■■ お知らせ 
2018/7/19(木)〜  スタッフの都合により、営業時間を短縮させていただきます。
営業時間 9:00〜19:00 となります。(夜カフェが無くなります)
夜カフェのゆったりとした雰囲気を楽しんで下さっていた皆様には大変申し訳ありません。
シェフが決まりましたら、また再開したいと思っております。
突然の変更をどうぞお許しくださいませ。 vegecafe LOTUS 代表 安竹許由

【キャンセル待ち】
 岡部賢二先生の陰陽五行と望診法(全6回)2/4、4/8、6/10、8/5、10/7、12/2
          〜暮らしに活かす陰陽五行と望診法〜

■■■分子栄養学セミナー、初級・中級・EXPクラス■■■ 
新カリキュラム日程調整中です。

ランチメニュー(2018/12/4〜12/15)ベジ・シェパーズパイ/Vege shepherd's pie

かぼちゃ、新人参、ジャガイモ、小かぶ、、、秋野菜が美味しくなってきました。
寒さに当たると、野菜達もグッと糖分を蓄えて甘くなるそうです。

おいしいお野菜をたっぷりと食卓に取り入れて、季節の変わり目対策を。
βカロテンの多い人参やかぼちゃで免疫を高め、根菜類で体を温めましょう! 

plate184-2

「ベジ・シェパーズパイ」
今回のメインメニュー!北海道の無農薬、無化学肥料「男爵」がとっても美味しいので、このジャガイモが引き立つメイン料理を考えました。お肉の代わりにタカキビという雑穀を使っています。パイの上にはアーモンドとお味噌でできた、アーモンドチーズを乗せてアクセントに。

 「海老フライもどき」
おからこんにゃくに下味を付け、にんじんと一緒に皮で巻き上げ「ベジ・海老フライ」に挑戦してみました。エビの食感や、磯の香りで魚介風にする等、色々と工夫した「海老フライ」です。自家製の豆腐マヨ、ピクルスを加えたタルタルソースでお召し上がりください。

「白いんげん豆のヨーグルト和え」
レジスタントスターチ+腸内善玉菌が「スーパーヘルスの鍵」と話題ですね。レジスタントスターチ(難消化性澱粉)が最も多い、白いんげん豆を茹で上げ、自家製ケフィアヨーグルトで和えました。

「ごぼうと舞茸のしぐれ煮」
ごぼうならではの「土」の香りを、さっと炒め物にしてコクに変えました。舞茸と白髪ネギで、ご飯のお供にぴったり!体をきれいにするごぼう。常備菜にしたいですね。

「季節野菜の卵もどき巻き」
豆腐とかぼちゃ、長芋で作った「卵の薄焼きもどき」と海苔で、青菜、人参、干し椎茸の旨煮を巻きました。見た目にもかわいい一品です。

「カブの甘酢漬け」
季節の無農薬かぶ(皮の赤い「もものすけ」が出ることも)を甘酢でシンプルに漬けました。箸休めにどうぞ。

「ブロッコリーとワカメのえごまだれ」(+オメガ3)
ブルッコリーをさっと蒸して、えごま味噌ダレをかけました。ワカメとのハーモニーをお楽しみあれ。

「カリカリ油揚げと白菜のサラダ」
白菜のシャキシャキ感を楽しむサラダです。油揚げと、生姜ドレッシングとの相性も抜群。ドライイチジク、くるみがアクセントになっています。

「味噌仕立てのけんちん汁」
ごぼう、人参、椎茸、大根、コンニャク、里芋などたっぷりの根菜でけんちん汁を作りました。味噌仕立てで温まります。

「発芽玄米ご飯」
玄米ご飯は無農薬・無化学肥料の玄米(あきたこまち)を発芽にして圧力鍋で炊いたもの。
(乳酸菌を畑に入れて、稲の根っこから元気にする自然農法です)
これを1.9気圧の高圧で炊き上げるので、お年を召した方にも柔らかく、甘いと好評です。
今回は、かぶの葉を茹でて胡麻油と醤油で炒めたものを乗せます。(カブの葉がある限り)

今回も1日限定20食です。
お野菜だけですが食事を美味しく、満足感のあるメニューとなりました。
マクロビオティックをベースに、体の調整をして頂ける「食」です。

今週のメニューも食べ逃しなく!

ランキングに参加しています。
読み終わりましたら、
下記バナーをポチッとお願いします(^^)

▼▼▼▼▼▼▼

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 人気ブログランキングへ
 

クリスマスケーキ(イチゴ、チョコ、グルテンフリー)

クリスマスケーキの試作をしました。

今年も、クリームを改良。
お豆腐から豆乳をベースに変更、コクも上げて、少し軽くしました。
良い感じに仕上がりましたよ!

クリスマスケーキ試作2016


ベジタリアンもアレルギーのある方もそうでない方も、血糖値や高脂血症が気になる方でも、「みんなでケーキを美味しく楽しめる」と好評頂いているクリスマスケーキ。

砂糖、乳製品、卵不使用。
てん菜糖も不使用の、血糖値に影響を与えない(^^)

砂糖の入った飲料やスイーツを食べた子供がハイパーになる現象を「シュガーバズ(sugar buzz)」って北米では普通に言っていて、砂糖を食べたあと異常に元気になりすぎて虫みたいにブンブン激しく動き回るってことが砂糖によって引き起こされるのは「常識」として知られていますが、「日本では砂糖食べたらハイパーになる」って知られてませんよね。

ハイパーになったあとは、うつ症状も出やすいので、砂糖って本当に怖いんです。

先日のNHK「あさイチ」でも食後の急な血糖値上昇「血糖値スパイク」がやっと話題になってました。
バームクーヘンや、クラッカーなどちょっとした食後のおやつも要注意とか。
血糖値スパイク


私達は血糖値に影響を与える甘味料を使いませんが、甘さってすごく魅力のあるもの。
ハッピーな気持ちでクリスマスを祝って頂きたいので、ことしは砂糖なしのクリスマスケーキで迎えたいですね。

ロータスのクリスマスケーキは、、、
イチゴのショートケーキ、チョコレートケーキ、ブッシュドノエルなど。
どれも契約栽培の低農薬、無化学肥料イチゴを使用していますから、香りが良いと評判です!

聖なる夜に、動物性も全く入らないピュアなケーキでお祝いというのも良いですよね。

「グルテンフリー」にも対応しました。
今年のグルテンフリークリスマスケーキはザッハトルテ!
米粉ザッハトルテ3

グルテンフリー米粉ザッハトルテ5号(15cm) ¥4000
グルテンフリー米粉ザッハトルテ6号(18cm) ¥4400

チョコレートケーキ2016-1
チョコクリームのショートケーキ(15cm)¥3800(小麦使用)
チョコクリームのショートケーキ(18cm)¥4200(小麦使用)
チョコクリームのショートケーキ(21cm)¥4600(小麦使用)

ショートケーキ2016-1

豆腐クリームとイチゴのショートケーキ(15cm)¥3800(小麦使用)
豆腐クリームとイチゴのショートケーキ(18cm)¥4200(小麦使用)
豆腐クリームとイチゴのショートケーキ(21cm)¥4600(小麦使用)


「植物性ホイップならヘルシー」って思われている方もいるかと思います。

でもこの植物性ホイップは添加物&トランス脂肪のカタマリ。
どうしたってこれは使いたくないし、体に入れたくないですよね。

雪印メグミルク
植物油脂、乳製品、乳化剤(大豆由来)、メタリン酸Na、香料、安定剤(増粘多糖類)、着色料(カロチン)
森永
植物油脂、乳製品、カゼインNa、乳化剤、香料、pH調整剤、メタリン酸Na、安定剤(増粘多糖類)、カロチン色素、(原材料の一部に大豆を含む)
〔スジャータ〕
植物油脂、乳製品、乳化剤(大豆由来)、メタリン酸Na,安定剤(タマリンド)、香料、カロチン色素

これら植物ホイップの主成分は「植物油脂」。
植物油脂に水素添加をして、固形油(飽和脂肪)に変える際トランス脂肪が発生します。
日本でもトランス脂肪酸の表記を義務付ければ良いのに、、、と思います。

それまでは、よく選んで選択したいですね。

cafeニュース094







ランキングに参加しています。
読み終わりましたら、
下記バナーをポチッとお願いします(^^)

▼▼▼▼▼▼▼

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 人気ブログランキングへ

ランチメニュー(2018/11/20〜12/2)豆腐のステーキ Tofu Steak with Tomato sauce

朝夕寒くなり、日が沈むのがビックリするほど早くなってきました。
この寒さで、木々の紅葉もずいぶん進んだ様子。道路際のイチョウが黄色くなってて秋ですね。
雨や風で紅葉が吹き飛ばされないか心配ですが、季節の移り変わりを感じる良い季節です。

今週も腕によりをかけて、ベジタリアンのランチメニュー作りました!

plate181-2


今回のメインメニューは、右下の
「豆腐のステーキ」
豆のお味が濃い木綿豆腐を水切りし、
胡麻をまぶして焼き上げ、トマトソースで頂きます。軽く蒸した秋野菜達を周りに添えています。(お豆腐の美味しさを味わって下さいね!) 

 「里芋のくるみだれ」
くるみのオメガ3とポリフェノールは健脳食。寒くなるこの時期は是非食べたい食材です。麦味噌と合わせ、ゆずを散らしました。蒸した里芋と合わせて、ご飯のお供になる一品。

「青菜のもちきび掛け」
旬の青菜に柚子胡椒を合わせて、上にはもちきびをのせました。レンコンの素揚げを添えて。

「アボカドとネギの味噌ナムル」
食べる美容液と言われるアボカド。(やっとニュージーランドからポストハーベスト不使用のものが手に入りました)この美味しいアボカドをネギ、米酢、味噌、ラー油で和えました。
ご飯の進むおかずです。

「高野豆腐と干し椎茸の竜田揚げ」
乾物料理ですが、これが美味しいんです!
高野豆腐と椎茸の旨味を閉じ込めた、カラッとジューシーな竜田揚げ。
まるで「地鶏の竜田揚げ?」と子供にも好評です。

「ひじきと春菊の胡麻和え」
鉄などのミネラルがたっぷりのひじきを柔らかく煮て、胡麻、春菊を和えました。

「季節のお野菜 塩麹漬け」
玄米塩麹で季節のお野菜を漬物に。麹のやさしい甘さが特徴です。
酵素や乳酸菌も生きていて、消化にやさしく、腸にも◎

「キャベツのサラダ 甘酒ドレッシング」(+オメガ3)
甘酒に豆腐、菜種油を加えてキャベツに合うドレッシング(ディル入)を作りました。
(この甘酒ドレッシングが評判です!)
亜麻仁油も加えて、血液サラサラ、オメガ3効果。

「冬野菜の中華スープ」
干椎茸と昆布の出汁に、季節の野菜をたっぷり入れて中華風のスープに仕上げました。

「発芽玄米ご飯」 
玄米ご飯は、玄米で食べて美味しいもっちり系の無農薬玄米「あきたこまち」を発芽玄米にして自然塩を加え、圧力鍋で炊いたもの。良く噛んで食べると甘くて美味しいですよ。玄米は無農薬・無化学肥料はもちろん、乳酸菌を使った栽培で、稲の根っこから元気になるレックス農法によるお米です。

今回も1日限定20食です。
お野菜だけですが食事を美味しく、満足感のあるメニューとなりました。
マクロビオティックをベースに、体の調整をして頂ける「食」です。



今週のメニューも食べ逃しなく!
ランキングに参加しています。
読み終わりましたら、下記バナーをポチッとお願いします(^^)
▼▼▼▼▼▼▼
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 人気ブログランキングへ
ホームページはこちら
lotusrogo
ランキングに参加中!
ポチッとお願いします(^^)
▼▼▼
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 人気ブログランキングへ
記事検索
タグクラウド
トリップアドバイザー
プロフィール

vegecafe_lotus

QLOOKアクセス解析