つれづれ犬暮らし

16歳9カ月でお星様になったVega。 2002年生まれのGreenと2歳9カ月で家族になった2012年生まれのWalker。 イングリッシュコッカースパニエルと暮らす日々です。

Greenが旅立ちました

1月13日午前10時ちょうど。
Greenが私たちの元から旅立ってしまいました。
15歳と7か月でした。

昨年2月に体調の変化を感じ、3月に悪性リンパ腫という病気の確定診断が下されました。
そこから約1年の闘病生活を、小さな身体でがんばり抜きました。
前日は辛そうな様子でしたが、最期は眠るように安らかでした。
病気がわかってから、ただただQOLだけを考えてきたので、それは救いでした。

Greenがうちに来てから、毎日が本当に楽しかった。
それは、起きた瞬間から眠るまでGreenがずっとHappyだったから。
何をしていても、楽しくて楽しくて仕方がないって、全身で表現してくれていたから。

明るくて可愛くて賢くてちょっとおバカで最高の相棒だったGreenを失った心の穴は
大き過ぎるけれど、たくさんの思い出が少しずつ埋めてくれると思います。

長い間、Greenを可愛がってくださった皆さん、気遣ってくださった皆さん、
本当にありがとうございました。
皆さんとの一つ一つの思い出が、宝物です。まだ辛いけれど、少しずつ思い出していきます。
ずっと我慢させてしまったけれど、GreenにやさしくしてくれたWalkerにも感謝です。


180113
私の大事な大事なちびグリちゃん。
ありがとう。またね。
Vegaに、先に行っているお友達に、よろしくね。







あけましておめでとうございます

180101
わんだふるでハッピーな戌年となりますように






Merry Christmas!

171224
グリねえちゃんが寝てるので、オレがコスプレ係に急遽任命されました。
おやつのためなら、仕方がないです。
メリクリです!



171224-1

Have a nice dream.




柚子忌

今年も柚子忌がやってきました。
昨年見つけて購入した花柚子の木、今年は三つだけ実がなりました。
栄養が足りなかったのか、条件が悪いのか…と思いつつも
三つだから、VegaとGreenとWalkerかな、なんて勝手に思ったり(^^)
今日、収穫してVegaにお供えしました。

私の心の中にいつもいるVega。
これからもずっと。



171218-2 (400x399)
Vegaさん 14歳の頃



何がお好み?

2週間ほど前から、シニアの階段をまた一段上がった感のあるGreenです。
食欲が落ちてきて、私の作った野菜スープはお好みではない様子
獣医さんにも相談して、とにかく食べられるものを食べてもらう作戦に。
何でも喜んで食べるという実にコッカーらしいコなので、
逆に、大好物がわからない。
お肉は意外にダメで、小さくてもかたまりはペッと出してしまう。
ただいま、ペースト状のいろいろな缶詰を絶賛お試し中

171211 (300x400)
寝ていることが多くなり、部屋の中での歩き回りはだいぶ減りました。
歩様もだいぶフラフラしてますが、外だとけっこう歩けます。
天気の良い日は、お外が気持ちいいね






Cocker Day

171203-2 (400x267)
コッカーデイに参加してきました
アメリカン&イングリッシュのコッカー大集合!
主催者さんの発表によりますと、320頭462人だそうです(集合写真はごく一部)


171203-7 (300x400)



171203-4 (400x224)
前回は足を捻挫して(?)来られなかったWalkerですが、今回は参加できました
それはそれは楽しそうでした


171203-5 (400x267)


171203-4 (400x267)
Greenもドッグランでウロウロしたり、カートでお昼寝したり、アウトドアを楽しみました
そして、なぜかアメコカさんからもてていました


171203-4 (300x400)
クリスマスツリーがカワイイ。
Walkerは、オーナメントが欲しくてたまらない(笑)


171203-3 (400x267)
フラウ&シェリーおねえちゃんと。


目が回りそうなくらい、たくさんのコッカーに囲まれていましたが、
転びそうで目が離せないGreenと、何かやらかしそうで目が離せないWalkerがいたので
あまり他のわんこたちと触れ合えませんでした。
でもとっても楽しい時間でした
遊んでくださった皆さん、ありがとうございました。




「僕のワンダフル・ライフ」

少し前になりますが、「僕のワンダフル・ライフ」(原題:A Dog's purpose)という映画を観ました。
ある犬が、生まれ変わって何度か“犬生”を生きるという予告をみて、興味を持ったので。

以前、とあるブロガーさんの記事で、自分の愛犬をみた複数の人から、
一頭は「ラスト・トラベラー(犬生のベテラン)」で、もう一頭は「ファースト・トラベラー(初めての犬生)」
と言われたという内容(詳細は覚えてないけれど)があって。
それを読んだ時は、「へー、そういうものかー」と思っただけだったのですが、
この映画と共通するのかな、と思って観に行きました。

感想としては、まあ、泣かされました(笑)
何度か犬生を生きるということは、何度か別れがあるわけで。
そういうシーンももちろんグッとくるのですが、私の場合はそれよりも、
犬のピュアでまっすぐでひたむきなところ(同義語ですね)に、いちいちやられました。
理由はわからないけれど、置いて行かれちゃったから、ただ全力で追いかける、とかね。
健気です、ホントに。
個人的には「犬と少年」、「犬と老人」というのも、無性にやられる組み合わせです。
でも、コメディ要素もあって、笑えるシーンもけっこうありました。
ネコにもっと優しく…とも思いましたが

見終わって、今まで考えたこともなかったけれど、うちの犬たちはどうなのかな?
とちょっと考えてみたり。


171129 (300x400)
Vegaは初めての犬生だったんじゃないかな。自分が犬ってことに戸惑っていたみたいだから。


171129-20
Greenはベテランかも。パピーの頃から犬として堂々としてたし。


171129-1 (300x400) (2)
Walkerは初めてかな〜。いろいろと不器用な男ですから(笑)



もう上映は終わってしまいましたが、ディスク化されましたら、犬好きの方はぜひ( ´ ▽ ` )ノ



歩く歩く

大変喜ばしいことに、Greenの体調がよろしい日が続いています
週末のWalkerと一緒のお散歩の時は、途中からカートを降りて、2Km位は歩きます。
足取りも一時期よりしっかりしてきました。



1711204 (400x301)
しかも、家が近くなるとかなりの速さ。
ほとんど走ってる?

1711202 (318x400)
Walkerとぴったりくっついて、競っているみたい。



1711201 (328x400)
また別の日。



171120 (329x400)
ライバルなのか?ねーちゃんとしての威厳を保ちたいのか?
何にしても、Walkerが大好きなようです




訓練 22回目

実に半年ぶりのお教室です。
Greenの体調が良くて、ドライブできそうだったので行ってきました。
この間、訓練はというと…まあ、諸事情でまったくというほどやっていませんでした

でもすごいもので、Walkerの動きはブランクをまったく感じさせないものでした。
出来ていたものはちゃんと覚えていて、苦手課目はやっぱり苦手のまま(笑)



171112-1
また少しずつ、やっていこうね。


秋の一日

検査結果に反して、快眠快食快便とすこぶる元気なGreenです。
獣医さんの許可も得ていたので、シャンプー&トリミング。

171103-1
途中からは完全に飽きていましたが、何とかがんばりました。(私たちが)


171103-3
自分の番が来ることを薄々感じつつも、とりあえず目の前のうまうまに集中するWalker



171103-5
シャンプー後のお散歩。たいへん気持ち良く歩けました。




171103-4





171103-6




171103
遅ればせながら、Greenもハロウィンのトレーナー



Happy Halloween

171031-2
注 Walkerです。
ソファカバーにからまって困っているところ(呆)






171031-1
Walker&わくさんのリアルデビル男子







遠足

10月に入り、最高に爽やかな季節のはずなのに、雨続きです。
おまけに今日は12月並みの寒さ
ろくにお散歩にも行けず…
Walkerはそろそろストレスが溜まっているのでは。


ご心配をいただいているGreenは、獣医さんも驚くほど元気です
少し前の話になりますが、お天気が良い日に遠足に行ってきました。
久しぶりに病院以外の場所へドライブ

171019-6 (300x400)
船を見ながらお散歩


171019-7 (300x400)



171019-2 (300x400)



171019-8 (300x400)



171019-10 (400x300)
歩いた後は木陰で一休み


171019-1 (300x400)



171019 (300x400)



171019-9 (300x400)



171019-4 (300x400)



171019-3 (300x400)
空が広くて気持ちいい


171019-5 (267x400)
バラがたくさん咲いていました


またお天気のいい日に遠足したいね〜。



9月のGreen

9月のGreenは、あまり良くない状態でした。
4月から行っていた治療方針を変更して、2日に一度点滴に通ったり、
血液検査もしょっちゅうして、Greenにとってはたいへんな月となりました。

171004 (300x400)
Greenのお尻

171004-1 (300x400)
半年以上飲み続けているステロイド剤の影響で、背中がところどころハゲハゲ

が、昨日の検査の結果、数値が安定してきたので、また長期の治療方針が立てられました
「お母さん、がんばりましたね」と獣医さんに言っていただきましたが、がんばったのはもちろんGreen。
この一ヵ月もほとんど食欲が落ちず、少し介助は必要だけどちゃんと食べてくれて
それには獣医さんも驚いていました。(さすがコッカー

気候も良くなってきたし、病院以外の場所へドライブに行こうね

171004-5 (400x264)
体調がよろしいようで、久しぶりのへそ天

171004-2 (300x400)
G:「見てたの〜?」

171004-4 (400x357)
珍しく、舌をちろっと出して寝ていて可愛かったので、抱っこしながらの自撮り。


171004-3 (296x400)
ねーちゃんがかーちゃんの膝の上の時は、仕方なくスマイルクッションと寝るオレ

Greenががんばっているのは、Walkerの影響も大いにあります。
感謝してるよ〜

今年の秋の本部展はエントリーを見送りました。
会場が変更になり遠くなったことと、締め切りの頃、Greenの体調がイマイチだったので、
出陳する気持ちになれませんでした。
Walker的にはラッキー




Greenのお散歩

ここにきて、ぐっとGreenの足が衰えてしまいました。
ご飯やトイレの時も力が入らない時があるので、そんな時はちょっとサポート。

それでも、少しだけでもお外へ行くようにしています
短い距離をカートから降りて歩く



170909-10
ゆっくりゆっくり



170909 (328x400)
大好きなうぉーさんに向かって歩いています。



170909-2 (300x400)
再会
あ、WalkerでGreenが見えない(笑)








夏の思ひ出 Digest

今年はおかしな夏でしたね。
梅雨明け前に猛暑がやってきて、8月に入ってから約3週間連日の雨。
夏らしい日は少なかったし、夏休みも特別なかった私の夏の思い出の一部をざっくりと。


170831-1 (300x400) (2)
アウトドアでウクレレ♪


170831-2 (300x400)
ぎゅうぎゅう(笑)


170831-3 (300x400)
夕暮れのお散歩


170831-8 (400x300)
ひまわり畑で


170831-7 (300x400)
Walkerと


170831-6 (400x300)
歌舞伎とは直接関係ないけど、新しいことを始めたり


170831-5 (267x400)
「CHICAGO」千秋楽
米倉さん、cuteでした


170831 (267x400)
ボーリング&カラオケ大会で暑気払い
盛り上がりましたね(^_-)



170831-4 (300x400)
3年目のハイビスカス。
今年はたくさんの花を咲かせてくれています。
多い時で写真のように一度に6つ!
一日で散ってしまうのですが、毎日のように次々と咲いて、
蒸し暑〜い夏の癒しとなってくれました。

New Putter

パッティングが笑われるほど超ヘタな私。
これはもしかして、パターのせいなんじゃないの?
という結論に達して、新しいパターをゲット(笑)

で、新しいパターでいつもの八千代市でラウンド。
結果的には、今までで一番少ないパター数(35)でまわることができました

これはたまたまなのか、本当に相性がばっちりなのか。
今後に期待(?)なのでした。



170827 (267x400)






Greenの近況

前からあったけれど、最近、特にGreenが同じ場所をグルグル回るようになりました。
犬の認知症の代表的な症状の一つです。

170820-1 (284x400)


170820-2 (315x400)


170820-3 (342x400)
テーブルの周りを30分以上回っているときもあります。
止めても止まらないので、危険のない限りは運動だと思って見ています。

私がご飯を作っているときは、私の周りを小さく回るときもあります。
これは危険なので気をつけています。(私が転ぶか、Greenを踏みそう

あとは、トイレの失敗が増えたことでしょうか。
夜間は、2回くらいトイレに連れて行きますが、
昼夜逆転は今のところないので、そこは助かっています。



170820 (300x400)
でも元気ですよ〜。
カートに乗っていますが、降りたくなると飛び降りようとします
歩きたくない場所と歩きたい(ニオイを嗅ぎたい)場所がはっきりしています。



170820-4 (300x400)
一か月位前から、手作りご飯を始めました!
食欲がなくなってから、カリカリに缶詰のフードをプラスしていましたが、
やはり手作り食が良いという情報をお友達からいただいたので、
ベガの晩年以来の手作り開始です。
と言っても、完全手作り食ではなく、野菜たっぷりスープ(鶏肉入り)をカリカリにかけるスタイル。
Walkerからは合格点をもらっていますが(いつまでもフードボウルを舐めています
Greenは普段は食べてくれるけれど、定期的にやってくる食欲不振の日は缶詰の方が美味しいらしい。
ちょっと悔しい。まだまだ研究が必要なようです。

それから、耳の毛をバッサリ切りました。
身体はマルガリータですが、耳だけは長くしていたのでちょっと悲しかったけれど、
見慣れたらやけに似合ってカワイイです(笑)


キャメルゴルフリゾート

今年の2月に一度行って以来、芝が緑になったら再チャレンジしたいと
思っていたキャメルゴルフリゾートに行ってきました。


170812-1 (400x300)



170812 (300x400)
しかーし!雨です
途中から止むという予報を信じてスタート。


170812-3 (224x400)
8月というのに、肌寒いくらい。


170812-0
予報通り、途中から止みました。
と思ったら、また降ってきたり。
でも、「天然のミストだ〜」とヨロコブ大人たち。
空はどんよりですが、芝はキレイですね。


170812-6 (224x400)
会心の当たり?
Vega-papaはとっても楽しいラウンドだったそうです。


170812-2 (224x400)
バンカーが多く、しかもアゴが高く、入れたくないと意識すると入れてしまうという…。
私には距離も長く難しいコースでしたが、前回来た時よりはマシだったかな


170812-4 (267x400)
ランチ


170812-5 (267x400)
そして、お昼休みに動物たちと触れ合う(笑)
帰り道では初めて、野生のウリ坊を見ました!
道路を一匹で走っていたのですが、ものすごく可愛かった

またチャレンジしに来ます

Ukulele Picnic 2017

今年も歌ってきましたよ〜
6年目のウクピクです♪
今年もマジメにたくさん練習しました。


170730-1 (400x300)
前日は夕方から大雨でたいへんだったようです。
私達の日は曇り空で、暑さはわりと楽でした。
しかも初めての16時頃の出演時間。


170730-0
出演前 大桟橋に停泊していた大きな船


170730-20
「Top of the World」と「In Your Hawaiian Way」の2曲を歌いました。
出来は…途中で頭が真っ白になりカンペのお世話になりましたが(笑)
何とかやりきりました!


170730-30
出演後 先生&美女の皆様と
ご声援ありがとうございました



暑中お見舞い申し上げます

梅雨明け前から、暑い日が続いております。
うちで一番夏バテしているのは私。
次いでGreenかな。でも、食欲が落ちていないところは立派

そんなGreenのカワイイ寝姿をまとめてどうぞ(笑)


170724 (300x400)
逆くの字

170724-1 (300x400)
Iライン

170724-4 (400x269)
隣ではWalkerが…

170724-6 (300x400)
お尻が落ちてます

170724-5 (300x400)
これもお尻が…

170724-2 (300x400)
萌え〜

170724-3 (391x400)
萌え萌え〜

  • ライブドアブログ