コラーゲンは、食べても塗っても、
直接肌のコラーゲンの一部になることはないのです。

もし弾力が戻ったのなら、「保湿効果」のおかげです。

保湿作用によって、肌の水分量が増えた結果、
弾力がよみがえったように感じるのです。


>> レポートはこちらからダウンロードして下さい