18650を3本使用のデカMOD!
sense_blazer200_kit_7091



Healthcabin様よりご提供いただきました。
ありがとうございます!

■箱がデカすぎて画角に収まらないのです。
sense_blazer200_kit_7063

■中身はこう。なんかちゃんとしてますね。
sense_blazer200_kit_7064

■MODと付属品ボックスとBlazer200タンク、替えのコイルですね。
sense_blazer200_kit_7065

■付属品ボックスの中身はこんな感じ。
充電用のUSBケーブル以外はBlazer200タンク用ですね。
sense_blazer200_kit_7066

■どーん!登場!
横長のディスプレイの下にあるのはプラマイボタンです。
sense_blazer200_kit_7067

■丸いパフボタン。
sense_blazer200_kit_7068

■電池3本なのでデカいですが、丸いフォルムで持ちやすいです。
sense_blazer200_kit_7069

■お尻。不気味に悪う元太みたいに見えますがU字型に開いてる8つの穴はベントホールです。
sense_blazer200_kit_7072

■電池の蓋はマグネット式。
sense_blazer200_kit_7070

■スプリング式で、飛び出てる端子に電池のマイナスが触れる格好です。
sense_blazer200_kit_7071

■電池3本。3本ですよ!さんぼん!
デビッド・サンボーン!
さすがに重いです。
sense_blazer200_kit_7073

■5クリックでON/OFF。
起動ロゴがちょっとレトロです。
sense_blazer200_kit_7075

■3クリックでモード切り替え。
VWモード。
sense_blazer200_kit_7076

■温度管理モードはNi、Ti、SSの3種類でTCRとかは無いです。
立ち上がりのワッテージ調整も無いです。
sense_blazer200_kit_7076

■iPicoとサイズ比較。
sense_blazer200_kit_7080

■こんな、
sense_blazer200_kit_7081

■こんな感じー!
sense_blazer200_kit_7082

■ね!こんな感じ!
sense_blazer200_kit_7083

■kitになってるBlazer200タンクと組み合わせるともう…。
デカいっすよね。置物っぽい。
sense_blazer200_kit_7091


付属のアトマイザーについては過去に別途レビューしちゃってたのでそちらを御覧ください!
Sense Blazer200 Tank クリアロマイザー レビュー

今回はMODを見ていきますよ!

Blazer 200W Box Modのスペックです。
・サイズ:50.24 * 42 * 92mm
・材質:亜鉛合金
・出力ワッテージ:7-200W
・抵抗値範囲:0.1-3Ω(VW時) 0.1-1.0Ω(TC時)
・モード:VW、TC(Ni,Ti,SS)

操作方法。
・5クリックでON/OFF
・3クリックでモード切り替え
・TC時、2クリックで°Cと°Fの切り替え
操作方法はシンプルですね。

プロテクションの説明です。
・10秒カットオフ
・低電圧保護
・バッテリーバランス(3本のバッテリー間で0.3V以上の電圧差があると、「Battery Imbalance」表示)
・アトマイザーショートサーキットプロテクション
・過加熱保護(本体が85°C以上になるとアラート)
・電池逆差し保護

バッテリー1本1本をきちんと制御してるってことでしょうか。
バッテリー複数本使うMODとしては、このプロテクションは良いですね。


18650を3本使うので、さすがの重量。
材質が亜鉛合金なのでレジン製のMAXOよりやや重みがあります。
っていうかMAXOが軽すぎるんだきっと。
スイッチ類は適度な硬さがあって、「カコッカコッ」っていう感じ。

デカいんですけど、タマゴ型のフォルムが手に馴染んで、意外と持ちやすいです。 

ワッテージの調整は0.1W刻みですが、100Wを越えると1W刻みになります。

TCはあんまり期待してなかったんですが、一応動きます。
立ち上がり30W前後で始まるのでいきなり高Wかかってビックリすることも無かったです。
ちょうどいい感じ。
ただ、温度管理のフリクエンシーは、やや荒いです。
あとドライコットン検知が無いので、リキッド垂らす前にファイアしたら普通に焼き切れました。
ウェットで、350°Fで10秒ファイアしてみました。
ややキツネ色ですが、まあまあ温度管理できてますね。

TCRとかカーブモードとかは無いです。

まとめます!
デカいなりに割りと持ちやすいタマゴフォルム。
でもその中身は最大200Wまで出せるマッチョなMODです。

そんな感じでーす!

ショップ提供なのでリンク貼ります→コチラ! 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチっとお願いします!