2008年05月

2008年05月31日

花が咲いてました

オリーブの花みなさんオリーブはご存じですよね。
黒いのや、グリーンの丸っこい実で、オイル漬けになっていて、食べると美味しいですよね。

写真は、そのオリーブの花です。
サロンの建物の一階がバーなのですが、そこの前にオリーブの鉢植えがあるのです。
それが見事に花が咲いてました。

オリーブの葉っぱをモチーフにしたペンダントを作ったことあるし、実がなっているのを見たことはあったのですが、花が咲いているのは初めてみました。
実がなっているのを見たことがあるのだから、当然、その前に花も咲いていたハズなんですけど、今まで花の時期に気がつかなかったようです。
こんな小さな花なんですね。
大輪の花も好きですけど、こういう小さな花がたくさん咲いているのも好きです。

これが実ってあの美味しいオリーブになるのですよね。
バーのマスターは実がなったら何かするのかしら?
今度聞いてみなくては。

ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。

verdelite at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日々の風景 

2008年05月30日

ピンクのガーネット

マラヤガーネットなんとも言えない色合いのガーネットです。
アフリカ産のマラヤガーネットですが、こういうピンク色はなかなかありません。

前に一目惚れして仕入れたマラヤガーネットは、お嫁入りしてしまったので、ピンクのガーネットを探していました。
今回、出会ったマラヤガーネットは、全体は薄いオレンジピンクで、光の加減でロードライトガーネットのような濃い薔薇色が見えます。
写真はちょっと濃いめに撮れてます。
シャンパンのロゼに近いような色ですが、なんとも言えない色です。

ここのところ、ピンクやオレンジピンクに惹かれていますが、このマラヤガーネットもまさにその色合いです。
そしてガーネットなので、屈折率が高いから輝きが良く、とてもテリテリしています。

サイズは2.26ctで、8ミリ×7ミリです。
お値段はガーネットの割にはちょっと高めです。
前にご紹介していたマラヤガーネットの3倍のお値段になります。

でも、値段じゃないです。
この色とテリは、絶対手元に置いておきたかったのです。
ゴールドでツリークラウンのLを作ったら絶対素敵、と思っています。

京都の展示会までに、ショップページが更新できればそこでお披露目ですけど、たぶん京都が初お披露目になるでしょうね。

ルースをいろいろ仕入れているのですが、ショップページを作れないでいるので、京都で初お披露目のものがたくさんになりそうです。

どうぞお楽しみに!

ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。

verdelite at 10:35|PermalinkComments(2)TrackBack(1) 宝石とジュエリー | ルース

2008年05月28日

薔薇のつぼみ

グリーンダイア先日お客様にいただいた薔薇の蕾が、だいぶ膨らんできました。
あともう少しで咲きそうです。

薔薇のシーズンで、街を歩いていると、あちこちの庭で薔薇が咲いているのを見かけます。
薔薇だけでなく、いろいろな花が咲いているのを見ると、心が豊かになれます。

私はデザインに、植物をモチーフにすることが多いのですが、やっぱり自然のものは美しいですね。
デザインをしていて、本物の美しさと輝きには到底かなわないなぁといつも思っています。

そうはいっても、ジュエリーを作るときは自然の石を使うので、そこのところは本物の輝きです。
石の魅力、美しさに助けられて、ジュエリーが出来上がっています。

自然の魅力や美しさを、より一層魅力的に表現できるようなデザインをしていきたいと思いながら、新作のデザインを考えています。

ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。



verdelite at 11:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 日々の風景 | 四方山話

2008年05月26日

フラワーのセットジュエリー

フラワーリングセミオーダーのリングとトップが出来上がりました。
フラワートップとリングでセットジュエリーになっています。

実はセンターストーンは同じガーネットですけど、トップがマリガーネット、リングがデマントイドガーネットです。
鉱物としては同じガーネットですけど、種類が違う石です。
ルースの状態で見ていた時は、少し色が違って見えていたのですが、セッティングしたら、まるでセットジュエリーにするために用意したかのように、お揃いの素敵なジュエリーになりました。

トップのマリガーネットは、お客様のお友達のプレゼントのルースです。
お友達がいつもお世話になっているお礼に、誕生石のルースをプレゼントして下さったとのこと。
何にしようかなと思っていた時に、麻布サロンの1周年フェアで、デマントイドガーネットをご覧になって、これを使ってリングを作ったら、トップとお揃いになるのではとお考えになって、オーダーくださいました。

出来上がりはとても素晴らしく、お客様にもとてもお似合いでした。
納品には、マリガーネットをプレゼントされたお友達もご一緒にご来店になり、出来上がりをご覧になって、あのルースがこんなに素敵になるのねと、とても喜んでいらっしゃいました。

やはり、宝石はジュエリーにしたててこそ。
私もルースで持っているだけでなく、どんどん作っていかなくてはならないなぁと、お仕立てしたジュエリーが出来上がってくるたびに思います。

N様
今回はオーダーありがとうございました。
セットジュエリーとして、デイリーに使って下さいね。


ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。



verdelite at 11:53|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 宝石とジュエリー | ジュエリー

2008年05月25日

夏へ向けての装い

時計昨日、サイクリングに行ってきました。
天候がどうかなと思って不安でしたが、なんとか帰ってくるまでは、雨に降られずに気持よく、川沿いのサイクリングロードを楽しみました。

でも、思ったよりもハードで、帰ってきてすぐに寝ちゃいました(笑)
なので、土曜日に日記が書けなかったので、今日書いてます。

今日は、朝からお客様がいらしてました。
宝石の話、それ以外の話、いつもとても盛り上がります。
ネットでのやりとりも良いですけど、やはり実際にお客様とお話できるのは楽しいですね。

ひとしきり盛り上がってお客様の帰り際、時計に目をとめて褒めてくださいました。
やはり石好きには気になる時計だったようです。

夏になると、ブレスレットタイプの時計を使いたくなるのですが、去年の夏まで愛用していた時計が壊れてしまい、今年はどうしようかなと考えていました。
新しいのを買おうかとも思っていたのですが、なかなか気に入る時計がなくて、気に入らないならいっそ作ってしまおうと、バンドの部分を手作りしてみました。

使っているのは水晶の細石と、ムーンストーンとペリドットと、トルマリンです。
自分の好みの色で作ったので、今年の夏はこの時計が大活躍しそうです。

ただ一つ残念なのは、この時計、電池を入れ替えられず、寿命が一年くらいなのです。
また来年になったら、どうするか考えなくては。。。

ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。

verdelite at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日々の風景 | 趣味

2008年05月23日

お手頃サイズの水入り水晶

水入り水晶カボションどうもこういう特殊な水晶に惹かれてしまいます。
水入りとか、ファントムとかロマンを感じますよね。

前にご紹介したカットしてある水入り水晶は、お嫁入りしてしまいましたが、また新たに水入り水晶が手元にやってきました。
今回は9.4ミリ×12ミリ4.11ctと、とってもお手頃サイズです。

形はコロンとしたダブルカボション。水もコロコロと動いて愛らしいです。
残念ながらファセットカットしたものではありません。
石屋さん曰く、ファセットカットは、カットする時に水が抜けてしまったりして、とても難しいそうです。

そりゃそうですよね。
どの深さまで空洞なのかは、見ただけじゃなかなかわかりませんものね。
カットしてみたら、水の部分まで削ってしまったということもあるでしょうね。
そう考えると、このサイズでカボションカットにしてあるのも大変なことでしょう。

さてこの水晶。
もちろんルースのままでも販売するつもりはありますが、もしかするとリングを作るかもしれません。
ただ、小さいとは言っても、普段扱っている石よりは大きめなので、オリジナルセミオーダージュエリーにはセッティングできなさそうです。

オンリーワンで、何かデザインを考えて作ることになりそうです。
でも、ルースのままでお嫁入りしちゃうかもしれないですね。

ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。

verdelite at 11:59|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 宝石とジュエリー | ルース

2008年05月21日

可愛いだけじゃないピンク

バイカラートルマリンピンクとカラーレスのバイカラーのトルマリンです。
前にもご紹介したのですが、割とすぐにお嫁入りしてしまいました。
ペンダントトップに加工して、お気に入りとしてお使いくださっているので、とても嬉しく思っているのですが、どうしても自分も欲しくて探していました。

サイズは3.34ctで10ミリ×8ミリで、前のよりも大きめ、お値段もお高めです。
でも、その分迫力です。
これもシンプルなペンダントトップにしたら、色合いの微妙な変化を楽しめるだろうなぁと思います。

このルースも、しばらくの間手元において、眺めて楽しんでいようと思います。


ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。

verdelite at 12:18|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 宝石とジュエリー | ルース

2008年05月19日

新作のデザイン

新作デザイン画6月の京都の展示会へ向けて、新作を製作中です。
ひとつは去年の京都でデザイン画だけお披露目した「モンステラ」。

観葉植物のモンステラが好きで、その葉っぱをモチーフにしたものです。
これはだいぶ前に、ワックスを試作して、あとは職人さんにおまかせ状態になっています。

そして、やっとできたもう一つのデザイン。
こちらは、細いラインです。
細いラインは、ずっと前からセミオーダーにしてみたいと思っていたのですが、やっと実現できます。
オンリーワンにあるトパーズのリングと同じタイプのデザインです。
同じタイプというよりも、そのまんまですね(^^;

イメージは「水の流れ」
このイメージで、展開していけたらいいなと思っています。
特にこのトパーズのリングのデザインはかなり気に入っていて、最初の一本はどうしてもこのデザインで作りたかったので、これ以外考えられませんでした。

セミオーダージュエリーなので、マーキースダイアとセンターストーンは、お客様のお好みでセッティングするようにしようと考えています。
マーキースではなく、ラウンドだけでセッティングしてもいいですし、色石をもう一個使っても良いと思います。

私はマーキースを大小2個使うのが好きなので、今回の新作は本当にトパーズと同じタイプになりますが、マーキースの位置が少し違います。
実際に出来上がってきたら、どうなってくるのか楽しみです。

ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。




verdelite at 11:56|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 展示会準備中 | デザイン

2008年05月17日

宝石の名前のついた薔薇

バラの鉢植え お客様に薔薇の鉢植えをいただきました。

薔薇の名前が「グリーンダイアモンド」というそうで、お客様が私にぴったりだということで、重い鉢をサロンまで持ってきて下さいました。

今はつぼみの先の方が、オレンジっぽいピンクのような色です。
検索して花が開いている写真を見てみたのですが、とても綺麗な花でした。
実際に花が咲くのが楽しみです。

上手に咲かせられるといいのですけど・・・
綺麗に咲いたら、写真を撮ってご報告しますね。

F様
いつもありがとうございます。


ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。

verdelite at 23:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日々の風景 

2008年05月16日

引き込まれるブルー

アクアマリンとても美しいカボションのアクアマリンに出会いました。
ちょっとインクルージョンがあるのですが、そのインクルージョンがポイントです。
このインクルージョンがあるおかげで、キャッツアイ効果がでます。

キャッツアイ効果は、繊維状のインクルージョンが綺麗に並んでいるとみられる効果です。
当然、インクルージョンがあると、宝石そのものは濁った感じになるものが多く、透明度が少なくなります。
今まで見たことのあるキャッツアイ効果のでるアクアマリンも、わりと白っぽい感じのものが多かったです。
ミルキーアクアマリンなどと呼ばれて、流通しています。

でも、このアクアマリン、キャッツアイが出る割には、透明度が高く、美しいブルーです。
夏の空色、あるいは湖の色です。
じっと見ていると引き込まれるようです。

こんなに透明度が高くてキャッツアイが出るアクアマリンは、最近見ることがなく、一目ぼれで手元に置くことにしました。

残念なのは、かなり大きさがあることです。
11.01ctで17.1ミリ×11.4ミリと、私が普段扱っているルースの中では、かなり大きい部類に入ります。

この大きさだとペンダントトップを作ったら素敵ですよね。
あまりデザインをしなくても、石がとても魅力的なのでシンプルなトップになるでしょう。
ボリュームリングに慣れている方でしたら、シンプルでモダンなリングをお作りしても綺麗です。

キャッツアイ・アクアマリンちなみにキャッツアイはこんな感じです。
太陽光だけで写真を撮ったのですけど、かなりはっきり出ていますよね。














ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


verdelite at 14:40|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 宝石とジュエリー | ルース