化物語見てた。
ツンデレ女って実在するんだろうか
戦場ヶ原ひたぎのようなマネを実在の人間がやったらキモチワルイだけだ
たぶんどんな美人でも嫌いだ

逆に容姿年齢関係なく性格の良い女は総じてかわいい
自分を持っていながら付き合う相手に対してその自分を全面的に預けてくれる
自分を失う時は見事に失い、普通に付き合うときはその自分を、自信を持って見せつけてくれる。
オンとオフの境界をあいまいにしない。
曖昧な人間というのは大抵狂っている。

ご無体ドキュメントの読者さんはその境界がくっきりと分かれていた。
メールは新しく作ったフリーメール、名前は偽名、住所もほとんど明かさない。
裏の姿をリアルの世界に出すことを嫌う。
そうして妖しい性欲をじわじわ潰してゆき一生を終える。

親族の誰も知らない裏の顔。ご無体ドキュメントの読者さんはそんな姿を時々見せてくれた。
他のサイトでよく見る「最後には人前で露出までしてしまった」なんて人は居ない。
絶対がルールのネットだけのお付き合い。
だからこそそういった女性からの投稿は最高に燃えた。

妄想していた女性が実際に居る。
そしてその妄想を昇華させないまま消えてゆく

「女に生まれたのにもったいない」
もやもやした気持ちをずっと引きずってしまう
真性のM女性はS男性から宝と呼ばれている。
宝探しするトシでも無くなったかな

ツンデレ女は二面を持った女性が時折見せる片面に萌える構造だ。
ご無体ドキュメント読者の女性は内面ツンデレだったのかもしれない