ガーネット

2019年08月13日

優しいイエローのガーネット

イエローガーネットb003
今日は火曜日、昨日の振り替え休日が日曜日のような気がしていて、今週は私にとっては月曜日がありません。

ということで火曜日のブログ更新です。

さて今日の写真のイエローガーネットですが、グロッシュラーガーネットです。

久しぶりに見たイエローなのですが、このルースを扱っていた業者さんは30年近く仕事をしているけれど、イエローのガーネットは初めて見たと言っていました。
そういうものなんですねぇ。

確かに綺麗なイエローのガーネットはなかなか見かけないので、マニアックに注目してないと気がつかないかもしれません。

私はガーネットマニアでもあるので、ちょっと変わったガーネットを見かけたら手に入れて置かないと気が済まない部分があるので、かなりの色のガーネットを持っている、あるいは過去に販売しています。

でもこのサイズのイエローガーネットは扱った事はなかったです。
小さいシリーズにぴったりサイズなので、10月の展示会の前に小さいピアスを作りたいと思っています。

この色合いだとプラチナにセッティングした方が、イエローの美しさが引き立つかな?
原石のピアスがあるので、セットにして使うとちょっと楽しいかもしれません。

作る前から、自分用にしちゃおうかなという誘惑に駆られています。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。




verdelite at 12:21|PermalinkComments(0)

2019年02月20日

猫の目の様なデマントイド

デマントイドキャッツ0.83ct003
デマントイド・ガーネットのキャッツアイです。
ロシア産のホーステールインクルージョンのあるデマントイドで、ホーステールインクルージョンによってキャッツアイ効果が現れています。
大きさは0.83ct 5.3ミリ×5.2ミリ。
一月にIJTで買い付けてすぐにSOLD OUTになってしまったキャッツアイが0.37ctでしたが、重さが約2倍になったらお値段は3倍になっています。
宝石ってダイアモンドが良い例ですが、単純に1ctのダイアモンドの価格は0.3ctのダイアモンドの3倍ではないですものね。

このデマントイドはとても綺麗なグリーンで、うっとりしてしまう色です。

以前ペルシャ猫の瞳をエメラルドグリーンと表現しているのをみましたが、こちらのデマントイドの方が猫の目っぽいなぁと思います。
きっとホーステールインクルージョンが、猫の虹彩のように見えるからだと思います。

猫の瞳って日中に光のもとで見ると、瞳孔が細くなって虹彩が見えて、引き込まれそうになります。
使い魔と言われるだけあって、魔法が使えそうというか、「魔物」のようですよね。

そんなことをいろいろ思ってしまうデマントイドガーネット。
先にご紹介した小さいお手頃なものより、ちょっとだけ大きくてお値段高めになりますが、とても魅力的なルースです。

これくらいのサイズになると、リングにセッティングするのにいい感じです。

ベビーパールをぐるっと一周取り囲んだリングを作ると、アンティークな雰囲気になって素敵かなぁと思ってしまいました。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 23:43|PermalinkComments(0)

2019年02月13日

オンレジドロップのようなスペサタイト

スペサタイトオレンジb001
昨夜、ツーソンから無事に帰国いたしました。

今日は時差ボケと闘いながら、作業をしようとしていますが一向に進みません。
眠いですね〜。
ツーソンも曇りで寒かったですが、東京は寒いです。

さて作業が進まないといいながら、とりあえずはムーンシュタイナーだけチェックしました。

今日のご紹介はスペサタイト・ガーネットです。
10.1ミリ×5.7ミリで1.13ct。

オレンジドロップみたいで美味しそうなガーネットです。
ムーンシュタイナーがカットした宝石は大きめの物が多いなかで、かなり小ぶりの石です。
これくらいのサイズだと、リングにしてもとても可愛らしく着けることができます。

ピアスを作っても素敵です。
去年作ったベルデライトのセミオーダーのピアスに丁度良いサイズです。
Hikari no Namiピアス

シングルピアスですが、とても可愛く良い感じに出来上がると思います。

もっともこのオレンジのスペサタイト・ガーネットは135,000円で、ピアスのセミオーダー代金が2019年2月現在189KYGで233,000円。
合計で368,000円という価格になるので、なかなか作る方はいらっしゃらないかなぁとも思ったりします。
絶対素敵だから作って欲しいなぁと思うのですけど。

いかがでしょうか?
まずはルースでの販売予定ですので、じっくりとお考え下さい。

ベルデライトのツーソンフェアは2月22日(金)から24日(日)までです。
詳細はイベントのお知らせページでチェックして下さい。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。



verdelite at 17:18|PermalinkComments(0)

2019年01月23日

アレキサンドライトではなくガーネットです

カラーチェンジガーネットVB092e005
毎年この時期恒例のつぶやき。

ツーソンに買い付けに行くのに、IJTでついつい買ってしまった!

今年はIJTに行く前にも、デュモルチェライトを買ってしまったり、水入り水晶を買ってみたりと、いろいろ買い付けています。

そして今日ご紹介するのは、カラーチェンジガーネット。
マダガスカル産のとても美しくカラーチェンジするガーネットです。

ツーソン行くから買ってる場合じゃないでしょうと言いながら、買い付けてしまったこのガーネットは、本当に久しぶりにみたアレキサンドライトのようなカラーチェンジです。
青色から赤色にカラーチェンジします。
カラーチェンジガーネットVB092d004


カラーチェンジするのも素敵なんですけど、青がとても美しくて、しかもプリンセスカットです。

トリリアントとプリンセスカットは、数年おきにマイブームになるのですが、今回はこのガーネットでやられました。

2つセットで買い付けましたので、ピアスやイヤリングにしても良いですし、リングとトップというようにセットジュエリーにお仕立てすることもできます。

Verdelite ANNEXにて販売中です。
他の角度からの写真もいろいろみられますので、ぜひご覧ください。
カラーチェンジ・ガーネット

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 09:03|PermalinkComments(0)

2019年01月04日

1月なのでガーネット

切子ガーネットd004
昨年末に出来上がってきた甲州貴石切子です。

甲州貴石切子はかなり人気で、今研磨をお願いすると1ヶ月から2ヶ月待ちと言われてます。
このガーネットも急ぎじゃないのでゆっくりでいいですとお願いしたら、本当にゆっくりの出来上がりでした。

でも待ったかいはありました。

とても美しい素晴らしいガーネットです。
もともと美しいガーネットだったのですが、切子を施してもらったら、より一層美しくなりました。

前にご紹介しているトルマリンも一段と輝いて美しくなったので、手元にある他の石たちも、切子を施してもらおうかなと思ってしまいます。

今お願いしても、出来上がってくるのは3月くらいかもしれないですけど。

その前に今回出来上がった切子達を、ショップページでしなくては。
あ、その前にツーソンの石のご紹介が先でした。
来週からツーソンのルースのセールを予定しています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。



verdelite at 21:59|PermalinkComments(0)

2018年10月29日

グリーンが美しいデマントイド

デマントイドペアa001
二ノ宮知子先生の「七つ屋志のぶの宝石匣」8巻が発売されました。
収録されているお話の中で、デマントイド・ガーネットが出てきていますが、先生にお目にかかったときにデマントイド・ガーネットについて、熱く語らせていただいた結果と思っています。

そのデマントイドガーネット、熱く語ったのに濃いグリーンのものは持っていないのです。

やっぱり濃いグリーンで、ホーステールが美しく入っているものが欲しいなぁと思っていたところ、出会った2ピースは、とても美しくホーステールの入り方も素晴らしいです。

このデマントイドを探してたとき、ホーステールインクルージョンが美しく入っているのが欲しいんだよねと言ったら、スタッフさんも一緒になって探してくれました。
スタッフさんもこだわりを持っている方々なので、文句なく美しいものを探し出してくれて、その中から特に美しいと思ったものをチョイスしてきました。

直径が2.7ミリくらいなので、小さいピアスを作るのには丁度良いサイズです。
小さいけれど、グリーンが濃いめで、存在感があります。

先日ご紹介したホーステール入りのスペサタイトと一緒に、リングを作っても素敵だと思います。
というか、そういうリングを作って「このリング、セッティングしているのは全部ガーネットで、ホーステールインクルージョン入りなんだよ!」というマニアックな自慢の仕方をしてみたいです(笑)

そうそう小さいピアスですが、ハロウィンセールに登場しますので、チェックしてみてくださいませ。
ベルデライトのページだけではなくて、アネックスも要チェックですよ。


ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 23:49|PermalinkComments(0)

2018年05月30日

若かりし頃の衝動買い

ガーネット001
GIA G.G.(米国宝石学会宝石学)を修了したばかりのころ、御徒町の石屋さんによく行っていました。
就職した会社がダイアモンドの輸入卸の会社だったため、色石をみることはほとんどなくて、色石が好きでG.G.の勉強をした私の癒しでした。

2週に一回くらい御徒町の石屋さんにいりびたり、あれやこれやとコレクションを増やしていたとき、とある石屋さんにグリーンガーネットが大量に入荷したのでした。
当時は今ほど高くなくて、結構な数を買っても1万円もしませんでした。

そのかわり、色もサイズも揃っていなくて、その中から自分の欲しいと思う大きさと色合いをピックアップするという形でした。

何に使うというあてもなく、綺麗だからという理由で数を買い付けたそれらのガーネット。
ケースに入れて眺めてとても楽しい一時でした。

その後、自分でジュエリーデザインして、ジュエリーを作るようになって、当時の石を使おうかとじっくりみてみたら・・・

今だったら、買わないようなカッティングや、傷、そういったものが目立つ石たちでした。
当時はキラキラして素敵と思っていたのですが、それから数年で石をみる目が随分と変わりました。

メレサイズなので、リカットしてもらうと研磨工賃の方が高くなってしまって、もったいなくて何もできないままずっと手元にあります。

これらのルースたちはどうやって活用させたらいいのか、たまにルースケースを出してきては眺めています。

当時、このガーネットだけではなく他に買い付けたMyコレクションのルースには、なんでこれが綺麗だと思ったんだろうという、微妙にずれたカッティングの石たちがあります。
それはそれで、若気の至りというか、現在の自分の見る目が成長したのだと思って見ていますが、本当は何らかの形で活用できたらいいなと思っています。

手元にあるたくさんの原石、ルースを眺めつつ片付けをしていますが・・・
こうやって何かしらを発掘してしまって、ちっとも片付けが進みません(笑)

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 21:23|PermalinkComments(0)

2018年02月11日

美味しそうなマラヤガーネット

ガーネット2cta002
ちょっとキャンディみたいな雰囲気のガーネットです。
買い付けたブースの業者さんはタンザニア産だと言ってました。
赤に紫が煌めいてとても美しい色です。

2.46ct 9.7ミリ×6.7ミリと少しだけ大きめで、リングにセッティングしても良いですが、ペンダントえお作ったらとても素敵だと思います。

今年は珍しくオーバルカットの石をいくつか買い付けてます。
ペアシェイプやマーキースカットなどのカットが好きなので、目が行くのはそちらのカットなのですが、このガーネットはオーバルなのに一目で気に入って目が離せなかったルースです。

実は同じブースでこのガーネット以外にもいくつか欲しいルースがあって、全部まとめたらその日の予算オーバーになってしまうので、このガーネットは1回諦めたのです。
色々やりとりがあって、ディスカウントしてもらって最終的に手に入れる事が出来ました。

とても美しいので何か作りたいと思うガーネットです。


ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。

verdelite at 23:15|PermalinkComments(0)

2017年02月16日

こだわりの赤い石・スペサタイトガーネット

スペサタイトa003
いよいよ明日と明後日の二日間、ベルデライトの2017年ツーソンフェアです。

今年はウェブ上でのツーソンフェアとして一度にルースをご紹介することはしません。
お時間ご都合がよろしかったら、ぜひとも東京都文京区小石川のシードタイムギャラリーにお越し下さい。

さて、今日ご紹介するのは、赤いガーネットです。
ムーンシュタイナーのカットの赤いガーネット。
去年の買い付けでどうしても欲しくなったものの予算が合わず、またこれは絶対に欲しいと思うガーネットがなかったので、来年は予算を取って絶対に赤いガーネットを買うと決めて帰国しました。

そして今年、出会ったガーネット。

見せてもらった中で、この赤いガーネットに強く惹かれました。
しかし!
去年、来年は絶対買い付けようと思って考えてきた予算を、かなりオーバーしているのです。

ガーネット、特に赤や紫の原石が値上がりしているなぁと去年思いましたが、今年、カットされた石にその値段が反映されている・・・全部が全部じゃないけれど、ある程度の大きさのルースはちょっとびっくりする価格になっていました。
特に赤が綺麗なガーネット。
たまたま見かけたルースが高額なだけなのでしょうか?

とにかく予算に収まる価格のガーネットはないかと見せてもらったのですが、予算に収まるものはあまり魅力を感じません。
やはり、一番最初にこれ!と思ったガーネットに気持ちは向かいます。

そうは言っても、予算オーバー。
他にも欲しい石はあるし、今回は諦めるか?
そんな事を考えて、ぐるぐるしていたら、これらの石は取り置いてあげるから、一回休憩して考えてくれば?とか言われちゃいました。

とりあえず、お昼ご飯食べがてらじっくり考えよう、頭を冷やそうと思いました。
そして、じっくり考えて、予算オーバーのガーネットは今年は諦めよう、来年もきっと良い出会いがあると思うからと自分を納得させて戻ったのです。

ところが、ブースに戻ったら、いきなり「さっき提示した価格からディスカウントしてあげる」と言うのですよ。
そんなこと言われたら、冷やしたハズの頭に、また血が上るじゃないですか(笑)
ということで、どうしても諦めきれなかった赤いガーネット。

品種としてはスペサタイト・ガーネットになります。
スペサタイトガーネットはちょっとオレンジ色がかんで明るい色味になるから、昔ながらのアルマンディンガーネットと違ってどす黒くなく、カッティングによって光が煌めいて、とても美しいです。

このガーネット、見れば見るほど格好良く、力強い赤い光が石の中からわき上がってきて、見ているとドキドキしてきます。

3.98ctで11.9ミリ×11.1ミリ。
今年買い付けたムーンシュタイナーのルースは、大ぶりなルースが多いなかでこのサイズは小さめと感じてしまって、リングにするのにはちょうど良いサイズと思えます。

ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。



verdelite at 16:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月12日

薔薇色ロードライトガーネット

MSロード3007
まさに薔薇色。
ロードライトガーネットです。
ムーンシュタイナーのカットのガーネットなのですが、カットの雰囲気も薔薇のようです。

すっきりとしたクリアではなくて、なんとなく曇った感じのするガーネットなのですが、ムーンシュタイナーのカットが施されていて、見た瞬間に蕾が花開いた直後の紫の薔薇のような印象を受けました。

6.26ctとかなり大きめなので、リングにするとかなりなボリュームになりそうですが、お仕立てしたらかなり個性的で素晴らしいリングができそうです。

ネックレスやブローチに仕立てても素敵です。
ムーンシュタイナーのカットは、カットが個性的なのでデザインをせずに石だけをセッティングする形にしてもかなり個性的なジュエリーになりますが、カットを活かしたデザインにすると本当に素敵なジュエリーになります。

ぜひともムーンシュタイナーのカッティングの宝石で、個性的なジュエリーをお仕立てください。

ベルデライト・ホームページ

ranking応援ありがとうございます。ブログランキングに参加してます。

verdelite at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)