ぎっくり腰

2019年08月28日

ぎっくり腰と五十肩

アイシングクッキー
今日は東京ビッグサイトで開催されているジャパン・ジュエリー・フェアに行ってきました。

出会っちゃいけないと思いながら、目が合ってしまった石がいくつか・・・
それはまた今度ご紹介するとして、今日はタイトルどおりぎっくり腰と五十肩の話でございます。

写真のアイシングクッキーを同窓会のパーティーで差し入れようかと思って、一昨日作っていたらがんばりすぎて体の不調が現れているのです。

とはいえ、ヨガをかろうじて続けているので、以前よりはぎっくり腰はひどくならない感じなのです。
しかし!
ここ数ヶ月右腕が痛く、背中に手が回らないのです。

寝ていて激痛が走る事もたまにあります。

ヨガに通うのと同時に整骨院にも通っているので、整骨院の先生に腕の話をしたら

「今はがまんの時だねぇ」

と。
がまんってどういうこと?
痛みと症状を話したら、

「それは典型的なアレですよ。」

と言われまして、典型的なアレって、そう五十肩なんです。

ネットで検索したら、五十肩についていろいろ書いてあるのですが、人によるけれど痛みが取れるまで半年から一年くらいかかるとのこと。
そうか、だから「がまんの時」なんだ。

なんで痛くなるんでしょうねぇ?と聞いたら、やっぱり細かい作業をしたり、よく使う人はなりやすいみたいですよと言われました。

最近、ワックス削ったり、ワイヤーラッピングしたりと細かい作業してました。
それか!
と、思ったけど、アイシングクッキーも細かい作業ですよね。

なんとなく痛みが続くので、夜のヨガに行ってきました。
クラスが終わりになって、いい感じにほぐれて、これは明日は楽に過ごせると思った一瞬。うっかりやってしまいましてね。
腕を上げた瞬間に左の腰から背中にかけて、ぐきっと、嫌な感覚が。。。

今のところ大丈夫ですが、明日の朝、どうなっているのか。
一抹の不安がありますが、明日は今日出会ってしまった石たちを引き取りに行ってきます!

実は納品書を書いてもらっている時間がなくて、明日改めて来ますと言って取り置きしてもらっているのです。
だから、今日は買い付けたものの写真が撮れないのです(笑)

来週のブログでご紹介したいと思っています。
数点しかないのですが、どうぞお楽しみに!

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。


verdelite at 23:54|PermalinkComments(0)

2019年03月27日

凄い技と腰痛

IMG_2833
去年の秋にひどいぎっくり腰をやってから半年ほど経ちました。
このブログにぎっくり腰の事を書いたら、大勢の方が心配してお声をかけてくださいました。
その節はご心配おかけしてしまって申し訳ございませんでした。

今は大分良くなって、この冬の間に再発しないで過ごすことができました。

整骨院にはなんだかんだで、今も週二回くらい通っています。
痛いとかそういうのではないのですけど、ちょっと根詰めて仕事すると、背中がこわばってきて鏡に映る自分の姿勢から、これは治療してもらわないとぎっくりになりそうと思う状態になります。
そういうときに治療してもらうのですが、週二回の通院ですんでいたのが、週三回になったりして、良くなるのと悪くなるのを繰り返している感じです。
今回はちょっと忙しかったのですが、週三回になることなく、ありがたいことに二回の通院のままです。
早く週一回か二週間に一回の通院になりたいものです。

さてそんな中、東京ドームシティにあるGallery AaMoというギャラリーで開催されている
「カミワザ!-驚異の立体切り絵展-」という展覧会に行ってきました。

とても美しく素晴らしい、立体的に作られている切り絵の芸術品が展示されていました。

これを見ていて、創作意欲がものすごく刺激されました。

できるなら、私もこんなことやってみたい。
でもこんな細かい作業続けたら、背中が固まる。。。
真似しようと思ってできるものではないのですが、こういう事をしようと思ったら、ずっと机に貼り付いて作業して、腰が大変な事になるなぁと思ってしまいます。

私の母も細かい作業というか、編み物だったりパッチワークだったり、何か作業するのが好きで、長時間ミシンの前に座っていたりして、あちこち痛くなっています。
整骨院に行くと先生に、30分に一回は立ち上がる、体操するように、と毎回言われているそうです。
でもちょっと根詰めるとすぐ一時間くらい経っているのよね〜と話しています。

こんな細かい作業、集中していたら気がついたら1時間くらいあっという間に経っていそうです。

机に座りっぱなしの人は腰痛注意ですが、こんな芸術品作るとなったらかなりの時間かかるだろうなぁ。
腰大丈夫かなぁ。

見始めはその芸術性に圧倒されていましたが、会場を後にするときには、余計な心配をしてしまいました(笑)

それにしても本当に素晴らしい作品でした。


ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。



verdelite at 21:39|PermalinkComments(0)

2018年09月19日

秋の気配とぎっくり腰覚書

IMG_1776
ぎっくり腰で寝込んで数日。
久しぶりに母の家の庭を見たら、彼岸花が咲いていました。
寝込んでいる間、ちょっと暑いし、ツクツクボウシが鳴いているしで、まだ夏の終わりの季節だなと思っていましたが、秋になっていたようです。

結局、昨日火曜日も整骨院に行って、安静にしているように言われたのもあり、1日寝て過ごしてしまいました。

今日は久しぶりにたくさん歩きました。
そしてPCの前に座っています。
おかげさまでブログの更新がパソコンからできます。

もう少しやりたかったことがあるのですが、そこまで行き着きませんでした。
残念ですが、いっぺんに何もかもはできないので、無理をしないで今日はここまでと思いました。

さて、久しぶりのPCで入力しやすいので、調子に乗ってぎっくり腰について、自分の体験を覚書兼ねて記しておきます。
どこかに書き記しておけば、自分の戒めになるかなと思いまして。。。

今回のぎっくり腰の要因は、「冷え」です。

先のシーズンはかなり気をつけて、冷えないように、また少しでも冷えたら、すぐに温めるように気をつけていたのですが、ぎっくり腰をやった日、朝、着替える時に思ったより涼しいなと感じたにもかかわらず、夏物の薄いガウチョパンツを履いていたのが間違いの一つでした。

外出着に着替えて荷物の用意をしていた時、中腰になった瞬間に激痛で崩れ落ちました。
ぎっくり腰はドイツ語で「魔女の一撃」というらしいですが、まさに一撃くらったという感じです。

その日はとにかく用事をすませて、午後、お世話になっている治療院に行きました。
ここの治療院は、整体というかカイロプラクティックでスポーツ選手について、世界を回った先生が開業しているところで、前回6月に腰を痛めた時にお世話になったところでした。

そこで治療してもらったら、ちょっと合わなかったようで、翌日なんとなく痛みがひどくなっているような感じでした。
でもそれは一晩寝たからこわばっているだけと思って、午後に治療院に行ったところ、これがひどく痛い治療で、治療を受けながら明日動けなくなっているかもと思いました。
体の全体を動かしてこわばって硬くなっている部分をほぐして、可動域を広げるという感じの治療というかストレッチに近い感じです。
しかし自分で動かせない部分を無理やり動かしたら、翌日かなり痛いですよね?
案の定、翌日、初日の激痛なんて可愛いかったと思う状態で、これは失敗したと思ったのですが、後の祭り。

しかたないので、その日の通院はキャンセルして、1日寝ていることにしました。
1日寝ていても一向に良くならず、結局三連休の三日間寝て過ごしました。

ちょっと動けるようになって、昨日の火曜日に別の整骨院に行って治療してもらったら、組織が傷ついて炎症を起こしているだろうから、そういう時は無理に動かしちゃいけませんと言われました。

そういえば、その前に通っていた整骨院と整体院でも、炎症を起こしている時は、無理に動かさないように言われてましたっけ。
スポーツ系の先生の所で動かしてもらった時は、動きが楽になったような気がしていい感じだったのですが、ぎっくり腰の治療にはなっていなかったようです。

ということで、ぎっくり腰初日より三日目が一番重症になってしまい、一週間寝込みました。

次にぎっくり腰になったら、まずは整骨院にいって炎症を抑えてもらい、その後でほぐして全身のバランスを整えてもらうという流れにしなくては思いました。

そんな話を知人にしたら、ぎっくり腰の時に整体院に行っちゃいけないだよと言われました。
そういえば、そんな話聞きますよね。

最初はきちんと柔道整復師のいる病院にいくのが良いようです。

その後バランスを整えるつもりで、整体やカイロプラクティックに行くようにするのが良いのでしょう。
人それぞれ合う、合わないがあるので、私にとって良い方法が、必ずしも全員に良い方法ではないと思います。
自分に良い方法を見つけられるといいですよね。

今回、ものすごくよい体験になったので、忘れないようにブログに書いておきます。

まずは冷えないように。
そしてぎっくり腰になったら、整骨院に行くこと。

ブログ読み返さないと結局は忘れちゃうのですけどね(笑)
覚えてられるようにカテゴリ追加しちゃいました。

宝石には関係のない長文におつきあいいただきありがとうございました。
まだまだ気候が不安定なので、皆様お気をつけてお過ごしください。

ベルデライト・ホームページ


応援ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。




verdelite at 21:22|PermalinkComments(2)