ベランダ天体観測所

観測所とは名ばかりの街中のマンションのベランダで、惑星を中心とした天体写真を撮っています。

火星 UT2022/09/24 ダストストーム成長

 25日未明の撮影。昨夜は良く晴れ、台風も遠ざかったので、シーイングも良くなる事を期待しましたが、そう思い通りにはいかないもの。良く見える瞬間もあるのですが、どうにも落ち着かず、ピント位置もはっきりしない。まぁでもともかく撮影ですが、2セット撮った内、最初の1セットは高度がより低い時で写りが酷くボツになり、2セット目のみ掲載です。
Mars-220924-0
 RGBは複数回撮ってマシなものを選ぶのですが、カラーフィルタ撮影は1回だけで、もともと露光時間も長いので、マシな2セット目も写りが悪い残念な結果です。それでもRGBの2枚目がダストストームをほぼ正面から捉えている感じで、前夜よりさらに複雑に広がっているようです。今夜も晴れそうなので、どうなるか楽しみです。

火星 UT2022/09/23 ダストストーム発生

 火星でダストストームが発生しました。最初の観測は21日(日本時間22日)、クリュセ平原でスポット状に見られたようです。この日は当方は晴れず、撮影していませんでしたが、22日にメールをいただいて知りました。23日も台風の影響もあって晴れませんでした。台風通過後の今日24日の明け方は天気予報では曇りでしたが、雲間から見える事もあるかもと、午前1時頃から待機。すると運良く4時過ぎてから急速に晴れ間が広がりました。当方ベランダからでは、既に上階庇ギリギリでしたが、ともかく1セット撮りました。
Mars-220923-0
 ほとんど天頂付近にあるにもかかわらず、台風の影響かシーイングはダメで、撮り終わった頃には、既に上階庇で少しけられていました。それでもなんとか、クリュセから南にかなり広がっている姿を捉える事が出来ました。日本から見やすい経度で、これからどう変化するか、楽しみです。晴れが続きますように!


木星 UT2022/09/21

 21日の宵の撮影。しばらく撮影出来ない日が続きましたが、昨日夕方頃から晴れ間が広がりました。しかし天気予報では夜半前に曇るとの事なので、いつもより早い、高度が35度くらいになる21時頃から撮るつもりでした。ところが20時に東天を見ると木星が見えていたので、まだ高度は30度ないものの、晴れている内にと撮影開始。予報より早くメタンバンドの撮影途中から雲が流れてきて、予定回数撮れないうちに終了となりましたが、21時を待たなかったのは正解でした。
Jup-220921-0
 高度が低い分、やはりシーイングは良いとは言えず、写りは良くないですが、またしばらく晴れそうにないので、撮れて良かったと思う事にします。

ギャラリー
  • 火星 UT2022/09/24 ダストストーム成長
  • 火星 UT2022/09/23 ダストストーム発生
  • 木星 UT2022/09/21
  • 火星 UT2022/09/14
  • 木星 UT2022/09/14
  • 火星 UT2022/09/13
  • 木星 UT2022/09/12
  • 火星 UT2022/09/11
  • 木星 UT2022/09/11