2022年09月28日

ハートの形の葉

黒真珠とドクダミ
ドクダミの葉っぱと黒真珠でネックレスを作ってみようかなと思っています。

ドクダミという名前と独特の匂いで、あまり良い印象を持たれない植物ですが、民間薬として使われたり、ハーブティーとして愛飲されたりしているし、肌荒れの時の入浴剤として使われたりもするとても優秀な植物だと思います。

私はドクダミの葉っぱの形が好きで、葉っぱをスタンプにしてオリジナルのノート作って楽しんだりした事があります。

エレクトロフォーミングを始めた時も、まず最初にドクダミの葉っぱのピアスを作ろうとしました。
残念なことに、最初にトライした時は葉っぱが丸まってしまって、うまくメッキすることが出来ませんでした。

ちょっとコツをつかんできたので、再挑戦をしているところです。
前回の失敗から途中までメッキをしたところで、アクセサリーの形に組み合わせることにしました。
黒真珠をこんな形で組み合わせたらカッコイイのでは?と思っています。

ドクダミの葉っぱの、可愛くもカッコイイ雰囲気がとっても良いです。

まだ置いてあるだけなので、実際に組み立てるとすこし形が変わってくると思いますが、組み立て前から出来上がりの格好良さを妄想しています。

パールはメッキ液に入れるとダメになってしまうので、組み立てをした後で保護剤を塗ります。

メッキできるようになるまで、ちょっと手間がかかるのですが、出来上がりを想像すると手間暇を惜しんではいられません。

他にも作ってみたい形があるし、素材も大量にあるので、妄想ばかりが膨らんでいきます。
ワックスも作らないとだし、本当に作りたい物がありすぎて大変です。

夜な夜なメッキに励む今日この頃です。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。





verdelite at 22:22|PermalinkComments(0) アクセサリー | エレクトロフォーミングジュエリー

2022年09月26日

目的はないのですが作ってみてます

IMG_6169
週末にワックス教室に行ってきました。

久しぶりの教室でいったいどれくらい来ていなかったのかなと、教室の出欠表を見たら3ヶ月ぶりでした。
3ヶ月も間が空くと自分が何をやっていたか忘れてしまうのですが、とりあえず先週のブログで取りかかっていたキャッツアイのリングは、先生にチェックしてもらいました。
石座の部分をもう少し手を入れればOKということになったのですが、先生チェックなしにキャストするのは不安なので、次に教室に行ったときにもう一度チェックしてもらおうと思っています。

そうしたら地金を何にするか決定して、キャストからの仕上げまで発注してこようかと思います。

絶対可愛いリングになると思うのです。

そして3ヶ月も間が空いていて、どうしたものかと思ったので、ガーネットの石座を作ってみています。

最初の頃に教えてもらった簡単な石座の作り方で進めていたら、どうにも形が整わなくて結局違うやり方で作っているのですが、簡単な作り方なら簡単にできるはずなのに、形を整えられない事にちょっと落ち込んだりしています。

やはり続けないと上達はしないですよね。

ガーネットは何を作るか目的はなく石座の練習のためなのですが、もう一つ同じくらいのガーネットが手元にあるので、がんばって2つ石座を作ってピアスにしようかな。

毎回、何かを作り始めると、アレもやりたいコレもやりたいとなって、構想(妄想?)ばかりが膨らみます。

気が焦ると疲れちゃうので、ペース配分を考えながらいろいろ進めていきます。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。


verdelite at 23:29|PermalinkComments(0) 作りの勉強 

2022年09月23日

久しぶりにワックス

IMG_6130
ここのところエレクトロフォーミングにはまっていて、ワックスをぜんぜん進めていませんでした。

今週末に久しぶりにワックス教室へ行くことになったので、本当に久しぶりにワックス作業をしています。

エレクトロフォーミング体験に行く前に作っていた石座を、インジェクションワックスのリングに取り付けました。
インジェクションワックスは、量産したいときに使う型に流すワックスのことをさして言いますが、インジェクションって射出という意味だそうで、ゴム型に溶かしたワックスを流し入れるからそういうのでしょうね。たぶん。

とりあえず型をとってインジェクションワックスを10個くらい作ってあるので、石座を作れば比較的簡単に同じデザインのリングをつくることができます。

春先に作ったインジェクションワックスが、デザインフェスタ終了後にまったく使ってないので、それを使ってリングの形にしたのですが、こうやってみるとかなりお買い得の小さいアレキサンドライト・キャッツアイがとっても可愛らしく美しいリングが出来上がりそうです。

キャストするときに、地金の種類を何にするかが悩みどころです。
本当だったらプラチナやK18イエローゴールドで作りたいのですが、地金高騰が続いている昨今では、10金でもけっこうな金額になってしまうので、どうしたものかと考え込んでしまいます。

まぁ、まずはワックス教室へ行って、先生のチェックが終わってからの話なので、今考え込まなくても良い話です。
先生からキャストしても大丈夫というOKがもらえたら、その時にまた悩むことにしましょう。


ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 23:09|PermalinkComments(0) 作りの勉強 | リング

2022年09月21日

炭はメッキできるのか?

おくら
エレクトロフォーミングジュエリー認定講座をスタートして約2ヶ月。

毎日の様にメッキにいそしんでいます。
エレクトロフォーミングするのに、グラファイト溶液を塗ってそこに通電させてメッキをするのですが、ある日ふと思いました。

グラファイトって炭ですよね?
じゃぁ、炭化させてあるものは通電する?

以前、黒いダイアモンドはメッキされちゃうから、ブラックダイアモンドのジュエリーをメッキしたら大変な目にあったという話を聞いたことを思い出して、炭なら何も塗らないでもそのままメッキできるのではないかと思って、植物を炭化させてみようと思ったのです。

ネットに植物を炭化させる方法があったので、輪切りにした時の星形がかわいいと思っていたオクラと、薔薇のはっぱ、ローズマリーの枝を炭化させてみました。

結論からいうと、ただ炭化しただけじゃメッキはされませんでした。
しかたないので、オクラには溶液を塗ってエレクトロフォーミングしました。
他のものは炭化したら脆くなりすぎて、溶液を塗るまえに手に持っただけで崩れました。

可愛いというか面白い銅のオクラができました。
何にしようかと悩んでいます。

オクラだけ撮影したら、なんか可愛くなかったので、他の物も一緒に撮影してみました。

トルマリンの結晶のパーツ、トパーズのリング、パキスタンの水晶の小さいクラスターのピアスです。

どれも可愛く出来上がりました。

それにしても、オクラで何作ろう?


ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。



verdelite at 23:23|PermalinkComments(0) 日々の風景 | エレクトロフォーミングジュエリー

2022年09月19日

セミナーとジュエリーお宝市

ルビー
先週の土曜日に開催されたセミナーとジュエリーお宝市。

あまり数は売れませんでしたが、お買い上げいただけて大変嬉しいです。
ありがとうございました。

大きなミネラルショーなどとは違って、セミナーに参加する方々と少人数のお客様がいらしてご覧になる感じだったので、もともと出展者同士での物々交換ありのフリーマーケット的な意味合いが強かったから、まぁそんな感じかなと思ってはいました。

そんな感じとは思っていなかった事は、自分がけっこうな数のルースを買い付けてしまったことです。

廃業されるというデザイナーさんから、格安でルビーを購入させていただきました。

最近ではとても高額でそれでいて今ひとつピンとこない感じのルビーばかりなので、なかなかこれは!と思う出逢いがないのですが、今回のルビーは一目惚れ。

そういえば、先日サファイアをご紹介していますが、その時にもルビーを買い付けています。
そちらはルビーと言うには赤みが少なくて、サファイアだよなぁと思っていたので、これぞルビーの色だわと思うルビーに出会ってしまったら、買わずにいられませんでした。

最近ジュエリーを作ってないから、買い付けてどうするんだろうと思いつつ、まずは自分用を作ってみようかなと思いました。

9月中にルビーフェアをしてみようかなと思っていますが、実現するかどうかはわかりません。

とりあえず、明日いろいろ整理してみようと思います。


ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。


verdelite at 21:59|PermalinkComments(0) ルース | コランダム