ビジュアルアーツ専門学校・大阪 映像音響ブログ

ビジュアルアーツ専門学校・大阪 映像音響ブログです!

5月8日、株式会社フィズサウンドの庄司さんにお忙しい中特別授業として東京からお越しいただきました。 
2017-05-08-13-42-17


特別授業で学んだことは、先輩の仕事を教わるのではなく盗んでいく、出来ないことに対して謝罪する。

社会人として身につけておきたいことをお話ししてくださいました。

現場の過酷さや、体験談など実際に現場を経験していらっしゃるからこその言葉の重みがありました。
2017-05-08-13-42-17

途中休憩をはさみ、後半ではPro Toolsを使っての授業!

一つの音を作り出すにしても、加工した音を組み合わせたり、重ねたり。
迫力を出すためには、リアルさを出すためには・・・など、
プロの手腕でいかに音の表現を出していくのか教えていただきました。

これから授業で実践していくと思います、自分なりのやり方を見つけていけるといいですね!

授業が終わった後個別でお話を聞きにいく学生など、積極的に動く姿を見ることが出来ました。

たくさん学んで吸収していってほしいです。


2017-05-08-13-42-17




さて、本校では週末に体験入学を実施しております!
映像に音を付けることに興味がある方、録音に興味がある方是非お越し下さい!
お待ちしております!


↓映像音響学科体験入学予約ページ
http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/taiken/16/field_06.php

 

5月7日世間ではGW最終日でしたが、それにも関わらずお忙しい中東京からプロの声優さんにお越しいただきました。

アニメ『家庭教師ヒットマンREBORN!』沢田綱吉役でお馴染みの國分優香里さんに来ていただき、様々なお話をお聞きすることが出来ました。

初めて出演した仕事のお話や、アニメとナレーション、ゲームでの現場の違いやスタジオの広さの違い。
また、声優さんから見た裏方さんのお仕事など、貴重なお話を聞きました。

質問コーナーでは、國分さんが体験生や在校生に逆質問をしてくださりワイワイとした雰囲気で進んでいき笑顔が絶えない体験入学となりました。

後半戦、國分さんにスタジオに入っていただき、台詞を録音させていただくなど貴重なことを体験!
これには、体験生も在学生も緊張していました。
2017-05-10-10-20-56


この日の体験入学は、これから音響監督やアニメMAに携わりたいと思う体験生や在校生の刺激になったとおもいます。

お忙しい中東京からお越し下さった國分さん、体験生のみさなんありがとうございました!
2017-05-07-16-08-28




今回の体験入学に限らず本校では様々なセミナーを行っております!
映像に音を付けることに興味がある方、録音に興味がある方是非お越し下さい!
お待ちしております!

↓映像音響学科体験入学予約ページ
http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/taiken/16/field_06.php

 

この度11年間使用していた教室を旅立ちまして、新しい教室に引っ越しました。
まずは色とりどりの扉が特徴の廊下です。037

オレンジ色の扉の部屋はMA Studioです。ここではMAやアテレコ収録が出来ます。034


次に緑色の扉の部屋『Green』、ここはMA Studioの向かい側のブースとなっています。
016
014


ブースの向こう側にはシンセサイザーが置いてある紫の部屋『Edit Room1』
026

もう一つ『Edit Room2』ここはフォーリーで足音が作れるように様々な種類の足場が用意されいます。
030


青色の扉の部屋はナレーションStudioになっています。ここでは座学も出来、NA収録も出来るように設備が整っています。

013
031

最後に新しいスタジオに生まれ変わった『Metro』
MA Studioと同じくMAやアテレコ収録が出来る部屋です。
040
046



以上、スタジオ紹介でした。

体験入学はこちらの新しいスタジオを使って行います。
映像に音をつける作業に興味がある方、是非お越し下さい。

↓映像音響学科体験予約ページ
http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/taiken/16/field_06.php

 

このページのトップヘ