インドで初めて会ったゴールデンレトリーバーのグーちゃん

数日前に行きつけのホテルのバー・レストランに行った時に、ゴールデンレトリーバーを見かけました。 行きつけと言っても、当地で日本人が行けるレベルの唯一のバー・レストランなのですけどね。
IMG_3991

そのワンコが気になっていて、地元出身の会社の運転手にそれを話したら、今晩はそのワンコを連れてきてくれていました。 さすが地元の人間です。
IMG_3987

名前はグーちゃんです。 年齢はわかりませんが、まだ若いですね。
IMG_3988

とても大事にされているようで、毛並みは良いし、まだ寒くないのに赤いベストを着せて貰っています。
IMG_3989

グーちゃんはオスですが、とても優しい顔をしています。
IMG_3990

「グーちゃんはハンサムボーイですね~!」と言い続けたら、懐いてきましたよ。

僅か数分ですが、とても癒されました。

今晩は良く眠れそうです!

会社の横の草地で草を食む牛さん達

主題の通りの写真です(笑)。

IMG_3984

私のオフィス(と言っても可愛らしいものですが)の横にあるこの草地には、牛さんやら山羊さんやらが勝手に放牧されているのです。 モーやらメーやら、良く聞こえてきます。

手前の鉄条網は、会社の境界に立つブロック塀の上に設置されたものです。

同じ窓からは、このような夕日を見ることもできますけどね。 ベンガルの平原に沈む夕日という感じですね。

IMG_3986

以前も書きましたが、当地の天気の変化は非常に激しく、それだけにドラスチックな空の様子を見ることができます。

それでは!


2017年11月11日(土) インドにてレオンのことを想う

今晩は!

レオンがお空のレオンになってから、あと1ヶ月弱でもう1年なのですね。 まだついこの間のことのように感じます。 いまだに心の傷は癒えず、時たまレオンを思い出しては涙を流しています。

先日、伊藤比呂美著の「犬心」を読んだら、またまた泣いてしまいました。 泣くことは読む前からわかっていたのですが。 伊藤さんは犬の心が良くかわる方ですね。 彼女の文章に頷けるところは多くあるし、こういう気の付き方もあるのだと感心しました。 繊細な感性の持ち主ですね。

家内に読ませたら大泣きしてしまうだろうな…。

犬心

それでは!

2017年11月某日 当地の空

ご無沙汰しております。

インドの勤務開始日をいつからと言うのは結構難しいのですが、会社の辞令上は2016年6月1日、現地法人との契約上は同年10月1日です。 業務上は、同年2月から出張が多くなり、半勤務状態でした。 まあ、一応辞令が出た6月1日を起点としましょう。 つまり現時点で約1年半ということになりますね。 早いものです。

インドでは物事がうまく進まないと良く言われますが、実態は正にそのとおりです(笑)。 うまくいきません。 いろいろな理由があるのですが、どこに主因があるかはわかっているつもりなので、条件が整えばいろいろな改善は進められると思います。 問題は主因をなかなか取り除けないということですね。

前置きが長くなりましたが、当地はモンスーンの季節がありますし、何年かに1回は巨大サイクロンがきて、大被害をもたらす地域です。 バングラディッシュは私がいる西ベンガル州のすぐ東側にある国ですが、独立前は東ベンガルと呼ばれていたことからもわかるように、ごくごく近い国です。 今年5月にもサイクロンによりバングラディッシュで35万人が避難したというニュースもありましたね。

この辺りは空の動きがダイナミックです。 山のように天気が急変することが良くあります。 それだけに面白い光景を見ることができます。

夕暮れ時の光景です。 実際の色合いはもっと不気味でしたが、空全体が赤紫色に染まりました。
IMG_3066

このような素晴らしい夕焼けは頻繁に見ることができます。
IMG_3530

モンスーンの時期には、この写真のように猛々しい雲がよく発生します。

IMG_3572

11月6日時点では、モンスーンも既に明けて、晴れた日が多いですね。 気温は最高気温30度、最低気温20度というところでしょうか。 体調を崩し易い気候ですよね。 油断してお腹を出して寝ていると、寝冷えしてしまいますものね。

それでは!

2017年7月某日 コルカタ及びその近郊にて

大変ご無沙汰しております。 ベルディです。

レオンが空の彼方に行ってしまってからは、ブログを更新する気力も無くなってしまいました。 しかし、このブログを訪れると、未だにレオンの記事が最後に掲載されているのを見るのは辛いというご意見もあり、ぼちぼち更新することにしました。

今はインドはコルカタに赴任していますので、ここ数か月に撮影した写真をアップしますね。

出張帰りの車中で、高速道路を走っている時に前方に何か見慣れないものを発見しました。
IMG_2919

象なんです。 インドに来てから何だかんだ1年以上たちますが、生の象を見たのは初めてです。

とっさに写真を2枚撮影しました。
IMG_2920
高速道路と言っても、車が逆走してくるのは珍しいことではありませんが、象が逆走してくるというのは、さすがに稀ですね(笑)。
IMG_2921
こちらはコルカタ市内の観光名所のひとつであるニューマーケットです。 とにかくすごい人ごみです。
IMG_3260
この近くにバックパッカーが集う道路があるのですが、インド人以外の人は意外に少ないですね。
IMG_3264
とにかく人が多いので、歩く速度は時速1km程度です。 これだけの人ごみでも、車も通るのですよ。 車のあとをピッタリとついていけば、時速4km程度で歩けますよ(笑)。
IMG_3261

それでは!

2016年12月7日(水) レオンがベルディとココの仲間入りをしました

レオンがとうとうベルディとココの仲間入りをして、空のかなたへ行ってしまいました。
IMG_1331

ここのところ下痢が多くて調子は悪かったのですが、4~5日前から状態が悪くなってしまいました。 2日ほど入院していたのですが、臓器がだいぶ弱っているということで家に連れて帰った方が良いと獣医さんに言われ、連れて帰ってしばらくしてから、眠るように空へ旅立ったそうです。
IMG_0849

家内、義姉、私の姉が看取ることが出来ましたが、私は残念ながらそれができませんした。 今週日曜日には日本に到着することになっていたのですが…。
IMG_1595

とてもとても辛いし寂しいですが仕方がないこと。 とは言ってもやはり悲しいですね。

過去20年間近く、いつも近くにワンズがいたわけですが、とうとう1匹もいなくなってしまいました。 激動の20年間でしたが、そばにワンズがいてくれてどれだけ癒されたか。 ベルディ・ココ・レオン、ありがとうね、

それから3匹の世話を一生懸命してくれた家内にありがとうと言いたいです。 もちろん忘れてはいけないのは同様に世話をしてくれた姉・義姉・長男、さらにシンガポール時代にワンズの面倒をみてくれたメイドさん達、特にマリアにも感謝です。

2016年10~11月某日 レオンはまだまだ頑張っています!

ご無沙汰しております。

私はインドはコルカタの近くの地方都市で頑張っております。 そしてレオンも千葉の家で頑張っております。 この写真はつい数日前に姉が撮影して送ってくれたものです。
IMG_1466

だいぶ弱ってしまいましたが、まだ自分で何とか立てるそうです。
IMG_1472

お腹を頻繁に壊してしまい、そのたびに獣医さんのお世話になっているので、万札が飛んでいきます(アレ~ッ!)。
IMG_2291

10月中旬に日本に一時帰国したときには、レオンは私に会っても尻尾を振ってくれなかったのでショックでした(涙)! 認知症が出てきているようで、散歩に連れて行っても同じところをクルクルと回ることが多いのです。 でもレオンはしばらくしてアッと気がついたみたいで、尻尾を振ってくれましたよ。
IMG_2293

12月中旬と年末年始に一時帰国するので、たっぷりレオンをなでなでしてあげるつもりです。
IMG_1869

それでは!

2016年08月某日 最近のレオン

大変ご無沙汰しております。
IMG_1331

8月には日本に一時帰国しておりまして、レオンとも2か月弱振りに会うことができました。

レオンはまたまた老いてしまって、お腹の調子が悪い時が多くなり、お腹の調子が悪いと散歩にも行かなくなってしまいます。 しかしかかりつけの先生の漢方薬を処方してもらい、それが効いていてここ10日間くらいは調子が良いようです。
IMG_1934
しかし日本は暑いですね~。 昼間は摂氏30度半ばですので、レオンのお散歩は早朝か日暮れ直前しかできませんね。
IMG_1942
食事をするのも立ったままでは無理で、上の写真の状態で、家内が手ずから食べさせております。 おトイレは小は自分でできますが、大はキャリージャケットの後ろの部分を支えておいてあげないと、自分のウ〇コの上にお座りしてしまいます。
IMG_1899
今度の一時帰国は9月後半か10月前半になります。 レオン、それまで頑張っておくれ!

それでは!

追記 : 私がインドに戻ってから、レオンのお腹の具合がまた悪くなってしまったそうです…。 私が日本にいる間は大丈夫だったのに。 私がいると安心できるのですかね。

2016年6月26日(日) 今日はレオンの誕生日!

お久しぶりです!

6月半ばからインドに赴任しております~! モンスーンの季節に入っているそうですが、今のところは雨はほとんど降らず、快晴の日が結構続いています。 でもこの時間は、だいぶ曇ってきていますので、お湿りがあるかもしれません。

さてさて、日本から突然レオンの写真が届いたと思ったら、今日はレオンの15歳の誕生日とのこと!! すっかり忘れていました。 まずは姉が作成したコラージュから!
leon15_edited-1
おひょひょひょ~! ワンズの15歳と言えば、人間でいえば100歳超ですが、相変わらずアイドル犬していますね~(手前味噌ですいません)。

この王冠は姉上が今朝作ってくれたものだそうです~。 似合っておりますね~。
IMG_1269-1
三角のガーランドも作ってくれました!
IMG_1266
王冠とガーランド!
IMG_1298-1
バースデーケーキです!!
IMG_1305
見た目は若いのですが、股関節の状態はだいぶひどくなってきています。 歩けなくなるのも時間の問題となってきました…。 ワンズ用の車いすを準備するかどうかで悩んでいるところです。

それと最近は下痢が続いているようなので、来週は内臓をチェックしてもらう予定です。 心電図は大丈夫だったそうです。

ココみたいに17歳超までは無理にしても、レオンにはもう少し頑張ってもらいたいものです。 それにしても、ココは偉かったな~とあらためて思います。

それでは!

2016年05月某日 最近のレオン

長い間、レオンの近況をアップしていなかったので、今日はアップしますね。 レオンは15歳になり、だいぶ体にガタが来ています。 特に股関節の状態が良くなく、よたよた歩きです。 でも、基本的には元気ですので、ご心配なく! 

IMG_1168

レオンの親友のランディです。 ドーベルマンですが、とても気が優しい男の子です。

IMG_1008

レオンがいつもランディのあとを追いかけ、ランディはいつも逃げ腰なんです。

IMG_1367

最後はクイ~ンと言ってランディママのところへ行ってしまいます。

IMG_1374

この日はレオンとお買い物。

IMG_1569

なぜかこのような顔に…。

IMG_1566

買い物から帰ったらお昼寝です。

IMG_1554

夕暮れ時に本の整理を始めたら。

IMG_1583

レオンが様子を見に来ました。

IMG_1579

ある日のこと、散歩に行きたいのですが、なかなか連れて行って貰えないので、玄関で座り込みするレオンです(笑)。

IMG_1592

散歩に来れて嬉しいワン!

IMG_1595

花が可憐ですね、お父さん! 今日のレオンはご機嫌でした!

IMG_1597

またレオンの様子をアップしますね!


千葉 ワンコ ワンズ レオン

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • インドで初めて会ったゴールデンレトリーバーのグーちゃん
  • インドで初めて会ったゴールデンレトリーバーのグーちゃん
  • インドで初めて会ったゴールデンレトリーバーのグーちゃん
  • インドで初めて会ったゴールデンレトリーバーのグーちゃん
  • インドで初めて会ったゴールデンレトリーバーのグーちゃん
  • 会社の横の草地で草を食む牛さん達
  • 会社の横の草地で草を食む牛さん達
  • 2017年11月11日(土) インドにてレオンのことを想う
  • 2017年11月某日 当地の空
  • 2017年11月某日 当地の空
  • 2017年11月某日 当地の空
  • 2017年7月某日 コルカタ及びその近郊にて
  • 2017年7月某日 コルカタ及びその近郊にて
  • 2017年7月某日 コルカタ及びその近郊にて
  • 2017年7月某日 コルカタ及びその近郊にて
  • 2017年7月某日 コルカタ及びその近郊にて
  • 2017年7月某日 コルカタ及びその近郊にて
  • 2016年12月7日(水) レオンがベルディとココの仲間入りをしました
  • 2016年12月7日(水) レオンがベルディとココの仲間入りをしました
  • 2016年12月7日(水) レオンがベルディとココの仲間入りをしました
  • 2016年10~11月某日 レオンはまだまだ頑張っています!
  • 2016年10~11月某日 レオンはまだまだ頑張っています!
  • 2016年10~11月某日 レオンはまだまだ頑張っています!
  • 2016年10~11月某日 レオンはまだまだ頑張っています!
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ