16(月)27:00『この素晴らしい世界に祝福を!2』 BS11

■前期からの継続視聴作

10/08(土)23:00『3月のライオン』 NHK総合

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE

■曜日別視聴本数

月:1本
火:1本
水:0本
木:0本
金:1本
土:2本
日:1本

2016年秋期視聴番組(2016/10/11更新)

■2016年秋期視聴番組

10/01(土)23:00『終末のイゼッタ』 AT-X
10/06(木)24:00『響け!ユーフォニアム2』 BS11(初回は26:00から1時間スペシャル)
10/08(土)21:00『ろんぐらいだぁす!』 AT-X
10/08(土)23:00『3月のライオン』 NHK総合
10/08(土)25:30『ガーリッシュナンバー』 BS-TBS
10/09(日)25:00『ユーリ!!!on ICE』 BS朝日

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE
AT-X

■曜日別視聴本数

月:1本
金:1本
日:4本

2016年夏期視聴番組(2016/09/26更新)

■2016年夏期視聴番組

07/01(金)24:00『ReLIFE』 BS11
07/02(土)23:00『ラブライブ!サンシャイン!!』 BS11
07/02(土)23:30『Rewrite』 BS11(第1話は1時間スペシャル)
07/03(日)24:00『orange』 AT-X
07/04(月)22:30『NEW GAME!』 AT-X
07/05(火)25:30『甘々と稲妻』 BS11
07/06(水)24:30『タブー・タトゥー』 AT-X
07/09(土)21:00『タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜』 AT-X
07/09(土)24:00『クオリディア・コード』 BS11
07/10(日)25:00『アンジュ・ヴィエルジュ』 BSフジ
07/10(日)25:30『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』 BSフジ

■前期からの継続視聴作

04/05(火)24:00『マクロスΔ』 BS11
04/07(木)21:00『クロムクロ』 AT-X

なお、原作が有るものに関しては全て未読あるいは未プレイ。

・参照サイト

MOON PHASE

■曜日別視聴本数

月:3本
火:1本
水:2本
木:1本
金:2本
土:1本
日:4本
ブログ内検索
管理人プロフィール

Vani-type

アクセスカウンタ(06/1/11)
日別訪問者数

    日別訪問者数カウンタ
    • 累計:

    新着コメント5
    Twitter プロフィール
    アニメ感想/オーディオビジュアル/吹奏楽&クラシック音楽/ハイレゾ音源/クルマ/戦史/アナログシミュレーションゲーム/将棋/何事も後手番好き/固定ツイートスレッドと添付画像で推しと担当紹介/ラブライブ!シリーズ、アイマス(SideMを除く)、ガルパン、響け!ユーフォニアム・シリーズが四天王/今では長文の読み書きが苦手。
    月別アーカイブ
    カテゴリ別アーカイブ(感想は2011年夏作品以降)
    QRコード
    QRコード