2018年01月

2018年01月31日

2018年ツーソンジェムショー買い付け初日です!

ムーンシュタイナー
日本では今日は水曜日ですね。
昨日現地時間で月曜日に無事にツーソンに着きました。

日付変更線をまたぐと、曜日の感覚がずれてしまうので、1日ブログおやすみ状態ですね。

さてツーソン買い付け初日。
楽しく終わりました。

一言で終わってしまいますが、もうすでに予算を使い果たした感じです。

ムーンシュタイナーに行って、お父さんのベルンドと写真を撮ってもらいました。
なんか私、メチャ嬉しそうです(笑)

今年は数は買わなかったのですが、何も考えずにこれは欲しいと思ったものだけを買い付けてます。
我ながらベストなチョイスだと思ってます。
お披露目は帰ってからのお楽しみですね。

さて、明日は17周年の企画に考えているものを探してみようと思います。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。


verdelite at 10:55|PermalinkComments(0) 日々の風景 

2018年01月26日

ピンクトルマリンのペンダントトップ

フラワートルマリンd004
基本的に同じ曜日にブログアップするようにしていたのですが、前回水曜日、国際宝飾展に行ってその後業界の懇親会に出席していたら、自宅に帰り着くのが遅くなってしまって、一日お休みしてしまいました。

ご心配をおかけいたしましたが、私は元気です。

来週はいよいよツーソンへ買付旅行ですし、気をつけなくてはと思っています。
インフルエンザが流行っているようなので、皆様もお気をつけ下さい。

さて、ツーソンへの旅の直前ですが、だいぶ前に廃盤にしたフラワーのピンクトルマリンのペンダントトップが一つだけ残っていて、どのタイミングで販売するか悩んでいて、展示会でもお披露目をほとんどしていませんでした。
それをベルデライトANNEXで販売してみようと思い、アップいたしました。
よろしかったらご覧下さい。
フラワートップ

さて、今日はこれから国際宝飾展で開催されるセミナーに出席するために、出かけてきます。
次のブログは、ツーソン出発の日当日になります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 11:13|PermalinkComments(0) 宝石とジュエリー | ペンダント・トップ

2018年01月22日

芽吹くイメージが好きです

グランディディエライトb
去年の16周年フェアのためにデザインしたグランディディエライトのペンダントトップ。

デザインは「芽吹く」というイメージ。
植物が好きなのですが、特に芽が出る様子が好きです。

ずいぶん前にデザインしたオンリーワンのオパールネックレスも、芽吹くイメージなのでこれと同じと言えば同じですが、グランディディエライトの方が力強い雰囲気に出来上がっています。

グランディディエライトが小さい分、力強く大きくなろうとしているのでしょうか。

外は雪が降っていて寒いですが、早く春の芽吹きの暖かい季節になりますように。


ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 15:57|PermalinkComments(2) ジュエリー | ペンダント・トップ

2018年01月19日

虹をおいかけて

レインボートパーズd004
こちらもずいぶん昔に手に入れたものですが、虹の見えるトパーズです。
虹が上手く映せなくて、ショップページにアップするのをためらっていたら、気がついたら数年経っていました。
今年、なんとなく写真を撮ったら虹が見えたので、ベルデライトANNEXにアップしてみました。
レインボートパーズ

その時とカメラは変わっていないし、ライトも変わっていないのですけど、何が違うんでしょうね。
とはいえ、これでもまだきちんと虹が表現しきれていないです。
実物はもっと透明度が高くて、虹が煌めくんですけどね〜。

目で見た通りに撮影できて、皆様の見る環境も同じになったら素晴らしいのに。
そんな事を思いつつ、この写真だけで購入しようと思ってくれる人がいたら、ありがたいことです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

今、BASEをチェックしたら、価格を一桁間違えてました。
高い方に間違えていたので、損はしないけれど。。。
ちょっとびっくりな価格ですよね。


ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 16:04|PermalinkComments(0) ルース | トパーズ

2018年01月17日

福袋・その2

K18ダイア原石Rb005
福袋について前回書きましたが、その続きです。

福袋って、そもそも、運試しみたいな感じで、良い物が入っていたらラッキーという印象なので、昨今の中身が見える福袋はどうなんだろうと思っています。

思っていたようなものじゃないとがっかりだから、やはりそれなりに良い物で、ある程度中身が確認できると、安心して購入できるというのはあります。

そういえば、この業界に入ってすぐに勤めていたファッションジュエリーの会社では、いわゆる型落ち商品を福袋に入れていたのですが、年末に福袋をずらっと並べて、そこにアイテムを2,3個入れます。
そして何個かに一個、目玉となる商品を入れています。
聞いた話ですが、ある年、社長が酔っ払って福袋作り作業をしている時に、かなり高額なダイアモンドのリングをぽいっと入れたそうです。
社長に
「それいいんですか?」って聞いたら、酔っ払った社長はご機嫌で、
「いいのいいの」と言ってたというので、そのまま封をして販売されたそうです。
それが当たった人はめちゃくちゃラッキーですよね。

そこに何が入っているかわからないワクワク感を加えるのはなかなか難しいのですが、何かそういうワクワク感があったら楽しいですよね?

そういう楽しみがあって、それでいて満足のできる福袋ってどういうものなんでしょうね。

そのような福袋が作れたら販売してみたいなぁと思うのですが、どこでどうやって販売するのだろうとか、ベルデライトの商品で福袋ってデパートによくあるみたいな数十万円になってしまうから、それはどうなんだろうとか。

お正月からずっと考えています。

実現は難しそうですけど、久しぶりにお正月に福袋売っている場にいって、なにやらとても楽しそうだったので、福袋を販売してみたい気分になっているのですよね。

ベルデライトはお祭り好きな二人がやっているので、なにかとお祭りをしたいのです。
とはいえ、来月はツーソンフェアというお祭りがあります。
どうぞよろしくお願いいたします。

そして今日の写真も本文とは関係なく、ダイアモンド原石のリングでした。
ベルデライトANNEXで販売中です。
こちらもどうぞよろしくお願い申し上げます。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。



verdelite at 14:50|PermalinkComments(0) 日々の風景 | 四方山話

2018年01月15日

福袋に思う

Ptアクア原石Rc003
今年、元旦にスカイツリータウンに出かけました。
スカイツリーには登らなかったのですが、お店の初売りをみながら、さすがに人で賑わっているなぁと思いました。

そしてお正月といったら福袋。

いろんな福袋が販売されていました。
私も欲しいものがあるわけじゃないけど、なんとなく福袋買っちゃおうかなと思ってお店を見てまわりました。

最近は中身が見える福袋が一般的で、入っているものが全部わかるものと、柄やサイズは違うけれど、こんなものが入っていますと例があったりするんですよね。
福袋って何が入っているのかわからなくて、自分の好みのものが入っていたらラッキー、好みでなくてもそれなりに、楽しい嬉しいものが入っているし、「年の初めの運試し」みたいな気分だったのですが、今はだいぶ趣向が変わっていますよね。

そして福袋をみて回った結果、欲しいものがない!
どこのショップの福袋もワクワクしないのです。
入っているものを想像すると、結局必要ないものだよねと思ってしまって・・・
服に関してはサイズが合わないので最初から選択肢には入っていませんが、雑貨とか小物、生活用具など、欲しいとは思えないし必要ないし。
結局中途半場に中身がわかってしまうと、これだったら買わなくてもいいかなと思ってしまうようです。

私はそういうことで、購入しなかったのですが、夕方になっても福袋が残っているショップが結構あって、わりと人気のブランドも残っていてちょっとびっくりしました。

世の中は、断捨離やミニマリストがブームなので、それもあって福袋の出足が鈍いのかしらと思って、家でニュースをみたら百貨店の福袋はものすごい人気で、売り場は大変だったようです。

やっぱり百貨店は人気なんですね。
百貨店の福袋にはワクワク感が詰まっているのかなぁ。
来年、機会があったら百貨店に行ってみようかな、などと思ってしまいました。

そして今日の写真は本文には何の関係もなく、アクアマリン原石のリングでした。
今このタイプで、赤いスピネル原石リング製作中です。
何時出来上がるかなぁ。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。



verdelite at 22:59|PermalinkComments(0) 日々の風景 | 四方山話

2018年01月12日

今年一番最初のお客様

ガーネットコーディ2点
先日いらしてくださった今年最初のお客様。

弊店のセミオーダージュエリーを身につけていらしてくださいました。

今まで薬指に使っていたリングを、小指用にサイズ直しをしてお使いになりたいとのことで、お直ししたリングの納品だったのですが、その時のコーディネートが写真のリングです。

薬指がロードライトガーネット、小指がカラーチェンジガーネットです。
とても綺麗な色合いで、見事なコーディネートです。

そしてペンダントトップもガーネットをされていました。
それがこちら。
ガーネットコーディ3点
ピンク色のシャンパンガーネットです。
あまりに素晴らしいコーディネートで、思わず拍手してしまいました。

いつもお洋服のコーディネートも素敵で、色使いが本当にお上手なお客様なのですが、全部ガーネットで統一してカラーがこれだけ違うというのは素晴らしいです。
ガーネットは赤だけじゃなくて、いろんな色があるんですよといつもお奨めしている私としては、非常に嬉しくなるコーディネートです。

そして全部、弊店のデザインというのがまた嬉しい限りです。

お二人で遊びにいらしてくださったのですが、もうお一方も弊店のリングとトップで、これまた美しいコーディネートでした。
お二人ともいつも素敵なコーディネトで遊びにいらしてくださるので、とても楽しくお話しさせていただいています。
いつもありがとうございます。

ちょっと楽しくなってしまったので、同じ種類の石でどれだけ集合写真が撮れるのか、やってみたくなっています。
カラーバリエーションがある宝石の種類が限られてしまうのですが、ちょっと面白いかもと思いました。
今度現品を集めてやってみようかなと思っています。
どうぞ宜しくお願いします。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。


verdelite at 23:36|PermalinkComments(0) 日々の風景 

2018年01月10日

ちょっと一休み

image
ここ数年、体調が悪いというか、ぎっくり腰をよくやるので、気をつけています。
寄る年波に勝てず、、、というのが一番の要因でもありますが。。。

冷えるとたちまち腰や肩がいたくなるのですが、最近病院と整体に通って言われ続けたのが血行不良による体の冷えとこり。
寒くなると血行も滞りますから、冬場に体調が悪くなります。

十年くらい前から肩こりがひどくて、漢方薬を処方してもらっていたのですが、それも血行不良を改善するためでした。
それなのに、なんとなく調子が良くなったからいいやと思って、一昨年あたりから服用してなかったのです。
通うのも面倒だったというのもあって。。。

でもやっぱりあちこちに不都合がでてきて、再び漢方薬を処方してもらうことにしました。
正確には去年の年初から少しずつ飲み始めていたのですが、あまり体調が復活せず、それどころかひどくなっていくので、どうしたものかと最近ひどくなった症状を訴えたら、処方される薬の種類が増えました。

幸い新しい漢方薬も飲むと結構好きな味なので、これならしばらく飲み続けられるなと思いました。
やはり漢方薬を飲んでいる友人曰く、体が必要としているものはおいしく感じられるんだよというので、この漢方薬も体が必要なのかもしれません。

とりあえず昨日から飲み始めて、今日、ちょっとだけ腰の痛みが引いています。
この調子で冬の寒さを乗り切りたいと思います。

今週末は冷え込むようなので、皆様もお気をつけくださいませ。

ちなみに、写真は病院の帰り道にみかけたカフェのドア。
ちょっとかわいいので入ってみたいと思うのですが、営業しているのかどうか不明です。

このカフェじゃなくても、どこかでちょっと一休みするのもいいかもしれません。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 23:31|PermalinkComments(2) 日々の風景 

2018年01月08日

名称のこだわり・その1

空
宝石が好きで、気が付いたらジュエリーデザイナーという肩書きでお仕事をさせていただいておりますが、自分の中で名称にこだわっているものがあるので、いくつかご紹介させていただこうと思います。

この名称のこだわりは、業界で決まっているというよりも、私が個人的に分類したくて、こだわって使い分けているものです。
だから他の同業者のデザイナーの方、宝飾を扱っている方、卸売の方、小売の方、それぞれのいる立ち位置によって、分類や名称、考え方の違いはあると思います。
あくまで「ベルデライトの棚橋」がこだわっている部分です。
こだわっていても、石の名称など、流通名に釣られて表記が変わったりしていますので、そこのところ厳格にこだわっていない部分もあります。

宝石、ジュエリー、宝飾品、アクセサリー。

私がこだわって使い分けているのは、この4つでしょうか。

そんな中で、ブログなどを書くときに一番こだわっているのは「宝石」という言葉。
ジュエリーと宝石という言葉を並べて書いているときは、ジュエリーは「装身具」をさしていて、身につけるもののことです。
そして宝石は「石」です。
ルースは裸石として、まだセッティングされていない状態。
宝石はセッティングされた石を説明するときに使っています。
ジェムストーンという言い方をすることもあるかもしれません。

一般に「宝石」と書かれていると、「ジュエリー」と解釈されますし、お話していても<宝石=ジュエリー>というニュアンスになります。
実際に私も話し言葉としては、「宝石を扱っています」といっているときは、「ジュエリーを扱っています」と同じと思っているし、相手がそう受け取っているだろうなと考えています。
「宝石屋さん」は「身につけるジュエリーを売っているお店」と思われますしね。

こうやって書いてきて思ったんですけど、そんなにこだわる内容ではないですね。
なんとなく、自分の中で「宝石」と書くときは「石」のつもりで書いているので、そう思ってくださいね、という程度の話なんですけど(笑)

全部をいっぺんに説明すると長くなるので、とりあえず今日は「宝石」のこだわりについてでした。


ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 22:21|PermalinkComments(0) 宝石に携わっていて思うこと 

2018年01月05日

今年は戌年です

バードテールトルコ石004
今年は戌年ですが、鳥のリングについて熱く語る巻(笑)

パライバのバードテールリングがお嫁入りしたあと、何のルースで作ろうかと考えて居た時、目に入ったのがこのトルコ石でした。
去年のブログでも書いていますけど。

出来上がって来て最初に思ったのは、やっぱりちょっと大きかったかなぁということでした。
でも自分の手にしてみたら、これがとても美しく、ボリュームもよい感じでした。
出来上がってきてから半年以上経って、今も見る度に自分のリングにしたいなぁと思いながら眺めています。

小さいルースをセッティングしても繊細でアンティークな雰囲気にもなるし、ダイアモンドをちりばめて、光の尾のような印象にすることもできるバードテールリング。
私のような大きな手には、ボリュームのあるカボションをセッティングするのもよくて、我ながらなんて素敵なデザインなんだろうと思います。

基本的にベルデライトのセミオーダーリングは、セッティングする宝石の大きさ、数、色合いで印象が変わってセミオーダーなんだけど、一点物のような印象になります。
このバードテールリングは、その印象がより強く出ているリングだなと感じています。

ぜひお手持ちのルースでお作り下さい。
ご注文お待ちしております。


ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 17:12|PermalinkComments(0) ジュエリー | リング