2019年01月21日

碧い草原のような水晶

デュモルチェライト
先週からはまっているデュモルチェライトinクォーツ。

小さい可愛らしいサイズのものだけでなく、大きいものにも手を出してしまいました。

碧い草原が続いているような印象のクォーツです。

デュモルチェライトインクルージョンが、生い茂っているような雰囲気で、水晶の中に閉じ込められている感じがなんとも魅力的で、眺めているといくらでも眺めていることができます。

水晶の底の方に、インクルージョンがあるのですが、本当に生い茂っているようなんです。
ダイビングというか素潜りでも良いのですが、海に潜ったことのある方は目にしたことがある光景じゃないかと思いますが、海藻が海底で生い茂ってゆらめいている、そんな風景に似ています。
海の底でも地上でも同じような風景だなと思いながら見ていましたが、そんな風景が水晶に閉じ込められている感じです。

色が宇宙というか夜空の色合いなので、海の底という印象がありつつ、宇宙空間のような印象もあって、本当に美しいです。

コロンとした形もとても可愛らしくて、手触りというか手に持った時の感触がとても癒されて落ち着くクォーツです。

サイズは21.2ミリ×15.1で20.22ct。
けっこう大きくて、トップを作ると良い感じです。
かなり大ぶりになりますが、リングを作っても素敵です。

ベルデライトANNEXで販売中。
他の角度からの写真も掲載しています。
デュモルチェライトinクォーツVB091
どうぞ宜しくお願いします。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 21:39|PermalinkComments(0) ルース | クォーツ

2019年01月18日

風景のある水晶

dumo4f006
ちょっとした出会いで、気が付いたらどっぷり浸かっていることってありますよね?

先週たまたま出会った青い水晶がとても美しくて、気が付いたらけっこうな数を手にしていました。

2月にはツーソンに行くのに、なんでここで増やすんでしょうねぇ?

この水晶はデュモルチュライトinクォーツと呼ばれる水晶で、青が美しいデュモルチェライトが水晶の中にとりこまれています。

デュモルチェライトそのものも青が美しいのですが、水晶に取り込まれることによって、透明度を増してより一層美しい鉱物となりました。
インクルージョンとして入っているので、デュモルチェライトが透明度を増しているわけではないのですが、水晶を通してみると、水の中や氷の中のような、なんともいえない美しい風景のような印象になります。

さてその水晶ですが、数年前にツーソンでお披露目されて、またたく間に人気が出ました。
お値段もあっという間にうなぎのぼりに上昇して、水晶として考えるとちょっと高額だなと思う価格でした。

とても魅力的だったのですが、その価格で欲しいかと聞かれると微妙、と思ったのが一番最初に見た時の印象でした。

ところが、先日出会ったデュモルチュライトは、お値段がとてもお手ごろで、見た雰囲気もとても素敵でした。
あまりに素敵だったので、思わず幾つか買い付けてしまったのです。
その中の一つが、この写真の水晶です。

とても小さいのでジュエリーにすることもできますが、このまま飾って楽しみたくなります。
青い草原のような風景が閉じ込められた水晶です。

見ているととてもロマンティックで、いつまででも眺めていたくなります。

これらの水晶、まずはベルデライトANNEXで販売して、しばらくしたら何か作って販売しようかと考えています。

少しずつアップしていきますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。




verdelite at 22:40|PermalinkComments(0) ラフ・原石 | クォーツ

2019年01月16日

水入り水晶のキャッツアイ?

水入り水晶カボa001
ツーソンに買付に行くから石は買ってはいけないと思いつつ、同業者デザイナーの所に遊びに行ったら、「○○さんとこに素敵な石が入っていたよ」と悪魔のささやきをされ、うっかり遊びに行ってしまいました。

そこで出会った水入り水晶。
透明度が高くて綺麗だし、空気がコロコロと動いているのがわかりやすくて、これは素敵!と思って買い付けてしまいました。

写真の中央のハイライトちょい下部分に丸い空気が見えていますが、わかりますでしょうか?
これがかなり良い感じで動くのです。

ものすごく可愛いです(これを可愛いという感覚が分からないと言われてしまったことありますけど、可愛いんですよ!)

そして買ってから気がついたのですけど、なんとなくキャッツアイになっているのです。
透明度が高いのではっきりとした目がでるわけではないのですが、なんとなくスターなのかキャッツなのか、光が動くのです。

水入り水晶カボb002
この写真で右下の方に見える光のライン。
これがキャッツアイっぽく動くのです。

この写真では空気のコロンとした丸もよくわかりますね。
めちゃくちゃ可愛いです。

これは探そうと思ってもなかなか見つからない、ある種レアストーンですよね。

買い付けた後で、同業者友人達に見せびらかしに行ったら、これは買わないとダメなやつだと口々に褒めて(?)くれました。

あんまり売りたくないのですが、ブログでご紹介しちゃったからには販売します。

Verteilte ANNEXで販売中。
どうぞよろしくお願いします。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。


verdelite at 17:05|PermalinkComments(0) ルース | クォーツ

2019年01月14日

国産ガーネットの新作リングです

レインボーガーネットリングm011
去年末にワックスを作っていたリングが出来上がりました。
石留めを職人さんにやってもらったのですが、磨きなどは自分でやりました。
最終仕上げは職人さんがサービスでしてくれているので、綺麗に仕上がってます。

ワックスを作って先生にチェックしてもらって、キャストに出すまでの間、シルバーで作るかゴールドで作るか決断できずにいました。
ずっと悩んでいて、キャストに出すまで数ヶ月かかりました。

悩んでいてもしょうがないと思って、シルバーの原石リングを作る時に、このリングもシルバーで作ることにしようと思ったのですが、最後の最後でやっぱりK18YGでキャストをお願いしました。

出来上がってみたら、やっぱりゴールドで作って正解でした。
茶色の地色に、結晶の形そのままに虹色の輝きが見えるガーネットが、とてもシャープでカッコいいです。

奈良県天川村のレインボーガーネットの原石で作った手作り一点もののリングで、珍しく石そのものもメイドインジャパンです。

リングのサイズは13.5で、インデックスリングとして使うといいかなと思っています。
あまり太くすると地金がかかってしまって、金額が高くなってしまうので、リングの腕は細身に作っています。

見た目はしっかりしていて、ボリュームがある感じですが、指にすると繊細なリングです。

自分用にしたいような気がしているので、期間限定の販売にしちゃおうかなぁなどと思っています。
1月の誕生石のガーネットなので、明日から1月いっぱいの限定販売にしようかしらん?

まだ価格が決定していないので、明日まで悩むことにします。
価格が決定したら、販売スタート予定です。
どうぞ宜しくお願いします。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 20:24|PermalinkComments(0) ジュエリー | リング

2019年01月11日

デザインも楽しみ

FullSizeRender
今日はお客様のオーダーのデザインをしていました。

オーダーいただいたデザインが出来上がった後で、そういえばシルバーでプレートを作ろうと思っていたんだよなと、ちょっとだけデザインを描き始めたら止まらなくなりました。
しかも最初思っていたシルバー用から離れて、ルース出してきてみたりして。

何処へ向かっているんだろうと思いながら、ふと気がついたら職人さんの所へ行く時間が迫ってきてました。

慌てて出かけて、リングのサイズ直しを受け取って来ました。

サイズ直しは綺麗に出来上がっていて、一緒にお願いしていた原石リングの石留めも出来上がってました。

家に急いで帰らないといけない時間だったので、じっくり確認してないのですが、とてもいい感じです。
これは来週のブログてご紹介いたします。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 18:59|PermalinkComments(0)