LOVE&PEACE ANIME DIARY

2004/09/16よりエントリ開始。 リンク、アンリンクフリー。ネタばれ有り! 内容全般評価は★5個で満点(2013/07/07より仕様小変更)。 マルチChサラウンド聴感評価は★3個で満点(2012/11/11〜2013/07/07より仕様小変更)。 コメントは承認制、トラックバックは受信廃止。 枠付きAmazonリンク(PC向け)に隣接のAmazonテキストリンクは、スマートフォンなどモバイル端末専用ですが、環境によっては枠付きAmazonリンクが表示されない場合が有りますのでご注意を! 論理的思考が大の苦手なので、主に感覚で物を語っています^^;

シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜

『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』#12(終)「幸せのパン」AT-X

脚本・絵コンテ:川崎逸朗 演出:頂真司 川崎逸朗 作画監督:小谷杏子 頂真司 八尋裕子

【感想】
ああなんかそれなりに体裁を整えてフィニッシュ出来たかな。
すっきりしない部分も有ったにせよ。

今回の評価:☆☆☆

【総評】
ケチを付けたらキリがないのでノーコメント。

総合評価:☆☆

【BD】
シャイニング・ハーツ~幸せのパン~Volume.1 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ~幸せのパン~Volume.1 (初回限定版) [Blu-ray]
出演:神谷浩史
エイベックス・エンタテインメント(2012-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【CD】
時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』#11「決戦」AT-X

脚本・絵コンテ:川崎逸朗 演出:小野葉渡 作画監督:植田実 田畑昭 沼津雅人 寒川歩 嶋田俊彦

【感想】
溜めに溜めて、盛り上げに盛り上げた果てのリック(神谷浩史)の豹変ぶりには、もう「超展開」だと言うしか…。

これは多くのことが投げっ放しなまま終わる嫌〜〜な予感がします^^;

今回の評価:☆☆

【BD】
シャイニング・ハーツ~幸せのパン~Volume.1 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ~幸せのパン~Volume.1 (初回限定版) [Blu-ray]
出演:神谷浩史
エイベックス・エンタテインメント(2012-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【CD】
時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』#10「異世界からの使者」AT-X

脚本:谷村大四郎 絵コンテ:川崎逸朗 演出:政木伸一 作画監督:山崎輝彦 松尾真彦 飯飼一幸 永田正美

【感想】
いきなりストーリーの焦点がカグヤ(桑島法子)と機械人形のクイーン(橘田いずみ)に集まり、異世界からの襲撃船の来航で島中が混乱状態に陥った模様。
でも島民たちが逃げ惑うような描写が全く無いので、実際島の世相がどうなっているのかは不明。
なのでいまひとつ危機感が無いところが手落ちかと思う。

展開が偏っているので、これまでの全ての伏線が回収されるのかどうかがますます怪しい雲行きになって来たなと。

今回の評価:☆☆

【BD】
シャイニング・ハーツ~幸せのパン~Volume.1 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ~幸せのパン~Volume.1 (初回限定版) [Blu-ray]
出演:神谷浩史
エイベックス・エンタテインメント(2012-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【CD】
時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

すっかりお気に入りになってしまったOP主題歌「時世界〜トキセカイ〜」

時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

CDを聴いていて拍子が四分の三なのか八分の六なのかはよく分からないのですが、すっかりお気に入りになってしまった『シャイパン』OP主題歌^^
中毒性有るかと思います^^;
買ってからというもの毎日最低一回は聴いてます^^;;
プロの歌手による歌唱では無いので、歌い手の技量には目を瞑っていますが^^;;;
それでも歌詞やアレンジも含めた楽曲そのものの出来が凄く良いと言うか好みなので充分におつりが来ます^^
多分アニメが終わってからも引き続き愛聴盤になることでしょうv(^^)

『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』#9「怪盗再び」AT-X

脚本:谷村大四郎 絵コンテ:川崎逸朗 演出:鳥羽聡 作画監督:長田絵里 ふくだのりゆき

【感想】
シャオメイ(斎藤千和)、ハンク(佐藤正治)の怪盗コンビVSローナ(広橋涼)率いる城の兵士が繰り広げるバトル・アクションが、その後のカグヤ(桑島法子)快気祝いピクニックとは両極端の緩急のリズムになっていて、非常に楽しめたな^^

ネリス(相沢舞)はこれで2度目だけど、アミル(伊藤かな恵)とエアリィ(三上枝織)の水着姿を見るのは初めてでしたしね^^;
おとなしそうな割りに食べることには遠慮しないカグヤは、見ていて微笑ましい^^

機械人形の件にも進展が有りましたし、これで心配事が減った感じで良いなと^^;;

リック(神谷浩史)の迷いは完全に払拭されたとは思えないのですが、眠れなかったアミルとの夜中の会話を聞いた限りでは安心しても良さそうですね^^;;;

今回の評価:☆☆☆☆

【BD】
シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
出演:神谷浩史
エイベックス・エンタテインメント(2012-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【CD】
時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』#8「漂流人(さすらいびと)」AT-X

脚本:谷村大四郎 絵コンテ:川崎逸朗 演出:蔵本穂高 作画監督:飯飼一幸

【感想】
この島には漂流の末、海岸に流れ着いて、しかもそれまでの記憶を一切無くしている人間が多勢いるんですね。
いくらフィクションとは言え、何とも変わった島ですなf^^;

酒場のママ、フローラ(大浦冬華)のように、失った過去の記憶のことを全く気にかけずに今を生きることを大事とする漂流人が大方を占めると思われる(というより描写が無いだけ?)のに、主人公のリック(神谷浩史)は、自分の気持ちに穴が開いたまま放置で良いのかと疑問を持ち始める展開に入って来たようです。

カグヤ(桑島法子)の全快が近いとの診断がおり、喜ぶ面々なんですが、彼女だって漂流人ですしね。
月が見たくて夜中出歩くカグヤに「かぐや姫」を連想したのは私だけでは無いはず。
もしかして彼女は宇宙人なのかな?
ファンタジー世界だから充分有り得るんじゃないかなと^^;

ストーリーは段々拡大していっているのに、残り話数を考えると全てを回収する段取りは大丈夫なのかと、再び心配になって来ました^^;;

次回はまたしてもシャオメイ(斎藤千和)メインのエピソードなようで、いくらなんでも偏り過ぎ。
ヒロイン三人娘《特に最も出番が少ないエアリィ(三上枝織)》をもっと描いてあげてよと言いたくなります^^;;;

今回の評価:☆☆☆

【BD】
シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
出演:神谷浩史
エイベックス・エンタテインメント(2012-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【CD】
時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』#7「それぞれのココロ」AT-X

脚本・絵コンテ:川崎逸朗 演出:丸山由太 作画監督:桜井正明 青野厚司 竹上貴雄

【感想】
今回はリック(神谷浩史)がシャオメイ(斎藤千和)らと語り合うことで、自分のことを見つめ直すお話しだったのかな?
OPをカットして曲を挿入歌扱いにしてまで描きたかったことって?
とにかくこの先、重い展開が待っていそうですね。

余談ですが、この作品の主題歌CDを買った際に、ボーカルのヒロイン三人娘の声優(伊藤かな恵 相沢舞 三上枝織)のことを調べてみたら、お三方とも青二プロダクション所属だったので、こりゃもしかしてぇ〜と思ってさらに調べを進めてみたところ、他に神谷さん、桑島法子さん、緑川光さん、広橋涼さん、中井和哉さんらも青二所属で、メインキャストは青二声優でほぼ独占状態だったんですな。
ちなみに斎藤さんと釘宮理恵さんはアイム・エンタープライズ所属ですけど。
大人の事情ってのは知れば知ったで奥が深いですのぉ^^;

※参照資料:声優グランプリ2012年03月号及び04月号付録、声優名鑑2012女性編及び男性編。

今回の評価:☆☆☆

【BD】
シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
出演:神谷浩史
エイベックス・エンタテインメント(2012-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【CD】
時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう時世界~トキセカイ~/ふわっふわのまほう
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』#6「王子からの依頼」AT-X

脚本:谷村大四郎 絵コンテ:川崎逸朗 演出:頂真司 作画監督:植田実 頂真司

【感想】
今回途中まで観ていて、毎回登場キャラの顔見せエピソードを順にやっているだけな気分が段々頭をもたげだし、よそ様でも言われていたように、1クールしか尺が無いのに広げた風呂敷を全部畳めるのかさすがに心配になりましたが、主人公・リック(神谷浩史)の謎に関しては、王国が絡んでいることなどが分かり、遅まきながら進展が有ってまだ良かったですね^^;

それに夜な夜な王宮に侵入している怪盗が「ブラックテール」って、ネーミングを聞いただけで正体バレバレでんがな^^;;

しかしブラックテールの真の目的も謎なままですが、カグヤ(桑島法子)の近況は変化無し(食べた後はひたすら眠りに着くだけ)で、しかもエルフの兄妹(神谷浩史、広橋涼)や機械人形のことなどに関しては、全く触れられなくなってしまったのには、さすがにちょっと不安感を覚えますね(−−;)

私的な予想としては後半に怒濤の展開が有って、謎のひとつひとつがまるでパズルのピースをはめ繋げるようにピタッとした着地で終われたら最高かな〜〜と、思っているのですけど^^;;;

今回の評価:☆☆☆

【BD】
シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
出演:神谷浩史
エイベックス・エンタテインメント(2012-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【CD】
シャイニング・ハーツ OP/ED(仮)シャイニング・ハーツ OP/ED(仮)
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』#5「とろけるような」AT-X

脚本:谷村大四郎 絵コンテ:川崎逸朗 演出:政木伸一 作画監督:青山正宣 永田正美

【感想】
うん、ツンデレ娘を演じさせたら釘宮理恵さんの右に出る者はいないなということを再確認出来た回だったな^^;
メルティ(釘宮理恵)が使い魔・ソルベエ(金田朋子)に対して日頃はわがまま放題なのに、クライマックスでちゃんと感謝の意を表した(デレた)シーンは、とっても粋で格別でしたしね^^

それとカグヤ(桑島法子)の近況(昏睡状態)が話題になったところ以外は、前回までの未消化事項のことに触れないのは気になりましたが、まだ話数が半分に至ってないのでこのまま投げっ放しで終わることは無いと思いますが^^;;

あと今更なにですけど、ル・クールの三人娘の中ではネリス(相沢舞)が一番グラマー(死語?)ですな^^;;;

今回の評価:☆☆☆☆

【BD】
シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
出演:神谷浩史
エイベックス・エンタテインメント(2012-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【CD】
シャイニング・ハーツ OP/ED(仮)シャイニング・ハーツ OP/ED(仮)
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』#4「機械人形」AT-X

脚本・絵コンテ:川崎逸朗 演出:石原あゆむ 作画監督:武田欣弘

【感想】
海に沈んだお宝をゲットすべく、シャオメイ(斎藤千和)が船を借りてきて、リック(神谷浩史)とネリス(相沢舞)を誘ってサルベージに挑んだ回。

今回のキャラ作画は好みだったなあ^^
作監の武田さんは本当は竹田さんなのですが、EDの表記は単なる誤植か、何か訳有りかのどちらかでしょうね^^;

お宝は、最終的に釜職人のハンク(佐藤正治)にも手伝ってもらって何とか海岸まで引き上げたものの、軍隊に没収されてしまいます。
「海からは口に入れるもの以外は獲るな」と言う島のしきたりが有るみたいなので。

それとカグヤ(桑島法子)の体力が、徐々に回復しているようで何より^^
でも何だか彼女の喋り方を聞いていると、見た目の年齢より幼い感じがしますな^^;;

特にプロポーションの良いネリスの姿態を眺めているだけで眼福(おぃ)なエピソードでしたね^^;;;

あと大洋のリゾート・アイランドみたいに、全体的にのどかな雰囲気なのもポイント高しv(^^)

今回の評価:☆☆☆☆

【BD】
シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
出演:神谷浩史
エイベックス・エンタテインメント(2012-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【CD】
シャイニング・ハーツ OP/ED(仮)シャイニング・ハーツ OP/ED(仮)
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』#3「灯火管制」AT-X

脚本・絵コンテ:川崎逸朗 演出:やしろ駿 作画監督:田畑昭 小谷杏子

【感想】
おお、いきなり海賊船の艦砲射撃とか灯火管制だとか軍隊の出動だとか、まるで戦時中になったような展開にはビックリ^^;

まるで前回までは借りてきた猫のようだったみたいで、この様変わりとのギャップが激しかったな^^;;
でもこれで面白くなって来ましたよ^^

海岸に漂着していたカグヤ(桑島法子)なる少女は、不思議な宝石が付いたアクセサリーを持っていたのですが、これがこの物語の重要アイテムになるようです^^

アミル(伊藤かな恵)らの話しでは、主人公のリック(神谷浩史)もかつて海岸に鎧姿で漂着しており、しかも自分の名前以外の記憶を失っていたのだそうで。
鎧姿ということは、彼は軍人だったのかなあ?
でもこの設定(記憶喪失)はいかにもゲーム(原作)のプレイヤーなんかに有りがちですよね^^;;;

おまけに「パン屋 ル・クール」のかまども嵐の影響で壊れてしまって暫くは使えなくなったりと、事態はひっぱく。

果たしてこの先どうなるのか?要注目です^^

今回の評価:☆☆☆☆

【BD】
シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
出演:神谷浩史
エイベックス・エンタテインメント(2012-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【CD】
シャイニング・ハーツ OP/ED(仮)シャイニング・ハーツ OP/ED(仮)
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』#2「嵐の日」AT-X

脚本:谷村大四郎 絵コンテ:川崎逸朗 演出:鳥羽聡 作画監督:ふくだのりゆき Hwang Mi JUNG

【感想】
嵐が来たと言っても特に大変なことが起こる訳でもなく、思いっきり平和な日常描写をやってましたな。
さすがにこれではいささか物足りないですね^^;

とは言え次回への興味を繋ぎとめる引きの強さは相変わらずで、ラストで海岸に黒髪の若い女性が気を失って漂着していたのが気になりますな^^

今回の評価:☆☆

【BD】
シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
出演:神谷浩史
エイベックス・エンタテインメント(2012-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【CD】
シャイニング・ハーツ OP/ED(仮)シャイニング・ハーツ OP/ED(仮)
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

(新)『シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜』#1「ル・クールへようこそ」AT-X

脚本・絵コンテ:川崎逸朗 演出:森之宮彩花 作画監督:宮川智惠子 頂真司

【感想】
原作未プレイ。

川崎逸朗監督で、3人のメインヒロインもの(今度は姉妹じゃないみたい)って、前期の『パパのいうことを聞きなさい!』とよく似た部分が有る作品ですな^^;

しかも何だか主人公のリック(神谷浩史)が焼いたパンが美味しいと、やたら彼の腕前の良さを持ち上げてばかりでちょっとくどい感じがした初回でしたしね^^;;
実はこんなんで大丈夫なんだろうかと、ふと不安になりかけました(−−;)

キャラデザは洗練されていて、女の子たちが可愛く描けているのが良いですな^^

一見、穏やかな日常メインで続く『ARIA』シリーズみたいな癒し系の作品(私にとっては苦手な系統)かと思ったら、そうでは無いようで、早速主人公たちが郊外の森で、エルフと軽い揉め事を起こしたり、大きな嵐(多分台風)がやって来そうなところで今回の幕引きにしたり、非日常描写も有るので、これは起伏が多い展開が楽しめるかも^^

それにしても主人公のリック役とエルフのリーダーのアルヴィン役が、共に神谷さんなのは、ある意味ネタバレ的な伏線になってやしないかなと^^;;;

あとストーリーの明暗のコントラストが持ち味の作品とお見受けしましたし、プロダクションI.Gが制作なのも視聴意欲を掻き立てられた一因になっているので、これは視聴を続けましょうぞ^^

今回の評価:☆☆☆

【BD】
シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]シャイニング・ハーツ〜幸せのパン〜第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
出演:神谷浩史
エイベックス・エンタテインメント(2012-07-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

【CD】
シャイニング・ハーツ OP/ED(仮)シャイニング・ハーツ OP/ED(仮)
アーティスト:アミル(C.V.伊藤かな恵)・ネリス(C.V.相沢舞)・エアリィ(C.V.三上枝織)
エイベックス・エンタテインメント(2012-05-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
ブログ内検索
管理人プロフィール

Vani-type

アクセスカウンタ(06/1/11)
日別訪問者数

    日別訪問者数カウンタ
    • 累計:

    新着コメント5
    Twitter プロフィール
    アニメ/アニソン/アニメサントラ/オーディオ/吹奏楽/クラシック音楽/SLG(AH、SPI、GDW、VG、HJ、EP)/戦史/将棋/クルマ/固ツイと返信で推しと担当紹介。中でもラブライブ!シリーズが至高。基本箱推しだが特に東條希、絢瀬絵里、黒澤ダイヤ、小原鞠莉、松浦果南、朝香果林、エマ・ヴェルデ、近江彼方の三年生推し。
    月別アーカイブ
    カテゴリ別アーカイブ(感想は2011年夏作品以降)
    QRコード
    QRコード