February 28, 2009

飲み

街飲み
久しぶり

頭の上で
知らん人たちに乾杯されたよ
なんやろか?

文化の違いかなぁ


頭の上で
ヘイ メン
って拳ぶつけられましたよ

なんやろか?

やっぱ文化の違いかなぁ

まぁなにわともあれ、
異文化、楽しいな。

ver11_ganesa at 23:54コメント(1)トラックバック(0)友達 

February 27, 2009

心の穴

おぉ!連続更新!!!!!!!

って、なかなかポジティブなブログが書けなくて、すみません。

ネガティブオーラ浴びたくない人は、読まないでくださいね。


続きを読む

ver11_ganesa at 12:35コメント(4)トラックバック(0)人生 

February 25, 2009

お久しぶりでございます。


ほんとうに、大得意、放置プレー。

まぁ、たいした事書いてるわけではないので、
たまの更新でも、しょうもないことしか書けないんですけどね・・。



でも、





この、




正月、










って、もう、2ヶ月も前のことですが・・・








人生最大の修羅場!?
いや、ピンチ!?
てか、修羅場って、なんだ?
修羅場と聞くと、男の浮気現場に乗り込んだ!
とか、そんなイメージだけど。。。
そして、こんなところで、馬鹿さ加減を披露してどうするんだ!?


いや、なんだ、ありゃぁ?



まぁ、ちょっとだけ、いろいろありまして、
今は、あの頃にくらべると、落ち着いて考えれるようになったけど、
あのときの、本当に、母親とあたしは、狂ってましたね。

とくに、母親・・・・。



久しぶりに、あんな狂った母親を見ましたよ。



まぁ、そんな風に狂わせてしまった原因は、
もちろんこのあたくしにあるわけですが。。。



母親の立場と、子供の立場、きっとあたしが母親になってみなければ、
このときの母親の気持ちをわかることはないんだろうなって思う。





もちろん親には感謝してる。
今まで育ててもらって、
お金もいっぱいかけてもらって、
だから、今のあたしがあると思う。
いままで好き勝手、本当に好き勝手させてもらったから、
これ以上!?って母親は思うのかもしれない。
でも、あたしと母親は違う人間。
彼女にとってはいつまでも子供でしょうが、
でも、あたくし、本当に、大人すぎるくらい、年齢的には大人ですからね・・。


彼女が思い描いているあたしの人生と、
まったく違う方向に進んで行こうとするあたしを、
力ずくで阻止しようとした彼女。
いやいや、まだまだ、現在進行形。


感情表現のものすごく下手くそな彼女は、
こうゆう方法でしか、気持ちを伝えたり、
表現することが出来ないんでしょうね。
彼女の気持ちもわからないことないんだけど・・・
でも、やっぱり一番応援してもらいたい人から、
応援してもらえないのって、すごく悲しい。



何が正しくて、あたしは何をしたらいいのか、
わからなくなる。




あたしの幸せはあたしが決める。



これじゃ、だめなのかな?



とっても抽象的な文章で、
きっと読んでくださってる人は、
「???」なんの話しなんだか?
って思いますよね!?


まだまだ現在進行形なので、
おいおい、更新していきますね。


そして、そして、怒り狂った母親の話を夜な夜な
毎日のように聞いてくれたお友達、本当に感謝です。

ありがとうね。


ver11_ganesa at 13:04コメント(0)トラックバック(0)友達 

November 20, 2008

国際恋愛&結婚をどう思いますか?


まったく別の記事を書こうと思っていたのですが、
突然目に入ってきた、このテーマ。

別になんの意見もないんですけど。

ただ、なんとなく、書いてみたくて。


  


    別に、いいんじゃない?国際恋愛、国際結婚。

    


離婚率も増加してるって。

それは日本人と結婚したって、

離婚するときは、離婚する。

ただ、国際結婚だと、手続きとかが、面倒くさそう。

でも、これも、本人達が決めたことなら、いいんじゃない?




お互いがよければ、国際恋愛、結婚、ゲイ、レズ、別にいいと思う。

周りに迷惑掛けなければ、いいと思う。

でも、人間って、周りに人がいないと生きていけないから、

迷惑を掛けてるつもりはなくても、心配を掛けていたり、

色々とあると思う。でも、そんな事言っていたら、

何も出来ないし、先にも進まない。

ただ、思うこと。

自分の行動には、きちんと責任を持つ。

結婚しても、離婚するかもしれない。

それは、結婚してみないとわからないことだし、

そんなことばかり考えてたら、結婚なんて出来ないし。



相手が外国人だから、文化が違うから、言葉が違うから、

恋愛がうまくいかない。結婚もうまくいかない。

ってことはないんじゃない?

まぁ、結婚もしたことないあたしが何か言えた立場じゃないんですけどねぇ。



最近、あたしのブログ、えらく偉そうだよねぇ。

おまえは、何さまだぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

ってな感じで。。。。

偉そうな事を書かなくてもすむような、
心が乱れない、穏やかな生活が送りたいものです。



ver11_ganesa at 01:11コメント(1)トラックバック(0) 

November 18, 2008

男という生き物について。

えぇ、あたくし、生まれてから33年間、ずーーーっと女の子なので、
男性の気持ちや、考え方などなど、わかるわけがありません。

で、そんな男性陣は生まれてからずっと男性なので、
女性の気持ちなどわかるわけがないんでしょう。

ってことで、本日は、「男という生き物」(限定)について、
検証してみようと思います。


えぇ、あくまでも、あたしの見解です。
はい、限定なので、あたしの周りのダンスィ達についてだけですので、
もし、このブログを読んでくれるダンスィ達は、
気にしないでください。




その1・頭が悪い。 
    たまにホントに計算も出来ん。

その2・自分だけは、ほかの男と同じような間違いは起こさない。
    と、思い込んでいる。

その3・すぐに、「そんな子供みたいなことを言うな」という。
    
その4・子供みたいなことを言わせるような事をしている自分の事は、
    ものすごぉぉく高い棚の上に上げてしまう。

その5・その高ぁぁぁぁぃ棚の上に上げてしまったものは、
    二度と降ろされることはない。

その6・相手がすることには気分を悪くするのに、
    自分は同じようなことをしている。

その7・自分の間違いを認めた。といいながらも、
    結局は、どこが悪いの?と言っている。
    矛盾だらけ。

その8・自分を「救世主」か何かと勘違いしている。
    おまえは、スーパーマンか?空飛んでみろ!!
    世界中の困ってる人たちを助けに行ってこいや。

その9・夢見る夢男。しっかり現実を見つめてください。

その10・出来ないことは言うな。




最近のあたしの周りのダンスィ達についてでした。

皆様の周りにいるダンスィ達はこんな傾向にありませんか?



ver11_ganesa at 00:25コメント(4)トラックバック(0) 

November 17, 2008

皆様へアンケート。



えぇぇっと、皆様、もうすぐ、やってきますね、ビッグイベント。





何をあげる予定ですか?







恋人。

パパ・ママ・兄弟。

おじぃちゃん・おばぁちゃん。

甥っ子、姪っ子。

お友達。

好きな人。






どんなものを送る予定ですか????



教えてください!!!!!!



ver11_ganesa at 02:02コメント(2)トラックバック(0)その他 

November 16, 2008

おわったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ


大嫌いな、参観日、終わりましたぁぁぁぁぁぁぁぁぁ




いつも参観週に吐いていたひ弱なあたし。







が、







慣れたんでしょうか?

どうでもいいからでしょうか?







  吐きませんでした~~~~~ ← 最近の私達のはやり、韓流。






が、





 
  声が出ませ~~~~~~~~~ん~~~







レッスン中、思わず、


「静かに!!!!!」



って言っちゃいましたが、
よぉーくみたら、あたしの生徒達、
とぉってもおりこうさん、誰も話してませんでした。

大きな声でお話していたのは、
兄弟とママ達でした!!!!!



ってことで、いつもよりも、必要以上に声を張り上げていたため、

声がかっすかっす。てか、出てないし!!!!!!


まぁ、一週間のりきった。

おわったぞぉぉぉぉぉぉ~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!


ver11_ganesa at 15:53コメント(0)トラックバック(0)仕事 

November 15, 2008

くだらない感情。

なんで人間には感情があるんだろう。

まぁ、なければ、楽しくもないし、悲しくもならないし、

つまんないんだろうけど。

でも、最近思う。

「くだらない感情」はいらない。もちたくない。って。









一番わかって欲しいと思っている人に、

その気持ちが伝わらないとき。

これほどイライラする瞬間はない。




人それぞれ、「感覚」が違うのはわかっている。




でも、でも、でも、




「感覚」と「デリカシー」は違うと思う。





その違いが生じたときに、

それに、少しでも理解を示してくれるか、くれないかで、

こちらの気持ちも大きく変わってくると思うのだが・・・。



頭ごなしに、「理解が出来ません」と言われるだけでは、

まったくもって、話にならない。

平行線のままじゃんね。なんで、理解しようとしてくれないんだろうか?

それが不思議である。てか、ストレスだ。

結局、理解しようと努力をしないから、

だから、同じことの繰り返し。

また?って思ってしまう。

そして、それを伝えても理解してもらえない。

って思う時点で、もう不愉快。

こんなふうに思うのが、こちら側だけかと思うと、

さらに不愉快。








こんなあほらしい、くだらない感情のおかげで、

ストレスが溜まるのはいやだ。



あぁ、ほんとに、あほらしい。


ver11_ganesa at 03:24コメント(4)トラックバック(0) 

October 11, 2008

理想の結婚相手。


「理想の結婚相手」なんて、語ってしまって良いですか?


っていうか、そんな事いってられる年齢じゃいぞぉぉぉ!!!

わかってます、わかってます!!!

言うのだけはタダなので、ぞろ目女の戯言として、
っていうか、語らせてください!!!!!

ってことで。。。。。


   

  高年収、高学歴、高身長




 いわゆる 「3高」 って・・・


 響きが懐かしい・・・・・。





皆様、自分の結婚相手には、やっぱり、こうゆうこと求めますか?



  
別に「3高」じゃなくても、


 自分よりも学歴が上である。
 年収は何円以上。
 身長も自分よりは高くあってほしい。


などという、自分なりの基準っていうのかしら?

そうゆうのありますか?



最近では、「3つのグゥ〜」らしいけど・・。

タイミングゥ〜 、フィーリングゥ〜 、もう一個はわからないけど・・



性格的なことはちょっとおいておいて、
データー的にこれは絶対に譲れない条件みたいなの。





あたしの場合は、絶対条件として、






 「あたしよりも頭の回転が早く、世の中を上手に渡り歩いていける人」






てか、これは性格的なことに含まれる気がする?!?!?!
データー的な条件じゃないよね・・・・。


肌で感じなければわからないことだし・・・
しかも、ほんとにあたししか感じ取ることが出来ない、
ものすごくわかりにくい条件だなぁ・・・・・。


収入や、学歴、身長については、
別にこれといって、条件はないんです・・。



高学歴であればそりゃぁ、頭がいいだろうし、頭の回転も早いだろう。
でも、絶対に全員がそうとは限らない。

高学歴であろうが、高収入であろうが、高身長であろうが、
世の中上手に渡り歩いていけるかどうかは、
その人の人柄や性格しだいのような気がする。


だから、学歴がなくても、身長が低くても、高収入じゃなくても、
生きていける力のある人、どんなことにもめげない人。
そんな人がいいんです。


多分、あたしの場合は家庭環境が大きく影響しているんだと思う。
別に不幸な家庭環境ってわけではないけど、
でも、この家庭環境が良くも悪くも、
かなり大きく影響を及ぼしていることは間違いないだろう。。。


誰が悪いわけでもない、時代がそんな時代だったんだろうね。


生きていれば何が起こるかわからないじゃない?
何かが起きたときに、きちんと生きていける柔軟性が一番大事だと思うんだよね。


そう、だから、経済力じゃなくて、生活力のある人。


どんなことをしてでも(犯罪以外)食べていけるような、
何が起こっても、きちんとそれと向き合って、
前に進めれる人、そんな人がいい。



ver11_ganesa at 21:55コメント(6)トラックバック(0)人生 

October 10, 2008

ラジオを聴いて。

仕事の行き帰りはラジオを聴くのが定番。


昨日もいつものようになにげなく、ラジオを聴いていた。

流れていたのは、「竹内まりあ」さんの「幸せのものさし」



ドラマの主題歌になっていたので、
何度も聞いたことのある曲だったが、
歌詞をきちんと聴いたことがなかったこの曲。




とっても素敵な素敵な歌詞だったのね♪

お気に入りのフレーズは、こちら。





♪隣の芝生が青く見えたら この庭に花を植えればいい



♪どんな道を選んだとしても 悩みの数同じだけついてくる
 (You can choose You can choose)
♪私が決める私のプライオリティ 何を取って何を諦めるの



♪幸せの基準はかるものさし 自分の心の中にあるのさ
 (You can find You can find)
♪足りないもの数えるくらいなら 足りてるもの数えてごらんよ!
 Count what you have now, don't count what you don't have




そうだよね、人間って欲深いから、
なかなか、今の状況で満足できる生き物じゃない。

でも、他人と比べすぎたり、
ネガティブに物事を考えすぎたり、
そんな時は、こんなふうに、考えれたら、いいなぁ。って。


この3つの中でも、


♪どんな道を選んだとしても 悩みの数同じだけついてくる
 (You can choose You can choose)
♪私が決める私のプライオリティ 何を取って何を諦めるの


このフレーズ。


うん、そのとおり。
例えば日常のすっごい小さなこと、どっちのお菓子買おうかな?
そこから、すべてのことは、自分で決めたプライオリティですべてが
進んでいってるんだなって思う。

それをしなければ、前には進めない。
だから、諦める事が出来るってことも大切なんだよなぁ。



そして、隣の芝生が青く見えがちな、ぞろ目乙女、
自分の庭にお花を植えたいと思います!!!!

ver11_ganesa at 09:51コメント(4)トラックバック(0) 
Profile
Recent Comments

カナダ留学センター

♪the beat 94.5 fm♪

  • ライブドアブログ