AppleのタブレットPCの2014年秋冬モデルです。
新たにTouch ID(指紋認証センサー)が搭載され、カラーバリエーションが追加されるマイナーチェンジです。

9.7インチ、2048×1536、タッチパネルあり
CPU:Apple A8X
RAM:2GB、フラッシュメモリ:16GB、光学ドライブなし
OS:iOS
重量:0.437kg、10.0時間
モデルバリエーション・カラーバリエーションあり



目次

特徴 より詳しい特徴を確認する。


価格などの情報 価格などの情報を確認する。

 
スペック より詳しいスペックを確認する。  


検索 競合するモデルなど検索する時の説明です。

ページ上部に簡易な特徴とスペックを書いてありますが当ブログの各モデルの記事には上の4つの項目があるのでより詳しい情報を確認する場合はそれぞれクリックやタッチしてご覧ください。
(普通にスクロールしても見れますがページが長いため)
戻る場合はバックスペースや戻るキーを利用してください。


Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 16GB MGLW2J/A
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 16GB MGLW2J/A
シルバー
発売元:Apple
発売日:2014-10-22












特徴

  • 発売はいつ?、メーカー、カテゴリ、シリーズ名などは?
今回はAppleのタブレットPCです。
(Apple iPad Airシリーズ)
2014年10月発売モデル:2014年秋冬モデルです。

  • シリーズの特徴や位置づけなどは?
Apple iPad Air(アップル アイパッド エア)シリーズは、OSにiOSを採用するタブレットPCで基本的に年1回の更新です。

基本的に1年の更新でその際にCPUなどスペックのアップデートがiPhoneなどからのフィードバックなど含め行われてきていますが、今回はCPUは iPhone 6、iPhone 6 PlusのCPUのA8(2コア)より上位になるA8X(3コア)が搭載されRAM容量が2GBになるなど大幅なスペックの向上があります。

また同時発表のiPad mini 3Apple iPad mini 3 Wi-Fiモデル 16GB MGNV2J/A(当ブログ内のリンクです)ではスペックの変更は最小限でCPUの変更など行われず、新たに指紋認証センサーのTouch IDが搭載され、従来モデルではシルバーとグレイのみだったカラーバリエーションにゴールドが追加される変更にとどまりましたが、Touch IDとカラーバリエーションの追加は当シリーズにも適用されています。

更にモデルバリエーションの体系も整理され、ストレージ容量の違うモデルバリエーションに違いもあります。
従来シリーズ:16GB、32GB、64GB
当シリーズ:16GB、64GB、128GB

  • Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 16GB MGLW2J/A(当モデル)のスペックの特徴は?
CPUは最新のA8Xで3コアになるなど従来モデルより性能が向上し、RAM容量は2GBになるなどスペック面の強化の幅は大きいです。

ストレージ容量の違いで3モデル用意されますが、当モデルは16GBと少ないのであらかじめ少ないことを考慮しつつ選択する場合でも、オンラインストレージサービスなどの組み合わせも考慮したほうが良いのでしょうか。
(iPadをちょっとさわった時にSDカード(アダプタ利用)の扱いにくさを感じたことがありました:セキュリティ面の配慮などのため)

  • メーカーのアピールポイントは?
1)これまでのiPadで最も薄く、最もパワフルなモデルです。

2)0.61cmの薄さと437gの軽さを実現しています。

3)コントラストなど改良された超高解像度のRetinaディスプレイは、より豊かで生き生きとした色を表現可能です。(反射防止のコーティングによりぎらつきも抑えられています)

4)アルミニウムの精巧なユニボディにより、耐久性や質感が高いです。

5)新たに追加された新色のゴールドを含め、シルバー、スペースグレイの3色から選択可能です。

6)搭載されるカメラも進化した光学システムなどにより、従来モデルより質の高い写真や動画の撮影を可能にします。

7)MIMO技術を使った802.11acの採用で従来モデルより高速にインターネットを利用可能です。

8)Touch IDにより指で触れるだけで、簡単かつ安全にロックの解除やアプリケーションのログインなど可能です。

  • 従来モデルとの違いは?
2013年秋冬モデルのApple iPad Air Wi-Fiモデル 16GB MD788J/A(旧ブログへのリンクです)とのスペックの主な違いを簡単に書き出してみます。

1)CPUが異なり性能が大幅にアップします。
A7⇒A8X

2)RAM容量が倍の2GBになります。

3)無線LANの対応する規格が増えています。
802.11a/b/g/n⇒802.11a/b/g/n/ac

4)カメラの解像度などアップしています。

5)センサー類が若干異なる他に新たにTouch IDが搭載されています。

6)より薄型化されています。
0.75cm⇒0.61cm

7)より軽量化されています。
0.469kg⇒0.437kg

CPUなど含め性能の向上の他に、スペックの向上があり商品力がアップします。

  • まとめ
基本的に1年に1回の更新で、先に更新されるiPhoneの技術などフィードバックされることも多いですが、今回は更に性能の高いCPUが搭載されています。
(A7の時は共通で、A6の時はiPhoneはA6でiPad(第4世代)の時はGPUが強化されたA6Xとの組み合わせでした)

同時発表のiPad Miniとは2013年秋冬モデル同士ではスペックが近い面もありましたが、今回は大幅にスペックが異なります。

ただストレージ容量によるモデルバリエーションの構成がことなり16GBより容量が多いモデルは64GBとなるため、従来より価格面での開きはあるのでしょうか。

それぞれスペックや価格差など含めて検討してください。

なお旧ブログではカラーバリエーションの違いにより記事を分けていましたが、今回は1記事にします。



価格などの情報

  • Amazonで価格などを確認する。
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 16GB MGLW2J/A

ライブプレビューは当モデルのみ載せておきます。


  • モデルバリエーションのリンクも載せておきます。
1)カラーはシルバーでストレージ容量が64GBになるモデルです。
(Amazonへのリンクです)
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MGKM2J/A

2)カラーはシルバーでストレージ容量が128GBになるモデルです。
(Amazonへのリンクです)
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 128GB MGTY2J/A


  • カラーバリエーションの写真とリンクおよびモデルバリエーションのリンクも載せておきます。
カラー:スペースグレイ
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 16GB MGL12J/A












1)カラーがスペースグレイでストレージ容量が16GBになるモデルです。
(Amazonへのリンクです)
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 16GB MGL12J/A

2)カラーがスペースグレイでストレージ容量が64GBになるモデルです。
(Amazonへのリンクです)
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MGKL2J/A

3)カラーがスペースグレイでストレージ容量が128GBになるモデルです。
(Amazonへのリンクです)
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 128GB MGTX2J/A


  • カラーバリエーションの写真とリンクおよびモデルバリエーションのリンクも載せておきます。
カラー:ゴールド
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 16GB MH0W2J/A












1)カラーがゴールドでストレージ容量が16GBになるモデルです。
(Amazonへのリンクです)
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 16GB MH0W2J/A

2)カラーがゴールドでストレージ容量が64GBになるモデルです。
(Amazonへのリンクです)
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MH182J/A

3)カラーがゴールドでストレージ容量が128GBになるモデルです。
(Amazonへのリンクです)
Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 128GB MH1J2J/A



スペック


ディスプレイに関するスペック

  • ディスプレイサイズ
9.7インチ
  • ディスプレイ解像度
2048×1536(QXGA アスペクト比4:3)
  • タッチパネル
搭載しています。マルチタッチ対応
  • パネル種類
IPS液晶

超高解像度で、視野角の広いIPS液晶です。


性能に関するスペック
  • CPU
Apple A8Xプロセッサー System-on-a-chip
(トリプルコアです)


メモリに関するスペック
  • RAM容量
2GB
  • ストレージ容量
16GB
(フラッシュメモリ)

ストレージ容量は少なめでしょうか。


インターフェースなどに関するスペック
  • ディスプレイ出力
Apple TV(第2、第3世代)へのAirPlayミラーリングとビデオ出力
Lightning Digital AVアダプタ(別売り)
Lightning - VGAアダプタ経由(別売り)
  • LAN端子
搭載していません。
  • 無線LAN規格
802.11a/b/g/n/ac
  • Bluetooth規格
Bluetooth 4.0
  • Webカメラ解像度
フロントカメラ
ビデオ撮影(720p HD)
静止画(120万画素)
バックカメラ
ビデオ撮影(1080p HD)
静止画(800万画素)
  • USBポート
搭載していません。
Lightning-USBケーブル同梱です。
  • センサー類
Touch ID(指紋認証センサー)
3軸ジャイロセンサー
加速度センサー
環境光センサー
気圧計

センサー類に新たに指紋認証センサーが加わりました。


外観に関するスペック
  • カラー
シルバー
  • 本体寸法
高さ    24.0cm
幅     16.95cm
厚さ     0.61cm
  • 重量
0.437kg

従来モデルより薄型軽量化される他に、カラーバリエーションとしてゴールドが加わっています。


ソフトウェアに関するスペック
  • OS
iOS
  • システム条件
Apple ID
インターネットアクセス
MacまたはWindowsパソコン上のiTunesとのシンクには
Mac OS X v10.6.8以降
Windows 8、Windows 7、Windows Vista
Windows XP HomeまたはProfessional (Service Pack 3以降が必要です。


駆動時間などに関するスペック
  • バッテリーの駆動時間
最長10時間
(Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生)
(メーカー公表値のため実際の使用条件などで異なります)
  • 付属品
Lightning - USBケーブル
USB電源アダプタ


スペックなどに関する用語の説明はこちらにまとめました。
PC関連の用語のまとめ



検索

当ブログでは検索に関して、2つの方法を用意しています。

  • あらかじめ用意された用語から検索する場合
当ブログ内での検索にタグ機能とカテゴリ機能を利用していて、各モデルごとに特徴的なキーワードなど、あらかじめ設定しページ下部に載せてあります。

ページ下部の上段に”メーカー名:年度”、”CPU名”など固有のキーワードタグのリンクを載せてあり、クリック(タッチ)することでそのキーワードの一覧のページにジャンプします。
(CPU名や外部GPU、Officeなどで、搭載・付属している場合に”その用語”を直接または用語にプラスして”搭載”や”あり”として載せます)

更にページ下部の下段に”タブレットPC”などカテゴリ名(左側)と”iPadの2014年モデル”などサブカテゴリ名(右側)のリンクを載せていて、こちらもクリック(タッチ)することでそのキーワードの一覧のページにジャンプします。

なおPCでの閲覧時とスマートフォンでの閲覧時では上段と下段が逆になります。


  • 用語を入力して検索する場合
カスタム検索も設置します。
”CPU名”や”解像度”、そのモデルの”シリーズ名”など様々な用語をキーワードとして入力して、検索できるのがカスタム検索です。
記事内の特徴やスペック表の部分などから気になった用語があったら入力して検索してください。
あらかじめ用意された用語以外で検索できます。

当ブログ内用の検索になります。検索窓をクリック(タッチ)してから用語を入力して、横の検索ボタンをクリック(タッチ)してください。


競合するモデルを探す場合などに利用してください。



ご覧いただきありがとうございます。

PCやPC用周辺機器は各メーカーから多彩なモデルが発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択する際の参考にしてください。