今週はベジタリアンで「メンチカツ」!
見た目はコロッケですが、大変な量のお野菜がギューっと詰まったベジのメンチカツです。
色々なお野菜の旨味で、男子も喜ぶボリューム感。
皆さんに好評なメニューです。

植物性のたんぱく質はお肉に比べに消化が良く、米+大豆のバランスもアミノ酸スコア100!
パーフェクトな栄養価と、消化に対する負担の軽さ。
 
今週も、とっても楽しいメニューになりました!

plate306-2


今回のメインメニューは、手前中央の

「ベジ・メンチカツ」

玉ねぎの甘さ、人参、レンコン、干し椎茸など野菜の旨味たっぷり。
すりおろしたレンコンはお野菜をまとめる為。
粗く切ったレンコンは食感を出す為。無農薬の古代レンコンをたっぷり使ってます。
お肉の食感を再現するため大豆タンパクを工夫し、スパイスを調合しました。
もちろん、ベジカフェロータスのオリジナルです。
 
お野菜がギュッと詰まっているので、そのままでも充分に美味しいのですが、お好みで自家製ソースをかけてお召し上がり下さい。(写真はソースかける前です)



「かぼちゃのミルフィーユ」
今回は北海道、無農薬、無化学肥料の栗かぼちゃで作っています。ホクホクで美味しい!
かぼちゃを薄切りにして、小麦粉をまぶし、オリーブ油をまわしかけ、さらに豆乳をかけてオーブンで焼き上げました。玄米菜食で毎日マクロビ弁当を作ってくれた、母のレシピから。


「ジャガ芋のチリトマト煮」
こちらも北海道から、無農薬、無化学肥料でじっくり育ったジャガ芋「メークイン」を使っています。
ピーマン、コーンなどをたっぷりのトマトで煮込んだ、少しピリ辛のメキシコ料理。
パンにもご飯にも合います。

「里芋と青菜の胡麻びたし」
旬の里芋を蒸して、青菜と昆布だし(利尻昆布)を合わせました。胡麻の香りと柚子胡椒のピリリがアクセントです。ほっこり美味しい一品

「ワカメと山芋のりんごみぞれ和え」
すりおろしたりんごで、ワカメときゅうり、山芋を和えました。梅酢の色がほんのりピンクで優しいお味になっています。

「キノコのイカスミ風パスタ」(+オメガ3)
ひじきでイカスミ風のパスタソースを作ってみました。これにキノコを加えオメガ3の亜麻仁油を加えてパスタと絡めた一品です。

「人参のスパイスマリネ」
コリアンダーシードの風味を効かせた、シャキシャキした人参のマリネ。
バルサミコ酢とマスタードでマリネにしています。
これも北海道の秋葉さんが作った無農薬、無施肥(自然栽培)人参です。人参の香りが全然違います。

「ノンオイル・シーザーサラダ」
シーザーサラダは通常、卵黄、生クリーム、パルメザンチーズ、オリーブ油などで作られますが、コレをベジタリアンで再現。たっぷりの金胡麻を使ってコクを出しています。低カロリーでコレステロールゼロ。レタスの上にはさレシチンをトッピングしました。

「つぶつぶ麦の味噌仕立てスープ」
暦の上では秋ですが、まだまだ暑いので、大麦で少しクールダウンしましょう。大麦にはビタミンBが多いので、疲れを取りますし、具の長芋は胃腸を休め消化を助ける作用があります。

「発芽玄米ご飯」
玄米ご飯は無農薬・無化学肥料の玄米(あきたこまち)を発芽にして圧力鍋で炊いたもの。
(乳酸菌を畑に入れて、稲の根っこから元気にする自然農法です)
これを1.9気圧の高圧で炊き上げるので、お年を召した方にも柔らかく、甘いと好評です。

今回も1日限定20食です。
手間がかかる料理法でお野菜を美味しく召し上がって頂けるメニューとなりました。
もちろんマクロビオティックをベースに、体の調整をして頂ける「食」です。

今週のメニューも食べ逃しなく!

ランキングに参加しています。
読み終わりましたら、
下記バナーをポチッとお願いします(^^)

▼▼▼▼▼▼▼

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 人気ブログランキングへ