2010年07月

2010年07月31日

夏は酸っぱいもの

ところてん毎日暑いですね。
毎日のように熱中症の話題がでております。
あれは、気がついたら熱中症になっていたということもありますので、皆様お気を付け下さいね。

そして、今日の写真はところてん。
夏は酸っぱいモノが欲しくなりますよね。
そう言いながら、数年ぶりでところてんを食べました。
子供の頃、かなり好きだったのに、いつから食べなくなったのかなぁ。

私の祖母は、千葉の鴨川近くの出身で、一番下の弟夫妻は、それぞれ漁師と海女です。
夏に祖母は実家へ避暑に行くのですが、そこでテングサを大量に採取して、ところてんを作ってくれました。
売っているところてんと違って、磯臭くて、しかもボキボキと硬いところてんが出来上がるのですが、酢醤油で食べるのが大好きでした。

その祖母が亡くなって16年。
最近、植村花菜さんというシンガーのトイレの神様という歌が、J-WAVEから流れてきた時、号泣してしまいました。
あの歌、良い歌だけど、聞くと泣いちゃうので、あんまり聞きたくないなぁ。

あ、湿っぽい話になってしまいました。
何か明るい話題・・・えっと、先日、お客様のキャッツアイコレクションを拝見させていただきました。
あまりに、すごくて、見ていると笑いがこみ上げてきます。
普通のキャッツアイから、まったく普通でないキャッツアイまで、ケースに一堂に並んでいます。

ちょっと、いえ、かなり触発されました。

私も持っているキャッツアイを、ケースに並べてキャッツアイコレクションにしようかなぁと思い始めています。
そうすると、ショップで売りに出しているものと、自分コレクションが混ざってしまうから、どうしようかな。
ショップのルースをSOLD OUTにして自分用にしようかしら?
いやいや、そんなことは出来ないから、とりあえずコレクション用にまた探すことにしよう。
その前に、隠し持っているキャッツアイのルースを、ケースに並べなくては。


ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。

verdelite at 22:57|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 頂き物 

2010年07月30日

涼しげなブルーアパタイトのトップ

アパタイトアニバーサリートップ涼しげなブルーの宝石は、アパタイトです。

春のアニバーサリーフェアの時に、ご提案したデザインのペンダントトップです。
フェアでご提案したデザインに使っていた宝石は、大きめのカボションだったのですが、小さめのカット石でお作りになりたいとのご希望でした。

ルースを拝見させていただいたところ、もともとの大きさのデザインで作ってしまうと、バランスが悪く、美しいジュエリーが出来上がらないと思われましたので、バランスを崩さないように、デザイン全体を縮小した形で、お作りさせていただきました。

デザインを縮小して作るのは、口で言うのは簡単ですが、実際に作ると大変なことがあります。
絵で描いてあると、綺麗なカーブが出せても、実際に金属でカーブをつくると、滑らかな曲線を出すのは、結構大変です。
小さなカーブのrの内側の曲線など、ヤスリをかけることができない場合もあります。

元のデザインをそこまで小さくした訳ではないし、出来上がりも普通に綺麗に出来上がってきたので、気にとめてなかったのですが、別の仕事で、小さいカーブのRは綺麗に出すのが難しいと聞いて、このデザインも結構小さめカーブが使われているので、難しかったかなぁと振り返って思っています。

作りのことは置いておいて、オーダーくださったお客様は、モチーフがハートなんだけど、ハートを強調していないところがとても素敵、とデザインを気に入って下さっていたので、お手持ちのルースの大きさにバランスを合わせてお作りした時に、もとのイメージで出来上がってくるかちょっと心配でしたが、もともとこのサイズでデザインしたと言ってもよいくらい、美しいバランスで出来上がりました。

全体の大きさ、お客様が着用された時のバランス、そしてアパタイトの色合い、全てがとても美しく、素敵なペンダントトップができあがりました。

最後になりましたが、Y様

この度は、オーダーありがとうございました。
とてもお似合いでした。
お作りさせていただいて、本当に嬉しかったです。
またどうぞよろしくお願いします。


ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


verdelite at 13:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 宝石とジュエリー | ジュエリー

2010年07月28日

不思議な色あいのトルマリン

まじかるトルマリン今年2月にツーソンで出会ったトルマリンと、同じタイプのトルマリンに出会いました。
フェイスアップで見ると淡いピンク色なんだけど、角度を変えて見ると淡いブルーが見えるのです。

とても不思議な色合いで、気がつくと光の下で、くるくると角度を変えて眺め続けてしまいます。
いつまでも眺めていたいというか、眺めてしまう不思議なトルマリンです。

ピンクの部分と、ブルーの部分が微かにわかる写真を選んでいるのですが、この不思議な感じは、写真では伝わりにくいです。
実際にご覧になって欲しいと、しみじみ思うトルマリンです。

ジュエリーにセッティングしたら、どんな風に見えるのでしょうね。
想像がつきません。

先日このルースをご覧になったお客様も、「この石はこのまま持っていたい、コレクションにしたくなるルースですね」とおっしゃってました。
私もその方がいいなぁと思うのですが、案外こういう不思議な石ってジュエリーにセッティングすると、その不思議な感じがより一層強調されるのではないかしら? とも思っています。


1.47ctで7.1mm×7.1mmなので、2月にツーソンで見つけた、同じタイプのトルマリンより一回り小さいです。
リングにセッティングするのには、人によっては大きく感じるかもしれませんが、手元で眺めると楽しい宝石なので、ぜひリングをお作りになって欲しいルースです。



ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


verdelite at 11:34|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 宝石とジュエリー | ルース

2010年07月26日

濃いグリーンのツァボライト

ツァボライト1緑の石が大好きな私ですが、このくらいの濃いツァボライトは今までご紹介したことが無かったです。
やはり好きだからこそ、自分が納得いかないとご紹介できないという気持ちがあったのでしょう。

このガーネットは、深いグリーンでかなり濃く感じます。そこに光があたるととても美しく煌めきます。
緑濃い森林を彷彿させるガーネットです。
インクルージョンもほぼなく、かなりクリアーです。
1.15ctなので、リングをお作りするにはちょうど良いサイズです。

すっきりしたグリーンで、クールで硬質な感じがします。
それなのに、じっと眺めているととても癒される。
見ていると、楽しくなるというよりも、静かに深く引き込まれていくような感じがします。

7月中にショップページでご紹介できるといいなと思うのですが、8月初旬になるかなぁという感じです。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。


ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。

verdelite at 08:24|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 宝石とジュエリー | ルース

2010年07月24日

久しぶりに模様替え

サロン風景西麻布に引っ越してきて4年目、展示会やOpen Dayという形で、お客様にサロンにいらしていただく機会が増えました。
どこかのギャラリーを借りて展示会をしてたときは、極端な話し、ギャラリーを変えると、気分が変わって、新たな気持ちになるのですが、自分のサロンでは、いつも同じようになってしまって、ちょっとマンネリ気味になってしまいます。

いつでも同じように、お客様をお迎えするということも大事なことですが、やはりたまには何かを変えたい気分になります。

この二年くらいは、Open Dayの時は、通常のサロンの形態、展示会の時は、少し改まったディスプレイを意識して変えていました。
変えるといっても、ソファやテーブルの位置が変わるぐらいなのですが、それでも展示会仕様とか言って、普段と変えると気持ちが引き締まります。

そして、展示会が終わると元の形に戻していたのですが、今回はなんとなく、ショーケースと棚の位置を変えてみました。
ただそれだけなのですが、ものすごく変わった印象で、気持ちが新たになりました。
ベルデライトはサロンもありますが、お客様とはネットでのやりとりの方が多いので、常連のお客様でもサロンにいらっしゃるのは年に数回だったりします。
なので、サロンの模様替えと言っても、何が変わったのだろうと思われるかもしれないです。
それでも気持ちを新たにするのには、模様替えって良いです。

本当は、自宅も模様替えしたい気分なのですが、模様替えする前に、去年から終わっていない趣味の手芸用品の整理整頓という大変な作業がまっているので、取りかかれないでいます。
やらなくちゃとは思うのですが、ため込んだ材料を整理できません。
持っていても使わないと思うのに、いつか何かに使うかもという端布の山をどうにかしなくては。。。


ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


verdelite at 10:51|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 日々の風景 

2010年07月23日

インペリアルトパーズ

インペリアルトパーズフローラインベルデライトのセミオーダーシリーズ、フローラインのご注文をいただきました。
弊店で数年前に販売した、インペリアルトパーズの画像をご覧になって、同じような色のトパーズでお作りしたいという、ルースからのご注文をいただいたのですが、美しい赤系のトパーズを探すのはなかなか大変でした。

ちょうどインペリアルトパーズを扱っている石屋さんが、ブラジルに買い付けに行く直前だったので、探してきて下さいとお願いをしました。
ところが、石屋さんがブラジルに買い付けに行っている間は見つからず、しばらく経ってから見つかったのです。

現地に行けば、必ず見つかるというものではないのですよね。
わかってはおりましたが、実感しました。
それでも石屋さんは、そんなに時間をかけずに、しっかり美しいトパーズを見つけてきて下さいました。
さすがです。

お陰様でとても美しいインペリアルトパーズを、お客様にご紹介することができました。

そして、そのインペリアルトパーズでお作りしたフローライン。
とても美しい出来上がりになりました。
お客様から、石を引きたてるとても優雅なデザインですと、おほめの言葉をいただきました。
「お値段とかの関係で、既製の枠でもいいかと思いがちですが、石とリングが協調されていないと石の良さがでないので、出来上がっても素敵と思えないのですが、こちらに思い切ってお願いして良かったです」ともおっしゃって下さいました。

大変嬉しいお言葉です。
ベルデライトのデザインコンセプトは、いくつかありますが、宝石の良さを引き出すデザインを重視しているコンセプトの一つなので、お客様にそれを感じていただけると、本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

O様

このたびは、ルースからのご注文ありがとうございました。
石を探すのはとても楽しく、好きな時間です。
そして、見つかったトパーズをお気に召していただき、リングにセッティングしていただいたのは、とても嬉しいです。
ありがとうございました。
またのオーダーお待ちしております。

ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


verdelite at 08:48|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 宝石とジュエリー | ジュエリー

2010年07月21日

涼しげなトルマリン

ブルートルマリン毎日暑いですね。東京は今朝7時前に30度を超えていたそうです。
こう暑いと、冷たい飲み物や、食べ物ばかり採ってしまいますが、体に良くないので、気をつけないといけません。

せめて、目から涼しげなものを、ということで、今日のご紹介は涼やかなブルートルマリン。
このトルマリンは、かなり淡い色で、こう暑い日にはとても涼やかな印象です。

写真ではブルーが強く出ていますが、実物は淡いミントブルー。
ミントジュレップみたいな色合いです。
こういう色の宝石で、プラチナのリングを作ったら、指先から涼しくなれそうですよね。
水のイメージのフローラインに仕立てたら、とっても美しいリングができそうです。

サイズは1.26ctで約6ミリ×7.5ミリ。
リングにセッティングするのにはぴったりのサイズです。

残念なのは、この淡い美しいブルーグリーンが写真では表現しきれないところです。
写真の色は、それはそれで綺麗ですけど、もっと淡くてニュアンスカラーなんですよね。
ツリークラウンのトップLのグリーンベリルに近い色合いです。

ジュエリーにセッティングしたら、どんな色で、どんな輝きになるのか、とても楽しみなルースです。

ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


verdelite at 11:16|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 宝石とジュエリー | ルース

2010年07月19日

グリーンの輝き・グリーンガーネット

グリーンガーネットオーバル緑の石が好きなので、気がつくとすぐに在庫を増やしてしまっていたのですが、ここ最近はガーネットとの出会いはありませんでした。
ところが、先日、ものすごく久しぶりに美しいグリーンのガーネットと出会いました。

美しいグリーンガーネットが久しぶりというよりも、お手頃価格の1ctアップのガーネットが久しぶりという感じですが。

手に入れたばかりで、まだ何もしていないのですが、しばらくは眺めているだけでいいかなぁと思っています。
一応ショップページでご紹介するつもりではいるのですけど、もしかしたら秋の新作を作るときに使っちゃうかもしれないです。

グリーンのガーネットって、最近なかなか出会えないのですよね。
見かけることはあるし、まったく無いわけではないのですけど、お値段がわりとお高くなってしまうのです。
そして値段の割には、テリが無かったり、何かが気に入らないということが多くて、今まで大きめのグリーンガーネットはご紹介していませんでした。

きっと、自分が好きな石だから、納得がいかないルースは扱いたくなかったのでしょうね。

そういうことで、このガーネットはものすごく気に入ったルースです。
近日中、いや8月初旬頃? ショップページでご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。

verdelite at 09:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 宝石とジュエリー | ルース

2010年07月17日

夏ですね!

夏空関東地方は梅雨明けしたようです。
大雨で大変な地方もあって、心配ですが、東京は今日は暑いです。

夏空が広がって、気持ちよいですが、あまりの暑さに溶けそうです。
こうなってくると、今度は熱中症が心配されます。

夏は夏らしく暑いのが良いですが、コンクリートの照り返しの暑さとか、機密性の高いマンションの中での冷房とか、自然環境からほど遠い暮らしをしていると、この暑さは辛いなぁ。

でも、梅雨の雨模様の天気よりは、気持ちが高揚します。
今日は、ここのところずっと気になっていたキッチンのカーテンを洗ってみています。
そしてカーテンを外すと、気になる窓と壁の汚れ。。。
天気が良い日って、気持ち良いものだから、ついつい掃除に熱が入ってしまいます。
いやいや、今日はゆっくりするつもりだし、これから出かける予定もあるんだから、これ以上は見ないようにしなくては。

じゃぁ、いつ掃除するんだろう?という話しもありますが、それは置いといて。
3連休を楽しみましょう(^^)
私は、明日はサロンでお客様をお迎えします。
あとでクッキーを焼く予定。
これも楽しみです。


ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。

verdelite at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日々の風景 

2010年07月16日

薔薇色のガーネット

マラヤガーネット薔薇色のガーネットというと、ロードライトガーネットですが、このガーネットはマラヤガーネットです。実際の色はもうちょっとくすんだ感じです。
イメージでいうと、アンティークのレースとか、そういうものが似合いそうな色合いです。

サイズは0.65ct、4.5mm×6.8mmと、リングにお仕立てするにはちょうど良いサイズ。
どんなジュエリーにすると素敵かなと思って、ルースを眺めることが多いのですが、このルースは、その色合いと形から、アンティークなイメージが浮かんできました。

ベージュや薄い茶色、レースやフリル、くすんだゴールド。
濃い茶色の家具、ノリタケやウェッジウッドのティーカップ。

そういう物が似合うジュエリー。

私にしては珍しい雰囲気なのですが、このガーネットの持っている色のイメージなのでしょうね。
もっとも、色のイメージだけでなく、最近見た物や、感化された物の影響はかなりあると思います。

こうやってブログに書いていたら、オンリーワンのリングを作りたい気分になってきました。
まだまだ先の話ですが、11月の展示会へ向けて、新作のデザインも始めなくてはいけないし。
なんとなく、創作意欲が刺激されている感じです。


ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


verdelite at 11:37|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 宝石とジュエリー | ルース