2016年02月24日

 花粉症予防に 荒畑園のべにふうき 飲みやすい紅茶風味のお茶で 毎年注文殺到中!


 毎年春になり、花粉の飛ぶ季節になると、花粉症に悩む人が、多数出てきます。
 「春になると、マスクとティッシュが手放せない」
 「外に出ると、目がかゆくなって仕方がない・・・・」
 この花粉症の症状、今年こそどうにかしたい!という方。
 花粉症対策茶の、べにふうき、試してみませんか? 

           べにふうき

 べにふうきには、花粉症のムズムズ対策には欠かせない、「メチル化カテキン」が豊富に含まれています。
 緑茶やウーロン茶、紅茶などに含まれるカテキンには、抗アレルギー効果があることはすでに証明されています。
 中でも、メチル化カテキンは、人体の腸管からの吸収性が高く、血中濃度も長く維持され、高い抗アレルギー効果が期待できます。

 効能としては、目がかゆくなる、鼻水が出るなどの、花粉症やアトピーの軽減効果が明らかにされているそうです。
 なぜなら、アレルギー症状を引き起こす、ヒスタミンなどの物質を細胞から放出させない作用があるからです。

 ただ、メチル化カテキンは、苦味と渋みが強く、お茶として飲むには飲みにくく、飲み続けるのは困難でした。
 そこで、お茶の製造社・荒畑園では、飲みやすくすなるように研究を重ね、試行錯誤を繰り返しました。
 その結果、ついに、メチル化カテキンがきちんと残り、紅茶風味もあるという最良の方法を開発することに成功しました。

 さらに、薬ではないので、飲んで眠くなる、という心配がありません。
 毎日、お子様から、日中仕事をしている方、薬の飲めない妊婦さんまで、安心してお飲みいただくことができます。

 花粉症に悩んでいた方も、べにふうきを飲み始めて
 「飲み始め3日ほどで、鼻がムズムズしなくなった。」
 「おいしくて、飲みやすい! これなら毎日続けられる。」
 「薬やマスクが不要になった。」
 「花粉症の症状が和らぎ、大分楽になった。」
 花粉症の症状の緩和だけでなく、「香りがいい」「飲みやすい」と大好評です。

 ※効果、効能には個人差があります。

 また、粉末状なので、お湯に溶かすだけで簡単に作ることができます。
 スティックタイプもあるので、職場や外出先などに持ち運ぶ時に便利です。

 花粉症の薬もありますが、眠くなるし、また、飲み続けているうちになかなか効かなくなる・・・などの声もあります。
 花粉症対策のお茶も、苦かったり、渋くて飲みにくい、という声もある中、べにふうきは、効能だけでなく、飲みやすさにもこだわって作られました。
 毎日飲むお茶を、紅茶風味のおいしいお茶に替えるだけの、簡単・ラクラク花粉症対策
 まずは、10日間のお試しセットから、試してみませんか?

 関連リンク:荒畑園 べにふうき(楽天市場)






 



veni_fuki at 14:33|Permalink