January 14, 2010

天才とは何たるか

天才を自称する身として、世間一般で天才と呼ばれる人たちは何たるかを知るべく、
以下のページを見てみた。


http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51267980.html


(引用ここから)
------------------------------------------------------
ルービックキューブがめちゃくちゃ早い女の子いたな…。
1分くらい(?)ジーっとながめて突然ガチャガチャガチャといじると一瞬で完成。
これはじめて見た時ああこいつは天才なんだな、と思った。
------------------------------------------------------
若い頃のさだまさしのエピソード

グレープ時代、コンサートで歌を歌いながら、頭の中で全然違う曲を5曲ほど作って
いたという。
その曲を譜面に起こしてレコーディングした。その後大ヒット。
そのうちの曲が「縁切寺」か「無縁坂」だったそうな。
------------------------------------------------------
大相撲実況を以前務めたNHKの元アナウンサーは、自分が実況した
取り組みを全て憶えていて、何月何日の誰対誰の取り組みっていうのを
そらで実況できるそうな。
その人に見えないようにVTRを同時に流すんだけど、時間や技の
タイミングも完全に一致するという。
------------------------------------------------------
中学で見た、天才というか変わった人。
定規さえあれば、分度器を使わず任意の角度を描くことができる男の子がいた。
ものの角度もみただけでわかる。
みんなでスゲーとか言いながら問題出したり、描かれた角度を測ったりしたけど誤差1度未満(普通の分度器的にはほぼぴったり)。
本人いわく「なんとなく」わかるらしい。
------------------------------------------------------
ウチの旦那。基本的にドンクサイ人です。
天才とは言わないけれど、面白い能力をもっている。

初めて一緒にボーリングしたときは、スコアが35。
ボーリングやったこと無かったんですね。
私も初めてみたスコアだったからはっきり憶えている。
コツを教えても2ゲームくらいまでは40とか50。
それなのに3ゲーム目の後半からストライクとスペアを連発。
最後は200超えてました。

私が編物をしていると、ジーッと見ている。
フンフン、なるほど、こうやってああやってってぶつぶつ言うわけ。
興味があるのかと思ってやらせてみると最初は笑っちゃうくらい不器用。

見てても飽きるからほっとく。ふと気付くとえらい勢いで手が動いてて編目も揃ってる。私より上手になっていた。

聞くと、不器用なことを自覚しているから、人のやり方を観察して、ポイントをつかんだら、どんな練習をすればいいか考えて、自分に合うように工夫をして、とかなんとか。

習ったこともない外国語(アルファベット表記に限る)のメニューをじいっと見て、料理を当てるという特技もあります。
これはパズルを解くような作業だと言っていました。

時々、妙なことで驚かされます。残念なのは興味が無いことには一切その能力を使おうとしないことです。
------------------------------------------------------
私がいままで生きてきて出会った人間で天才といえるのはただ一人。
そいつは理?にいったが,そいつのすごいところは完全独学なところ
といっても勉強などしない。友達の参考書なんかうばってただ読むだけだった。
いつも全国模試では1位だったし駿台模試のように高度でなかったからいつも満点
こんな子供でも親は心配らしくって勉強しろというらしくその対策として彼は
マンガを買い込み部屋にこもって勉強しているふりをしていた。
マンガしか読まないくせに全国感想文コンクールでは1位。もうあほらしくて
やってられなかった。学校ではよく寝てばかり先生も何も言わない。
まああたりまえか。あるとき模試の数学の問題をなぜこんなのがわかるのか?
って聞いたことがある。彼が答えたことには問題を見るとすぐ途中経過から答え
までぼんやりと頭に浮かびあとは君が花を見て美しいと思うのと同じでいかに
美しく解いていくかだな・・だと 

最初は隠れて努力していると思っていたんだが,本当にやっていなかったみたいだ。
ほかにも東大や医学科はいたがみんな類題をこなして応用へと進むって感じだったけど
そいつは一題サッと眼を通すと全て出来るって感じだった。しかも謙虚でもなく横柄
でもなく淡々とした不思議な男だった。っていうか我々は相手にされていなかっただけかも
しれないけど。灘なんかでは中一で先生より英語できるやつとかひまつぶしで仏語ぺらぺら
とか理?やめて東京芸大ピアノ科とかいろいろいるけどそんなのとはちがい目標もやる気も
ない感じ。とにかく目の前に課題がくればとりあえず処理するって感じだった。
------------------------------------------------------
(引用ここまで)




やべぇ!俺にこんな能力ねぇ!!!

自分が天才と呼ばれるために、自分は一体何をすべきか…笑



最後に、以下のレスには共感したのでコピペ。
まぁ才能がどうかじゃなくて結果がどうかってことですね。


------------------------------------------------------
本当の天才は
世の中や社会に自分を売り込んだり、プロデュースする事が不得手らしい。
ひたすら自分の世界に没頭するだけ。

かたわなものだ。

venture_all_the_time at 22:20│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by ガーデニング   January 28, 2010 00:04
頑張ってください!!応援してます(*^_^*)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔