4月はセールをやって頂けるそうですのでお知らせいたします。


キンドルで読んで下さっている方も結構いらっしゃるんですよね。ありがとうございます。



この本もたまたま読みました。
読みやすいのにあちこちに色々な発見があるすごくいい本だと思います。
厚切りジェイソンさんのツイッターも読むようになり、この人自身もすごくいいですね。


アマゾンのレビューなんかを見てて、悪い評価をしてるのはたいてい、理想論だ・現実的でない・役に立たないなどというのだけど・・・・・・・そんな人は文句ばかりで何も行動しない人。
本は読んだ人に気付きがあって、色々考えるきっかけになって、実際に行動を変えて、そういう人が少しでも多くいるならそれはいい本。

万人に対していい本なんてなかなかないので、そこは自分が何を今求めてるかで感じるしかないんじゃないかな。

書き手になったことのある立場からしても勝手な解釈をされて、そんなこと言ってないだろうと思うこともあるけれど、そこは読み手に気付いてもらうしかないかなと思ったりする。


今日も色々考えてたことを書いてみた。
電子書籍もいいけど、紙の本が好き。



応援クリックお願い致します。 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ