ブログネタ
サッカー日記 に参加中!

年末TVで放映した映画「もうひとつの決勝戦〜THE OTHER FINAL〜」の録画VTRを見た。2002日韓共催W杯決勝戦の同日に裏世界一決定戦が行われた。FIFAランキング最下位の2チーム、202位ブータンvs203位モントセラトのドキュメンタリー映画だ。

このゲームを仕掛けた人は、欧州予選で敗れたオランダ人で、オランダ敗退で途方にくれていたところこのナイスアイデアを思いつき両国サッカー協会へ話を持ちかけるというところから始まる。両国の情勢は勉強になった。モントセラトが1997年に火山の噴火により首都が壊滅したのだそうだ。ブータン王国サッカー協会会長は同国の首相が兼務していた。ところどころにGoodな台詞というかコメントがあって心が和んだのだけれど、この会長の言葉の中に次のようなものがった。「スポーツには2つの側面があって、一つは人や地域の文化交流で、スポーツが社会貢献できるのもまさにその点だ。もう一つは勝敗だがそちらはさっき言ったことに比べたらあまり重要なことではない。」このオジサンやっぱり首相になるだけの人だなあと感心させられたよ。カリブの小国代表が海抜2700mのブータンに乗り込むアウエー戦は移動だけでも凄まじいことだったろう。途中インドで足止め食らって感染症罹患したのでした。試合前の数週間で現地の人々と交流する姿を見て改めて「フットボールっていいなあ。スポーツっていいなあ。」って思った。なかなかの秀作でしたよ。録画したので見たい方は連絡ください。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 

 ベガルタ仙台・市民後援会☆県北支部☆ 

PC→ http://vegalta.bufsiz.jp/vegakita/vegakouen_kita.html  

携帯→ http://bbs3.sekkaku.net/bbs/i.pl?vegakita

ここ→ 人気サッカーblogランキングに参加しています ← 一日一回LOVEVEGALTAなクリックをお願いします