2006年03月

2006年03月29日

こうやって使うこともできます!

パライバピアス

昨日ご紹介しましたピアスのマーキース部分だけを、ほかのピアスに付け替えて楽しむことができます。
この写真は、私の私物のパライバのピアスです。
マーキースの大きさの感じを見ていただければと思って、着けてみました。
この揺れるマーキース、はデザインのお仕事をさせてもらっている、101番目の小さな宝石店の店主にも大好評でした。

「これすぐ売れちゃうんじゃない?」

と言われたのですが、どうでしょうね。
どんな方が着けてくださるのかなぁと、いろいろ想像しながらピアスを眺めていますが、レーザードリルホールのダイアでマーキースカットなんて、そうそう見つからないだろうと思うと、早く売れるといいなぁと思う気持ちと、ずっと手元に置いておきたい気持ちが入り交ざっています。


verdelite at 15:06|PermalinkComments(3)TrackBack(1) 宝石とジュエリー 

2006年03月28日

新作ピアスです

LDHダイアピアス前回のブログで、デザイン画を紹介したピアスが出来上がりました。
ぷっくりとした葉っぱから水滴がおちるようなイメージでデザインしたのですが、なかなか良い感じの仕上がりだと思います。いかがですか?
職人さんの手作り一点ものです。ダイアもマーキースのレーザードリルホールをペアでもう一回探せるかどうか自信がないので、追加注文がきてもすぐに受けられないかもしれません。










しずくのようなマーキースは取り外しできるようにしました。
葉っぱの部分だけで使うこともできます。
ダイアなしバージョン






そしてレーザードリルホールのマーキースダイアは、お手持ちの他のピアスに組み合わせてお使い頂けます。
出来上がったピアスを自分で試着するわけにはいかなかったので、大きさの感じを見てもらおうと、マーキースダイアのみ手持ちのピアスに合わせて写真を撮りました。ここでご紹介したかったのですが、何故かその写真がUPできません。
また明日にでもアップロードに挑戦して、ご紹介するようにしますので、お楽しみに。

ここまで読んできてお値段はいくら? と気になるところでもあると思いますが、このブログでは金額は公開しないようにしようと思ってます。
マーキースダイアが2つで0.5ctsと結構大きいので、お値段はなかなか結構な金額になってしまいました。ご興味のある方には、メールにてご連絡いただけましたら、お値段詳細をお知らせいたします。ぜひお問い合わせ下さいませ。お待ちしております。

verdelite at 08:14|PermalinkComments(7)TrackBack(1) 宝石とジュエリー 

2006年03月17日

こんなデザインにしました

099c34ab.jpgレーザードリルホールのダイアを使ったピアスのデザインができました。
デザイン画だと立体感がでないので、ピンとこないこともありますが、だいたいこんな感じのデザインにしました。

デザインモチーフは、私がいつもしているピアスの一部分です。
もともとのモチーフは炎と葉っぱなんですけど、今回は葉っぱがメインモチーフです。
葉っぱに朝露が光っているイメージです。
下にぶら下がるダイアは、葉っぱ部分から取り外して使えるようになっています。
今職人さんに加工に出しているところなので、あと2週間程で出来上がってくると思います。

友人の紹介で4月9日から11日まで、下北沢のショプに置いてもらえることになりました。
詳細がはっきりしたらまたお知らせいたしますので、お時間のある方はぜひ覗きに行ってみてください。



verdelite at 14:48|PermalinkComments(2)TrackBack(1)