January 26, 2007

ザ・ハイテンション毎日

はい、最近この話題ばっかでゴメンなさい!!!

Lippleにご参加くださった皆さま、どうもありがとうございました(^-^;)

おかげさまで1/26時点において東大生277人慶應生283人(院生含む)、
その他含めて合計で930人の方々にご参加いただくことが出来ました!
その甲斐もあり、1月末からの大手企業の参加もたっくさん決まっています☆
はい、リプメールにて一部の方々にはお伝えしていますが、ここでは明かせません〜(^-^;)笑
春ぐらいまでに40社ほどのトップ企業が参加する予定なので、楽しみにしていて下さいね♪(>∀<;)☆

というわけでこれまでにご参加下さった皆さんには本当に感謝しております。
まだ企業の参加もなく、学生の数も少ない時点から登録していただき本当にありがとうございました(T-T)

ということで、これまでご参加下さった皆さまには、感謝の意を込めてキャンペーンを行います(^-^;)
リプメールが送られてきたリプメイト(←造語w)の方は、ラッキーだったと思って下さい(>∀<;)☆笑



ホントーは3月末まではリプールに関しては水面下で動かなばなりません。
あまり多くの学生・企業の方々に告知してしまうと
コミュニティ内での密度が薄まってしまうからです。(単純に媒体価値が下がります)

が、ど〜しても書きたくなってしまうということと(笑)、
保手濱ブログでの宣伝ぐらいならまぁいいだろうということになったので(笑)、
このブログでのLipple活動報告記はちょくちょく更新していきます♪♪


というわけで引き続き宣伝。

--------------------------------------------
Lippleへ参加希望の学生の方は、

lipple@hottea.jp
まで

タイトル「保手濱Lipple招待希望」と記入し
本文に
・名前
・大学・専門学校名
・学部
・学年
・所属サークル
・ご意見、要望など(あれば)
を入れて送ってください☆

もしmixiでアカウントを持っていらっしゃる場合は
mixiのトップページのURLを貼って頂ければ、それで身元確認ができますのでよろしくお願いします。
--------------------------------------------



んで!
長くなってしまうのですが!!!
いよいよLippleを一緒に運営していってくれる仲間を募集します!!!!!!


正式な契約はまだなのですが、Lippleを開発した株式会社Action様とは
このような形で業務提携を結んでいます。

で、上記の図のように、日本全国の大学に
Lippleを一緒に運営していってくれるおもしれー学生の輪を広げていきたいと考えているのです!!!

Lippleの運営に参加するメリットは以下です。

--------------------------------------------
〃亳魁沈莟堙なウェブサービスを成長させるという実務的経験
⊇活への布石…2009年秋ごろ上場予定の"Lipple"に創成期から関わっていたとなれば、就活の際に非常に有利なアピールポイントとなります
J鷭掘捗个靴堂爾気辰織丱螢紂爾紡个靴禿切な対価をお支払いします。
ぁ覆發靴して)ストックオプション…深くコミットしてくださるのであれば、上場時にLippleからストックオプションが発行される可能性があります。一攫千金となります笑
--------------------------------------------

というわけでLipple運営に参加希望して下さる学生の方は、
lipple@hottea.jp
まで

タイトル「Lipple運営参加希望」と記入し
本文に
・名前
・大学・専門学校名
・学部
・学年
・所属サークル
・ご意見、要望など(あれば)
を入れて送ってください☆

もしmixiでアカウントを持っていらっしゃる場合は
mixiのトップページのURLを貼って頂ければ、それで身元確認ができますのでよろしくお願いします。

↑こぴぺ。笑



ちなみに、インターンという言葉は使わないでいこうかと考えています。

この前の日記でも書いたのですが、
OJT的な形で学生を雇用する場合、
インターンという言葉は「企業側のリスクヘッジ」にしかなりません。

だったら初めから変に誤魔化さず、
「あんま金ないので大した給料は出せませんよ。
 その代わり内部のこと全部見せるし色々教えるから、勉強にはなりますよ」
と言っていたほうが潔い☆

というわけで、Lippleはそんな感じです(笑)

というわけなので、もし保手濱彰人からこき使われている、うぜぇ、と感じられましたら
すぐにでも仰っていただければ嬉しいです(笑)ご対応いたしますので☆


特に現在は東大早慶に集中してマーケティングしているということもあり、
参加してくれる東大生のスタッフを大歓迎いたします☆

東大事務局に参加してくれるているメンバーは、今のところ、
小川梨加だったり
ヤスくんだったり、面白いメンバーが集まっておりますので
そうした横の繋がりも貴重な財産になるかと考えています♪♪(^-^;)

あ、そうだ小川にも宣伝させようwww



このLippleというやつは、本当に面白いサービスです。

僕がいま一番やりたいのは、いわゆる“教育改革”というやつ。
自分が中高時代から疑問に感じてきたことを、そのまま全てぶつけてやろうというものです。


だから、現在事業開発中の「モバ高」というサービスは、
とあるソリューションを用いて【教育機関】と【高校生】の間の不透明性を解消する、というのがコンセプトの一つです。

Lippleも同様です。
【各企業】と【大学生】との間に“OB”という媒介を提供し、マッチングの最適化を図るというシステムになっています。

で、僕はもともと就活する気はゼロだったのですが(笑)、
このモバ高&Lippleの事業を比較検討した際に、
【教育機関と高校生】と【各企業と大学生】の間に
それぞれ同じ関係が成り立っていることに気付き、

「あ、なんだ自分がやりたかったのは教育というドメインなんだけれども、
 就活においても同じ構造不良が成り立っているんだな、
 だったらここも一緒に改革して縦のラインを全て押さえてしまったほうが
 経営的観点から見ても社会価値から見ても面白いんじゃないだろうか。」

と考えたわけです。

だから、もともと就活経験は無かったわけなんですが(笑)、
今回の件でこのドメインも良い方向に改革したいと考えるようになり、
たっくさんの就活経験生&就活中の学生さんに話を聞いてまいりました!!!
今ではそれなりに詳しくなったと自負しております☆☆☆


そう、縦のラインを全て繋げたいと考えているのです。

今の入学試験ってぶった切れてますよね?
特に【大学受験VS就活】で一番目立つことだと思うんだけれども、
基本的に受験で学んだことがその後に活かされない。

だから、大学受験でエキスパートだった秀才学生が、
就活では全く別軸で評価されるため今までに経験したことの無い挫折を味わい、
潰れていってしまうという話をよ〜く小耳に挟むわけです。

そこまでではないとしても、
基本的に大学受験で一番必要とされるのは【知識】。
対して、就活では【コミュニケーション力】に最大のプライオリティが置かれていると感じています。
口がうまい奴が評価されてるよね、正直www

(もちろん反論諸所あると思います。企業によっても違いますし、【知識】【コミュニケーション力】以外の様々な評価指標はもちろんあります)


だからこそ、つまり大学に入った後は大学受験で必要とされた能力の優先順位が極端に下がってしまうからこそ、
小・中・高で学ぶ内容が<受験のため>という目的に絞られてしまい、
結果的に「勉強するのは受験のため」という捻じ曲がった固定観念や
中高生の学習意欲の低下を
加速させているという現状があります。

つまり、そういうのを変えたいと。
いま学んでいることがどんどん将来に繋がっていくような構造を作っていかないとね。
何より、そうした将来像を中高大学生に見せることが必要。
そうじゃなきゃ勉強する気なんて起きないよ〜そりゃ、、、(高校時代、どれだけ勉強しなかったことか…笑)

「いい大学に入るために勉強しろ!」は間違い。
「人生の先にはこれこれこういったことが待っている。そのため現在のステップとして、こういった内容を学習しよう」
という形にどんどんなっていけばいいですね〜。


AO入試なんてどんどんやればいいと思いますよ。
慶應SFCのAO入試入学生、僕の知る限り全員面白くて魅力的です。



うおっ長くなった(^_^;)
まぁ要は言いたかったことは、
教育業界における構造不良と就活界における構造不良は似ている!
というか縦のラインは全て繋がるべき☆
まずはLippleを通して【企業〜大学】のラインを、モバ高を通して【高校〜大学】のラインを、
全て良い方向に変えていってやるぜ!
という所信表明でした!!!
うおーイノベーティブ!(>∀<;)☆



イノベーターという言葉が大好きです。

自分の中でのイノベーターの定義は、
形骸化して時代に合わなくなった伝統を、改良・再構築する者。
そういった意味でイエス・キリストは偉大なイノベーターであったことでしょう。
大学入試問題のパクり〜www


う〜むがんばる!!!
徹夜明けの昨日はすげー寝ました〜
さぁ今日もがんばろう



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔