新しいメニューになりました!

今回もたっぷりの野菜を召し上がって頂ける、モリモリのメニューです。
梅雨に入って湿度が高くなり、食事もついつい簡単に済ませがち。こんな季節こそ消化良く、ビタミンたっぷりのお野菜を食べて、季節の変わり目をラクラク乗り越えましょう!
plate249-2



「車麩の串カツ(ソース/赤味噌だれ)」
ビタミンたっぷりの全粒粉で作られた車麩を下味を付け、フライにしました。
車麩のお肉のような食感と、タマネギの甘み。ちょっと懐かしいソース味と、赤味噌の味噌カツ風。二種の味でお楽しみください。レモンを添えて。

「キャベツのマスタード和え」
柔らかく美味しい、無農薬のキャベツをマスタードと、オメガ3のエゴマ油で和えました。串カツとともにどうぞ。

「たたきごぼうのナッツ和え」
陽性な食材のごぼうと陰性食材のナッツを合わせました。陰陽調和の味をお楽しみ下さい。(このお料理を食べて、ごぼうを強く感じる方は陰性。ナッツを強く感じる方は陽性かも)

「トマトとひよこ豆のマッシュルームソース」
太陽の日差しをいっぱいに浴びたトマトや新ジャガを、ひよこ豆と共にクリーミーな和え物にしました。

「きのこのおろし和え」
陰性食品のキノコを大根おろしと合わせました。さっぱりとした味わいが体に溜まった油を流してくれます。この季節にピッタリ!

「紫キャベツの揚げ巻」
アントシアニンの多い紫キャベツを、軽く塩とレモンで合わせお揚げさんで巻き込みました。

「海藻と野菜の沙茶醤和え」
広東料理のベース味、海鮮の旨味が効いた沙茶醤(サーチャージャン)。
これをベジで表現するため、春椿(チャンチン)の葉、キノコで再現してみました。
是非、ご感想を頂きたい一品です。無農薬の赤玉ねぎと人参、ワカメなどと共に。


「ヒエと野菜のサラダ」
なめらかな口当たりとツブツブ感が魅力のヒエを季節のお野菜ともに、サラダにしました。陽性なヒエは体を温めてくれます。湿気を排泄する陽のヒエや切干人参、ひじきなどの乾物に、陰の生野菜が加わって陰陽調和。

「夏野菜の麦味噌汁」
今が旬のズッキーニや新玉ねぎをアオサ海苔と共に、麦味噌でお味噌汁にしました。

「発芽玄米ご飯」
玄米ご飯は、無農薬、無化学肥料はもちろん、「奇跡のりんご」木村秋則さんのコラボでできた、自然栽培米。超贅沢な有機認定、無農薬、無肥料、自然栽培のお米です。玄米で食べても美味しい、無農薬「ササニシキ」を使用。発芽玄米にして、自然塩を加え圧力鍋で炊いたものです。良く噛んで食べると甘くて美味しいですよ〜
1日限定20食なので、残念ながら玄米ランチが売り切れになる事も。せっかく来て頂いて、食べて頂けないのは残念ですので、「玄米ランチ」は、お電話頂いておくのがお勧めです。

今週のメニューも食べ逃しなく!

ランキングに参加しています。
読み終わりましたら、
下記バナーをポチッとお願いします(^^)

▼▼▼▼▼▼▼

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 人気ブログランキングへ