2016年12月7日(水) レオンがベルディとココの仲間入りをしました

レオンがとうとうベルディとココの仲間入りをして、空のかなたへ行ってしまいました。
IMG_1331

ここのところ下痢が多くて調子は悪かったのですが、4~5日前から状態が悪くなってしまいました。 2日ほど入院していたのですが、臓器がだいぶ弱っているということで家に連れて帰った方が良いと獣医さんに言われ、連れて帰ってしばらくしてから、眠るように空へ旅立ったそうです。
IMG_0849

家内、義姉、私の姉が看取ることが出来ましたが、私は残念ながらそれができませんした。 今週日曜日には日本に到着することになっていたのですが…。
IMG_1595

とてもとても辛いし寂しいですが仕方がないこと。 とは言ってもやはり悲しいですね。

過去20年間近く、いつも近くにワンズがいたわけですが、とうとう1匹もいなくなってしまいました。 激動の20年間でしたが、そばにワンズがいてくれてどれだけ癒されたか。 ベルディ・ココ・レオン、ありがとうね、

それから3匹の世話を一生懸命してくれた家内にありがとうと言いたいです。 もちろん忘れてはいけないのは同様に世話をしてくれた姉・義姉・長男、さらにシンガポール時代にワンズの面倒をみてくれたメイドさん達、特にマリアにも感謝です。

2016年10~11月某日 レオンはまだまだ頑張っています!

ご無沙汰しております。

私はインドはコルカタの近くの地方都市で頑張っております。 そしてレオンも千葉の家で頑張っております。 この写真はつい数日前に姉が撮影して送ってくれたものです。
IMG_1466

だいぶ弱ってしまいましたが、まだ自分で何とか立てるそうです。
IMG_1472

お腹を頻繁に壊してしまい、そのたびに獣医さんのお世話になっているので、万札が飛んでいきます(アレ~ッ!)。
IMG_2291

10月中旬に日本に一時帰国したときには、レオンは私に会っても尻尾を振ってくれなかったのでショックでした(涙)! 認知症が出てきているようで、散歩に連れて行っても同じところをクルクルと回ることが多いのです。 でもレオンはしばらくしてアッと気がついたみたいで、尻尾を振ってくれましたよ。
IMG_2293

12月中旬と年末年始に一時帰国するので、たっぷりレオンをなでなでしてあげるつもりです。
IMG_1869

それでは!

2016年08月某日 最近のレオン

大変ご無沙汰しております。
IMG_1331

8月には日本に一時帰国しておりまして、レオンとも2か月弱振りに会うことができました。

レオンはまたまた老いてしまって、お腹の調子が悪い時が多くなり、お腹の調子が悪いと散歩にも行かなくなってしまいます。 しかしかかりつけの先生の漢方薬を処方してもらい、それが効いていてここ10日間くらいは調子が良いようです。
IMG_1934
しかし日本は暑いですね~。 昼間は摂氏30度半ばですので、レオンのお散歩は早朝か日暮れ直前しかできませんね。
IMG_1942
食事をするのも立ったままでは無理で、上の写真の状態で、家内が手ずから食べさせております。 おトイレは小は自分でできますが、大はキャリージャケットの後ろの部分を支えておいてあげないと、自分のウ〇コの上にお座りしてしまいます。
IMG_1899
今度の一時帰国は9月後半か10月前半になります。 レオン、それまで頑張っておくれ!

それでは!

追記 : 私がインドに戻ってから、レオンのお腹の具合がまた悪くなってしまったそうです…。 私が日本にいる間は大丈夫だったのに。 私がいると安心できるのですかね。

2016年6月26日(日) 今日はレオンの誕生日!

お久しぶりです!

6月半ばからインドに赴任しております~! モンスーンの季節に入っているそうですが、今のところは雨はほとんど降らず、快晴の日が結構続いています。 でもこの時間は、だいぶ曇ってきていますので、お湿りがあるかもしれません。

さてさて、日本から突然レオンの写真が届いたと思ったら、今日はレオンの15歳の誕生日とのこと!! すっかり忘れていました。 まずは姉が作成したコラージュから!
leon15_edited-1
おひょひょひょ~! ワンズの15歳と言えば、人間でいえば100歳超ですが、相変わらずアイドル犬していますね~(手前味噌ですいません)。

この王冠は姉上が今朝作ってくれたものだそうです~。 似合っておりますね~。
IMG_1269-1
三角のガーランドも作ってくれました!
IMG_1266
王冠とガーランド!
IMG_1298-1
バースデーケーキです!!
IMG_1305
見た目は若いのですが、股関節の状態はだいぶひどくなってきています。 歩けなくなるのも時間の問題となってきました…。 ワンズ用の車いすを準備するかどうかで悩んでいるところです。

それと最近は下痢が続いているようなので、来週は内臓をチェックしてもらう予定です。 心電図は大丈夫だったそうです。

ココみたいに17歳超までは無理にしても、レオンにはもう少し頑張ってもらいたいものです。 それにしても、ココは偉かったな~とあらためて思います。

それでは!

2016年05月某日 最近のレオン

長い間、レオンの近況をアップしていなかったので、今日はアップしますね。 レオンは15歳になり、だいぶ体にガタが来ています。 特に股関節の状態が良くなく、よたよた歩きです。 でも、基本的には元気ですので、ご心配なく! 

IMG_1168

レオンの親友のランディです。 ドーベルマンですが、とても気が優しい男の子です。

IMG_1008

レオンがいつもランディのあとを追いかけ、ランディはいつも逃げ腰なんです。

IMG_1367

最後はクイ~ンと言ってランディママのところへ行ってしまいます。

IMG_1374

この日はレオンとお買い物。

IMG_1569

なぜかこのような顔に…。

IMG_1566

買い物から帰ったらお昼寝です。

IMG_1554

夕暮れ時に本の整理を始めたら。

IMG_1583

レオンが様子を見に来ました。

IMG_1579

ある日のこと、散歩に行きたいのですが、なかなか連れて行って貰えないので、玄関で座り込みするレオンです(笑)。

IMG_1592

散歩に来れて嬉しいワン!

IMG_1595

花が可憐ですね、お父さん! 今日のレオンはご機嫌でした!

IMG_1597

またレオンの様子をアップしますね!


千葉 ワンコ ワンズ レオン

2016年05月某日 チャンギでの朝食第二弾

久々にチャンギ空港第3ターミナルのフードコートで美味しい骨肉茶を食べ、すっかりと懐かしさに浸った私は、2食目に挑戦しました。

2食目はこれです!
IMG_1403

その時の記事はこちらをご覧ください!

それでは!

2016年05月某日 機上から

先日、コルカタへの短期出張へ行ってきました。 コルカタ⇒シンガポールのフライトは比較的空いていました。 いつも通り通路側の席を予約しましたが、窓側の席が空いていたので、離陸直後と着陸直前は窓側の席に座り、久々に外の風景を堪能しました。


ナイトフライトなので、コルカタの夜景がきれいです。 星を巻き散らしたようですね。

IMG_1382

画面左中央の黒い影は、乘っている飛行機の右翼です。

IMG_1384

こちらはマレーシア上空での朝焼けの風景です。 空いている席に移動して撮影したので、この写真に写っているのは左翼です。 

IMG_1389

右奥の方には、成層圏に届くような入道雲が何本か見えます。

IMG_1396

シンガポールに着陸直前です。 南南東からのアプローチです。

IMG_1398

たまには窓側の席に座り、外を眺めるのも良いものですね。


こちらはチャンギ空港第三ターミナルで食べた肉骨茶です。 美味しかったですよ~! こちらの記事は、こちらへ掲載予定です~!
IMG_1400

それでは!

2016年03月某日 Maharaja Bar & Restaurant @ Kolkata

このレストランは再訪です。

IMG_0774

店名 Maharaja Bar & Restaurant

住所 55, Chowringhee Road, Chowringhee, Kolkata (Calcutta) 700071

電話 (+91) 33 22826614

営業 不明


初めて行ったときにワインを注文したら従業員の対応が良くなったということは以前のブログで書きましたが、2回目に行った今回はさらにサービスが良くなりました。 日をおかずに行ったので私のことを覚えており、ウェイターにビールをと言ったら、私が前回注文した

キングフィッシャーのストロングですねと言ってきたのには、いささか驚きました。 こういうところは凄いですね。 この写真に写っているピーナッツですが、コルカタはピーナッツの名産地とのことで、これが非常においしいのです。 歯触りが柔らかめで、マカダミアナッツのような食感ですし、味もそちらに近いのです。 これはいけます。 他の店でもピーナッツは良くでますが、これほど美味しいものには出会っていません。

IMG_0768

飲み物は前回と同じく赤ワインに切り替えました。 やはり美味しいワインです。

IMG_0772

お料理ですが、タンドリーの盛り合わせと、バターナンを注文しました。

IMG_0771

まずはバターナンですが、ちょっと甘めなのがNGですが、ナン自体は小麦粉の香りも良く、さすがに美味です。

IMG_0770

タンドリーの盛り合わせです。 種類は上から魚、次にタンドリーチキン、同様に2種類のチキン、最後にマトンケバブです。 これらは上手に調理されていて、火は十分通っていながジューシーであり、言うことなしのお味なのです。

IMG_0769

これは魚ですが、臭みは全くなく、こちらも中は程よく火が通っています。

IMG_0773

いやいや大満足でした。 前回は税込サービス料込で1320ルピー(約2100円)でしたが、今回は1550ルピー程度だったと思います。 サービスが非常に良かったし、お料理も美味しかったので、150ルピーのチップを加えて1700ルピーをお支払いしました。


このお店はまた来たいレストランのひとつとなりました!


それでは!

2016年03月某日 Oh! Calcutta @ Kolkata

今日は週末でコルカタにいます。 昼食は今まで行ったことがない店にしてみようということで行ったのが、Forumという古いショッピングセンターの4階に入っている「Oh! Calcutta」という店に行ってみました。 店内はこんな感じで、清潔感かつ雰囲気がある、良い感じのお店です。

IMG_0791

店名 Oh! Calcutta

住所 10/3, Elgin Road, 4th Floor | Forum Mall, Bhawanipur, Kolkata 700016, India

電話 (+91) 33 22837161

営業 12:30 – 15:30, 19:00 - 23:00


このお店はコルカタでは有名店で、日本を含めてアジア各地に出店しているようです。 まずはビールで一人乾杯です。 
Kingfisherというインドのビールですね。 カワセミのマークがなかなか可愛いですね。

IMG_0776

ウェイターにお薦めのマトン料理を聞いてみたところ、上から2番目のKosha Mangsho (Pot Roasted Mutton with Traditional Spices )を強く勧めるので、こちらを注文することにしました。 ベンガル地方のマトンカレーだそうで、当地では人気メニューとのこと。 345ルピーということは税込みで690円前後ですね。 日本で注文したら、たぶん同じものが2倍近くすると思いますがどうでしょうか? ところでメニューのセンスがとても良く、真ん中のチリがとても引き立っていますね(これ、本物ではなく印刷です)。

IMG_0777

料理を待っているあいだに、ビールのつまみに私の好物のPapadを出してくれました。 とてもビールにあいました。

IMG_0789

ビールのあとは赤ワインを注文しました。 地元のSula Satori Merlotのハーフで625ルピーですから、こちらは酒の税率は高いので1500円前後ですかね。 地元の物価で言ったらべらぼうな値段でしょうね。 写真は撮りわすれましたが、とても美味しかったです。 SulaはとてもQualityが高いと思います。

IMG_0792

お料理が出てきました。 サイドディッシュはバターナンを注文してあります。 このバターナンも、非常においしかったです。 実際にはお料理はこの倍以上はありますが、目の前の皿にサーブしてくれたのがこの写真の量ということです。

IMG_0795

マトンをアップで。 マトン自体は若干固めですが、味自体はビーフレンダンにとても似ていると思います。 もう少し肉を煮込んで柔らかくし、水気を飛ばすとまさにビーフレンダンですよ。 マトンが若干固めと言っても十分美味しく頂けますし、カレーの味がとても美味です。 これはいろいろなお店で食べ比べしてみたいですね。

IMG_0796

食後の清涼剤です。 ナンで脂っこくなった指を洗うフィンガーボールを出してくれました。 ウェイターがいろいろと気遣いをしてくれます。

IMG_0797

なかなか満足できる昼食でした。 お値段は税込みで1550ルピーだったと思いますので、日本円で2600円前後ですね。 高めの昼食ですが、平日の粗食を考えると、週末くらいは贅沢をしたいものです。 ウェイターのサービスがとても良かったので、これにチップを150ルピー上乗せして1700ルピーを支払ったら、ウェイターだけではなく店の方々がとても喜んでいました!


このお店はまた来たいですね。


それでは!

2016年03月某日 Jimmy’s Kitchen @ Kolkata

毎週土曜日の夕方は車で3時間かけてコルカタまで戻り、ホテル泊でゆっくりと命の洗濯をする、というのが週末のパターンです。 土曜日の夕飯、日曜日の昼飯と夕飯、の3回が外食です。 日曜日の朝食はホテルでということになります。


この日の夕食は、一人でJimmy's Kitchenという中華料理の店へ行ってきました。 このお店は、同僚と一緒に来たことがあり、個人で来たのはこれで2回目です。


店名 Jimmy's Kitchen

住所 7/1A, Acharya Jagadish Chandra Bose Road, Kolkata 700017, India

Opposite Punjab National Bank, Shakespeare Sarani | Circus Avenue

Near Mallick Bazar,

電話 (+91) 33 22800486

営業 12:00 - 23:00


店はこじんまりとしていて、40人も入れば一杯になってしまうでしょう。 インドのお店はだいたいそうなのですが、薄暗い感じの店で、どちらかと言うと場末のレストランという感じです。 店主らしき中国系の中年男性が一人カウンターの中に座っていて、フロアにはインド人が3人います。 


さて、今日のビールはインドのTuborgです。 私はキングフィッシャーよりこちらの方が程よい苦みがあって好きです。

01

まず注文したのはオムレツ、130ルピー(約210円)です。 シンプルな料理ですが、量も味もビールのつまみに最高です!

27

あとは野菜が食べたかったので、鶏肉ともやしの炒め物を注文しました。 お値段は230ルピー(約370円)です。 若干塩気が強く感じましたが、味付けはなかなか良いですよ~! ダイエットのためにご飯は今日は無しでいきます。

06

ビール大瓶2本を飲みながらゆっくりと食べ、そして読書に勤しむと、あっという間に1時間半程度は経ってしまいます。 このお店はさきに書いたように薄暗いのですが、なかなか落ち着ける雰囲気があり、一人でゆっくりとするにはちょうど良いお店です。 Tuborgもアルコール度数9度前後なので、大瓶2本を飲むとちょうどワイン1本程度の酔いになります。 ちょうどほろ酔い加減なので、そろそろホテルへ帰りましょう!


それでは!

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 2016年12月7日(水) レオンがベルディとココの仲間入りをしました
  • 2016年12月7日(水) レオンがベルディとココの仲間入りをしました
  • 2016年12月7日(水) レオンがベルディとココの仲間入りをしました
  • 2016年10~11月某日 レオンはまだまだ頑張っています!
  • 2016年10~11月某日 レオンはまだまだ頑張っています!
  • 2016年10~11月某日 レオンはまだまだ頑張っています!
  • 2016年10~11月某日 レオンはまだまだ頑張っています!
  • 2016年10~11月某日 レオンはまだまだ頑張っています!
  • 2016年08月某日 最近のレオン
  • 2016年08月某日 最近のレオン
  • 2016年08月某日 最近のレオン
  • 2016年08月某日 最近のレオン
  • 2016年6月26日(日) 今日はレオンの誕生日!
  • 2016年6月26日(日) 今日はレオンの誕生日!
  • 2016年6月26日(日) 今日はレオンの誕生日!
  • 2016年6月26日(日) 今日はレオンの誕生日!
  • 2016年6月26日(日) 今日はレオンの誕生日!
  • 2016年05月某日 最近のレオン
  • 2016年05月某日 最近のレオン
  • 2016年05月某日 最近のレオン
  • 2016年05月某日 最近のレオン
  • 2016年05月某日 最近のレオン
  • 2016年05月某日 最近のレオン
  • 2016年05月某日 最近のレオン
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ